Hatena::ブログ(Diary)

@vvakame の日記

2012-05-07

JsonPullParser が Maven Central Repository に入るようです

| 02:30 | JsonPullParser が Maven Central Repository に入るようです - @vvakame の日記 を含むブックマーク

イケメンの @ 閣下がリリースしているTwitter4J、有名です。Twitter4Jを利用する方はたいていmvn経由で利用していると思います。

かくいう僕も、Sengokuナントカを開発している時からMaven Central Repositoryに置いてあるTwitter4Jをmvn先生に落としてもらってきていたりしたわけです。

で、QConTokyoの控え室で yusukey 閣下がMaven Central Repositoryへの入れ方を簡単に説明してくれたのでした。

でもアホのわかめは覚えてられないので帰りの電車に乗るくらいにはもうすっかり忘れてしまったわけです。

で、GWですしいっちょやってみんべ!と一年発起して、yusukey閣下が昔書いた Maven Central Repository へのライブラリ登録方法 - #侍ズム を見て、ほうほうMaven Central Repository に取り込んでもらうにはこうするのかー…とか言ってましたらば。

この時、僕は確信しました。この人はただのヒゲダンディじゃない。身も心も真のイケメンなのだと…。

で、書いてもらったのが 【最新版】Maven Central Repository へのライブラリ登録方法 #maven - #侍ズム になります。

後はもうほんとこの手順通りやるだけでした。 500 Internal Server Error ほらこのとおり!!

ちょっと詰まったところだけ補足しておきます。

あと、僕のリクエストは [OSSRH-3460] request for creation of maven repository for JsonPullParser - Sonatype JIRA です。

yusukey 先生の 2. pgpjar署名する

手順通りに進めると、生成した鍵がmainとsubの署名用の鍵を持ってるみたいで、subの鍵を全部消す必要があった可能性があります。

色々いじくりながら試してたので本当にコレが原因でうまくいったかはあんまり自信がない…!

やり方は 403 Forbidden とか見ながら。

gpg --keyserver hkp://pool.sks-keyservers.net --send-keys(ry ってやった後に、5秒かそこらのディレイがあった後に gpg --keyserver hkp://pool.sks-keyservers.net --recv-keys(ry で該当の鍵1件有りみたいな返答がかえってくるようになったので、何回かしつこく確認してみるといいかも。

yusukey 先生の 5. oss.sonatype.org でリリースする

一応もうちょい詳しい手順を書いておきます。 左の Build Promotion の欄の Staging Repositories を開くと、自分の groupId のがあると思うので、選択肢してClose、もう一回選択してRelease って感じでおkでした。

初めてやる場合( すでにSyncしてもらってるgroupIdがない場合 )、自分のTicketにリリース完了したよ!ってコメントを入れる必要があります。そうするとcentralへのsyncをactivateしてくれます!!

その後は2時間周期でSyncしてもらえるようですね。

ちなみに、22:55くらいにその操作をしてもらって、02:15現在まだsyncされてないっぽいです。

定期的に The Central Repository Search Engine でチェックしてぐぬぬ顔してます…。

最後に

yusukey 先生ありがとうございました!!

2010-11-03

maven-android-plugin で、Androidプロジェクトの構成管理やってみる

| 14:09 | maven-android-plugin で、Androidプロジェクトの構成管理やってみる - @vvakame の日記 を含むブックマーク

既に使いこなしている @miyatay さんからpom.xmlを分けてもらったので、@zaki50 さんと @bols_blue さんと @hidecheck さんと4人で束になって倒してみた。

なにがうれしいの?

構成管理できると、依存関係の追加とか簡単にできて楽だよ!

あと、Hudsonで簡単にCIぶんぶん丸できて幸せらしいよ!!

↑この程度の認識の奴がmavenに手を出すと不幸になるのは確定的に明らか

現在僕は不幸です!!ちくしょう!!(問題点が解決できない)

やってみよう!

