VFRでツーリング! たーさまの日記

<< 2011/07 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
警告灯   
Webサイト『ライダーの装備たち』もよろしく
STAR VFRでツーリング!たーさまの日記 更新情報 STAR
06月24日更新 06月17日 空振り三振!な食事だった北海道出張・・・・_| ̄|○
06月20日更新 06月16日 今日が本当の移動日・札幌に向かおう。もちろん鉄道で!
06月17日更新 06月15日 面倒なので、出張の合間の今日は休暇にしちゃった! 次の仕事の移動を兼ねて・・・・
06月16日更新 06月14日 新幹線、止まってるってよ →セーフ!
06月15日更新 06月13日 ま〜たですか・・・・新幹線出張と打ち合わせ三昧(泣)
06月14日更新 06月12日 Hシステムが撤去され、同じ場所にLHシステム!?
06月13日更新 06月11日 あぁ、函館に行きたい
コメントをくれた人たち(最新5件)

2011-07-16 (土)

北海道ツーリング1日目・まずは北上!青森へ!!

さぁ、いよいよ予定通り、今日から2011年夏の北海道ツーリングへ出発なのです〜。

北海道への上陸方法は、いつもどおり東京→青森まで東北道をひたすら走り、青森〜函館間だけフェリーに乗る作戦です。


というわけで、今日は移動日モクモクと走るだけの日です。

フェリーの時間は青森港を深夜2時40分に出航するいつものやつなのですが、いつもと違うのは高速道路の割引制度。普段は深夜割引(50%引き。0時〜4時に高速道路上を走行していることが条件。)を効かせる為に真夜中0時過ぎに青森ICに着くように時間調整をしていたのですが、今回は土日祝日は丸一日50%割引が効くので、この時間調整が不要であること。

普通に目覚めて、無理のない普通のリズム、8時30分に自宅・八王子を出発してみました。

f:id:vfr750f2:20110724162315j:image f:id:vfr750f2:20110724162316j:image
・出発準備完了の様子 ・荷物満載! ただし防水装備は解除

いつもながら荷物満載です。荷物の固定はちょっと工夫がしてあるゴム製ロープ2本。

http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20091223 荷物積載ロープへのチビ加工

全ての荷物を1本のロープで固定することも出来るのですが、わざと2本使用して、シートバッグとキャンプ用のイス、そして寝る時用のテントマットを固定するのに1本使用してしまいます。

そして、最上部のデイバックだけを固定するのにもう1本使用します。これは、デイバッグ内には温泉セットが入っていて、一日の行程の途中で降ろす可能性があるためで、この部分だけを簡単に取り外し/再パッキングが出来るようにしてあります。

f:id:vfr750f2:20110724202334j:image
・バイクの左後ろから撮影 Dフック(?)も装備

あと、ちょっとした工夫がこれ、D型のフックを設置してみました。荷物を満載するとヘルメット置き場がなくなるんです。ハンドル回りには無線機の操作パネルを取り付けてしまったため、いつも置く場所に苦労(←普段はヘルメット脱ぐと、リアシート上に置いていました。)していたのですが、今回はヘルメット脱いだらをこのDフックに気軽に引っ掛けておくことが出来ます。


そして例年、必ず東北道のどこかで雨に降られるのですが、今年はどう天気予報を眺めても雨の心配はなさそう♪

防水カバー等の装備は解除して出発です。


東北道縦断680km #1

特に渋滞も無く、順調に東北自動車道の東京側起点の浦和本線料金所を通過。雨の心配もなさそうな綺麗な青空です。

f:id:vfr750f2:20110724162317j:image
・東北道 浦和本線料金所  VITALITY 100%

綺麗な青空、うれしいのですが・・・・暑い〜

普段なら当然夏用のメッシュジャケットを着用して走っている場面ですが、行き先が北海道なので、ワンランク重装備の春秋用ジャケットを着ているので、さらに暑い〜


所々のSAで止まっては、水分補給。まだ先は長いのでちょっとずつ飲みます。北に行けば徐々に気温が下がるはず・・・・と信じて。


デカデカと掲げてある距離の看板は、やはり目的地が半端なく遠いことをアピールしています・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162318j:image
・盛岡まで460km・・・・ orz  VITALITY 90%

途中の盛岡まで460kmって、青森はそこからさらに先! デカい数字は気分が凹みます


しかし、無常にも北に行っても気温が下がりません・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162319j:image f:id:vfr750f2:20110724162320j:image
・起点から 200km ・気温 36℃  VITALITY 80%

体温と同じ気温36℃。さらに私は着込んでいる・・・・辛い!


今日のランチ

ペースは遅いけれど、着実にコマを進めて・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162323j:image
・東北道・ようやく宮城県突入〜  VITALITY 70%

宮城県に突入〜。東京から、埼玉県、栃木県、福島県、そして宮城県と、東京から離れていくにつれて『を走りぬく距離が長くなっていくシステム。岩手県なんて目も当てられないくらい長い!

だんだん辛さが増してくる時期。もう13時を回るころ・・・・


なんだか暑すぎて食欲イマイチなのですが、食べておかないともっとバテるぞ! しっかり食べようということで・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162321j:image
・菅生PA:牛タン丼&ミニうどんセット

やっぱり宮城といえば『牛タン!』。塩分補給もかねてしょっぱいチョイスをしておきました。相変わらず素敵な食感で美味しいよ〜


美味しいからデカい写真で載せておこう。

f:id:vfr750f2:20110724162322j:image
【美味#1】菅生PA(下)の牛タン丼 ピリッと辛い漬物もいいね! \880

以後、旅の途中で食べたものは意味も無くデカデカと紹介していきましょう〜


東北道縦断680km #2

はぁ〜、御飯食べて多少体力が回復した気がする・・・・  VITALITY 75%


そうそう、体力といえば普段バイクに乗ってしばらくすると、決まって右側の背中が痛くなってくるのですか、今回はまったく快調!

