Hatena::ブログ(Diary)

制服買取販売スタッフの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-06-13

2018年6月13日:制服入荷情報 昭和女子大学附属昭和高校 淑徳巣鴨高校 ルーテル学院

中古制服販売のウイングです。本日は東京都熊本県の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20180613120829j:image:w300

昭和女子大学附属昭和高校

制服は、中学校がセーラー服で、高校はブレザー服になります。高校の冬服は、濃紺のシングルブレザーに濃紺スカートの組合せで、胸元には紺のストライプ柄ネクタイをワンタッチで付けます。オプションとして、タータンチェック柄スカートと、同じチェック柄ネクタイもあり、自由に選べます。夏服は、半袖ブラウスに、タータンチェックスカートの組合せで、胸元には特に何も付けません。また、デザインは、世界的に有名な本格派ブランド、ピーター・マッカーサー社製(英国伝統を守りながらも洗練性と快適性を兼ねたブリティッシュトラッドスタイル)です。上質な素材と仕立てのクオリティーの高い制服です。

f:id:w-uniform:20180613141245j:image:w300

淑徳巣鴨高等学校(冬)旧

制服は、2012年度から新しいデザインになりました。こちらの制服は、1992年度から2011年度まで採用されていた旧型です。旧制服のデザインは、ニューヨークで活躍中の有名デザイナー、トッド・オールドハム氏によるもの。中高同じデザインですが、チェック柄のみ若干色が異なります。(赤チェックが中学、青チェックが高校)冬服のブレザーは、正面に5つの大小のボタンが交互に配置されているのが大変特徴的。また、スカートは正面から見ると巻きスカートのようにみえますが、背面から見るとしっかりとしたプリーツスカート。フォーマルな印象を残しつつもデザイナーのこだわりが細部にまで存分に盛り込まれた、非常に個性的な制服でした。

f:id:w-uniform:20180613142758j:image:w300

ルーテル学院中学校・高等学校(夏):熊本

制服は、白の三本ラインの入った青地のセーラー服で、同色のジャンパースカートを組合せます。胸には黒のパータイを付けますが、その付け方が特徴的で、あえて胸元では結ばずにゆったりと垂れ下がるように縦に伸ばし、お腹のあたりで先端だけちょこっと小さく手結びにします。その他、セーラー服の襟が背面に垂れ下がっていないのも大変特徴的です。また、この伝統ある制服は、大正15年の開校以来、85年間ほぼ現在の制服とデザインは変わっていないそうです。

2018-06-06

2018年6月6日:制服入荷情報 駒場学園 上野学園 日本大学中学校

中古制服販売のウイングです。本日は東京都神奈川県の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20180606174102j:image:w300

駒場学園高等学校(冬・夏)

制服は、1993年度から共学になるのにともない、女子の制服として新しく制定されました。冬服は、紺のダブルのブレザーに、シックな色使いのグレー系チェックスカートの組合せで、胸元にあしらった白い大きなリボンが清潔感を感じさせる、品の良い制服です。

f:id:w-uniform:20180606175008j:image:w300

上野学園高等学校(夏・中間

制服は、2007年度に男女共学化を期に、新しい制服に変更されました。こちらの制服は新型です。新夏服も冬と同じ胸元に、爽やかな紺系チェックスカートの組み合わせです。斬新で個性的な中にも、可愛らしさを盛り込んだデザインの制服です。

f:id:w-uniform:20180606175819j:image:w300

日本大学中学校(夏)

制服は、中学がセーラーで高校がブレザーです。こちらの制服は中学校の現行セーラー服で、夏服は白色にグレー色スカートの組み合わせですがセーラー襟にネクタイと同じグレー色のラインが入っているのが特徴です。また左襟胸元には学年色の校章の刺繍が入っています。

2018-05-30

2018年5月30日:制服入荷情報 香蘭女学校 聖マリア女学院 東海大学付属相模

中古制服販売のウイングです。本日は東京都岐阜県神奈川県の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20180530134430j:image:w300

