Hatena::ブログ(Diary)

制服買取販売スタッフの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-12-06

2017年12月6日:制服入荷情報 東海大学付属相模高校 和洋九段女子高校

中古制服販売のウイングです。本日は神奈川県東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20171206150610j:image:w300

東海大学付属相模高等学校(冬)

制服は、1992年に新制服へ変更。紺のダブルのブレザーに、落ち着いた紺×青のチェックスカートの組合せで、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボン(ホックで取り外し可能)をつけます。ブラウスはセーラー風なのが特徴で、襟無しのブレザーからセーラーカラーを外に出します。また、セーラーカラー背面の右端、エンブレムの中央には、東海大学の理想を象徴するカモメが、翼を広げて飛翔する様が的確に表現されています。

f:id:w-uniform:20171206152422j:image:w300

和洋九段女子高等学校(冬・中間・夏)旧

制服は、歴史と伝統の息づく正当スタイルで、紺のシングルジャケットにサイドが大きく開いたジャンパースカートの組合せ、丸襟ブラウスの首元には、黒のヒモタイを結びます。2007年度からは、ジャケットのシルエットがきれいに、ブラウスは白地のスナップ式から生成地のボタン式に、ヒモタイは若干太めに改良。2013年度からは新制服となり、胸元のヒモタイがリボンになりました。こちらの冬制服は、旧タイプになります。夏制服も、現在は完全廃止となった旧型です。また、和洋裁縫学院だったころは、自分の制服は自分で作っていたそうです。

f:id:w-uniform:20171206153548j:image:w300

和洋九段女子高等学校(夏)

夏服は、2010年度から、ジャンパースカートタイプから、オーバーブラウススタイル(宮本由利子さんデザイン)に変更されました。こちらの制服は、新型の夏服になります。新型の夏服は、中高ともに襟に1本ラインの入った白いオーバーブラウスに濃紺のプリーツスカートの組み合わせで、胸には青いリボンを付けます。リボンとブラウス左裾には和洋九段のイニシャル「WK」の刺繍が入っています(リボンのみ中高で刺繍の色が異なります。中学が赤で高校が青です)。またスカートはよく見ると縦ストライプが入っています。シンプルながらも、デザイナーの思いが存分に受け取れるお洒落で可愛い制服です。

2017-11-29

2017年11月29日:制服入荷情報 函嶺白百合学園 愛国高校

中古制服販売のウイングです。本日は神奈川県東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20171129113724j:image:w300

函嶺白百合学園中学校・高等学校(冬・夏)

制服は、全国の姉妹校共通のデザインで、中高共に白の3本ラインが入った紺のセーラー服で、胸元には3本ラインの入ったタイを付けます。また、胸当てと、セーラーカラー背面の両サイドにある校章の刺繍、セーラー服の上に羽織るブレザーが特徴です。全国制服コンクールで1位になったことがある大変人気の制服です。

f:id:w-uniform:20171129120207j:image:w300

愛国高等学校(冬・中間

制服は、中学校がセーラー服で高校がブレザー服になります。高校のブレザー服は、紺色のシングルブレザーにグレーのプリーツスカートの組合せで、胸元にはチェック柄のネクタイか、リボンを付けることができます。ブレザーには茶色のパイピング(縁取り)が施され、愛国高校の特徴の一つでもあり、大変個性的です。中間期用として、キャメル色のセーターも付いています。

f:id:w-uniform:20171129121204j:image:w300

愛国高等学校(夏)

夏服は、半袖ブラウスに茶色のチェックスカートの組合せで、胸元にはチェック柄のリボンを付けます。中間期用として、キャメル色のニットベストも付属しています。

2017-11-23

2017年11月22日:制服入荷情報 日本大学中学校 関東国際高校

中古制服販売のウイングです。本日は神奈川県東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20171122111740j:image:w300

日本大学中学校(冬)

制服は、中学がセーラーで高校がブレザーです。こちらの制服は中学校の現行セーラー服で、冬服は紺色ですがセーラー襟と袖口にネクタイと同じグレー色のラインが入っているのが特徴です。また左襟胸元には学年色の校章の刺繍が入っています。

f:id:w-uniform:20171122113128j:image:w300

日本大学中学校(夏)

夏服は白色にグレー色スカートの組み合わせですがセーラー襟にネクタイと同じグレー色のラインが入っているのが特徴です。また左襟胸元には学年色の校章の刺繍が入っています。

f:id:w-uniform:20171122113911j:image:w300

関東国際高等学校(冬・中間・夏)

制服は、冬・夏共に、伝統のセーラー服で、セーラーカラーの茶色い3本ラインと、左袖の学年章のワッペンが大変特徴的で、全国的にも有名です。また、胸に留める光沢のある茶色のシルクスカーフは、非常に存在感があります。スカーフ留めには茶色の糸でKの刺繍が入っています。学年章のワッペンは、毎年左袖に縫い付ける事が定例となっており、こちらの制服の特徴のひとつでもありますが、一年生は一番下の1本のVライン、二年生はその上にさらに一本追加され2本のVラインと、学年が上がる度に一本ずつVラインが上に積み重ねられて行きます。こちらの制服には3学年のワッペン(学年章)が縫い付けてあります。

2017-11-15

2017年11月15日:制服入荷情報 宇都宮文星女子高校 宝仙学園中学校

中古制服販売のウイングです。本日は栃木県東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20171115140921j:image:w300

宇都宮文星女子高等学校(冬・中間・夏)

制服は、紺のダブルのブレザーに、同色スカートの組合せで、胸元には特徴あるクロスした紺のチェックリボンをつけます。リボンの中央には学年色を採用。ブラウスはセーラー風なのが特徴で、襟無しのブレザーからセーラーカラーを外に出します。また、胸にはなでしこの花をモチーフにした校章を付けます。フォーマルにもカジュアルにも通用するお洒落で可愛いデザインの制服です。

f:id:w-uniform:20171115141638j:image:w300

宝仙学園中学校共学部 理数インター(冬)

制服は、女子部、理数インターの中高でリボン・ネクタイ・スカート・セーターの色柄の違いはあるものの統一されたデザインです。中学の理数インターの冬服は、襟とポケットにパイピングの入った紺のシングルのブレザーに、同色スカートの組み合わせで、胸元には赤いストライプのリボンまたはネクタイを付けます。副装用のチェックスカートもあります。飽きのこないシンプルでオーソドックスなデザインの制服です。

f:id:w-uniform:20171115145914j:image:w300

宝仙学園中学校共学部 理数インター(夏)

夏服は、半袖ブラウスにチェックスカートの組み合わせで、胸元には赤いストライプのリボンまたはネクタイを付けます。副装用の半袖チェックブラウスもあります。

2017-11-08

2017年11月8日:制服入荷情報 昭和女子大学附属昭和中学校

中古制服販売のウイングです。本日は東京都の制服を追加しました。

f:id:w-uniform:20171108110745j:image:w300

昭和女子大学附属昭和中学校(冬)

中学校制服は、創立以来採用されているセーラー服です(高校はブレザー服)。3本ラインの濃紺セーラー服で、エンジのスカーフを胸元で留めます。スカーフ留めに刺繍が入っているのが特徴です。セーラー服のメーカーは、有名なフランスのELLEブランドです。また、付属のエンジのベレー帽は着用が自由化になったため、ベレー帽とのセットは入手が困難になってきました。