直参考リンクの通りにやれ、で全部終わる予感。

とりあえず動くコード この記事書いてる時は commit 004f0ef

maven-android-plugin GettingStarted

samples サンプルすごい役に立つ

基本的なところ

Androidプロジェクト作成

mavenコマンドの覚え書き

Mavenコマンド

settings.xml(~/.m2 とかに置くやつ)に必要な設定

こんなん 各自自分用に書き換えてください。

Eclipseで使うには?

mvn eclipse:eclipse しても、gen周りがうまく行かなくて可哀想な感じになります。

m2eclipseで頑張らないとだめそうです。

しかも、m2eclipseだけじゃだめで、m2eclipse-android-integrationも併せてインストールしておいてください。

んで、プロジェクトを右クリックして Maven→Enable Dependency Management を選択し、もっかいMaven→Update Progect Configurationしてあげてください。

これで、Eclipseで開発ができるようになるはず。Android natureが付加されていない場合は適当に付加して、Build pathからAndroidライブラリの束を取り除いてやったほうがいいかもしれません。(Maven Dependenciesに含まれるandroid-1.6_r2.jarとかとクラスがバッティングする?)

問題点

Eclipseで開発する際、謎のエラーが発生して解決できなくなる場合がある。

Description	Resource	Path	Location	Type
Conversion to Dalvik format failed with error 1	hellomvntest		Unknown	Android Packaging Problem

こんなん。プロジェクトをクリーンしても駄目で、ビルドパス関係をごしごしいじくってるとたまに直る。

根本原因がわからんのと、直し方がわからんくてだめです…。

なんか結構m2eclipseのログに赤字のエラーが出てるのが気になるのです…

10/11/03 13:53:48 JST: Build errors for hellomvn; org.apache.maven.lifecycle.LifecycleExecutionException: Failed to execute goal com.jayway.maven.plugins.android.generation2:maven-android-plugin:2.6.0:emulator-start (startemulator) on project hellomvn: 

10/11/03 13:53:49 JST: [ERROR] Error when generating sources. No Android SDK path could be found. You may configure it in the pom using <sdk><path>...</path></sdk> or <properties><sdk.path>...</sdk.path></properties> or on command-line using -Dandroid.sdk.path=... or by setting environment variable ANDROID_HOME

10/11/03 13:53:49 JST: Build errors for hellomvntest; org.apache.maven.lifecycle.LifecycleExecutionException: Failed to execute goal com.jayway.maven.plugins.android.generation2:maven-android-plugin:2.6.0:generate-sources (default-generate-sources) on project hellomvntest: No Android SDK path could be found. You may configure it in the pom using <sdk><path>...</path></sdk> or <properties><sdk.path>...</sdk.path></properties> or on command-line using -Dandroid.sdk.path=... or by setting environment variable ANDROID_HOME

10/11/03 13:53:49 JST: [ERROR] Error when generating sources. No Android SDK path could be found. You may configure it in the pom using <sdk><path>...</path></sdk> or <properties><sdk.path>...</sdk.path></properties> or on command-line using -Dandroid.sdk.path=... or by setting environment variable ANDROID_HOME

一応、それでもプロジェクトにエラーは出ず、ちゃんと使えてるっぽいんですけどね…。

SDK pathとかもsettings.xmlに書いてあるはずだし、なんで怒られるのかわかりまてん…。

あと、やぱしapkのサイズが大きくなりがちな傾向があるので、proguardとかでshrinkしたいけどやり方がわからにぃ。

HudsonCIするには?

id:bols-blue さんと id:hidecheck さんが詳しいです。

d:id:hidecheck:20100918

d:id:hidecheck:20100924

d:id:hidecheck:20101019

d:id:bols-blue:20101019

d:id:bols-blue:20101030

その他

android maven - 過去ログ - Cometeo

今後、@zaki50 さんがmvnからarchetypeAndroidプロジェクト作れるようにしてくれるっていってたので期待!

みんなもおうえんのついーとをしてあげてください!げへげへ。