香蘭女学校中等科・高等科

制服は、1963年に制定。現在の制服は、宮本由利子さんデザイン。冬服は、中高同じ明るめの紺色シングルブレザーにグレーのボックススカートという清楚な制服です。首元にリボン等は付きませんが、ブラウスの首元に刺繍が入っており、アクセントとなっています。(現在の制服は2003年より一部変更、スカートがボックスプリーツに、また、ブレザー、ブラウスも多少のデザイン変更されています。)シンプルながらも、デザイナーセンスが際立つお洒落な制服です。

f:id:w-uniform:20180530135214j:image:w300

聖マリア女学院高等学校中間)旧

制服は、2016年度から新しい制服になりました。こちらの制服は旧型です。旧服は、中高ほぼ同じデザインで、若干の色の違いやリボン等があります。高校の中間制服は、長袖の白い丸襟ブラウスにグレーと水色のチェック柄のボックスジャンパースカートの組み合わせで、胸元には特に何も付けません(中学はリボンを付けます)。紺セーターも付属しています。

f:id:w-uniform:20180530135751j:image:w300

東海大学付属相模高等学校(夏・盛夏)

制服は、1992年に新制服へ変更。その後、ダブルからシングルへとマイナーチェンジされました。こちらは変更前の旧型です。旧夏服は、白いセーラーブラウスに、紺×青のチェックスカートの組合せで(副装用のキュロットスカートもあり)、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボン(ホックで取り外し可能)をつけます。また、特徴のあるセーラーカラー背面の右端には、東海大学の理想を象徴するカモメが、翼を広げて飛翔する様が的確に表現されています。その他、盛夏期用のポロシャツもあります。

2018-05-23

2018年5月23日:制服入荷情報 八雲学園中学校

中古制服販売のウイングです。本日は東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20180523112847j:image:w300

八雲学園中学校

制服は、2008年度から新制服に変更されました。こちらの制服は旧型になります。旧型の冬服は、中高同じブレザースタイルで、リボンの色だけが異なります。(中学は赤、高校は紺)ブレザーは紺地のシングルタイプで、左胸には大きなエンブレムが縫い付けられています。また、スカートはグレンチェック地(正装)と、エンジ色のチェック地(副装)の2種類があります。

2018-05-16

2018年5月16日:制服入荷情報 東海大学付属翔洋 和洋九段女子 大妻中野

中古制服販売のウイングです。本日は静岡県東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20180516112106j:image:w300

東海大学付属翔洋中等部

制服は、紺のシングルブレザーに、千鳥柄のボックススカートの組合せで、胸元には柄の入った赤いリボンをつけます。また、ブレザーの左胸には豪華なエンブレムが映えます。

f:id:w-uniform:20180516112927j:image:w300

和洋九段女子高等学校(冬)旧

制服は、歴史と伝統の息づく正当スタイルで、紺のシングルジャケットにサイドが大きく開いたジャンパースカートの組合せ、丸襟ブラウスの首元には、黒のヒモタイを結びます。2007年度からは、ジャケットのシルエットがきれいに、ブラウスは白地のスナップ式から生成地のボタン式に、ヒモタイは若干太めに改良。2013年度からは新制服となり、胸元のヒモタイがリボンになりました。こちらの冬制服は、旧タイプになります。また、和洋裁縫学院だったころは、自分の制服は自分で作っていたそうです。

f:id:w-uniform:20180516113425j:image:w300

大妻中野高等学校(夏)旧

制服は、2008年度の完全中高一貫制導入を期に、中学が同じセーラーのままで、高校が新しいデザインのブレザースタイルになりました。こちらの制服は、まだ「大妻女子大学中野女子高等学校」で使用されていた時の旧型になります。旧型の夏服は半袖の白ブラウスに、グレーのプリーツスカートで、胸元にはスカートと同じ生地のタイを付けます。タイ留めには赤いロゴ刺繍が入っています。