Hatena::ブログ(Diary)

仁井聡子(にいさとこ) VIVA!ニイのひとりよがり RSSフィード

2007-03-19 ザ・ムチャ振り選手権

なんでもかんでも

人にふればいいってもんじゃない


本当に、聞きたいことが

聞きたい人に

聞かれる瞬間というのは

そうそうあるものではないけれど。



その話がしたいのは

なぜだか

というと

ニュースZERO

という番組を見ていて

ZEROメーンキャスターの

村尾信尚」さんの

ふりが


もうなんつうか


ムチャ振りなのである。


たまたま見た日がゲストコメンテーターに

長嶋一茂さんだったのだけど


ひとつの大きなニュースが終わるたびに

「一茂さん、どうですか、これ。」

と、村尾キャスター。


一茂が答えられそうな話題ならまだしも


えぇぇぇ?こんなことまで???

っていう事を聞いちゃって

ほいで

ついでにとんちんかん

な答え。


それだったら、自分の見解をキャスターなんだから

言えばいいのに・・・

と、思いながら


また次のニュースで

「どうですか、一茂さん、これ」

そうですねー

じゃねーよ!!!!!


またまた、的外れな感じ!

でも、眉毛はハノ字にきめてるかんじ!


からくりテレビじゃないのだからね!



どんどんと、繰り広げられる、ムチャ振りの世界。


あまりのムチャ振りさに

どんどんと惹かれていくワタクシ。


ほかの曜日はあまりチェックしてないけど

一茂にふる

村尾。


これは、あまりにも酷い。

もこみちくんの、東京タワーの九州弁並みに酷い。


だからこそ


ひっかかるのですねぇ。

これって、技なんですかね、一種の。



そんなムチャ振りといえば

ワタクシのやっている番組の

斉藤一美さんも

かなりなムチャ振り選手権、第二位でありまして

13歳のハローワーク公式サイトスペシャル・もっと教えてみんなの仕事」

というコーナーで

このサイトの編集長の代田さんを毎回お迎えしているのだが

その代田さんへの

突然のムチャ振りっぷりも

毎回すごいのである

ちなみに先々週は

西城秀樹・ギャランドゥー

の曲紹介を彼に振った。

いや〜

すごい。

生放送で

本番で


代田編集長は一瞬ひるんで

でもしっかり

「ぎゃらんどぅぅぅぅ」

と、紹介したのである。

しかも、イントロきっかりに。


こんな、奇跡も生み出す

「ムチャ振りの世界」


これにどっぷりとハマッテイルのに

なかなか自分では

誰かにムチャ振りはできない

ステキな性格なのである(B)

番組ホームページ
メッセージ&リクエスト
お待ちしていますっ
RDIPASS コミュニティ
ラジオ聴きながらワイワイ

FM802



ページビュー
1756138

モバイル版(携帯版)は
こちらのQRコードから