VFRでツーリング! たーさまの日記

<< 2016/05 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ライダーの装備たち
ホームページ『ライダーの装備たち』もよろしく
STAR VFRでツーリング!たーさまの日記 更新情報 STAR
05月29日更新 05月24日 [バイクネタ]ホンダドリーム・オーナーズカード
05月28日更新 05月23日 [バイクネタ]最近のバイクの左ハンドルスイッチってこの配置なの?
05月24日更新 05月22日 [ツーリング]こっそり練習?じっくり調整?RC79慣らし運転?秩父&丹波山ツー
05月23日更新 05月21日 [バイクネタ]お疲れさまVFR750F 220,975.7km/よろしくねVFR800F 0.0km
05月22日更新 05月20日 [携帯]ドック入り中のスマフォ IS11T・メーカーから連絡が・・・・
05月22日更新 05月19日 [バイクネタ]VFRの形式番号とブログURL
05月21日更新 05月18日 [バイクネタ]任意保険も切り替えOK
コメントをくれた人たち(最新5件)

2016-05-28 (土)

[][](仮)慣らしのつもりがスパルタン!草津・渋峠ツー

この日記は速報版です。後日書き直しますので、暫くお待ちください。

f:id:vfr750f2:20160529181931j:image
・R292渋峠付近 国道標高日本一
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160528

2016-05-27 (金)

[]帰ってきたスマフォIS11Tで一悶着

この日記は速報版です。後日書き直しますので、暫くお待ちください。

先日、うまく充電できない症状となり、自力修理を諦めてauショップに修理依頼していた、愛用のスマフォ 東芝製IS11T。2011年夏モデルだから相当古いのですが、こだわる理由はフルキーボード付きということ。

f:id:vfr750f2:20150403223445j:image
・【使い回し写真】au IS11T

修理完了の連絡があり、引き取りに行ってきました。

修理代金は、貯まりまくったポイントを使ったので、痛くも痒くもない。

いや、内部のプリント基板を丸々交換したので、中身のデータがさっぱり消滅。正確には、データじゃなくてアプリね

データはSDカードに逃がしているので大丈夫なのでした〜♪


アップデートしていたアプリはすべて消えてしまい、発売当初の時代にタイムスリップ。じゃぁ、アプリをインストールするために、"Google Play"・・・・じゃなくって、当時の名称"Android Market"で。


はふ!?

Android Market接続エラー!? おかしいな?ネットワークは生きているのに、接続できない・・・・

さらに通知バーには定期的に『googleトークの認証に失敗しました』と、警告が連発。なんじゃGoogleトークって????


ネットで調べると、『Googleサービスフレームワーク』と『Google Playサービス』のキャッシュをクリアしてやり直せと書いてあるが、何度やってもダメ。


しばらくすると、何故か『Google Play』には接続できるようになったけれど、そこからソフトのダウンロード操作をしても『エラー』になってしまう・・・・

うそ〜、ここからダウンロードできないとなると、いろいろ辛いぞ!


何だろう、この古いAndroid 2.3.4の初期状態からは、もうGoogle側がサービスにログインできない仕様に変わっているのかしら?

今までは、じわじわとバージョンアップしていたから何とかなっていただけだった????

私が払った修理代はなんだったの・・・・_| ̄|○


一度、スマフォの全データリセットをして、すべてやり直してもダメ。

仕方なく、adb接続で、直接apkファイルを送り込むことに。でもサードパーティー製ソフトは何とかなっても、Googleマップとかが超古い!


そこでいろいろ調べてみると、パッケージ一覧には・・・・

package:com.android.vending

package:com.android.vending.updater

と。なるほど〜"Android Market"(パッケージ名:com.android.vending)がしばらくしたらアップデートされていたのは、専用のアップデートプロセスが居るのね。これが認証とかとは無関係にアップデートするのか。

ということは、やはりスマフォに元々インストールされているソフトではGoogleにログインできず、アップデートすると回復し、そしてやはりスマフォにインストールされている、GoogleからのPush配信を受けるプロセスがエラーを吐いているのね。


う〜む。

ひょっとして手詰まり?


ははは〜、活きているけれど文鎮化か?


すると、便利なサイトApkMirrorなるサイトに、素のapkファイルが置いてあるではありませんか。

"Googleサービスフレームワーク"のapkの最新をadb接続からインストールして・・・・


ダメだね・・・・_| ̄|○

スマフォがサクサク動くのが気になっていたのですが、重くて有名な『Google Play開発者サービス』が居ないのが気になっていたのよね。初期の頃は居なかったのか?


その視点で調べてみると、なんと『全データリセット』をしたあと、必須な"Google Play開発者サービス"が入らないことがあるんですって。

なーるほど。


先ほどのサイトから、最新の"Google Play開発者サービス"のapkを持ってきて、インストール。


すると、すべての機能が順調に動き出しました〜

なんだよIS11T〜〜〜〜、こんなトラップがあるのかよ〜〜〜〜。

これ、私はたまたま回避できたけれど、知らない人なら寿命かと思って買い換えてしまうぞ!!!!

