ストレンジアトラクション

2017-12-10

[]日曜展望

昨日は堅い決着でしたが2/3的中と中々。この調子でいきましょう。

今日中央阪神JFカペラSの2重賞が、

香港では香港国際競走4レースが行われます

載せる予想もこの6つ。

このエントリでは中央の2レースを載せて、

香港の4レースは別エントリ更新ます

カペラS

ショコラブラン

ブルドッグボス

▲ブルミラコロ

コーリンベリー

△サイタスリーレッド

△ディオスコリダー

ニットスバル

ノボバカラ

キクノストーム

キャプテンシップ

昨年のように強い先行馬が押し切るパターンもありますが、

基本的には差し有利なレース

坂適性もかなり重要で、中山阪神差し切り勝ちのある馬が狙いめです。

本命ショコラブラン

春に中山OP勝ちするなどコース適性は抜群。

流れに乗れなかった前走は度外視してよく、

むしろこれで人気が落ちるようならしめたものです。

中団で脚をためて直線は馬群を捌いてきてほしいですね。

相手筆頭はブルドッグボス

中央OPでそれなりに実績がありましたが、

浦和移籍後はさらにレース内容がよくなりました。

自在性があるので行く馬を見ながら流れに乗れれば、

ここでも勝ち負けできるでしょう。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、○▲☆ボックス

3連複◎1頭軸流し。

阪神JF

ロックディスタウン

ラッキーライラック

▲マウレア

マドモワゼル

△ラテュロス

△ソシアルクラブ

モルトアレグロ

△コーディエライト

ナディア

重賞勝ち馬2頭を含む無敗馬が人気を集めますが、

伏兵にも魅力がある馬が多く来春に向けて非常に楽しみな一戦です。

このレース個人的に重視したいのは1800M以上の勝鞍。

ここ5年、連対馬のいずれかはこの条件を満たしていたので、

今年も条件に合う馬を…と思って探すと、

該当馬はなんと2頭だけ。

トーセンアンバーはさすがに狙えないので、

本命ロックディスタウンにしました。

デビューから新潟札幌で全く毛色の違うレースを連勝し、

既に高い実力を示しています

問題は初めてのマイル戦ということですが、

半姉がキャットコインということから適正は十分にありそう。

大外枠なので折り合いがカギですが、

うまく乗り切ればむしろ枠はプラスに働くでしょう。

相手筆頭はラッキーライラック

好位から押し切ったアルテミスSの内容は申し分なく、

初の右回りで戸惑わなければここでも勝ち負けできると思います

マウレアは姉のアユサンより現時点での完成度は高そう。

苦しいところをこじ開けて伸びてきた前走内容から

混戦になった時に真価を発揮しそうです。

穴はマドモアゼル

2連勝中も地味な存在ですが、いいスピードをもっており

好位で競馬が出来れば一発の可能性は十分にあります

馬券馬連◎軸流し、○▲☆ボックス

3連複◎-○▲☆-○以下、○▲☆

◎-○の馬連を本線に勝負です。

[]香港国際競走展望

全4レース、予想コメントはやや簡潔めな内容で更新ます

香港ヴァーズ

トーセンバジル

ハイランドリール

タリスマニック

イーグルウェイ

△キセキ

ティベリアン

ケミカルチャージ

重賞勝利ハービンジャー産駒で香港の良馬場

いかにもあいそうなトーセンバジルに期待します

このメンバーなら再度好位の3,4番手あたりをとれそうで、

有力どころを目標にする競馬であっと言わせてほしいです。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、○▲☆ボックス

3連複◎軸流し、○▲☆

香港スプリント

アメージングキッズ

ミスタータニング

ラッキーバブル

ティービーピン

△ペニアフォビア

ブリザード

△ザウィザードオブオズ

ここは香港馬による争いでしょう。

人気の2頭は内で包まれる危険もあり、

狙ってみたいのはアメージングキッズ

末脚は堅実でスムーズ競馬が出来れば面白そうです。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、3連複◎1頭軸流し。

