Hatena::ブログ(Diary)

萌え燃えブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

お知らせとお約束
真冬

このブログはwadakyonと真冬が各自の気になることを語ってるチラシの裏なブログです!
不定期に更新していますが、土日の更新が比較的多いです!
たまにまったく更新しなくなるのは、元気な証拠だと思います!もしくは死んでます!
ぷろふぃーる
このブログのお約束!
■めーるあどれす(☆を@にかえてください!)→mahuyu☆moemoeblog.dojin.com
■管理人確認環境→Firefox 3.x.x & Sleipnir 2.x.x & IE8
■デザインは今のところ試行錯誤中・・・!
 記事のサイズにウィンドウ幅を適当に合わせてご覧ください!
 多分、フルスクリーンではデザインがおかしいと思いますが仕様です。
■TOP絵はOMCで依頼して描いて頂いたものです。気が向いた時に違う絵に変えてます。
真冬のお店ができました!
人気ブログランキング!
WEB拍手
 

 

2005-01-31

『そんな奴ァいねぇ!!』10巻

明日もいい日ディありますように・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・い、いえ、気にしないでください。

言ってみただけです・・・

さて、いつになったら出るんだろう、

と長いこと待っていた『そんな奴ァいねぇ!!』の最新刊。

いつのまにか発売されていたようで。

本屋でうろうろしてたら、見つけちゃいました(笑)

この4コマ、何がいいってその独特のノリと、

紫ちゃんが素晴らしいわけですが、

10巻もその雰囲気はそのままにさらにいい感じになってるわけで。

そういや高校生の頃、

安原みたく自然に人を騙せるようになろうと頑張ってたなぁ・・・<オイ

まぁ現実、あそこまですらすらと嘘なんてつけないわけですが(笑)

そんなわけで・・・今回もけっこう面白いので、

安原に騙されてみたいなんて思う田野口チックな方も、

そうでない方もぜひ読まれることをお勧めいたします(笑)

2005-01-30

APPLESEED

今日は電気屋さんへ大きなお買い物・・・

何を買ったかというと、新しいパソコンなんですよ!!

・・・・自分のじゃなく親のですが(涙)

いろいろあって、親に10万ほど借金しているので、

その返済もかねて、僕がお金を出したわけですが・・・

NECのバリュースターの春モデルなんか買ったおかげで、

使ったお金は16万・・・

借金の額超えてるんですけど(汗)

余分に払った6万円が返ってくるかどうかは別として、

このパソコン、僕が今使ってるパソコンより、

余裕で性能がいいんですよねぇ・・・

うちの親、メールくらいでしか使わないのに(爆)

まぁ、そんなことはさておいて。

今は、そのパソコンをひたすらセットアップしているわけでして。

ノートンやらメールの設定やら、

クローンCDやらクローンDVDやら入れてると<後半のソフトにはつっこみなしで(笑)

けっこう時間がかかるわけでして。

その間、暇なのでTUTAYAでDVDを借りてきたのですよ。

・・・で、今セットアップしながら見ているわけですが。

あらすじは公式サイトで見てもらうとして、

正直な感想としては・・・・・

・・・・・他のことしながら見てたら、

話の流れがまったくわからなくなったっぽ<オイ(爆)

公式サイトによると、このアニメ。

『<3Dライブアニメ>』という『全編フルCGでありながら、

2Dアニメーションにある魅力を最大限に引き出すという試み』が

なされているようで、見てて臨場感があってけっこういい感じです♪

明日はゆっくりとこのDVD見ないといけないなぁ・・・

2005-01-29

1月29日の萌え燃えニュース

■『スペクトラルフォース クロニクル』発売決定

アイデアファクトリーが10周年を記念して、

『スペクトラルフォース』シリーズの新作を出すようで。

このシリーズ、現在は、

『ジェネレーション オブ カオス』やら、『スペクトラルソウルズ』やら、

時代を変えて、いろいろとしつこくシリーズが出ているわけですが、

今回は、一番最初に発売された、

『スペクトラルフォース』の時代でのストーリー・・・

つまり、ヒロたんが新生魔王軍を作った頃のようです。

システムなんかは、今公開されている分を見ている限りでは、

最近の『ジェネレーション オブ カオス』なんかと同じような感じに見えますが、

いまいちよくわからず・・・・

今のところ4月28日発売のようですが、

買おうかなぁ・・・でも、毎回このシリーズには騙されてる気がするしなぁ・・・

・・・・なんて言いつつも、発売日が来たら、

ヒロたんの誘惑に負けて買ってると思われます・・・(爆)

>>公式サイト

2005-01-28

ドラマCD『ToHeart Remember my memories』雨月山の鬼退治

//ネタばれ気味に付き、まだ聞かれていない方は要注意!

キーワードは『琴音シールド』!!

アンソロジードラマCDというだけあって内容が凄まじく。

特に琴音ちゃんが・・・琴音ちゃんが・・・いろんな意味でこわひ(涙)

琴音ちゃんって、あんな性格でしたか!?