かめかめ 2016/05/30 11:16 私もスマフォの電池が壊れてしまいapkをEXTRACTERでsdカードに保存したのですが、nanacoが対応しておらず、でした。

ますらますら 2016/05/30 21:43 こんばんは。
ああは。自分はまったく意味がわかりません(^^ゞ

くぼたくぼた 2016/05/30 22:02 おぉっ、データがまっさらになってもうダメ・・・・・というオチかと
思っていたら復旧の手立てがちゃんとあったとは。
さすがにそこまでウチはやれないなぁ(→だってガラケーだし)
あっ、タブレット用にモバイルWifi買った!
これでどこでもタブレットが使える・・・・・か?(山奥はつながりにくいと
いうことだったが)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160527

2016-05-24 (火)

[]ホンダドリーム・オーナーズカード

先日購入した新車のバイク、VFR800F(RC79)

そうしたら、おまけ(?)オーナーズカードが送られてきました。


なんでも、距離無制限のレッカーサービスが内包されていて、ロングツーリングでも安心なんですって。

f:id:vfr750f2:20160529104216j:image
・ホンダドリーム・オーナーズカード

距離無制限というのは良いね。(ただし、通過した有料道路代金は実費。)

これで、レッドバロンみたいに、全国どこのホンダドリーム店で面倒をみてくれるというのであれば、最強だね。


本来、新車を買うのであれば、どのお店が安くてサービスが良い・・・・とか比較検討するのでしょうが、私の場合はRC36を修繕するつもりで門を叩いた後に心変わりして、そのまま勢いで購入してしまったため、後からサービスを知る始末(爆)


最強なのは嬉しいのですが、無料なのは初年度だけ・・・・_| ̄|○

次年度以降も年会費を払えば継続できるのですが、そうなると検討しなければならないのが、現行のJAF会員等との天秤


VFR750F(RC36)を購入して間もない頃、長野県は上高地付近の山奥で、レギュレーターがパンクして走行不能

当時、携帯電話は持っておらず、PHSでは山奥で役立たず・・・・。公衆電話を探し歩き、そして電話帳でバイク屋を探してレッカーを依頼・・・・

とても苦労した経験から、ロードサービスへの加入は必須と痛感


当時、JAFはまだ二輪車を取り扱ってくれなかったので、その他で全国規模のレッカーサービスを探し、ホンダライダーズクラブ(HRCJ)会員に。

しかしその後、HRCJが解散する事態になり、その頃にはJAFも二輪車の扱いを開始したので、JAF会員になった次第。

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20050517 新生!JAF

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20090812 終焉・ホンダライダーズクラブ(HRCJ)

f:id:vfr750f2:20120807225925j:image
・【使い回し写真】JAF年会費 引き落としのお知らせハガキ

JAFは全国規模だし、組織もしっかりしているのですが、レッカー無料は5kmまでで年額4000円。

ホンダドリームのやつは・・・・、あれっ?年額いくらなんだ?


そうそう、任意保険でもロードアシスタンス特約みたいなのが付いていて、15万円まで負担(大体180kmぐらい運べるんですって。)してくれて、しかもロードアシスタンスだけを使用したのであれば、等級に影響なし!

意外と魅力的だなぁ・・・・


まぁ、来年の今頃、ホンダドリーム会員の更新案内が来たときに考えようかしら。

あつおあつお 2016/05/29 16:40 今回、私のバイクは任意険屋の15万円まで無料で運んでもらってます。

たんきちたんきち 2016/05/30 21:03 私も初回の一年だけオーナーズカードで過ごしました。
更新は高かった記憶が。
車があるのでついでにかけられるからってJAFに収まっています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160524

2016-05-23 (月)

[]最近のバイクの左ハンドルスイッチってこの配置なの?

VFR750F(RC36)から乗り換えたばかりのバイク、VFR800F(RC79)

今日はウインカーにフィーチャーしてみます。

f:id:vfr750f2:20160526205907j:image
・VFR800F(RC79)のウインカーは、バックミラーに併設。こけたらすぐに壊れるでしょう

なんと、ウインカーオートキャンセルなる機能が付いていて、ウインカーを出せば適当な時期に自動的にオフに復帰するんですって?!

まるで自動車みたいね〜


・・・・の前に、左ハンドルスイッチの配置VFR750F(RC36)とは違うの!(泣)

f:id:vfr750f2:20160526205908j:image
・VFR750F(RC36)の左ハンドルスイッチの配置

VFR750F(RC36)は、上奥から『パッシング』『ハイロー切替』『ウインカー』『ホーン』だったわけですが・・・・


VFR800F(RC79)では逆!

f:id:vfr750f2:20160526205909j:image
・VFR800F(RC79)の左ハンドルスイッチの配置

上奥から『パッシング』『ハイロー切替』『ホーン』『ウインカー』・・・・


なぜ!? なぜなの〜〜〜〜

完全に体が覚えちゃっているので、走行中に意図せずにホーンを鳴らしてしまう始末。


いちいちウインカーを操作する度に、視線を下げて位置を確認しなきゃならない〜(泣)


これ、最近のバイクはみんなこの配置なのかしら?


おっと・・・・オートキャンセルの話だったわ〜

搭乗初日は、その特性を理解していなかったのと、街乗りが主体だったこともあり、思うようにキャンセルされずに『なんじゃこりゃ〜』状態。

f:id:vfr750f2:20160519105547j:image
・【使い回し写真】舵角センサレスオートウインカーキャンセルシステム

その後に取説とサービスマニュアルを読んで、搭乗2日目の秩父ツーの際に意識して乗ると、段々と分かってきたその挙動


まず、停止や減速中は作用しないと取説に明記。さらに体感的には、アクセルパーシャルでも作用しない気がする・・・・


コーナリングが終わった事をコンピュータに確実に認識させるために、交差点を通過後にアクセルを開けてあげるとキチンとキャンセルされます。

街乗りだと、交差点の先も詰まっていて、加減速を伴わずにだらだらと曲がるだけのパターンが多くて、減速中と判定されていたのでしょう。


あと、7秒or120mでキャンセルされるので、消し忘れとしてはバッチリ。

あくまで補助的な用途として、『消し忘れても安心ね』的な使い方がよろしいようです。

剣片喰剣片喰 2016/05/26 21:33  ウィンカーの配置は結構前から変わっています。
 私のNCも同様です。世界基準・・何ですかねえ??
 私はすぐに慣れましたが、2台持ちに方なんかは大変かも・・・(笑)

