Hatena::ブログ(Diary)

名患子(ななし)のIXA日記

2014-08-27

***

なぁ若いの。

危険だとわかっていても
退くことが許されぬ
時もある。

負けると
承知していても
進まねばならぬ
時もある。

男は時に
馬鹿にならねば
やってゆけぬのだ。

そうは思わないか?


出展:ゲート 
自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
デュラン



時間がかかりましたが、

f:id:vol245:20140827234203j:image

17:40に徳川家の砦5攻略完了。

福島家からは
ソロ凸用にのこしていた
砦6も落としてと依頼が来たのですが…

f:id:vol245:20140827234204j:image

さすがに遠すぎる…


さらに2chの書き込みで

396 :名無しさん@お腹いっぱい。@転載は禁止:2014/08/24(日) 17:53:10.67 ID:MIfh7Mxe

3国で攻めません?
08/24 17:33:36

島津大殿
08/24 17:33:23

砦6個残して長距離攻撃要求するとか脳筋っぷりすごいですね


という内部リークが…

それが、というわけではないですが
砦6は無視して大殿へ向かうことに。


ちなみに…
西軍の島津家大殿への直接攻撃ですが…
想定内です

なぜならば、

このブログでも書いてましたが
事前の打ち合わせ時に
島津家が東軍に提案していた

奇襲作戦こそが
遠距離補助を使い、
距離15〜20から
ガードエリア外からの
直接攻撃だったからです。


相手から仕掛けられるのは
皮肉なのですが。

と、なると時間との勝負となります。


が、さすがに砦が2つある状態では
ガードエリアが8マスあるので
6マスまで近づくために

福島家の徳川の砦1攻略をまつ事になります。

既に島津と石田家は
徳川家のガードエリア8マスまで待機完了。

きちんとそれぞれの国の進軍方角を
きめて被る事のないように準備済みです。


f:id:vol245:20140827234205j:image

そして10分後の17:50に
福島家も徳川砦1を攻略完了。

島津家・石田家は
ガードエリアが6マスまでになったので
さらに近づいていき、

まだたどり着いていない福島家を待つことに。


正直、ここらへんから
私は焦っていました…

島津家の大殿の20マス程度の遠隔地に
徳川家・上杉家の陣地が増えてきたからです…

これはもう砦攻略は諦めて
2chのリーク通りに
直接攻撃をしてくるみたいでした。


島津家の事前の打ち合わせでも
話していたのですが、
ガードエリア外からの攻撃は
正直、防ぐのがとてもむずかしいのです。


普通は10マス×10マス内からの攻撃なので
元々東軍の陣地がたくさんある中で
100マス内で守れば良いし、

合流が始まってからも
陣地を攻撃すれば合流数を減らすことも可能です。


が、20マス×20マスとなると
守らないといけない場所は400マスと4倍。

さらに東軍の陣地は
殿中心の100マスにはあるものの
そんなに遠隔地にはそうそうありません…


しかし結局
着弾は19時と1時間後に決まりました。

砦と砦の攻略速度を考えれば
妥当な時間であり
福島家がくるまでの間、

徳川大殿周辺で削り合いをして時間を待ちます…


しかし、
恐れていた自体が発生します。


西軍の方が先に
島津家大殿へ攻撃が
開始されてしましました!


それに対して福島家はまだ足並みが揃っておらず
時間の延長も言うかたもいましたorz

またわざわざ島津家の大殿が攻められていること
を告げる人も居ましたが…


もう遅いんだよ!


