Hatena::ブログ(Diary)

萌え燃えブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

お知らせとお約束
真冬

このブログはwadakyonと真冬が各自の気になることを語ってるチラシの裏なブログです!
不定期に更新していますが、土日の更新が比較的多いです!
たまにまったく更新しなくなるのは、元気な証拠だと思います!もしくは死んでます!
ぷろふぃーる
このブログのお約束!
■めーるあどれす(☆を@にかえてください!)→mahuyu☆moemoeblog.dojin.com
■管理人確認環境→Firefox 3.x.x & Sleipnir 2.x.x & IE8
■デザインは今のところ試行錯誤中・・・!
 記事のサイズにウィンドウ幅を適当に合わせてご覧ください!
 多分、フルスクリーンではデザインがおかしいと思いますが仕様です。
■TOP絵はOMCで依頼して描いて頂いたものです。気が向いた時に違う絵に変えてます。
真冬のお店ができました!
人気ブログランキング!
WEB拍手
 

 

2005-02-28

2005/02/28 23:59更新情報

ドラマCDやらスクールカレンダーやらがいろいろ発売されるのはいいけれど、

そろそろ『マリ見て』の新刊が読みたいなぁと思う今日この頃。

(短編集のインライブラリーは別として)

前回の『特別でないただの一日』から半年・・・

やっと新刊が出るようです。で、タイトルは『妹オーディション』。

<あらすじ:まんが王倶楽部より引用>

江利子が決めた妹選びの期限が迫り、

あせる由乃がとんでもないことを言い出す。

妹を公開オーディションで決めるというのだ。

さすがにこれには祐巳も志摩子も反対、

かわりに祐巳も含め、

二年生と一年生でお茶会をすることになるのだが・・・!?

由乃の妹はともかくとして、

個人的には、祐巳たんの妹もそろそろドリルたんで決まってほしいなぁ・・・

なんて個人的に思うのですが、どうなるんですかねぇ?

■アニメ

GAINAX:『これが私の御主人様』更新ほか

まほらば:ストーリー更新

ニニンがシノブ伝:お楽しみ更新ほか

月詠:ニュース『だきまくら』発売情報

GIRLSブラボー:CDページ更新

■ネットゲーム

FFケータイ総合サイト:『BC-FFVII-』第9章配信開始ほか

■コンシューマ

アイディアファクトリー:インターネットラジオ更新ほか

■コミック

まほらば:『まほらば朱』情報追加

■PCゲーム

ミンク:トピックス更新

CIRCUS:『舞-HiME』公式ページ更新

2005-02-27

ドラマCD『マリア様がみてるロサ・カニーナ

小説をそのままドラマCD化していってる、

このシリーズもとうとう第5巻。

本編でいうと、4巻目まで到達してしまっています。

この先、『ウァレンティーヌスの贈り物』が4月28日に、

『ファーストデートトライアングル』が6月に出るらしいので、

このペースでいくと、

今年中には、『いとしき歳月』あたりまでは行くんですかねぇ?

それはともかくとして。

ドラマCD第5巻となる『ロサ・カニーナ』は、

白薔薇姉妹がメインとなるお話。

この前出た、第二期アニメのDVDも、

白薔薇メインの話が収録されていましたので、

志摩子さんファンの方たちにはたまらない内容のはずです(笑)

小説にほぼ忠実なので、

内容もかなりいい感じですしねぇ・・・

そんなわけで、これまでのシリーズを買っていない人も、

白薔薇好きなら是非買ってみてはいかがでしょうか。

マリア様がみてる -春- 第5巻

そろそろテレビシリーズの終盤に差し掛かってきた、

マリア様がみてる-春-』のDVDシリーズ。

ドラマCDの方は、

小説を全部網羅しつくさんがの勢いで出てるというのに、

アニメの第三期シリーズはやらないんですかねぇ・・・

//ネタバレ気味につきまだ見てない方は要注意!

さてさて、今回収録されているのは、

志摩子さんと乃梨子たんがメインの第9話『ロザリオの滴』。

そして、黄薔薇姉妹が大活躍の・・・(?)

第10話『黄薔薇注意報』。

今回の個人的な見所としては、やっぱ9話ですかねぇ?

「不思議ね、こんなにずぶ濡れなのに少しも寒くないの」

新しい白薔薇姉妹の名シーンです・・・。

本編はともかくとして、それとは別に毎回楽しみなのが、

マリ見てデフォルメキャラで綴られるパロディ『マリア様にはないしょ』。

前回もそうでしたが、

今回も志摩子さん飛ばしすぎの内容です(笑)

追伸:

薔薇占いは飛ばしすぎ。

キャラ占いは物好き・・・でした(笑)

2005-02-26

2005/02/26の更新情報

いまさらになって、

ギャラクシーエンジェル』の3本セットエターナルパッケージが欲しいなぁ・・・

なんて思う今日この頃。

でも初回限定のパッケージだけに、

どこ見ても売れ切れているようで(涙)

やっぱり予約しとけば良かったなぁ・・・・・

■アニメ

GAINAX:イマイヒヅル「HのあとにIがある」更新

さすがに土曜日だけに更新してることろが少ない・・・

なので、今日は更新チェックするサイトを増やしとこうと思いまふ。

コンシューマ系のゲーム関係のチェックをほとんどしてないんですよねぇ。。。

2005-02-24

つながる友情、つなげる愛情、狭まる現実?