「気にしません、けど不幸は予知してしまうかもしれませんけど」

・・・・・・って(汗)

あかりやマルチ、志保や委員長、

琴音や葵、綾香や芹香先輩などなど・・・

『ToHeart』に出てくるキャラはほぼ勢ぞろいのこのドラマCD。

必見・・・いや必聴です。

琴音ちゃんと葵ちゃんの掛け合いが・・・(笑)

「ちょっとだけ怒ってもいいですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・時代はあなたを必要としていません!

滅殺です!!!」

・・・・あ〓こわ・・・。

1月28日の萌え燃えニュース

ナムコカプコンNAMCO×CAPCOM』製作発表

なんかナムコカプコンが協力して、

200以上のキャラクターが登場するSRPGを製作するようで。

IT.mediaなんかで紹介されているストーリーなんかを見てると、

感じ的には『スーパーロボット大戦』のぱくr・・・いえ、

ナムコカプコンのキャラを使ったバージョンといった感じでしょうか。

登場するキャラとしては、

ゼノサーガ』からKOS-MOS、

『TOD』からは、スタンとルーティー。

『ヴァンパイアハンター』からはモリガン。

ストリートファイター』からは春麗などなど。

同じ作品同士のキャラだけでなく、

作品を超えた連携攻撃なんかもあるらしく、

やっぱりどう考えても『スパロボ』のぱくr・・・・

いえ、面白そうなSRPGって感じです。

発売は、2005年5月頃らしいので、

続報に期待といったところでしょうか。

>>IT.mediaの記事より

ToHeart2』委員長編でちょっと泣いてみた・・・

//ネタばれ気味につき、まだプレイされていない方は要注意!

そうそう・・・前回、大事なことを書くのを忘れていたのですが、

由真たんって眼鏡ッ娘なんですよ!

・・・なんですよ・・・なんですよ・・・・・(エコー)

・・・・・・・・・えっ、だからなんだって?

そりゃあ旦那、さらに萌えってことじゃないですか(断言)。

閑話休題(それはさておき)・・・・

さて今回は委員長・・・いえ愛佳たんをクリアしたわけですが、

・・・・・・・泣けました(涙)

って、毎回泣いている気がするな・・・

『ToHeart2』、話の展開としては、

このみたんや由真と同じく、ありきたりなとこなんですが、

(まぁ・・・意外な展開の恋愛ゲームで面白かったのって、

あんまり思い出せませんけどね・・・)

僕としてはこういうのに弱いんですよねぇ・・・

前作の『ToHeart』でもけっこう泣いたし。

やっぱり人の為になることをすると、最終的には自分にかえってくると。

"桜"がキーワードのあの最後の展開は・・・・ねぇ?

さて、次は・・・

愛佳たんを攻略してるときに出てきた、

隠しキャラっぽい優季たんを狙ってみるとしますか・・・

2005-01-27

まぶらほ』〓ふっかつの巻・にし〓

表紙をめくるといきなりエプロン姿の凛たん・・・・

新妻モードです・・・ですが、晩御飯と言う名の破壊活動です・・・

でも凛たんならそれで死んでもいいんじゃないかと・・・。

・・・・なんてバカな話はおいといて。

今回収録されている話は、

■第18話『歯医者の日』

■第19話『演劇大作戦』

■第20話『二人の未来日記』

■第21話『新聞部の野望』

■番外編1『ミラー・ドリーム』

■番外編2『シー・ラヴズ・ユー』

の全6話となっています。

書き下ろしは、番外編2ですねぇ。

個人的に今回の見所としては、やっぱり番外編二つでしょうか。

短編の書き下ろしで、少しづつ進展していく千早編ですが、

今回は、そろそろ佳境といった感じです。

話が進むごとに凶暴化していく夕菜とは違って、

千早たんはまっとうなヒロインって感じですしねぇ・・・(笑)

アニメ版では、千早は和樹の幼馴染だったわけですが、

小説のほうは幼馴染でもなく、

気持ちを和樹に伝えることも出来ず、

しかも葵学園から転校して、遠くに行ってしまっている・・・

そんな悲劇のヒロインと化しています。

次の巻あたりで、千早編はひと段落着きそうな気がしますが、

いい結末がみれるといいなぁ・・・・なんて個人的には思ってたり。

2005-01-26

ながされて藍蘭島』第5巻

ドラマCDとかも出てるし、

堀江由衣さんとか出てるんですねぇ・・・)

この漫画もアニメ化されるんじゃないかと思う今日この頃。

最近は・・・昔からなのかもしれませんが・・・

なんでもかんでもすぐアニメ化されますもんねぇ・・・

で・・・本屋で見つけた第五巻。

人気の新キャラ大活躍!とか帯に書いてありますが、

・・・・あれ、新キャラなんかいたっけ?

まったく記憶になかったり、、、

ああ・・そういえば、4巻買ったかなぁ・・・・・(汗)

さて、今回収録されている話は、

■第25話『直したくって』

■番外編『海だって』

■第26話『あつめたくって』

■第27話『つれもどして』

■第28話『勝ちとって』

■第29話『やりかえして』

■第30話『知りたくて』

■第31話『未練残して』

・・・の8話となっています。

なんていうか、梅梅たん・・・いいですね・・・

チャイナ服ですよ、チャイナ服!?(違)

もしアニメ化するとしたら・・・

梅梅の声は、かないみかさんかこおろぎさとみさんあたり?

