Hatena::ブログ(Diary)

Coffee Connection このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-08-02 Relaを飲んでみた このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

 モラタメ.netからアサヒビールの「Rela」というペットボトルワインをいただきました。ちょうどある記念日だったので、さっそく飲んでみました。

f:id:vinykiki:20110802215653j:image

 ペットボトルだからという先入観があったのですが、これがいい意味で期待(?)を裏切るものでした。一言でいえば、「甘い、軽い、飲みやすい」です。三言になってしまいました。お酒があまり飲めない娘もこれはいいとべた褒め。

 赤玉ポートワインほど甘くなく、ワインの厭味もなく、ほんとおすすめ。飲み過ぎそう。いや、飲みやすいので、酔っぱらってしまいました。。。。

 夏場には、「Relaロック」で、ありましたが、私は少なくとも赤はロックでないほうがよかったです。飲んべえなのかな。

 そんなことより、今度買うとき、そもそもいくらするんだろうか。高いのだろうか。ネットで調べても発売直後のためか、あまり情報がない。でも実売400円くらいらしい。

 ワインをがぶ飲みする人にはおすすめですよ。でもアルコール度は10%もあるので、軽いとはいえ飲みすぎに注意しましょう。

ぐるなびアフィリエイト運営事務局ぐるなびアフィリエイト運営事務局 2013/02/21 17:08 管理者様

はじめまして。
ぐるなび食市場アフィリエイト事務局の袴田と申します。

今回は管理者様へお得なアフィリエイトのご案内となります。
ぐるなび食市場が新たな自社アフィリエイトプログラムを1月21日にオープン致しました。

もちろん初期費用等は一切かかりませんので是非この機会に以下URLよりご登録の程お願い致します。
http://aff.gnavi.co.jp/

2010-09-02 「東方十全歌」の掲載開始しました このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

今日は月☆流星忌(月命日)です。先月の祥月命日にぐずぐずしていた、天馬流星の

公式最終作品「東方十全歌」

の掲載を開始しました。

この作品は亡くなった年の4月26日に東方創想話に掲載され、連休明けまでに全5話がアップされたはずですが、天馬流星は何を思ったか、1か月足らずですべて削除をしてしまいました。

そのためデータの収集に大変苦労しましたが、東方の関係者のご協力で5話すべてを集めることができました。

当時、天馬流星は東方創想話からの脱皮。オリジナル作品の創作に向買っていたような気がします。未公開作品の傾向がそれを示しています。この「東方十全歌」にも東方プロジェクト以外のキャラや設定がでてきます。それよりも何よりも、この作品はミステリー仕立てという、従来の創想話とは少し違ったテーマを扱っています。

この日も、そんな主の言葉をいただくことになる。

「あなたに、空(くう)は斬れないわ」

そして、それが発端となった。

――東方十全歌 〜Lost World beyond the Border

この作品はこの「あなたに、空(くう)は斬れないわ」で始まります。天馬流星の墓石には、この作品にも関係あるように「空」と刻んであります。

今日の月☆流星忌も大変暑い一日でした。お墓参りに行って、まずバケツで5杯ほど水をかけて、冷やしてあげました。私のズボンもびしょ濡れになってしまいました。刻まれた「空」を冷やし、先ほど最終作品の第一話をアップしました。毎月1話ずつです。

来年の1月にはそれも終わります。天馬流星が自分で遺した作品のアップはすべて、この東方十全歌でおわります。それ以降は、管理人である私「流星の父」が未公開作品の中から世に出して恥ずかしくないものを選んで、公開していくことに決めました。

3年もの長い間、東方の関係者の皆様にはご協力とご迷惑をおかけしましたが、当面の目的、目標は「東方十全歌」の掲載で達成されました。

これからは遺族の「生きる証し」として、この「流れ星第二工房」を続けていこうと思います。ご理解をいただき、今後ともご協力のほどよろしくお願いします。

2010-05-30

「ミルクのようにやさしいダイズ」を飲んでみた

21:46 | 「ミルクのようにやさしいダイズ」を飲んでみたを含むブックマーク 「ミルクのようにやさしいダイズ」を飲んでみたのブックマークコメント

 モラタメというサイトで「ミルクのようにやさしいダイズ」のお試しをやっていて、それを試しにモラタメ経由で買ってブログを書くというキャンペーンをやっていた。

 でも、1000ml6本を「試しに」買わなければならない、とんでもないことだ。試しというのは普通1本のこと。これはパス、と思ってやめた。

 ところが、今日、ジャスコに行ったらあるではないか、「ミルクのようにやさしいダイズ」が。つい1本買ってしまった。以前から豆乳=まずい、と言う固定観念があったので、ミルクのようだといわれると、うん?としてしまう。

 家に帰って飲んでみたら、甘い!飲みやすかった。牛乳はおなかに来るのでちょうど良い。ミルクとはいわないが、なめらかな感じは確かにある。牛乳が駄目な人、健康に関心があって豆乳を飲みたい人にはいいかもしれない。

 ただねえ、牛乳より高いんだよね。ジャスコで258円。牛乳のほぼ倍だね。これをどう判断するかは、ひとそれぞれだと思うが、私は「ときどき」、気が向いたときに買うという事にしたい。

2010-02-21 【癒し】風の道〜京都の紅葉2009年: RESONANCE Andre Gagnon このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

D

2009-12-08 天馬流星の旅:小笠原夕日編 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント


D

Connection: close