とにかく
島津家の大殿が落ちないことを祈って
当初の予定通り19:00着弾で東軍も合流を放ちます。


西軍の着弾時間が
こちらより遅いことを祈っていたのですが…

f:id:vol245:20140827234206j:image
f:id:vol245:20140827234207j:image

こちらの19:00よりも10分前に
攻撃が開始されてしましましたorz

そして10発目に

f:id:vol245:20140828004300j:image

全員が負傷。

ヤラレタ…

勝ち確とまで思っていた勝負を
ひっくり返されたと
絶望に打ちひしがれていたのですが…










まだ諦めない人がいた!!

f:id:vol245:20140828004301j:image


20発目で

f:id:vol245:20140828004302j:image

陥落寸前に。


そこから3発きたのですが…

f:id:vol245:20140828004303j:image

耐えた…
耐えたよ大殿ー

18:50から18:52までの23発に耐えて

その4分後にきた2つの合流の時には

f:id:vol245:20140828004304j:image

f:id:vol245:20140828004305j:image

諦めない方々の見事な加勢があり…

予定通り

f:id:vol245:20140828004306j:image

19時に15発で
徳川家の大殿攻略完了です!

f:id:vol245:20140828004307j:image

名患子の部隊も3部隊出していたのですが
無事全部当てることができました!

が、最初の砲以外は無傷ですorz
本当に当てた半分以上が無傷で終わってしまった…

勝てて本当に良かったです。

しかし本当に紙一重でしたね。
あと1つか2つ島津大殿に連打で着弾されてたら
陥落してたのは島津でしたからねぇ。


合戦お疲れ様でした!
そして感動をありがとうです!!

2014-08-26

7期第1回東西戦を振り返って・中盤

本番前、てれび戦士に言われた
「ボスが噛んだら、
みんなでフォローするから大丈夫だよ!」
小学生と中学生に心配され舞台に立つ
俺は、そうしてきた


出展:出川哲朗オフィシャルブログ

その後も島津の進軍は順調で

f:id:vol245:20140826222524j:image

島津家第1組が13:15に撃破


一方、我ら第2組は…

f:id:vol245:20140826222523j:image

その5分前に撃破

あれ?
最初から勝利判定!

f:id:vol245:20140826222525j:image

恐ろしすぎる…
一人で軽く攻撃力200万超えがいますね…

一応、伏せておきますが…
まあ、だれかわかるかw


ちなみに2撃目は名患子の10合流なんですが

f:id:vol245:20140826222526j:image

こちらの方が弱いorz

ちなみに名患子は弓騎馬です。
研究する気は全くないのですが、
序盤はかなりお世話になりました。
在庫処分中ですw


続けて

f:id:vol245:20140826222527j:image

第1組は14:05に砦5を

f:id:vol245:20140826222528j:image

第2組は13:55に砦1を撃破しました!

ここまでは完璧な立ち回りだったと思います。

ここでターニングポイント


砦6はソロ凸用だったので放置していました。

この砦をどうするかを
決めてなかったんですよね…

名患子個人としてはそのまま放置して
直接大殿に行って、
はやく福島の援護に
行かなければならないと思ったのですが…

話し合いの結果
砦6に全軍で向かうことに。


f:id:vol245:20140826222529j:image

第1軍はまだ砦7からいけますが
第2軍は砦8から向かわないといけません。

戦功の公正さのために
全員が揃ってから凸して

f:id:vol245:20140826222530j:image

撃破は15時と
やはり約1時間かかりましたね…

これで毛利大殿の
ガードエリアがなくなり、

ガードエリアで待機してた全軍で
一気に進軍して…

f:id:vol245:20140826222531j:image

10合流20本中、15本にて
16:00に
最初に大殿を落とすことに成功しました!

16:00の状況。

f:id:vol245:20140826232440j:image

西軍は
徳川家が砦3つと大殿
上杉家は大殿のみ

東軍は
福島家、石田家は大殿のみ
島津家は砦7つと大殿

毛利家の進軍が遅いので
東軍がかなり有利に見えるのですが…


が、そのわずか10分後に

f:id:vol245:20140826222532j:image

石田家陥落。


さらに、

f:id:vol245:20140826222533j:image

16:40に福島家も陥落してしまいます。


これで残りは
東軍は島津家のみ。
西軍は上杉家と徳川家が残っています。

ここでまたターニングポイント。

当初の予定通りに福島家加勢のために徳川に行くか、
さきにイーブンにするために
石田家と合同で上杉家大殿攻めに行くかです。

島津家の中には
反対側になる徳川家に行くのは遠すぎると
反対の声も多少ありましたが、

石田家もすでに上杉家の大殿を囲んでますし
却って迷惑になると思い
ここは当初の予定通り徳川家に行くことになりました。

f:id:vol245:20140826232441j:image

島津の受け持ちとしては砦5になりました。

私も含めてある程度の城主
予め徳川家にも陣張りしていたので
早めにたどり着くことが出来たのですが…

やはり全員とまではいかず、
17時を過ぎてもまだ攻めるに至ってません。


かなり苦しい状況だったのですが…

f:id:vol245:20140826232442j:image

17時20分に
石田家単独で上杉家大殿撃破!!