2005-01-25

『ななはん』1巻

本屋に入ってしまうと、

どうしても余計な本まで買ってしまうので、

基本的にネット通販で本は購入することにしてるんですが、

何を間違ったか、ふらふらと吸い込まれるように、

近所の本屋に突入・・・・

・・・・・・・10分後。

全然買う予定のなかった本を何冊か買っている自分が・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・今のところ、

無職で収入なしの人間がなに無駄遣いしてんだか(爆)

まぁ、そんなどうでもいいことは置いといて・・・

・・・・収入ないのはどうでもよくないんですけどね(涙)・・・

今回、思わず衝動買いしたのは、

『先生のお時間』や『ももいろシスターズ』などを描いている、

ももせたまみ先生が、"アフタヌーン"で連載している、

『ななはん〓七屋ちょこっと繁盛記〓』。

内容としては、下町質屋で暮らす三姉妹の4コマ漫画。

江戸っ子最高!!(僕はめっちゃ関西人ですが・・・)

ななん萌え!!(最近は小学生萌えなんていってると社会的にあb・・・<略>)

キナコ姫のサービス受けてみてぇ!(そんな金ありません・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・なんか人としてダメな気がするので、

今日はこれくらいで。

萌え燃え大辞典からのお知らせ

■『もえマガ』ぼちぼちと発行中!

『萌え燃えブログ』では、

このブログを、本文をほぼそのままコピペして(笑)

そのままHTML形式のメルマガにしてしまった、

『萌え燃えブログメールマガジン』、

略して『もえマガ』を発行しています。

毎日このブログをチェックしに来るのめんどくさい〓、

というあなたにぴったりな内容の(笑)メルマガとなっておりますので、

ぜひぜひご登録くださいませ〓

今でこそ、

このブログをそのままメルマガにしただけの内容となっていますが、

お金と時間が出来たあかつきには、

何かしら企画を行うことが・・・できたらいいなぁ(笑)

>>もえマガへの登録はこちらから!

■第三回人気投票

萌え燃え大辞典では、現在、

『どのキャラが一番人気があるのか調べてみよう!!』ということで、

人気投票を、一年がかりで行っております。

ただいま205票の投票があり、

一位のすず(流されて藍蘭島)に130票集まってます。

すさまじいまでの、そしきh・・・いえ、愛が感じられます(笑)

すずLOVEって方も、アンチすずな方も、

お一人様一日一票投票できますので、ぜひぜひご投票ください♪

>>投票はこちらから!

2005-01-24

フルーツバスケット』第16巻

そういえば、今日はもう24日・・・

富士見の新刊って、たしか20日発売だったな・・・

今月は『まぶらほ』の新刊出るはず・・・

買わなきゃ・・・

そんなこんなでやってきた、会社からの帰り道の本屋さん。

モールの一角にある、そんなに大きくない本屋なので、

品揃えはそんなによくなく、

オタク系書籍なんて、そんなに置いてないはz・・・

あ、『下級生2』のビジュアルファンブックがあるや・・・

ほ、欲しい・・・で、でもお金が(涙)

2500円という超えられない壁に阻まれて、

泣く泣くファンブックを諦め、『まぶらほ』を探しました・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・結局、『まぶらほ』は置いてなかったり。

下級生2』のビジュアルファンブックは置いてあるくせに、

富士見ファンタジア系の本は、一冊も置いてありませんでした(涙)

で、そんなこんなで、

富士見の新刊探して本屋さん内をぐるぐる回っていたら、

たまたま見つけたのが、『フルバ』の新刊だったわけで。

<あらすじ>

幼い頃、夾は透の母・今日子と出会っていた。

彼の記憶に蘇る彼女の思い出話・・・

親に愛されず荒んでいった今日子は、

教育実習生・本田勝也と出会い・・・!?

感動の勝也&今日子編!!

一方、変わらぬ毎日を送る透たちだが、

夾の心の内は・・・!?

そんなわけで、前巻は黒いシンデレラ編でしたが、

今回は、"赤い蝶伝説"といったところでしょうか!?(笑)

まぁ、それはさておいて、

なかなかいいキャラなのに、すでに亡くなってしまっているため、

回想シーンでしか出てこない、けっこう謎の多い透のお母さん。

そんなお母さんの謎がかなり明らかになります。

しかもしかも!!

ちっちゃい頃の透たんも見れて、萌え萌えって感じで、

お得感倍増!これは読むっきゃない・・・って違うか(笑)

2005-01-23

1月23日の萌え燃えニュース

■『ToHeart2』ヒロインたちの誕生日を公開

土曜日も仕事だったり、平日も帰ってくるのが遅いせいで、

由真たんをクリアしてから、

全然プレイできてなかったりするわけですが・・・(涙)