 ちなみに、DCTモデルは、従来のパッシングスイッチがシフトアップボタンになっているので、ハイロー切り替えボタンのロー側を押し込むとパッシングするようになっています。

TOMOTOMO 2016/05/26 23:32 こんばんは TOMOです。

左スイッチですが、
国産車だと最近のホンダだけ違うらしいとか?
確かにホーンを連打しそうな作りですね(汗)

ちなみにZX-14Rはメーター切り替え&トラコンスイッチが
既存のものに追加になっているだけです。
ハザードスイッチがそれまでと変わっていたので
慣れるまで出しにくかったかな?程度です。

個人的には、外車系のウインカーが一番良く分かりません。
BMWとかなんで右左に別れてるの?とか。
こういうのはワールドワイドで統一して欲しいです。

おさるおさる 2016/05/27 21:14 速報版に失礼致します

新車ご購入おめでとうございます♪

なかなか左スイッチなれませんね
あわてているときは必ずホーンを鳴らしますw
一時期は旧タイプに付け替えた位使いづらいスイッチです
最近のヤマハ車でキルスイッチがスターターになっているのは
理にかなっており普及して欲しく感じております

週末恒例の上り新幹線車内より

トオル@トオル@ 2016/05/28 15:58 こんにちは。

新しいVFRを、楽しんでるみたいですね。

自分のボルドールは、古いから何も変わってないので、心配ないです(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160523

2016-05-22 (日)

[]こっそり練習?じっくり調整?RC79慣らし運転?秩父&丹波山ツー

今日は朝から秩父までフラッとツーリングをして、新車のバイクVFR800F(RC79)各部慣らしをしつつ私もこのバイクに早く慣れるように鍛錬しよう。

出発前に、前後サスのプリロードを緩めて自分好みの設定を探る準備をしつつ、そしてスマフォ固定用のRAMマウントを取り付け。(当面は、電源配線はせずにバッテリー運用するつもり。)

f:id:vfr750f2:20160524213025j:image
・VFR800F(RC79)のパニアケースは、横に開くんです(泣)

がっくりのパニアケースは、横開き(泣)。ケースを開けると横に荷物がこぼれて来るじゃん!

VFR750F(RC36)の時のように、ここは絶対縦開きだって〜!!


愚痴はこのくらいで・・・・走り出しは快調。キャブ車と違いチョークとか無いしね(笑)(でもなぜか、キャブ車っぽいアイドリング調整つまみがある不思議な構造。)


前回見つけた必勝パターン、給油ついでにドトールでクロックムッシュ

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160508 秩父に行ったら芝桜祭りの真っ最中なことを失念していたわ(泣)

f:id:vfr750f2:20160524160411j:image
・クロックムッシュが美味い! @ ドトールコーヒー

美味っっ! 相変わらず目が覚めるわ〜


昨日の街乗りからシーンを変えて、ツーリング気分になれる郊外の快走路と峠を処方し、バイク各部にしっかりと力をかけましょう

f:id:vfr750f2:20160523231337j:image
・県221(山王峠超え) 街乗りから一変、今日はツーリング快走路が主体の構成

恐ろしく静かサクサクと回るRC79Eエンジン。回しても振動も少ないし、長距離でも間違いなく疲労は少ないねっっっ!


ちなみに、バイク屋からの指示はこんな感じ。

f:id:vfr750f2:20160524160412j:image
・慣らし中の回転数制限

最初の100kmまでは5,000回転。500kmまでは6,000回転に抑えつつ、各部をしっかりと使うこと


と言うことは、恐る恐るのんびり走るより、きっちりとアクセルを開け、前後左右にクネクネしてタイヤを満遍なく使い、サスを動かして、ブレーキも早いことあたりが出るように早めにじわ〜っと強く握り込みをしたほうが良いということね。

f:id:vfr750f2:20160523231338j:image
・回転数制限の5,000rpmまでぶん回す!

なんじゃこの楽しいバイクは!

サス調整が合ってきた事もあり、調子が良くなってきた〜〜〜〜!

RC36→RC79と世代が進歩して、車体全体の重心が低くなり、マスも集中されたのか、かなり安定し軽々と取り扱えるっっっ! イクックイと寝ていくわっ♪


ブレーキも相当進歩していて、軽くタッチすれば凄く効くし、それでいて姿勢がブレなく安定。(まぁ、ブレーキ力については、片押し2ポッドから対向4ポッドになったのもあるけれどね。) ABSが付いているという安心感からなのか、躊躇なく握っちゃうのですが、ピタッと止まっちゃう。

RC36だとサスがヘタっていた事もあって前後動が激しく不安定だし、そもそもブレーキ力が弱いので必死になってレバーを握りこんでいたものなぁ・・・・(笑)


秩父裏街道・山伏峠越えを楽しみ、R299道の駅あしがくぼ

f:id:vfr750f2:20160523231339j:image
・紅茶ソフトクリーム @ 道の駅あしがくぼ

いつものソフトクリームでまったりしつつ、再びサスの調整


デジタルメーターも多機能で、ギアポジションやら、トリップメーターに連動した平均燃費まで出るわ!