よくぞ1回で仕留めてくれました!

これで

f:id:vol245:20140826232443j:image

西軍は徳川家の砦3つと大殿
東軍は島津家で砦6つと大殿です。

すでに上杉家に
島津家の砦を一つ落とされていますが…

まだ徳川家島津家にたどり着いておらず、
逆に島津家は徳川家の砦攻略にとりかかっています。

さすがに砦3つ差の
アドバンテージは大きく
一気に東軍有利…

というか勝利目前でしょう!!





この甘さが…

後編に続きます!!

2014-08-25

7期第1回東西戦を振り返って・前半

予定通り事が運ぶことは、
めったにありませんよ。

といって予定を
たてないわけにも行きませんしね。


出展:銀河英雄伝説
ヤン・ウェンリー


はじめに…

仕事が忙しかった&
文章長くなりすぎたw


前後編から前中後編になりますorz


で、本編。

島津東西戦用に
用意された外部チャット
50名近くがログインor閲覧しており
かなりの本気度w

最初っから
分けてもいいんじゃないかな…

と、誰もが思いましたが
さすがに今更作戦変更は混乱するだけと思い
とりあえず毛利家砦8へ

f:id:vol245:20140825225941j:image

過剰かもしれませんが、
砦に10合流10本にて凸します!!

f:id:vol245:20140825225942j:image

11時10分にて
8本で無事陥落。


まだまだ砲が少ない状況では
本当にあっさり落ちますね。

で、名患子の戦功は…

ゼロorz

合流検索を連打してても
全く乗ることが出来ませんでしたねぇ…


ここで当初の予定通り
ふた手に分かれて毛利攻略します!

f:id:vol245:20140825231059j:image

同盟順位の偶数奇数で別れて

北ルートを奇数
南ルートを偶数組。

我らの葵霧島は同盟順位4位なので
南ルートで砦3へ向かいます。

f:id:vol245:20140825231100j:image

石田家も毛利砦7を
11時20分に撃破


f:id:vol245:20140825231101j:image

福島家も徳川砦8を
11時30分に撃破

正直、福島家…
甘く見てました!

アクティブは少ないと
言っていたのですが、

その人数できちんと10合流を10本集めて
加勢の追加を許すこと無く撃破


これは予想以上に行けるのでは?

テンションMAXで次へ進軍し

f:id:vol245:20140825233141j:image

島津第1軍は砦3と12時05分に撃破


f:id:vol245:20140825233142j:image

島津第2軍は
さすがに距離があったので
砦8を12時20分に無事撃破

そして今回は2本起点で攻撃したので
さすがに攻撃出来ましたw

f:id:vol245:20140825233143j:image

どうしても起点になりたかったので
長槍部隊です…ごめんなさい。

しかも攻撃力がまだ出てる2発目には
相手負傷で無傷です…

かなりいい感じで
攻撃できていたと思うのですが…


f:id:vol245:20140825234250j:image

f:id:vol245:20140825234251j:image

f:id:vol245:20140825234252j:image

上杉家も同時間には石田家の砦3つ撃破


f:id:vol245:20140825234253j:image

f:id:vol245:20140825234254j:image

f:id:vol245:20140825234255j:image

徳川家福島家の砦を3つ撃破されました。

ですが、東軍はそれ以降は
手こずっており進んでません…


光明としては
毛利家の人数不足はかなり深刻であり

f:id:vol245:20140825234256j:image
f:id:vol245:20140825234257j:image

最初の弱兵が多いところで
一発陥落させる事ができず

強い加勢部隊が入っていって
最初以上に攻撃力が必要になり
12時前後の攻撃で諦めてましたね。

私も3マス程度から
加勢を6部隊でして防御P2万は獲得できました。


12時30分ごろで

f:id:vol245:20140826001234j:image

当初予定では
島津が一番進軍してないと
いけないのですが…

思った以上に
西軍の進軍スピードが早いです。

最初から2つに分けていれば
もうひとつは落とせたのでは…

なかなか予定通りには
いかないもんですね。

中編へ続きます!