そんな『ToHeart2』。

公式サイトで、各ヒロインたちの誕生日が公開されています。

柚原このみ 9月6日

向坂環 7月7日

笹森花梨 12月1日

姫百合珊瑚 6月16日

姫百合瑠璃 6月16日

十波由真 8月31日

ルーシー・マリア・ミソラ 2月30日

小牧愛佳 5月1日

う〓ん、そういえば、

珊瑚と瑠璃って、まだ一回も登場してきてないな・・・

登場条件ってなんなんだろう・・・

>>公式サイト

2005-01-22

D.C.P.C 月城アリス編

<あらすじ>

ある日曜日。

純一は学園へ忘れ物を取りに行った。

休日なのに意外に登校している生徒が多く、

うっかり私服で来てしまった彼は、

人目を避けて体育館裏を通ることに。

そこで、しゃがみ込んで草に水をやっている少女と出会う。

制服から見て、1年年下の後輩らしい。

なにをしているのかと問う純一に答えたのは、

彼女が手にしたピエロの人形だった。

腹話術?といぶかる彼を残して立ち去る少女。

純一は、彼女が落としていった生徒手帳を家まで届けることにするが・・・

そんなわけで、いつの間にかプラスコミュニケーションに変わっている、

ダ・カーポのノべライズの第七巻。

今回は、プラスシチュエーションで追加された、

月城アリス編となります。

このアリスたん、ゲームでは、

体育館裏で初めて出会う、という暗い印象と、

人形がしゃべって、本人はあんまりしゃべらないので、

ん〓無口系のキャラはいまいち萌えないしなぁ・・・

という理由で、ゲームではクリアしてなかったりするんですが、

・・・・ごめんなさい、僕が間違ってました。

良い意味でも、悪い意味でも、

ゲームそのままのこの小説を読んで、

アリスたん、萌え萌えってことがわかりましたので、

今度、クリアしてみようかと思います・・・

2005-01-21

F901icaac形式の音楽再生機能を使ってみた。

F901icを買ってまもなく一ヶ月・・・

お金がなかったので、いままで試せてなかったのですが、

やっと、aac形式の音楽再生機能を試してみました!

準備したものとしては・・・

256MのminiSDカード:7800円

携帯用イヤホン:1500円

USBケーブル:500円

しめて、1万円ほど。こうして書いてみると、

けっこう使っちゃってますね・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・財布の中が残り100え・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・見なかったことにしよう(涙)

音楽再生するためには、音楽データをaac形式に変換し、

それをminiSDカードの、

決められたフォルダに入れないといけないわけで。

aac形式に変換するソフトは、

フリーで公開されているiTunesを使って、

またminiSDカードへ入れる作業は、

F901iに付いてくるデータリンクソフトを使ってできます。

・・・・できるんですが。

個人的な意見を言わせてもらうと、

すっごい不親切なんですよね、取り扱い説明書。

『音楽再生できます!』っていうのを、

ホームページなんかの紹介ではけっこう前面に出してきている割には、

変換のやり方、miniSDへのデータの入れ方などの説明が皆無です。

やり方書いてないから、ネットで調べましたとも・・・

まぁ、でも一度やり方さえ分かってしまえば、

(そして、初期費用の壁さえ越えてしまえば・・・)

普通のMP3プレイヤーと同じ感覚で使えるので、

かな〓りいい感じではあるんですけどねぇ。

2005-01-19

1月19日の萌え燃えニュース

信長の野望Online 台湾・香港・マカオでサービス開始決定!

飛龍の章が発売されて、はや1ヶ月。

2週間が経過したあたりで、

すでに技能も生産目録を残すのみとなり、

また、新しい装備アイテムの紋とかもゲットしてしまい、

もうレベル上げるくらいしかすることなくなっていたり・・・・

・・・・・・流派技能と屋敷まだですか?!

そんな感じの信長ですが、なんか海外展開するらしく。

台湾・香港・マカオで2005年春あたりから、

サービスを開始することになったようです。

現状、日本のサーバーでも、

ちらほらと外国からのプレイヤーを見かけますが、

(なんかRMT目的が多いようですが・・・)

はたして、信長は海外で受け入れられるんでしょうか?

・・・個人的な意見としては、早々に撤退するに一票(爆)

■『アイドルマスター』第2回ロケテ開催!

第一回目のロケテは、東京だったために諦めたんですが、

今度は、大阪でも開催されるようで。

期間は1月28日(金)〓1月30日(日)。

場所は、大阪・プラボ千日前店と東京・サントロペ池袋。

これは是非とも行かねば・・・

>>公式サイト

2005-01-18

1月18日の萌え燃えニュース

劇場版AIR特別試写会に20名招待

keyのホームページで、劇場版『Air』の公開を記念して、

AIR特別試写会に抽選で20名が招待されるようです。

応募期間は、2005年1月19日〓2005年1月24日まで。

ちなみに、19日0時からではなく、

あくまで19日からで、また早く応募した人が当たるというわけでもないので、

無闇にページ更新はしないで欲しいとのこと。

『Air』はかなり人気ありますしねぇ・・・

けっこうな倍率になる気がしますが、はたして・・・

>>keyホームページ

続・ネタとしては・・・

駅の中でやっている怪しいアンケート。

今日の帰りにも見かけました・・・

えっ、また引っかかったわけじゃありませんよ?