峠越えしてもリッター20km越えは十分な成績♪(まぁ、5,000rpm未満を心がけているせいもあるけれど(爆))


なぜか避けて通らない三峰口駅

f:id:vfr750f2:20160523231340j:image
・秩父鉄道 三峰口駅

別に立ち寄っても特筆無しなのですが、なぜか毎回立ち寄ってしまう・・・・


でも今回は、ここの駅前で食事をしてみることに。

ここ一年ぐらい、看板が変わって気になっているお店が有るのよね。奥秩父名物『ホルモン定食』が心をグイグイ惹かれます。

f:id:vfr750f2:20160524160414j:image
・三峰口駅前 そりまち食堂

この年季の入った食堂に、リニューアルされた新しい看板が、なにやらやる気が感じられます。

誰もお客さんが居ないので、入るのに勇気が要りましたが・・・・


個人毎にバーナーが有り、焼き肉気分♪

f:id:vfr750f2:20160524160415j:image
・ホルモン定食 \800円 @ そりまち食堂

大盛りゴハンに味噌汁もついて、このお値段はオトク。

見た目は無骨なお店の親父によると、このお店は昭和3年開業。目の前の秩父鉄道の駅は昭和5年開業というのだから驚き!

てっきり電車の駅があるから、そのお客さんを見込んで商売しているのかと思ったら、まさかのお店のほうが先!(←まぁ、工事関係者相手に商売を始めたというのが本当のところかな?それにしても先見の明が凄い。)


当初はここで引き返そうかと思っていたのですが、走りが楽しいのでこのままR140で山梨県へ抜けることにしよう。

f:id:vfr750f2:20160523231341j:image
・R140雷電廿六木橋/滝沢ダム

ひとつ目の山伏峠超えが低速タイトコーナーが主体なのに対し、R140秩父往還/雁坂峠越えルートは、中高速コーナーが連続する道


この辺りで、積算100kmを超えたので、回転数上限を5,000rpmから6,000rpmにアップして、慣らしを継続。

私の乗り方だと、6,000rpmも回せれば、もう殆ど普通のツーリング(笑) もっと慣らしが進めば、6,500rpmから働くVTEC4バルブ駆動の領域もあるのですが、それはまだしばらくお預け。

f:id:vfr750f2:20160523231342j:image
・何の変哲もないワインディングが楽しいんだってばさっ!

しかも、この辺りは標高が高いので、キャブ車のRC36で来ると苦しさを感じてくる場面なのですが、RC79だと何も感じずに当たり前に走っちゃう


クラッチも軽いわ〜

まるで、スイッチの入力だけで勝手に切れてくれる感じ。もちろん適度な握力は必要なので、長時間乗ってくると苦しくなっては来ますが、レバーの調節機構もあって、相対的にかなり軽く感じます

ギアもスイスイ入るし、何もかも、新品って良いな(笑)


標高1,000m・雁坂トンネル。このくらいの標高では全く問題がないインジェクション車。例えば標高2,000m美ヶ原高原とか行ったらどうなるんだろう。いろいろな場所に出かけるのが楽しみになりますね。

f:id:vfr750f2:20160523231343j:image
・だいぶ・・・・ずんぐりむっくりしているなぁ、RC79 @R140 雁坂トンネル H=1,090m

長〜いトンネルは、新技術LEDヘッドライトの性能テスト・・・・って、よく判らん!

トンネルの照明が明るすぎ!(爆)


R140山梨県内は、高速コーナーが連続する線形。スポーツツアラー仕様のVFR800F(RC79)本領発揮の領域

パッと見は小さくスリムになったフロントスクリーンでも、風防効果は抜群

エアフローは大分改良されたのか、股は熱くないし、上下2段に設置されたラジエターの、下段に取り付けられた電動ファンが回っても、ライダーからの距離もあり、むあ〜っと感(?)は最小限。


不満な点は・・・・

グリップが細すぎて(泣)

でも、グリップヒーター内蔵のタイプなので交換することもできず。

f:id:vfr750f2:20160524213026j:image
・勝沼ぶどう郷駅近くの、牛奥みはらしの丘

勝沼まで来れば、後は高速で帰っちゃっても良さそうだけれど、余り疲れておらずまだまだ余裕〜と、もう一山越えていくことに。


調子にのって、柳沢峠をこえ、新緑が眩しい奥多摩を抜け・・・・

f:id:vfr750f2:20160524213027j:image
・R411青梅街道/柳沢峠超え

さらに小菅村方面にスイッチし、道の駅こすげ


本日2回目のソフトクリームは、巨峰ミックス

f:id:vfr750f2:20160524213028j:image
・巨峰ミックスソフトクリーム @ 道の駅こすげ

最後にもう一丁! 鶴峠を抜け、下界に着いたら結構な腰痛が(笑)


締めに高速道路も走り込んで、様々なシーンを組み合わせた慣らしツーを終了〜♪

f:id:vfr750f2:20160524213029j:image
・高速道路の走行も、まぁ予想通り、安定しているわ〜

いや〜、楽しかった!

