Hatena::ブログ(Diary)

制服買取販売スタッフの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-01-11

2017年1月11日:制服入荷情報 晴海総合高校

中古制服販売のウイングです。本日は東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20170111142318j:image:w300

東京都立晴海総合高等学校(冬)旧

制服は、27年度から新しいデザインのセーラー服になりました。こちらの制服は旧型になります。旧冬服は、襟無しのブレザーに、紺のスカートの組合せで、胸元にはグレーのリボンをつけます。ブラウスはセーラー風なのが特徴で、襟無しのブレザーからセーラーカラーを外に出します。また、リボンは、グレーが正装、ストライプが副装の2種があります。スカートも、紺無地が正装で、チェック地が副装の2種があります。(正装は全員が購入し、副装は希望者のみが購入します)

f:id:w-uniform:20170111161523j:image:w300

東京都立晴海総合高等学校(夏)旧

旧夏服は、セーラーブラウスに、紺のスカートの組合せで、胸元にはギンガムチェックのリボンをつけます。ブラウスはセーラー風なのが特徴です。

2017-01-04

2017年1月4日:制服入荷情報 湘南白百合学園小学校

中古制服販売のウイングです。本日は神奈川県の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20170103194802j:image:w300

湘南白百合学園小学校(冬)

白百合学園の制服は、1951年に、現在のセーラー服(全国の姉妹校共通のデザイン)が採用されました。それ以来変わらない制服は、小中高共に白の3本ラインが入った紺のセーラー服で、胸元には3本ラインの入ったタイを付けます。また、胸当てと、セーラーカラー背面の両サイドにある校章の刺繍が特徴です。白百合学園の制服は、全国制服コンクールで1位になったことがある大変人気の制服です。

※制服はフランシスコ製。

f:id:w-uniform:20170103195540j:image:w300

湘南白百合学園小学校(夏)

白百合学園の制服は、1951年に、現在のセーラー服(全国の姉妹校共通のデザイン)が採用されました。それ以来変わらない制服は、小中高共に白の3本ラインが入った紺のセーラー服で、胸元には3本ラインの入ったタイを付けます。また、胸当てと、セーラーカラー背面の両サイドにある校章の刺繍が特徴です。白百合学園の制服は、全国制服コンクールで1位になったことがある大変人気の制服です。

※制服はフランシスコ製。

f:id:w-uniform:20170104114221j:image:w300

湘南白百合学園小学校(盛夏)

白百合学園の盛夏服は、ワンピーススタイルで、子供服のように大変可愛らしくデザインされています。またベルトは着用しません。ワンピースには、細かい縦ストライプ柄があり、水色ベースは夏の清涼感を感じさせます。

2016-12-28

2016年12月28日:制服入荷情報 茨城キリスト教学園高校 目白研心高校

中古制服販売のウイングです。本日は茨城県と、東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20161227140446j:image:w300

茨城キリスト教学園高等学校(冬)

制服は、中学がボレロスタイルなのに対し、高校はジャケットスタイルです。高校の冬服は、藍色のジャケットに同色のジャンパースカートという組合せで、グレーのネクタイをジャケットの上から締めます。通常はブラウスにネクタイを結びますが、ジャケットにネクタイを結ぶ至って珍しい特徴のある制服です。また、清楚な制服はミッションスクールらしい雰囲気も醸し出しています。ブラウスはスタンドカラーでしたが、2011年度より、通常襟のブラウスに変更されました。こちらの制服はマイナーチェンジ後のブラウスが付属されています。

f:id:w-uniform:20161227141703j:image:w300

茨城キリスト教学園高等学校(夏・中間)旧

旧高校の夏服は、青いブラウスに、薄いグレーのボックススカートとベストを合わせます。ブラウスは特徴のある中央に黒いラインの入った珍しいスタンドカラータイプです。非常に清楚な制服はミッションスクールらしい雰囲気を醸し出しています。

f:id:w-uniform:20161227142631j:image:w300

目白研心高等学校(冬・夏)

制服は、中高同じ伝統のあるセーラー服スタイル。冬制服は白い3本ラインの入った紺色セーラー服で、胸元には黒いスカーフ(中学は赤いスカーフ)を留めます。セーラー胸当てに校章の刺繍が入っているのが特徴です。また、すこし寒い時は、クリーム色のジャケットを重ね着します。夏制服は、白い3本ラインの入った紺襟の白いセーラー服です。

2016-12-21

2016年12月21日:制服入荷情報 佼成学園女子 東京女学館

中古制服販売のウイングです。本日は東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20161221124555j:image:w300

佼成学園女子高等学校(冬)旧

制服は、2014年度から男子校が創立60周年を期に、女子校のほうも制服がリニューアルされました。こちらの制服は旧タイプです。旧冬服は、中高共に同じ白い3本ラインの紺のセーラー服で、胸元には黒いスカーフ(中学は紺のスカーフ)を留めます。スカーフ留めには「Kosei」の刺繍が入っているのが特徴です。スカートは横開きのジャンパータイプです。オーソドックスなセーラー服は都内でも少なくなってきたため、とても人気がありました。

f:id:w-uniform:20161221131807j:image:w300

佼成学園女子高等学校(夏・中間)旧

旧夏服は、中高共に同じ白い3本ラインの襟が紺の白いセーラー服で、胸元には紺のリボン(中学は青いリボン)をボタンで留めます。オーソドックスなセーラー服は都内でも少なくなってきたため、とても人気がありました。

f:id:w-uniform:20161221133428j:image:w300

東京女学館中学校・高等学校(冬・夏)

制服は、1930年昭和5年)に制定されて以来の伝統ある白いセーラー服。冬服は中高とも同じやわらかなオフホワイト色のセーラー服で、胸元には青いシルクのリボンを結びます。夏服は白いセーラー服。襟やカフスはすべて取りはずしができます。オーソドックスなセーラー服は都内でも少なくなってきたため、とても人気があります。

2016-12-14

2016年12月14日:制服入荷情報 須賀川桐陽高校

中古制服販売のウイングです。本日は福島県の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20161214180029j:image:w300

福島県立須賀川桐陽高等学校(冬)

制服は、宮本由利子さんデザイン。冬服は、独特のグリーンの色合いが特徴のセーラー服で、襟にはゴールドの2本ラインが入り、、背面の中央で交差しています。胸にもゴールドの大きなリボンをが付きます。寒い時には金ボタンが付いた、クリーム色のダブルのイートンを重ね着します。また、セーラーは両肩や袖口やウエストなどにシャーリング(ヒダをつける技法)が入っており、女の子らしく、とてもフェミニンなふっくらとしたシルエットに仕上がっています。セーラー服をベースに、斬新なアイデアがたくさん盛り込まれ、洗練さと可愛らしさを追求した制服で、デザイナーセンスの良さが随所に感じられます。全国の制服ランキングでも上位に入るほど、大変人気の制服です。

f:id:w-uniform:20161214181049j:image:w300

福島県立須賀川桐陽高等学校(夏)

夏制服は、白いセーラー服に、チェックスカートの組合せで、胸元にはリボンをホックで留めます。セーラーの襟縁、スカートは同じチェック柄が取り入れられており、統一感のある個性的な可愛らしい制服に仕上がっています。また、背中には金ボタン飾りが入っており上品さを演出