間違いなくダイエットのためとはいえ、普段ジムで体を鍛えているに違いない! 一時的に暑さに負けているけれど、体の疲れ方がまるで違う!と実感できます。こんなところで日頃の苦労が実感できるなんて・・・・すばらしい〜


もうだいぶ走ったでしょ・・・・と感じる頃。こんな看板が追い討ちをかけます。

f:id:vfr750f2:20110724162324j:image
・東北道 中間地点!  VITALITY 65%

ぐぉぉぉ〜〜〜〜、まだ半分か・・・・ orz


水分を取り過ぎないようにしていたのに、体が要求するのかガブガブ飲んでしまい、胃がタプンタプンに・・・・

この暑さ、だいぶダメージがでかいなぁ・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162325j:image
・起点から 400km  VITALITY 55%

ようやく400km地点。遠い・・・・この遠さが北海道ツーリングに行っているという、北の大地に向かっていることをじっくり味わえる時間です。


さらにコマを進めて・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162326j:image
・起点から 500km 岩手県  VITALITY 45%

起点から500km、ようやく岩手県に突入相変わらず暑い17時なのにまだ32℃! なんだよ〜異常だよこの暑さ。本当に綺麗な青空!


例年だと雨と寒さ(←夜に走るからね。)戦っている頃なのかもしれないけれど、夏のピーカンもかなり辛い!


東北道縦断680km #3

縦に長〜い岩手県がようやく終わる頃・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162327j:image
・秋田県に突入〜  VITALITY 35%

秋田県に突入〜。時間的にもお日様がかなり傾き、そして山岳ゾーンに入ると日差しがさえぎられ、路面にも影が出来る頃。気温も体感できるほど下がってきました。


いや〜、途端に腹が減る! さっそくSAにピットイン・・・・。そしてチョイスは・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162328j:image
【美味#2】花輪SA(下)の夏季限定 そば冷麺 \700

とっても涼しそうな、冷麺。普通の冷麺じゃない『そば冷麺』。涼しくなってきたとはいえ、冷たくてあっさりしている魅力には勝てない!

f:id:vfr750f2:20110724162329j:image f:id:vfr750f2:20110724162330j:image
・冷やし冷麺のポスター ・普通のそばではない!

普通のそばと思いきや、味はそばっぽいけれど、あの冷麺のモチモチ感がプラスされた不思議な食材

これは『アリ』ですね。体もひんやりして、体力回復。  VITALITY 50%


ここまで来れば青森は目と鼻の先! 走るぞ〜

f:id:vfr750f2:20110724162331j:image f:id:vfr750f2:20110724162332j:image
・気温25℃ だいぶ走りやすい 青森県に突入

ようやく、最後の県に突入〜


そして・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162333j:image
・長〜い東北自動車道の終点、青森  VITALITY 40%

北海道上陸への儀式みたいな東北自動車道縦断も終わり。昔は料金所のおじさんからの『長かっただろう、おつかれさん。』の掛け声がうれしかったのですが、今はETCなのでふれあい無し・・・・

代わりにこの看板が温かく迎えてくれます。680km、いや〜走った走った!


まだ20時前。フェリー出航までは時間があるので、健康ランドでのんびりして、しっかりと体力を回復しておきます。

f:id:vfr750f2:20110724162334j:image
・青森健康ランド

ふぅ〜、さっぱり。  VITALITY 85%


今日のお宿はフェリー船内。待ち時間に北海道の天気予報をチェックすると、これから高気圧に覆われてくるのですが、その前に深い気圧の谷に入るとかで全道的に天気が崩れるらしい・・・・

パッキングをいったん解除して、防水カバーを装備。


さぁ、明日からの北海道ツーリングを夢見て・・・・

f:id:vfr750f2:20110724162335j:image f:id:vfr750f2:20110724162336j:image
・乗船予定の津軽海峡フェリー びるご(VIRGO)号 ・乗船前の青森港フェリーターミナル

おやすみなさい

f:id:vfr750f2:20110724162337g:image

えみえみ 2011/07/31 07:45 5番目の写真の看板は、いつ見てもグサッと心に刺さりますね。
それでも普段あまり見慣れない地名なので、静岡からなかなか抜けられない東名走るより全然ワクワクです。
地図で見ると、仙台って意外と近いんやな〜と思えますね。と言うより、青森がとっても遠いんですね(^^ゞ

TARSAMATARSAMA 2011/07/31 18:57 普段だとそんなところまで行かないから、気にもしないんですけれどね・・・・
あの先まで行こうとしている人にはちょっとショックですよね。わざわざあんなのを設置しなくてもいいのに・・・・
ワクワク感だけではテンション維持できないほど遠い・・・・(泣)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/vfr750f2/20110716
トラックバックは承認制となっております。管理者の承認操作ののちに表示されます。
All rights reserved. Copyright © by Tarsama 2004,2005,2006,2007,2008,2009,2010,2011,2012,2013,2014,2015,2016,2017,2018. [Trip 5353662 km]