峠も長距離も楽しいバイクになりそうです。


そして燃費は・・・・

f:id:vfr750f2:20160524213030j:image
・メーターパネルに表示されている燃費

21.0km/l。ちょうど給油をした時にTRIP-Bをリセットしたので、給油してからの平均燃費ってことね。


まだタンクに半分近くガソリンが残っているので、次回走行時にガソリン給油してみて、この値が信じられるものなのか検証してみたいと思います。

剣片喰剣片喰 2016/05/24 18:54  横開きパニア、使いにくいですよね。バンドはついていますが、外して荷詰めしないとあまり入らない(入れにくい)。
 
 NC700は、そもそも6500回転くらいまでしか回りませんが、何か?
 そもそも慣らし運転の指示も、「しばらくは、急の付く動作は控えてくださいね。」しか言われなかったですよ・・・・

剣片喰剣片喰 2016/05/24 23:42  連続で失礼。

 グリップは、熱収縮チューブ(釣り竿とかのグリップに使うものがあるとのこと)で被膜すれば、多少は改善されるかもしれません。
 グリップヒーターのグリップ部分の補修にも使えるようですから、ヒート機能への影響も少ないようです。
 取り付けに、ヒートガンが必要ですが・・・

ますらますら 2016/05/25 23:20 こんばんは。
よく100km/hr以上で走っていて写真が撮れますね!すごいです。自分のSC50では振動などで到底出来ない業です。

たんきちたんきち 2016/05/26 18:29 早速ですね。
さすが最新型!!いいなぁ。

TOMOTOMO 2016/05/26 23:36 こんばんは TOMOです。

横開きで荷物が落ちてしまうのでしたら・・・
例えばエコバッグ等の薄いバッグを使って
その中に荷物を入れてしまうとか?

バラバラに入れているよりは落ちにくそうな
気がするのですが。

GIVIとかのハードケースのインナーバッグって
そんな感じじゃなかったんでしたっけ?

J6RJ6R 2016/05/27 02:24 愛着のあるマシンを離れてどうなるんだろうと
思って居ましたが、気持ちが良いくらいの受け入れ方ですね。(笑)
僕も'90設計のバイク持ってますが、人間工学的な考え方がされてきて
メーターとか細かい部品の形が理にかなってるので否定しようが無いですよね。
走行距離が1000kmを越えたらオイル交換して10000rpm以上回して下さい!
って書いて無いんですか?(^^;
VTEC付いてると高回転まで回さなくても程ほどで十分気持ち良いかも知れないですね。
高速ツアラーにこそ良い塩梅なんじゃ無いでしょうか?
燃費的にも。
長野辺りに遠征する際には事前告知してくださいよ。
中部地区から参戦しますよ。
ちなみに、以前の鉄道出張日記で最寄り駅に来ててびっくりしました。(笑)

TARSAMATARSAMA 2016/05/27 18:10 (1回目の)剣片喰さま、こんにちは。
縦開きだとキャンプの時とか、バイクから外してそのまま地面に置いて使えるのですが、横開きだと地面に置いて開こうとしても、カバーが地面にぶつかって開かない気が・・・・(泣) いやだぁぁぁぁ〜
NC700って、レッドゾーンが6500rpmなんですか!! そうすると、慣らし運転だと3250rpm・・・・辛いですねぇ。
私、エンジンはそうでもないけれど、ブレーキは結構握り込んじゃっています。いけないのかしら?

TARSAMATARSAMA 2016/05/27 18:15 剣片喰さま、こんにちは。
全体を熱収縮チューブで覆ってしまうのは考えつきませんでした。
実は、スロットルロッカー(スロットルに取り付けて、手のひらでアクセルをホールドできるやつ。)を取り付けているのですが、これがグリップ細すぎてホールドできない・・・・
スロットルロッカーの付属品で、幅2cm程の熱収縮チューブがあったのですが、それと同じものを処方しようとは思っていました。(付属していたやつは、使い込んだら破れてしまった。)

TARSAMATARSAMA 2016/05/29 17:40 ますらさま、こんにちは。
えっ、CBRってそんなに振動がすごいのですか?
RC36のときは、自分でハンドルアップしていたのと、パニアケースを装着して運用していたのでフロントが軽くなり、ハンドルがブレることが有ったのですが、100km/hぐらいでは撮影に支障なしでした。
でも、500kmぐらいのツーリングをすると、降車後に右手がしびれていましたねぇ・・・・

TARSAMATARSAMA 2016/05/29 17:48 たんきちさま、こんにちは。
普段と変わらないショートツーリングでも、なんだか新鮮に感じます。
そして同じVFRなので、どんなふうに変わったのかが比較しやすいのも楽しいです!

TARSAMATARSAMA 2016/05/29 18:00 TOMOさま、こんにちは。
そうですよね、100均辺りで簡単なバックを購入してくるのが良さそうです。あと、どうも防水性能が怪しいのでビニール製のほうが良いかしら?と思っています。

GIVIでもそんなオプションありましたねぇ。
ホンダ純正でも「パニアケースインナーバック」なるものが用意してありますが、15,000円という強気な価格設定・・・・(泣)

TARSAMATARSAMA 2016/05/29 18:09 J6Rさま、こんにちは。
> 気持ちが良いくらいの受け入れ方ですね。(笑)
なんか、テクノロジーが進化しすぎていて、受入を拒む理由を探しても見つからない・・・・(爆)
この時点でまだ日記に登場していませんが、慣らしが進んでVTECを使用可能になったので、2速で8,000rpmぐらいまで引っ張ってみたのですが・・・・
あれ!? なんか変わった?って感じです。
2速だと働かないのかしら?(泣)
ただ、メーターパネルに表示される瞬時燃費や平均燃費を見ていると、ぶん回すとガクッと数値が下がるので、心理的に回しにくい・・・・です。