・・・他に引っかかってる人を見かけただけでふ(汗)

ちなみに僕はというと、

何食わぬ顔で素通りしたわけですが、

こないだ、一回電話かかってきてるんですよねぇ。

ネトゲしてたから無視しましたが(笑)

2005-01-17

1月17日の萌え燃えニュース

■PSPの開発者用のデータが出回っているらしい

発売されて一ヶ月が経ったPSP。

これといって面白いゲームが出るわけでもなく、

個人的にもうだm・・・いえ、

これから、面白いゲームが出るんじゃないかなぁ、

なんて期待している今日この頃なんですが。

なんでも、一部のファンサイトで開発用に作成されたデータが出回っているようで。

アップデートのスクリーンショットをみると、このアップデートをかければ、

□電子メールクライアント

□Webブラウザ

ボイスチャット

□電卓

□テキスト読み上げ

□ワープロ

□表計算

□予定表

□デジタル音楽ソフトSonicStageとの連係

なんて機能が追加されるように見えますが、

まだ開発段階らしく、ダミーデータが混じっていて、

PSPが正常に動作しなくなるようです。

でも・・・ダミーデータが"混じっている"ということは、

一部はちゃんと動くデータも入っているかもしれない・・・ってことですよね?

ちょっと気になりますねぇ・・・

・・・まぁ、動かなくなるリスクに釣り合った新機能は見当たらないので、

試すつもりはありませんが(笑)

>>ITmediaのニュースより

2005-01-16

戦乙女ヴァルキリー「あなたに全てを捧げます」

//18禁小説の紹介のため、未成年の方はご注意を!

<あらすじ>

魔界と天界を繋ぐ人間界ミッドガルドで天人魔が争った。

人々を制圧しつつ、天界に攻め込む魔王軍。

対峙するは人間軍と、最強の誉れ高き戦乙女ヴァルキリー。

魔軍の将デュークは妖計を用いてヴァルキリーを捕らえる。

人々の希望、神々の守りの要、

戦乙女ヴァルキリーが魔族の手に堕ちた・・・

穢れを知らぬヴァルキリーは、

犯され汚され民の前で辱められ、やがて獣欲の虜となっていく・・・

"-もみじ- ワタシ…人形じゃありません…"など、

陵辱系のゲームをいろいろ出しているルネが出した、

女神陵辱アドベンチャーのノベライズ版。

ゲームの方はやったことないからあれなんですが、

いろいろ陵辱系のゲームを出しているルネだけあって、

ヴァルキリーが堕ちていくさまがなかなか凄いです。

ゲームだとどんな感じなんですかねぇ・・・

とりあえず、小説読んだ感じでは、スクルドたん萌えっていうことで・・・

2005-01-15

ブログを書いてて時々思うこと。

「そんなネタが毎日毎日あったら、人生楽しいだろうなぁ・・・」

たしかぱにぽにでおじいちゃん先生が言っていたこのセリフ。

的確に今の僕の心境を突いているわけで。

・・・そんな毎日毎日、ブログに書くようなネタないって(爆)

そんなにネタにまみれた人生なわけ・・・なわけ・・・ないこともないおなぁ(涙)

現にこの前、デート商法なんかに出会ったわけだし。

傍から見てると面白いそうです、僕の人生。

あぁ・・・すばらしきかな、ネタ人生。

・・・・・明日は明日の風が吹く・・・はず・・・

2005-01-14

ファンタジアバトルロイヤル 2005年冬

//ネタバレ気味につき、まだ読まれていない方はご注意を!

増刊号で連載されてい上遠野先生の、

『しずるさん』シリーズですが、今回もきっちりと掲載されていて。

<しずるさんと白雪姫>

美しくも残酷な白雪姫の物語。

しずるさんにとっては、それすらもごまかしなのか?

世にも美しい死体をめぐる少女たちの冒険がはじまる―――

今回もなかなか面白い話でしたが、気になることが一つ。

・・・・雨宮って誰?

僕が読み落としているのか、

それともこれからその正体が明らかになるのか、

はたまたすでにこの巻を読めば、

その正体は、おのずと明らかになるのか・・・

僕的にはイラストとかを見てると、

あの人のあれなんじゃないかと思うんですが、

果たして・・・?

さて・・・話は変わりますが今回のドラマガ増刊号。

値段は、いつもと変わらないんですが、

付録で『風の聖痕』のドラマCDがついていてちょっとお得な感じで!!

内容こそ1話のみなので、ボリュームこそそれほどありませんが、

けっこういい感じだと思います。

そんなわけで、しずるさんファンの人も、

綾乃たん萌えな人も、その他の人も、ぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

2005-01-13

コバルト2月号

僕がコバルトを買ってる理由はただ一つ。

マリア様がみてる』が連載されているからなのであって、

べつにBL系がこの上もなく好きというわけではないのです。

断固として。

まぁ、百合系なら嫌いとはいいm(以下略)。

さて、定期購読しているコバルトの2月号が手元に届いたので、

さっそく『マリ見て』読もうと思ったのですが・・・

思ったのですが・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・今号は休載のようです(涙)

代わりといってはなんですが、

この前発売された『イン ライブラリー』用の、

着せ替え文庫カバーが付録でついています・・・。

ちなみに。

元のカバーが、紅薔薇姉妹のイラストだったので、

こっちのカバーは、白・黄薔薇姉妹のイラストとなっております。

2005-01-12

『僕のかわいい上司さま』

お金がないので、本でも売ってやろうといった古本屋。

・・・・まぁ、いつものことと言えば、いつものことなんですが、

またやっちゃいました(涙)

