Hatena::ブログ(Diary)

京都からすま和田クリニック 和田洋巳の相談室 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-08-17

糖尿病のKさんからの声

| 08:51 |  糖尿病のKさんからの声を含むブックマーク  糖尿病のKさんからの声のブックマークコメント

    糖尿病と脳梗塞を患っているKさん
    からすま和田クリニックで抗酸化療法を受けて
    どのように変化があったか、話を聞いてみました。

    最近はずいぶん体調がよいようです。


    ◆ 「抗酸化治療は免疫力を上げてくれます」


    先ほどリハビリから帰ってきたばかりです。

    リハビリ担当の先生からも、ずいぶん足の筋肉が
    ついてきたと褒められたところです。
    今までは、リハビリをしてもなかなかこわばりが
    取れませんでしたが、最近はほぐれるのが早くなってきました。


    今は週2回プールに行っています。
    水中ウォーキングをやっているんです。
    水の中だと浮力がついて歩きやすいですし、鍛えられますから。

    からすま和田クリニックに通いはじめてから、
    悩みの種だった乾癬がすごくよくなりました。

    乾癬が悪化するとステロイド剤を塗っていたのですが、
    今はほとんど塗る必要がなくなりました。
    だいぶよくなってきましたね。
    最近はほとんど薬の必要がなくなりました。
    かゆさもないし、肌もきれいになってきました。
    20年ほど苦しんでいた乾癬が治まってきたのは
    ほんとうに嬉しいです。

    からすま和田クリニックでビタミンCの静脈注射を
    受けるようになってから、ずいぶん体が楽になりましたし、
    HbA1CやCRPなどの数値もよくなりました。
    数値がよくなるとやはり嬉しいし、励みになります。

    最近は気軽に運動ができるようになってきたので、
    鍛えることができるようになってきました。

    和田先生の抗酸化治療は免疫力を上げてくれると思います。
    先生の治療を受けはじめてから、
    だんだん体調がよくなっています。
    自分でもそう感じます。私は先生のやっている
    抗酸化療法を信じていますからね。
    どのようなことにも言えることですが、
    誰かを信じることが大切ですね。

    人間も動物も、生きている限りすべて酸化していきます。
    酸素はいろいろなわるさをします。
    免疫力も下げます。
    だから酸化をもとに戻すことが大事なのだと思います。

    >> Kさんの症例はこちらでお読みいただけます