香港マイル

◎ビューティオンリー

シーズンズブルーム

▲ヘレンパラゴン

ランカスターボンバー

△ビューティジェネレーション

△コンテントメント

ジョイフルトリニティ

ここも香港馬が強いですね。

本命はビューティオンリー

近走は精彩を欠いていますがなんといっても昨年の覇者

前走で復調気配をみせており、

高速馬場になりそうな今回は突き抜けてもおかしくありません。

馬券馬連◎軸流し、○▲☆ボックス3連複◎1頭軸流し、

3連単◎○⇒◎○⇔▲以下

香港C

ネオリアリズム

○ワーザー

ドーヴィル

タイムワープ

△ポエッツワード

ステファノス

スマートレイアー

QE2世S勝ち馬ネオリアリズムの再戴冠に期待します

前走は馬場だけでなく太めで折り合いも欠き、

いかにも休み明けという内容でした。

春はモレイラ騎手の好騎乗にも助けられましたが、

距離コースともに適性の高さを示しました。

枠は最高のところを引きましたので、

再度自分競馬が出来れば勝ち負けできるでしょう。

馬券馬連◎軸流し、3連単◎○2頭軸マルチ流し。

2017-12-09

[]土曜展望

先週の日曜はラピスラズリSが◎-○で決まって最高でしたが、

肝心のGIダメ

全てを理想通りに決めるのは難しいですね。

今週は土曜が3場ともメインがOP重賞

日曜がGIGIII香港国際競走も加わりますから

競馬ファンにとって楽しい週末が過ごせそうです。

……いや、馬券が当たらないと「楽しいから程遠くなりそうなので、

気を引き締めて予想に挑みましょう。

今日載せる予想は3場のメインです。

師走S

◎ピオネロ

ルールソヴァール

アルタイル

ディアデルレイ

サンライズソア

ショウナンアポロン

コスモカナディアン

レッドレイヴン

ハンデ戦ということもあってか、マーチSクラスのメンバーが揃いました。

先行馬があまりおらずペースが落ち着きそうなので、

狙うのは前か途中から動いて立ち回れる馬でしょうか。

本命はピオネロにしました。

前走は明らかに距離不足。200Mの延長は間違いなくプラスですし、

引き続きシュミノー騎手が乗るのもよいですね。

位置取りはスタート次第ですが、

ペースが落ち着くようなら途中からまくって前にいけますから

まり気にしなくてよいでしょう。

馬券は◎の単勝馬連◎軸流し、○▲☆ボックス3連複◎1頭軸流し、○▲☆

中日新聞杯

ロードヴァンドール

マキシマムパリ

▲スズカデヴィアス

タイセイサミット

マウントロブソン

ミッキーロケット

メートルダール

△フェルメッツ

ストーンウェア

パドルウィール

金鯱賞と入れ替わって再びの12月開催となりました。

ハンデ戦ということもありフルゲートの大混戦で予想のしがいがあります

本命ロードヴァンドール

GIでは荷が重かったようですが、金鯱賞でのレース内容から

このメンバーで恥ずかしい競馬にはならないでしょう。

ペースを乱す馬はいませんし、

テン乗り横山典弘騎手がうまく導いてくれれば

勝ち負けになると思います

馬券は◎の単勝馬連◎○▲☆ボックス

3連複◎1頭軸流し、○▲2頭軸流し。

リゲルS

レッドアンシェル

○サトノアーサー

ブラックムーン

グァンチャーレ

ダノンリバティ

キョウヘイ

ファンディーナ

出走13頭中7頭が3歳馬。

秋になって好調世代ですし、

素直にこの中から本命を決めてよさそうです。

本命レッドアンシェル

富士Sでも本命で期待したところ、

果敢に先行しあと一歩の4着と見どころたっぷりレース内容でした。

叩き2戦目でメンバーも楽になりますから

再度好位で脚をためる競馬が出来ればここでも通用するでしょう。

馬券は◎の単複、馬連◎軸流し、○▲☆ボックス