Hatena::ブログ(Diary)

viz3の日記

 | 

2009-10-29

mac を single user mode で起動してアカウントを作成する

自分のアカウントが無くてログインできない mac を使う必要があって、何とかしてアカウントを作ることができないかと調べた際のメモを残しておく。

環境: Mac OS X 10.4 Tiger PPC

手順:

  1. single user mode で起動
  2. read/write mode で / を mount し直し
  3. アカウント作成
  4. 再起動

single user mode で起動

Command + s を押しながら電源ボタンを押す。いつもと同じリンゴのロゴが出てくるが、その後真っ暗なコンソール画面になる。

read/write mode で / を mount し直し

以下のコマンドを実行して read/write mode で / を mount し直す。shell のプロンプトが表示されるようになった段階で、以下の手順はコンソールにプリントされているので、その通りにすればOK。

# /sbin/fsck -fy
# /sbin/mount -uw /
# sh /etc/rc

アカウント作成

dscl というコマンドを使って作成するみたい。man dscl すると後ろの方で使用例が載っている。

# dscl . -create /Users/viz3
# dscl . -create /Users/viz3 UserShell /bin/bash
# dscl . -create /Users/viz3 RealName "FirstName LastName"
# dscl . -create /Users/viz3 UniqueID 12345
# dscl . -create /Users/viz3 PrimaryGroupID 12345
# dscl . -create /Users/viz3 NFSHomeDirectory /Users/viz3
# dscl . -passwd /Users/viz3 PasswordForViz3
# dscl . -append /Groups/admin GroupMembership viz3

再起動

# reboot

これで作成したユーザでログインできるようになっている。admin グループに所属させているので sudo も使える。

 |