よろしくお願いします!!

2014-08-24

7期第1回東西戦を振り返って(盟主会・準備期間)

始まりは歩み寄りで、
分裂しなければ進歩で、
力を合わせることが
できれば成功である。


出展:マーク・トウェイン(作家)

合戦にはほぼ不参加状態の名患子ですが、
今までの経験もあって
盟主会の参加及び、
同盟への作戦等の書状送りは
続けさせて頂いてますw

…盟主攻めの指示しておいて
本人不参加なのは
毎回申し訳なく思ってますorz



話は戻して
合戦の組み合わせ。

f:id:vol245:20140824223438j:image

両方共西軍有利な感じですね。

我らの島津は第1組。

配置としては

徳川 福島
上杉 石田
毛利 島津

となってます。

上杉の力が突出しており、
徳川vs福島でもかなり不利であり

毛利vs島津のみが有利な感じですね。


島津盟主会では

不利を覆すためにも
奇襲作戦も考えていたのですが、
他国との同調を得ることが出来ず、

また島津内でも少し調整も
難しそうだったので

無難に正面への力攻めになりました。

そして侵攻ルートですが、
日曜ということもあり
参加人数も多いだろうということで
2ルートの多面作戦に!

f:id:vol245:20140824223437j:image

砦6はソロ凸用に残していますw

人数が足りない可能性も考えて
最初の砦8は全員で行き、

そこで人数が足りれば2ルートに、
足りなければ1ルートにとしました。


島津が毛利大殿を落とした後については
福島より援軍要請があったので

距離はありますが、徳川攻めに。


勝つためには
少なくとも3つは砦を残した状態で
毛利を陥落。



島津は上杉に大殿周辺に陣寄せ。



徳川を島津福島で攻略。



その時点で
東軍は大殿は島津のみで
西軍は上杉のみの予想。

島津は南なので

徳川が寄せるのに時間が掛かる間に
予め陣寄せしてる上杉大殿に

石田・島津で上杉大殿攻め!
もしくは東軍全体で一気に攻める
と決まりました!


東軍勝利には
島津の攻略速度が
鍵を握っているといえます!




で、準備期間。

土日が休みで
フル参加予定であった私は
準備期間はネットカフェで参戦w

6時間パックを考えていたのですが…

砦全部に陣張りするのに
1時間かからなかったw


実は前回の東西戦では
戦功50も稼ぐこと無く
終了してたのでw

全く速度2倍
の恐ろしさを分かっていませんでしたね…

最後に島津福島の前線にも
陣張りして終了。

3時間パックで済ませることが出来ましたw


いよいよ本番です!
前後編で月曜・火曜に更新予定です。

よろしくお願いします!!

1年ぶりに少しだけ復活!

ラピュタは滅びぬ!
何度でも蘇るさ!
ラピュタの力こそ人類の夢だからだ!


出展:天空の城ラピュタ
ムスカ大佐


ブログ更新を辞めてもう1年…

仕事が忙しくなり、
ブログ更新ができなくなり…

IXA自体も辞めようともしていました。

が、引き止められ
まだ続けさせて頂いていましたw

ただ続けているとはいえ、

正直、前期からですが
参加は1日で多くても1,2時間と全く参加できず
合流も出来ずブログを書くことも出来ませんでしたorz


ブログは削除こそしてませんでしたが、
そのまま放置予定だったのですが…


ちょっと書き留めたいことができました!


7期第1回目の東西戦です!!

東軍不利と言われ、
実際私も口にはしてませんが
厳しい戦いとなると思っていました…


少しだけお付き合いよろしくお願いします!

