Hatena::ブログ(Diary)

キャズムを超えろ! このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-09-28

ニコンのWiFi付きデジカメ「S7c」は組み合わせるオンライン・アルバムサービスを間違った!?

デジカメ(以下DSC)向けサービスの企画なんぞもやっているんで、ちょっと自身の戒めも含めてこのネタに触れておこう。明日、ニコンからCoolpix S7cなるWiFi搭載DSCが発売される。ついに待望のFlickrにUPできるDSCかっ!? と思ってみたら、『Nikon Online Photo Album』なるものにしかUPできないそうな。ドレドレと当該オンラインアルバムサービスの内容を見てみたところ、Web2.0というかCGM時代をこれっぽっちも意識していないサイトであり、悲しみに打ちひしがれてしまった。別にWeb2.0がいい、1.0がダメといった議論をしたいのではない。WiFiを使って即座に写真をUPする"イマドキ"ユーザのニーズをまったくわかっていないことが問題なのである。

こういった尖ったDSCを買う層はWebで写真公開することの楽しさ・面白さのポイントを良く知っているはずだ。しかし、Nikon Online Photo Album(ニコン・オンラインアルバム)を触ってみたところ、そういった「使ってみないとわからない」ツボがほとんど抑えられておらず、

いんたーねっとで写真を公開して、友達にメールで自慢しちゃおう!

ってな程度の『まったくのネットアルバム・CGM初心者』ならまぁ、使ってくれなくはないかな?といった程度のサービスだったのである。アイタタタ...


ここからは推測の話になる。ユーザから意見収集をしたところ、撮ったら(外出先などでも)すぐUPしたい、Blogなどで公開したい、といった要望が上がってきたのだろう。だが、カメラの企画部門にCGMをよくわかっている人間が居らず、既存*1の自社アルバムサービスにUPさせればいいんじゃね?アルバムサービスの運営費の赤字分*2をちょっとでも補えるでしょ?という安直な思考で商品化した...としか思えない。まったく同じことをKodakがEasy Share Oneというデジカメでやって、北米市場で失敗した矢先だというのに。

現時点でWiFiモデルなんぞを買うようなヘビー・ユーザーがやりたいのは、自らのBlog、自らが所属するSNSへのダイレクト・アップロードであり、mixiFlickrblogに投稿できればそれでOKなのだ。それじゃぁ他社のDSCが同じ機能を積んできたときに差別化ができないじゃぁないか、という話になってしまうのは同業者としてよくわかる。だが、100歩譲ったとしても、セカンド・Blog,セカンド・SNSとして活用できるサービス、すなわち会員数では及ばずとも、機能的には最低限SNS,Blogとして使えるものでなくてはならない。1万歩譲っても、Flickrのように別のBlogから簡単にリンクが張れるような仕組みぐらいは用意しておいてもらわなければ、まったく使い物にならないのである。Nikon Online Albumがせめてもう少しBlogSNS的な使い方ができるサービスあってくれれば、S7cの性能は高く評価されるかもしれないのだが。

さらに悪いことに、こんなサービスにしかUPできない仕様はまずい、と出荷後に気づいたとしても、後の祭りである。家電の悲しい性、ハードウェアに書き込まれたアプリは後から変更することはできないからだ。自社アルバムサービスはどうもヤバいらしいんで、Flickrにもアップロードできるようファームを書き換えよう!なんてことはできないというわけだ。On Demand TV社のSTBのような仕組みを突っ込んでおけばよかったのかもしれないが、恐らくそういった仕組みは搭載されていないだろう。

※実は明日、S7cを買いに走ってみたらアップロード部分はこういったオンデマンド型のUIになっていた、なんてことだったらごめんなさい(ぉ

最後に、ざっとNikon Online Albumを使ってみて気づいた問題点を列挙しておこう。

  • アルバム単位ではPermalinkがあるが、写真それぞれにPermalinkがない*3
  • BlogSNSから簡単にリンクを張れるようなインタフェース(サムネイル写真等)が用意されていない
  • 他の撮影者,他人の写真へと広がるリンクがまったくない
  • 主題が「写真」なり「アルバム」であって「わたし」「ともだち」ではない
    • SNS的に使わないのならば問題ない。が、セカンドBlog,SNSとして使おうとすると致命的
  • コメントの単位がアルバムであって写真ではない
    • アルバム単位でのコメントはあっていいと思うが、写真単位でコメントがつけられないのは致命的。まったくもってBlog的ではない。「何十何枚目の写真に写っているケーキ店の場所を教えてくれませんか?」なんてコメントはアリエナイw

書けば書くほど辛くなってきた...。推測の域を出ないが、ニコンはS7cをWiFiパイロットモデルとし、売れなきゃ次からはWiFi積まない、なんて戦略を予定しているかもしれない。アルバムサービスのふがいなさが原因でS7cが売れず、1モデル限りでWiFi撤退なんてことになると、DSC&CGMヘビー・ユーザーとしては非常に辛い。キヤノンが、ソニーが、パナソニックがとWiFiラインナップが充実し、FlickrmixiなどにUPできるDSCが発売されることを願って止まないのだが、ニコンの失敗で出足が鈍らないかと今から心配になってしまう。週末にS7cを使いこんでおいて、来週は社内の各部門に『ありゃぁWebアルバムはダメだけどカメラのコンセプトはとってもいいんですよ!』と説得して回りますかねぇ...。

*1Nikon Online Album自体はだいぶ前から存在していた

*2:推測だが....最新アルバムの閲覧者数が軒並み2桁という状況ではとても黒字運営しているとは考え辛い

*3JPG直リンはあるが...

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/wa-ren/20060928/p1