>長野辺りに遠征する際には事前告知してくださいよ。中部地区から参戦しますよ。
ぐわ〜、ちょうど28日に野沢温泉に出没していました。草津温泉辺りでぐるっとして帰るつもりがたっぷり走ってしまいました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160522

2016-05-21 (土)

[]お疲れさまVFR750F 220,975.7km/よろしくねVFR800F 0.0km

ついにこの日がやってきたのですね

北海道ツーリング13回を始めとして、九州ツー、四国ツー、西日本ツーに東北ツーと、どこに行くにも相棒だったVFR750F(RC36)。私にとって最初の大型バイクでもありました。

そんな一心同体だったバイクも、カウンターシャフトのスプライン痩せという病に冒され、ガスケットからのオイル漏れも酷くなり、乗り換えを決意。

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160423 エンジンオイル交換とクラッチフルード交換・・・・大泣 220,343.8 km

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160430 VFR750F(RC36) Judgement Day・・・・最後の審判?

先日の武装解除整備を済ませ、付き合い始めた頃の初々しい姿に戻り、そして最後のツーリングはお別れのバイク屋に向かうため

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160514 VFR750F(RC36)お別れ前の艤装解除整備と・・・・あれっ!? 220,962.7km

寂しいけれど、バイク屋で購入し、そして事故などで潰したりすることなくまたバイク屋にゴールできる、最後の花道


私の相棒は、後輩にあたるVFR800F(RC79)にバトンタッチ。

f:id:vfr750f2:20160521203449j:image
・心が決まればあっという間だった、世代交代。VFR750F(RC36)→VFR800F(RC79)

VFR750F(RC36)くん、本当にお疲れ様。そしてありがとう!

新たな相棒も、外観的なスペックはほぼ一緒。色は黒だし、ハンドルアップスペーサを噛ましているし、ロングツーのお供サイドパニアもあるし、荷物を乗せるリアキャリアも。


それでは、バイクの慣らしもですが、まずは私がこのバイクに慣れるべく、ひっそり練習走行・・・・(笑)


ぬわっっっっ、乗りづらい〜

細かく調整していかねばならぬぞ〜!(←それがまた楽しいんですけれどね。)

f:id:vfr750f2:20160521203450j:image
・さっそく自宅に戻って、シート高を調整  矢印のボルトと部品を外して調整

まずはライディング・ポジションから。

VFR800F(RC79)は、シートの高さをハイ/ローの2段階に調節可能なのです。

私の場合、標準のハイ位置だと思いの外、足付きが悪いのでロー位置に変更します。(残念ながら、工具を使用して切り替える必要があり、サクサクとはできません、)


ロー位置にすると、足付きはVFR750F(RC36)の時と極めて近い感じに。でも膝が曲がって窮屈な感もありますが、こちらの方が乗りやすい♪

純正部品として用意されているハンドルアップスペーサーと組合せれば、4パターンのポジションに調節可能。


ポジションを合わせたら、今度は少し距離を伸ばしてみましょう。

f:id:vfr750f2:20160521203451j:image
・るんるん慣らし運転

慣らしは『首都高ぐるぐる』でもしようかと思っていたのですが、バイク屋からダメな例として封じられたので、初日は街乗りで。(←恥ずかしながら、慣らし運転というものが初体験なもので・・・・。)

エンジン回転数制限はあるのですが、普通に走る分には制限に当たらず、バシバシ走れちゃいます。


純粋な街乗りから、郊外型快走路、住宅街と走ってみて・・・・

要サスを調整だな。細かいギャップで跳ねちゃって、腰が痛い・・・・。長距離をガッツリ走るツーリングには向かないゾ。

フロントのプリロード調整は工具が必要なので、明日以降にジワジワと合わせていこう。


走行シーンでいろいろと書きたいこともあるのですが、それは明日の慣らしソロツーリング日記に持ち越しで(爆)


慌てて自宅に戻ったのは、FTM-10S無線機の取り付けのため。

なんたって、トンネルクラブツーリングが来週招集予定なので、日程を考えると作業は今日しかない!

f:id:vfr750f2:20160521203452j:image
・無線機を取り付けたいんですけれど・・・・

え〜っと、慣れ親しんでいるRC36とは異なり、カウルの外し方から難儀(爆)

サービスマニュアル片手に、どのネジを外せばどうなるのかを一からお勉強。


・・・・ていうか、現代車のカウルって・・・・(良い意味で)ペラペラで良くシナるのね。固くて重いRC36世代のカウルとは別物だわ〜。これならば、爪を折るリスクも軽減されている訳か。


日没が近くなり、車体前方と車体後方をつなぐハーネスを設置しただけで終了・・・・_| ̄|○

ていうか、電子機器の塊であるこのバイク、電装系をいじると保証の対象外とかになりそうなので、慣らしが終わり初期故障が無いことぐらいは確認してからイジったほうが良い気がしてきました。

業務連絡:来週のツーリング時点で、無線の運用は無理です!ていうか、1ヶ月ぐらいかかるかも・・・・です。

リアシート下は、RC46-2のような絶望的な狭さではないので、工夫次第でなんとかなりそうな予感。


20年超の相棒とお別れした悲しさも、新車のワクワクする楽しさが勝ってしまい、昨日も寝れなかったし、今日も・・・・(爆)

スピードバードスピードバード 2016/05/21 20:52 遂に、納車ですね。

新しいバイクは、ブレーキ、足回り、エンジン等々
スムーズかつしなやかで良いでしょうね〜。

えぬむら@06VFR飴赤えぬむら@06VFR飴赤 2016/05/21 22:18 初々しいですネ!
無線機はパニアの中で!!(笑

剣片喰剣片喰 2016/05/21 22:40  早速脱がされる・・(笑)
 ルンルン楽しんでくださいませ!

