Vestige is fragments of memory このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-22

とてか06 22:37  とてか06を含むブックマーク

あとでかく

[][] 22:37 を含むブックマーク

Make本

  • USBのカメラをつないだ
  • lsusbで確認できる
  • ssh だと、カメラからのキャプチャーはできなかった
  • プログラムコード載せる

部屋の明るさを取得する

[][] 22:37 を含むブックマーク

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vestige/20160522

2015-07-01 ほぼ一年ぶり?!

とちぎ06 23:35 とちぎ06を含むブックマーク

http://regional.rubykaigi.org/tochigi06/

前夜祭もあったので、てんこもり感はあったけど、まつもとさん、酒匂さん、原先生、おぎのさん、ごとけんさん、なかださん、ささださん、かくたにさん、Artonさん、むらけんさん...よく考えなくても、なんだこのメンツっていうか、普通の地域会議じゃないような...Legendaryなハッカーがとちぎにいるせいなんだろうなぁと思う。それにしても、はじめるときの緊張感は結構半端なかった気がする。

基調講演

シンガポールで話した講演からプラスしたということだったけど、今回のテーマにあった話だった。とても若いときのまつもとさんの話からRubyを書き始めたときの話。いまも走り続けているために取り組んでいることにたいしていろんな話を聞けた。すごく面白かった。怠惰というにはがんばり過ぎなんじゃないかと思う。うちのプロの無職と近いんじゃないのかな?とも思ったり。

一般講演

  • 酒匂さん、05の話をもう少しフォーカスした内容。濃い20分。7を数えたいだけなのにw
  • 早川さん、アートプログラミングの話より、七十二候が気になった。
  • 安川さん、チュートリアル。いつもお世話になっている。裏側の話。すごい仕組みなんだなぁと。それと、収益ができててすごいなぁっと。
  • 池澤さん、torubyができてからの自分の変化を中心に哲学的な話。まだまだ進化している気がする。本当にすごいよなぁ。
  • まみぺこさん、かわいくて、とてもいい話だった。はじめはとても緊張していてとても心配でしたが、いい発表でした。好きをカタチに。みんな、できそうでなかなかできないんだよね。
  • 原先生、久しぶりですが、かわらずのクオリティ。てか、それまでの発表を全部とってしまうほどのインパクトでした。かくたにさんとも懇親会で話してましたが、ホンモノすごいっ!とうなるような発表だった。

勉強会

やっぱりむつかしかった。ささださんの朗読、とてもよかったなぁ。ところどころ補足をいれてくれながら話してくれたのでスムーズに進んだのかも。もうすこし会場のみんなとやり取りしたかったんだけどなぁ。。。

みんなと写真

懇親会中、何人かとツーショット撮らせてもらいました。ありがとうございました。もっといろんな人と撮りたかったなぁ。発表してくれた、酒匂さん、早川さんと写真撮れなかったのが残念。

さいごに

おぎのさんの猫廼舎コーヒー飲めなかったので、お店にいきますっ!

ふりかえり

今日のtorubyでみんなで感想いいあいした。会としてはとても楽しかったんだけど、僕の気持ちとしては試合には勝ったけど、負けた感じだった。

2014-09-08

XP祭り2014 22:50 XP祭り2014を含むブックマーク

5年ぶりだった。

暑くて、蚊がこわかった。懐かしい人にたくさんあえて良かったなー。なんか違和感を覚えた。たぶん、LTとtwitterのせいかも?でも、終わった後もいろいろ考えることあったからとてもいい祭りだったような気がする

前説

初めての人のためにも、ふたりの漫談はこれからもあってほしい。定評のある面白さ。2人ともほんとう元気で仲良し。いいよなぁっと思う。

キーノート

咳さんの基調講演はみんなへの挑戦状だったと思う。

自分たちも含めまだ誰もXPの枠を超えていない。名前に縛られた”なにか”でやっているうちはまだまだなんじゃない?って、言われてたような気がした。そういうのを超えてこそ、チームや組織がある目的に向かって、良い環境を構築しながら、素晴らしい結果を出し続けていくことができるんじゃないのかなぁって思った。

未来会議の話

岩切さんの講演は最近自分達がやってる活動につながるものもあって、他人事じゃないようにきけて、とても面白かったです。本当、自分ゴトにするの大事ですよね。

XPEの参考文献

懸田さんの講演はとってもXP愛があふれてた。参考文献いくつか読んでみたくなった。リズムがよくてずっと聞いていたくなるとてもいい講演だった。はじめましての人が少なくてもったいないなぁって思った。

LT

全体的にあんまりだったなぁと思う。忍者式テストは続きが気になる感じでとてもよかったなぁ。僕のは...TL、ブログではあんまり感想なかったけど、咳さんにあとでほめられたからよかったとしたいw それと、id:track8に手伝ってもらって、メンタル的にとても助かったよ、ありがとう。あと、デザインとかちょっとがんばったんだけどね...