買取の計算を待ってる間、暇なのでうろついていた店内で、

たまたま見つけちゃったちょっと面白そうな4コマ漫画。

ちなみに、全5巻(4巻+完結編)。

一冊350円だったので、5冊で・・・・・・・

本売った金額は、雀の涙ほどで・・・・あああああ・・・・(涙)

ちなみに内容としては、

職場を舞台にしたラブコメ4コマ漫画ってところでしょうか。

新入社員(男)と、上司(女)の恋愛ネタです。

まぁ恋愛ネタって言っても、

三角関係〓みたいなどろどろしたものじゃなく、

軽い感じの・・・って言うと微妙にニュアンスが違う気もしますが・・・

内容となっています。

とりあえず、個人的な意見としては・・・

伴さんがいい感じ・・・

>>Amazonでこの本を購入する!

追伸:

タイトルには書いたけど・・・本のタイトルを紹介し忘れてますね・・・

タイトルは、『僕のかわいい上司さま』なのです。

2005-01-11

ネタとしては・・・

会社帰りのこと・・・

いつものように、駅にあるジュース屋さんで、

ミックスジュースを飲んでいたら、

アンケートに答えてください、

なんて言いながら近づいてくる女の人が。

・・・駅の中でアンケートねぇ。

すさまじく、胡散臭い感じがしましたが、

お姉さんが可愛かったので、答えてみることに<オイ(笑)

なんか、やたら馴れ馴れしいそのお姉さんは、

自称23歳。まぁ、見た目もそんな感じ。

言ってる事がほんとなら、僕より一つ上らしい。

なんかコートを作ってる会社に勤めていて、

まだ研修中らしく、なかなか大変らしい。

富山から出てきたそうで、

なんか知り合いもいなくて寂しいらしい。

・・・書いてて思うけど、やっぱり胡散臭い(笑)・・・

まぁ、それはともかくとして。

「後日、展示会とかのお知らせに電話したいんだけど、

電話番号教えて、知らない番号からかかってきても出る?」

と、なんか脚本でもあるかのように、聞かれたので、

「知らない番号だとでない」と答えると、

「じゃあ自分の携帯番号教えるから入れといて」

とやっぱり脚本でもあるかのような展開に。

・・・教えないほうがいいんだろうなぁ、

とは思いつつも、後日の展開が面白そうなので、

あまりしつこくかかってくるようだったら、

電話番号変えればいっか、と教えてみることに(笑)

お互い研修生だし(僕も新しい会社の研修で行ってました)、

メールしようとか言われて、メルアドまで教えられ、

こっちのメアドも聞かれたり。

そんな・・・いきなりあったような見ず知らずの人に、

電話番号とかメルアドまで教えるものですか?

・・・と冷静に考えるとやっぱり怪しいのですが、

やっぱり面白そうという誘惑に勝てずに教えることに(笑)

・・・後日、呼び出されてひょこひょこと出て行ったら、

どっか人気のないところで、怖そうなお兄さんに囲まれるんですかねぇ?

また展開があり次第、続きを書きたいと思います。

生きていれば(爆)

2005-01-10

ToHeart2』由真を頑張ってみた・・・

//そこはかとなくネタバレ気味なので要注意!

「これで勝ったと思うなよぉ〓〓〓!!」

由真といえば、やっぱこのセリフですよね(笑)

とりあえず、このセリフが気に入って、

このみたんの次に由真たんを狙ってみることに。

・・・時間軸的には前作の主人公たちが卒業した次の年ということもあって、

前作『ToHeart』の話題なんかがちらほらと出てくるわけですが、

由真シナリオは前作のとある人に深く絡んでいます。

う〓ん、とある人というのは間違いかなぁ。

とある財閥?・・・ってここまで言ってしまうと、前作やった人なら、

わかっちゃいますよね(笑)

まぁ・・・ともかくそれはさておいて、

由真シナリオは、なんていうか、けっこうぐっとくるものがありました。

僕としても、けっこう由真とかのセリフには共感できるものを感じますからねぇ。

やりたいことをやるために、最初の仕事を辞めた身としては。

特に由真のおじいさんの、「夢を追い続けても・・・(略)」っていうのは、

なんか切実なものがありました。

でも、僕にはあれなんですよねぇ・・・由真みたく、

夢を諦めても、何かしらいい選択肢があるわけでもなく(涙)

なので、成功を求めて夢に向かって頑張るしかないわけですが(笑)

さて、由真シナリオもよかったし、次は誰にしようかな・・・

やっぱここは委員長?

>>Amazonでこのゲームを購入する!