2013-08-27

天影武者再び

戦術とは、
一点に全ての力をふるうことである。


出典:ナポレオン

影武者のコラボも今回で最後ですね。

必ず天下チケットが貰える
影武者が毎回出現するため、
いつもよりも陣張り具合が凄かったですねぇw

…1、2回目参加できなかったのが悔やまれます。

で、今回が最後だったので
全部に参加したかったのですが…

1.2回目はたどり着くことすら出来ずw

まあ仕事中でスマホからだったし、
本気の人は、ガチで全部の砦に張る勢いだったので
しょうが無いですね。

が、ラストの23時には運良く
銅銭15000は南西3と、
我が同盟盟主近くの豪族砦だったため、
陣張り及び、出城の掃討も済んでおり完璧な体制で
始めることが出来ました!!

前回の参加で20分で陥落が分かっていたので、

とにかく一撃を着弾できるように
10分前後で攻撃できるように速度武将を1人混ぜて攻撃。

f:id:vol245:20130826232536j:image

謙信、旧最上、極:前田慶次(電光+迅速)、直江兼続

兵法振りは☆3旧最上だけ、
2武将が速度だったのですが、
結構スキルが発動したらしく10000を削ってますね。

個人的には
フル部隊を3発当てれば大丈夫と思っていたので

15分前後に2発目

f:id:vol245:20130826233739j:image

コストが足りなかったんだ…

長尾為景、黒田長政、伊達成実、特:出雲阿国

軍師は初期値は低いですが☆3長尾為景。

スキルも不発だったのか
削れたのは5000チョイと先程の半分の威力…

ただログをたどると、
完全速度部隊でも

f:id:vol245:20130827000134j:image

同じ感じですね。

スキル発動による攻撃力の差異がよく解りますね。
特に影武者の場合は防御側はスキル発動がないため、
その差が顕著に現れます。


そして3発目

f:id:vol245:20130826233738j:image

蒲生氏郷井伊直虎、極:前田慶次直江兼続

軍師は☆3井伊直虎のみ
1発目と同じ前田慶次直江兼続で判りますが
1発目が着弾後に出撃した部隊です。
こちらの前田慶次は1期の天上で手に入れたので
剛撃+鬼刺仕様です。

もう陥落寸前なので、
4倍差がなく普通に帰ってきてますねw

一応、23時20分に
ダメ押しの鉄砲騎馬が当たるようにしてたのですが…

f:id:vol245:20130827095349j:image
f:id:vol245:20130827095348j:image

19分で陥落w

まあそれでも前回よりは当てれたので

f:id:vol245:20130827095510j:image

無事、天下チケットゲット。

結果論ですが、
下手に鉄砲騎馬は当たらなくてよかったですね。


ついでに同時に出てた
銅銭12000にも1発だして

f:id:vol245:20130827095657j:image

旧天武田信玄、新北条氏康、新浅井長政羽柴秀吉

軍師としては新北条と新浅井が☆4ですね。

思惑としては
とりあえず1発当てて、
銅銭15000に3発当てた後に
こちらも連撃する予定だったのですが…

f:id:vol245:20130827100100j:image

約18分とアッサリ陥落。
参加人数も少なかったので、
もう少しいけると思ってたんですがねー


結局、

f:id:vol245:20130827095509j:image

炎は1枚頂くことが出来ました。

ぶっちゃけ、炎15枚を頭割りなので
兵1でも貰えた気がしますがねw


と、いうことで
今回のイベントで
銅銭15000の影武者に2/2で
天下チケットを頂くことが出来ました。

始めの2戦は合戦自体参加してないので
しょうがないですが、

天下チケットを頂いた残り2戦は
通常合戦も頑張りましたよ!

特に最後の合戦は
2日目01:30までずっと同盟2位でしたが

f:id:vol245:20130827100723j:image

最後の最後に僅差で逆転1位でした!

防衛戦では一発逆転がないので地道でしたが、
同盟員が一丸となって最後まで頑張ったお陰でしたね。

次回からまた通常合戦ですが、
引き続き頑張って行きたいと思います。

合戦お疲れ様でした!