無関係者無関係者 2016/05/21 22:41 納車早いですね!これからいろいろ増設されるのでしょうねえ

EDDIEEDDIE 2016/05/21 23:08 深みのある黒でなかなか艶やかですね〜

ますらますら 2016/05/22 00:44 こんばんは。納車おめでとうございます!今後どのように手が加わっていくか楽しみにしています!

かめかめ 2016/05/22 01:04 納車おめでとうございます。
体が慣れるまでは、超安全運転で。
早くツーリング行きたいのではないですか?

やまのねこやまのねこ 2016/05/22 08:14 ヤッター!天気も最高!メットもこの際新品ゲットで!

くぼたくぼた 2016/05/22 08:47 新しい子(機体)をお迎えですね〜・・・・ってもう納車とは、早いな〜。
今までのがすごく細身に見える〜

QDSQDS 2016/05/22 14:50 初期重整備ですか?スイングアームピポッドシャフト、リアサスリンク、アクスルシャフトグリスアップ・・・w
やっぱり、無線機置く場所無いのですねぇ。

あつおあつお 2016/05/22 19:38 ぜひとも、同じ年式の店員さんとのツーショットが良かったのに〜。

強面強面 2016/05/22 22:51 新車♪
おめでとうございますm(__)m

カイザーカイザー 2016/05/23 09:05 一番最初に新車への検討を始めてから長かったねぇ〜(3〜4年は経ってない?)。
でも踏ん切りがついたらあっという間だし、これからのカスタム化が楽しい時間に
なりそうですね。

トオル@トオル@ 2016/05/23 17:17 こんにちは。

納車おめでとうございます。

時代を感じるくらい、進化を感じてください。

ナツナツ 2016/05/23 22:03 こんばんは、
とうとう乗り換えですか!
おめでとうございます!
羨ましい限りです。

TARSAMATARSAMA 2016/05/23 22:58 スピードバードさま、こんにちは。
新しい設計のバイクのポテンシャルなのか、きちんと整備したての各部品の集合からなのか、仰るとおりどれもこれもがとてもスムーズで気持ちいいですね!
このスムーズさを忘れないように、各部をメンテしていきたいですね。
ブレーキの、軽いタッチでグッと効く辺りは、最高です!
今後が楽しみです〜

TARSAMATARSAMA 2016/05/23 23:01 えぬむらさま、こんにちは。
RC79は、シート下は多少広いですよ・・・・多少。無線機はシート下で行く予定です。
パニアは、想像以上にデカすぎて、慣れるまで脇抜けに苦労しそうです。RC36の時には、パニアを付けた早々にトラックに引っ掛けてしまったので、その経験を元に、今度こそ引っ掛けずに(爆)

TARSAMATARSAMA 2016/05/23 23:08 剣片喰さま、こんにちは。
いや、脱がすのにとても苦労して・・・・(爆)
やたらと細かいパーツで構成されていて、全部脱がすのにかかる労力は倍以上に増えちゃった感がありますね。
るんるん♪

TOMOTOMO 2016/05/23 23:39 こんばんは TOMOです。

納車おめでとうございます。

慣らしですが、回転数ばかり気にするよりも大きな負荷を
与えないように走る方が重要だと思います。

チャリで漕ぐ時のことを考えると解ると思いますが、
高速なギヤで力一杯ペダルを踏むのと
低速なギヤでそれなりの力でペダルを踏むのでは
どっちが負担でしょうか?といった感じです。

また、回転数で当たりも違いますしね。

エンジンよりもミッションや足回りの慣らしの方が
今は大事かなと思います。

ちなみに800ccだとフェリー高いんですよね(汗)
公称で750ccにして欲しいと思いません?(^^;

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 19:37 無関係者さま、こんにちは。
受注生産のVFR800F(RC79)なのに、たまたま店頭に在庫が有ったんですよね。
しかも欲しかった黒が!
RC36のオイル漏れのタイミング、某Aさんのツーリング中の廃車トラブル、店頭在庫があるRC79・・・・なんか運命な気がしてきました。

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 19:44 EDDIEさま、こんにちは。
調子にのって、ガラスコーティングもしちゃいました。
キラキラしていますね~

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 19:51 ますらさま、こんにちは。
この精密な電子機器であるバイクを、果たしてどこまでいじれるんでしょうか?
ちょっとビビっています(笑)

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 19:56 かめさま、こんにちは。
乗り換えてしまいましたが、V4魂は維持しました(爆)
さっそくツーリングに行ってきちゃいましたが、四半世紀の技術の進歩を肌で感じています。
違和感なくスイスイ乗れちゃうのが恐ろしいです。

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 20:02 やまのねこさま、こんにちは。
むむっっっ、鋭いですねえ~(笑)
ヘルメットもだいぶ年数を使い込んでいますねぇ。
あと、夏用のメッシュジャケットもボロボロだし、ブーツも・・・・(泣)

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 20:38 くぼたさま、こんにちは。
振り返ればあっという間でした・・・・
メチャメチャ進化していてびっくりです。
パニアの出っ張りがえげつないデス。

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 20:44 QDSさま、こんにちは。
残念~、私にそんな腕は無いですよ~(泣)
でも、新車だからこそ、分解再組み付けしたほうが良いのでしょうね。
無線機ぐらいならなんとか置けそうですよ。たぶん・・・・