2005-01-09

まほらば 第一話

<あらすじ>

東京にあるデザイン専門学校に通うため、

隆士は母親の従姉妹が営むアパート・鳴滝荘で生活をすることになった。

管理人であるはとこで高校生の梢に案内されながら、

隆士が自分の部屋へ向かっている頃、

他の住人たちは思い思いの場所から隆士の素性を調査しようと様子をうかがっていた。

そんなこととは露知らず鳴滝荘へやってきた経緯を梢に話し、

彼女から絵本作家になる夢を応援されてデレデレの隆士。

嬉しさのあまり、その後もひとり部屋の中で梢との会話に浸っていると、

いつの間に現れたのか目の前には恵が座っていた。

恵との会話から梢には「秘密」があることを知った隆士は、

とにかくビックリさせたり、驚かしたり、ショックを与えちゃダメといわれる。

翌日、隆士が学校の課題を片付けていると梢が差し入れをもって現れた。

ところが部屋の入口で梢がつまづき、差し入れともども隆士の上に!

体をおこし、しばし見つめ合っていると、梢に変化が起きた!

コミックの新刊に、

『2005年1月9日(日曜日)25時30分〓テレビ東京系にて放送スタート!』

なんて書いてあったので、

今日は寝ずに放映が始まるのを待ってたわけですが、

・・・あれ?テレビ大阪ではやらないですか?

いまさら新聞を隣の部屋に取りに行って確認するのもめんどうだし。。。

うーむ・・・zzz

そのまま寝落ちしてしまいましたとさ(爆)

ちなみに、あとで気づいたんですが、

テレビ大阪は毎週火曜日の27時10分からだそうで。

次の日仕事あるのに、こんな時間まで起きてられません(涙)

だったらビデオ取れよ、というツッコミは野暮ってもんですよ。

やっぱリアルタイムで見たいし・・・

>>まほらば公式サイト

2005-01-08

ToHeart2』このみをクリアしてみた・・・

現在、わけあって・・・というか、

ぶっちゃけ自分の家がまだネットが繋がっていないため、

実家に寄生・・・いや、帰省しているわけですが、

悲しいかな、ネットは繋がっていても、PS2がないわけで(涙)

すっごくやりたいんですが、

なかなかやれず、全然進まない『ToHeart2』。

とりあえず、土曜日は一日家に帰って、

頑張ってプレイしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・とりあえず当初の予定通り、

このみたんをクリアしてみましたが、

いやぁ・・・なかなか泣けるいい話でした(涙)

『ToHeart』の面白かった流れが、

そのまま受け継がれてる感じがしますねぇ。

・・・まぁ欲を言えば、

多少話がありきたりって感じもしなくもありませんでしたが、

このみたん萌えたしいっか(爆)

そんなわけで、次は由真たんを狙ってみようと思います。

>>Amazonでこのゲームを購入する!

2005-01-07

ドラゴンマガジン2005年2月号

今月号の表紙の綾乃ちゃんを見てると、

抑えていたはずの『風の聖痕』を全巻集めてやろう・・・

なんていう衝動が、ふつふつと蘇ってくるのですが、

とりあえずお金がないので、

そこらへんは泣く泣く我慢しておいて・・・(涙)

今月号の特集は、

『風の聖痕』

『魔法戦士リウイ』

『伝説の勇者の伝説』

『マグナ・スペクトラ』

『風の聖痕』の特集を見てると、

やっぱり全かn・・・(以下略)

『魔法戦士リウイ』は新章に突入したし、

『気象精霊記ぷらくてぃか』はミリィたん萌え萌えだし、

まぶらほ』は夕菜のお母さんが出てきたし・・・

いい感じだ・・・・

2005-01-06

とりあえず伝説の勇者の伝説 5巻

長編の方は、ライナがあんなことになってしまって、

佳境に突入しているわけですが、

短編の方は、相変わらずな展開なわけで。

・・・長編のシリアスなライナもいいけど、

やっぱり個人的には、昼寝しててくれたほうが好きだですねぇ。

まぁ、長編も寝てるシーンは多いわけですが(笑)

<あらすじ>

といったわけで第五巻目であります。

相変わらずライナとフェリスは、

辺境の地イエットでゆるゆると過ごしています。

ところでライナさん。なんでもフェリスさんがモデルにスカウトされたとか?

「まあな、あいつも外見だけは人間離れしてるけど・・・

 ともかく、これで俺もジャーマネとして少しは飯が食えそうだぜ」

「ん?なんでそうなるのだ? 働くのは私だぞ」

「ライナぁ!ミルクもモデルさんやるのぉ!

 それで表彰台のぼるぞー!」

「待つのじゃ。わらわのことを忘れておるわけではないであろうな?」

どうやら、素晴らしい美の競演が見られそうですね。期待しましょう。

今回収録されている話は、

■すぷりんぐ・びゅーてぃー

■みらくる・はーぶ

■ますたー・おぶ・すぴあ

■すぴあらあ・すとらいくす・ばっく

■ぷりんせす・DANGO

■めぐりあい伝勇伝 最良の選択

の、6話。書き下ろしは、

シオン視点の、ライナとの出会いの話となっています。

長編の方があんな展開なだけに、

なかなかシオンの心情がわかって面白いですねぇ。

・・・それにしても、あとがきに書いてありましたが、

長編の続きは春頃になるようで。

いいところで終わってるだけに、早く出て欲しいもんです。

>>鏡貴也の健康生活

>>Amazonでこの本を購入する!