身勝手な言い分

古くからいる人たちはきっと、新しく参加した人たちに対して、コミュニティの良さとか、XPの素晴らしさとかをなんかちゃんと伝えてあげないといけないんじゃないかという気になった。いいタネを撒いて、自分たちの言動をふりかえっていかないといけないんだと思う。こういう場には、夢を語る人と、マスターヨーダみたいにそれに惹かれる”なにか”を投げかけてくれる人がいないと行けないんだと思う。というか、僕がはじめてXP祭りに参加した当時はそういう人たちがたくさんいたような気がする。


来年もXP祭りに行こうと思いました。そんで新しく参加する人たちに粘着してあげたい思いました。(あー、上から目線だ...)

最後に、スタッフのみなさんお疲れさまでした。とても有意義な場の提供ありがとうございました♪本もありがとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vestige/20140908

2013-09-29

[toruby]とちぎRuby会議05 23:46  [toruby]とちぎRuby会議05を含むブックマーク

http://regional.rubykaigi.org/tochigi05

無事に終わってよかった。準備にいろいろあったけど、始まってからは思っていた以上にうまくいったような気がする。あと、今回はいろいろ褒められたり、いいことがたくさんあった。

  • 酒匂さんにタイマー褒められた!しかも写真までとってくれて喜んでもらった。
  • 福井さんに司会?仕切り?が関西よりうまいって言われた。どうよかったのかはわからないけど(笑
  • artonさんと一緒に勉強会の進行できた。楽しかったなぁ♪

酒匂さんの話はとても面白かった。とても丁寧な説明でわかりやすかったです。改めて”仕様”とはなにかって考えました。"変更できない事実"と"願望"からくる仕様とか、作られたものがどこからわいてでてくるかを知るための一つの手段としての形式仕様記述。あくまでツール。自分たちが解きたい問題を助けるためにサポートしてくれるものの一つって割り切っているのがかっこよかった。僕らのチームではwikiがその役目をしているけど、曖昧さを排除していないから、こういうものを選択する時がくるのかな?折をみてためしてみたくなりました。あとは質問大会のときのUMLは絵だからだめなんだっていうのも響きました。もっと話をきいてみたかった。DbCの話もききたかったなー。


一般講演は高井君のが気になった。あれはもう少しいろんな人と話してみたい。できれば、とてかとかでもう一度話してほしいなぁ。それと、和田さんの発表がとても面白かった。懇親会のときにartonさんが絵を描きながら、こういうのはどう?ってシンプルなインターフェースとイージーなプログラムみたいなのをかいてたけど、使われ方がわからないからこそ、イージーなインターフェースは用意しちゃだめなんだろうなぁって思った。

今回のタイマー 23:47  今回のタイマーを含むブックマーク

http://scratch.mit.edu/projects/12697237/

今回は酒匂さんから紹介されたScratchで作りました。実装方法は若干負けっぽいけど、楽しんでくださいね。

Nine 23:47  Nineを含むブックマーク

とちぎ05の2日後は長男の誕生日でした。無事に年を重ねることができたので、自分のウィッシュリストを更新した。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/3VOV61KMRNQ32

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vestige/20130929

2013-09-22 まだとちぎ05のことはかけてない

gunmaweb#14 01:58 gunmaweb#14を含むブックマーク

http://gunma-web.org

先週、言ってきた。かつ、話してきた。

おしゃれなカフェだったせいか、風邪が治りきってなかったせいか、異常に緊張した。

発表は、”プレゼンすること”と"Scratch"についての発表をした。興味をもってもらった人も何人かいたので、よかったけど、どちらかというと前半をもっとちゃんと伝えたかったので、失敗感が否めない。まだどこかでリベンジしたいな。

イテレーション500 01:58 イテレーション500を含むブックマーク

ある時点からだと思うけど、wikiで1週間が1イテレーションになってからそろそろ500になる。2003年からみたいなので、10年で500イテレーション。僕は2006年の10月から合流なので、よく考えてみると結構いることになっていて、びっくりした。合流するときにはもうかなりやっている感じがしたんだけど...


来週、会社内で咳さんと500イテレーションを祝う?発表する予定なのですが、毎週1回やってる設計会議のあとに、ふりかえりする?ってなったんだけど、10年はさすがに広範囲なので、このイテレーションに参加してから、印象に残ってることを一人一人発表してもらいました。


イテレーション開発自体にいろいろ思うことを話してくれた内容もあったんだけど、自分も含めてチームメンバーに起きたハプニングとか、当時はこんなのが嫌だったみたいなのがいくつか聞けてなんか面白かった。こういうときに僕だけなのかもしれないんだけど、一体感みたいなのを感じる。不思議ー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vestige/20130922