TARSAMATARSAMA 2016/05/24 21:05 あつおさま、こんにちは。
なるほど~、その手があったか・・・・(笑)
でもそれだと、私のバイクの記念撮影じゃぁ無くなっちゃいませんか?(核爆)

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 08:18 強面さま、こんにちは。
たぶん年齢的に最初で最後の新車ですね。
大事に乗っていきたいです。
ツーリングご一緒しましょうよ~

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 08:22 カイザーさま、こんにちは。
スプライン痩せの診断結果が出たのがそのくらい前でしたね・・・・
その時点でパタッとダメではなく、少なくともラスト北海道に行けるように延命処置したので、その後も粘りすぎました。

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 08:27 トオル@さま、こんにちは。
も~、圧倒的に違うポテンシャルにびっくりしています、
新車を、初回の車検毎に乗り換えちゃう人もいるけれど、ほんのちょっとだけ気持ちが分かったような気がします。

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 08:32 ナツさま、こんにちは。
とうとう・・・・ですね。少々粘りすぎましたか(爆)
新しいバイクは、カウンターシャフトを簡単に交換出来るのかしら???

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 08:56 TOMOさま、こんにちは。
慣らし運転のヒント、ありがとうございます。なにぶん初めてなもので。
バイク屋にも言われましたが、慣らしはエンジンだけではなく全体を使い込まねばならないって。
だから高速道路を走るだけだと、一定の回転領域しか使わないし、ギアもハイ領域しか使わないさ、サスも一定だし、ブレーキは使わず。
街乗りとワインディングの方が慣らしには良さそうですね。

フェリー代金に関しては、まったく同意です。(泣)

ナツナツ 2016/05/25 11:05 こんにちは、
カートリッジ式なら楽なんでしょうけど・・・
シャフトがイクまで乗り続けようと思う姿勢に脱帽です。笑

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 11:30 ナツさま、こんにちは。
rc36とか、あの当時のアフリカツインとかは同じ構造らしく、カウンターシャフトの交換にエンジンバラしが必要で苦労するとのことでした。
と言うことは、それ以降のエンジンだと多少交換が楽ということですかね。
乗るからにはエンジンが、潰れるまで面倒みたいです(病気)

ナツナツ 2016/05/25 21:33 V4のエンジンバラシは気が遠くなる作業ですよ。笑
私のは冬の転倒で・・・
外装ヤフオク待ちですわ。涙

TARSAMATARSAMA 2016/05/29 15:25 ナツさま・・・・
ええええぇぇぇぇ!!!!
怪我とかは大丈夫でしたか?
RC36-2ですよね・・・・
RC36-1のリアカウルとフロントスクリーンの中古なら・・・・(爆)

ナツナツ 2016/05/30 20:30 こんばんは、
93年式ですから、形は同じRC36です。
今度是非、会議をお願いしたいものです。
会場は東久留米市場なんて如何でしょうか?笑

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160521

2016-05-20 (金)

[]ドック入り中のスマフォ IS11T・メーカーから連絡が・・・・

先日、充電が不安定で使い物にならなくなってしまったスマフォ IS11Tauショップに持ち込んで修理依頼しました。

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160516 瀕死のスマフォIS11T、素直にドック入り(泣)

f:id:vfr750f2:20160515102314j:image
・【使い回し写真】充電ランプは点いているけれど、充電していない

発売から5年弱、まだ修理は受け付けてくれるようですが、この端末はauの正規ルートから購入したわけではないので、修理保証は一切効かず


というわけで、一旦メーカーに送って修理費用の見積を依頼していたわけです。


本日、首を長くして待っていたauから電話がありまして・・・・

  • 現象は再現しました。
  • 内部のプリント基板の交換が必要です。

・・・・やはり、基板まるごと交換コースか(泣)

最近の電子機器は、高密度実装なので、部品単位の交換ってしないのね。修理技術者もつまらないんじゃなくて?


そうなると不安なのが、修理代金・・・・


\19,818円!っっっ(泣)

高いけれど・・・・まあ、長く使うためのオーバーホールみたいなものか・・・・

という訳で、修理してもらうことにしました。


あれッ!?ひょっとして、新しいバイクもこんな感じで、故障するとユニットごと丸々交換なんじゃぁ・・・・

くぼたくぼた 2016/05/22 08:44 auのポイントで直してくれればいいのにねー

TARSAMATARSAMA 2016/05/22 19:53 くぼたさま、こんにちは。
うそーーーー、故障修理にauのポイント使えないんでしたっけ!?
てっきり使えるものだと思って修理OKしたのですが・・・・_| ̄|○

くぼたくぼた 2016/05/22 21:54 あれっ?使えると思ってのコメントだったんだけど〜・・・(^_^;
紛らわしかったかの〜

剣片喰剣片喰 2016/05/23 06:34  必要経費・・・・・・

 最近のはユニットごと交換が基本みたいですねえ…
 BMWなんかは、結構前からそうみたいです。

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 22:51 くぼたさま、こんにちは。
ほっ・・・・、安心しました。
ポイントを使う機会がなかなか無かったので、ちょうど良かった気がします。

TARSAMATARSAMA 2016/05/25 22:54 剣片喰さま、こんにちは。
ぬわっ! 必要経費ですか・・・・
そうやって割りきって考える必要がありますね(泣)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20160520
トラックバックは承認制となっております。管理者の承認操作ののちに表示されます。
All rights reserved. Copyright © by Tarsama 2004,2005,2006,2007,2008,2009,2010,2011,2012,2013,2014,2015,2016. [Trip 4254474 km]