2005-01-05

マリア様がみてる -春- 第3巻

引越しのどさくさに紛れてどっかいってしまい、

やっと最近発見できた第3巻・・・

今回収録されているのは、

■第5話『いつしか年も

■第6話『片手だけつないで

の二話となっています。

それにしても・・・

第五話で、とうとう薔薇さまたちが卒業してしまうわけで、

祐巳たちじゃありませんが、寂しい限りですなぁ・・・

聖さまの出番が減っちゃうかと思うと(涙)

・・・まぁ、第6話は、

聖さまと志摩子さんが出会った頃の話なので、

聖さまがいっぱい見れるいい話ではあるのですが(笑)

さて・・・第5話で3年生が卒業したということは、

祐巳たちも2年生になり、新たな1年生が入ってくるということで。

・・・・とうとう第7話であのドリルが登場するわけですな(笑)

>>AmazonでこのDVDを購入する!

2005-01-04

こみっくパーティーRevolution4巻

<あらすじ>

『私の想い……きいてください!』

こみパに集う者たちの良きアドバイザー牧村 南。

優しい微笑みは大人の余裕を感じさせるが、

一人になったときはため息もついてしまう・・・。

一方、トップアイドル桜井 あさひは新たな挑戦を強いられていた。

作詞・・・自分の気持ちを曲に載せて歌おうというのだ。

マネージャーとの話し合いでチャレンジには納得しているものの、

気持ちが素直な言葉としてまとまらない。

そんな二人が出会ってしまった。

しかも南さんの早合点がとんでもない事態へと千堂和樹を引きずり込む!

「何よ、和樹ったらデレデレしちゃって!」

「いかなる理由があろうとも、このようなこと絶対許せん!」

それぞれの思惑がぶつかり合い、

やがてこみパと、コンサートの日がやってくる!!

個人的に、TVシリーズよりも、

凄く好きなOVAシリーズ『こみっくパーティー』。

今回の主役は、南さんとあさひたん。

やっと・・・って感じですねぇ。

あんまり出番のなかったあさひたんですが、

今回は大活躍・・・っていう感じです♪

南さんも・・・大志相手になかなか立ち回ってます。

そんなわけで、南さん好きの方と、

あさひちゃんファンクラブに入ろうと考えてる方は、

是非とも見ておきたい第四巻であります!

>>アクアプラスのホームページ

2005-01-03

まほらば 第八巻

//ネタばれ気味につき、読んでない方はご注意を。

7巻の予告で、

白鳥が、とうとう梢ちゃんに告白する!!

・・・っていうシーンが出ていたので、

急展開を予想していた第8巻。

たしかに急展開していましたが、

やっぱりいつもと変わらずのほほんとしていて。

そこらへんが、この作品のいいところであるんですけどね(笑)

そんなわけで、白鳥と梢がめでたくくっつく第八巻。

収録されている話は、

■アルバイトして

■きみが好きだ

■17回目の誕生日

■ホワイトクリスマス

■その兆し

・・・の全5話です。

特に今回の見所としては、やっぱり、

白鳥が梢ちゃんに告白する『きみが好きだ』の話でしょうかねえ。

見開き2ページで一こまが6ページも続いたら、

これはもうてぬk・・・いえ、印象深いシーンとなっています。

告白されて、最後にあんな感じになってしまうのは、

梢ちゃんっぽいですが(笑)

ちなみに、1月9日からはアニメも放映されているので、

ぜひぜひ見ておきたいところです。

・・・まぁ、25時30分からっていうのは、

仕事がある身としては厳しいところですが(涙)

>>このコミックをAmazonで購入する!

2005-01-02

ToHeart2

一応S○fmapで予約はしてたんですが、

前の住所に送られてしまい(涙)

一応、住所変更してくださいってお願いしたんですけどねぇ・・・

頭の堅いお偉いさんにはそこらへんが理解できないようで、

一度注文した後の住所変更はできません、との回答が・・・

なんかめんどくさい手続きをすればできるらしいのですが・・・

引越しで忙しかったために、そんなことしてる暇もなく。

結局は、前の住所に送られたわけで。

・・・なんだかんだ理屈を付けても、届かなかったら意味ないやん!?

まぁ、そんなことはさておいて。

今は実家にいるんですが、

実家にはPS2がないので、久しぶりに我が家に戻って、

冒頭部分だけをプレイしてみました。

・・・・・主人公、今回も一人暮らしです(笑)

別に、一人暮らしじゃなくてもいいと思うんですけどねぇ。

これが『ToHeart』の伝統なのか・・・?

あ、そうか。

一人暮らしじゃないと、ヒロインを家に連れ込んで、

あんなことやこんなこ(以下略)

・・・って、前作のPC版はともかく、今回のは18禁じゃありません(笑)

とりあえず、朝起こしに来たこのみたんが萌え〓なので、

最初はこのみたんからクリアしていこうと思いまふ。

>>Amazonでこのゲームを購入する!

2005-01-01

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、萌え燃えブログにお付き合いくださり、

ありがとうございました。

2005年も、さらに萌え燃えブログを、

発展させていきたいと考えておりますので、

是非ともよろしくお願いいたします(礼)

萌え燃えブログ管理人:wadakyon