ときめきメモリアル』がオンラインゲームになるようで・・・

正直、中の人は男だらけ・・・なんて、

悲しい現実がすさまじく目に浮かぶようで、

非常に恐ろしいんですが・・・

だってねぇ・・・

いや特に何も語るまい、語るまい・・・

正直なところ、

サービス始まったら、ちょっとやってみようかな、

なんて思ってるのは、ここだけの秘密です(爆)

>>公式サイト

2005-02-22

2005/02/22の更新情報:22:45

UMDが本体から飛び出したり、

□ボタンが押したら戻ってこなくなったりなどなど、

相変わらず初回生産分にはいろいろ問題の多いソニーですが、

件のPSP、とうとう交換してくれるようです。

そういやこの問題が発覚したとき、社長だかなんだかが、

「□ボタンの位置は計算しつくされたデザインだ」

みたいな強気な発言してましたねぇ・・・

某ゲ○ツじゃあるまいし、不具合を仕様と言い切るなよ、

と思わずつっこんだもんですが(笑)

交換の対象となるのは、2004年に出荷された分の中の、

□ボタンの戻りが悪い商品。

0.6%ほどが該当するようなので、2500台ほど。

対象の商品を持ってる方は、着払いで、

〒292-0014

千葉県木更津市高柳4196

ソニーEMCS株式会社内 プレイステーションクリニック

まで送るといいようです。

ちなみに我が家のPSPは、初回生産分のようですが、

なんとか大丈夫な模様・・・

■アニメ

GAINAX:『不適な奥様』更新

サクラ大戦.com:ミニミニライブショウ7レポート

■パソゲー

Circus:『D.C.W.S』公式サイト更新

ねこねこソフト:諸葛瑾…更新

BB5:4本追加

■書籍

萌えるネット:デスクトップピクチャ更新

2005-02-21

2005/02/21の更新情報:23:45

仕事が終わったのが21時で・・・

そこから電車に乗って、必死に家に帰るともう次の日に・・・

ううう、、、(涙)


■アニメ

GAINAX: 「これが私の御主人様」更新ほか

GIRLSブラボー:DVD情報更新ほか

スクールランブル:ON AIR INFO更新

■コンシューマ

アイディアファクトリー:☆景品☆ゲッター 景品「ハッピーボックス」追加

FFXI:ENMクエスト

■PCゲーム

TYPE-MOON:『Fate/stay night』画像修正パッチ公開ほか

そういえば・・・今、GAの公式サイトで、

PS2のGAEL発売のカウントダウンで壁紙のダウンロードやってるんですが、

なんていうか・・・不覚にも第一弾を落とし損ね・・・(涙)

誰か持ってる人いたらください・・・

2005-02-20

2月20日の萌え燃えニュース

燃え上がれ〓燃え上がれ〓ガンダム〓♪

・・・ガンダムが燃え上がる分には、

別に問題ないんですが、

なんかX-boxが燃え上がられた日にゃ、

しゃれになんないわけで。

マイクロソフトによると、

これまでに30件トラブルがあり、

うち7件はやけど、

23件はカーペットが焦げるなどしたそうです。

対象となるのは、2003年10月23日以前に製造された分。

ちなみに我が家の奴は、発売日に買ったものなので、

思いっきり対象・・・・・。

なお、マイクロソフトのホームページで、

コードの無償取り替えが受け付けているようなので、

対象のだめばk・・・いえ、X-boxをお持ちの方は、

お早めに申し込まれることをお勧めいたします。

届くの2〓4週間先らしいですし、、、

>>X-Box公式サイト

がーでぃあんHeartsぱわ〓あっぷ1巻

最近、TUT○YAに行くたんびに、

我が家のDVDコレクションが増えている気がする今日この頃・・・

いえ、別に万引きしてきたわけじゃないんですよ?

ただ単に、うちのPCに借りてきたDVDを入れると、

おんなじような内容の物がなぜか吐き出されてk(以下略)

『がーでぃあんHeartsぱわ〓あっぷ』1巻。

一話目はともかくとして、けっこうシリアスな展開に、

ちょっぴりびっくり・・・

とりあえず真夜たんは萌え萌えでしたが(笑)

それにしても、真夜たん見てると、

どうしてもまぶらほの凛たんが頭に浮かぶし、

姫はやっぱりミルフィーユ・・・

そんな僕はもう人としてもう駄目なのか。。。

とりあえず、続きが気になる今回のシリーズ。

第3話・第4話が出るのはいつになるんですかねぇ・・・

>>公式サイト

つなわたりvol.6

つなわたりなのは、僕の人生?

そ、そんなことあるわけな・・・・・・いこともないなぁ(涙)

自信を持って否定できないところが悲しい限りですが・・・

・・・・閑話休題。

これ以上、こんな話書いてても悲しいだけなので、、、

そんなわけで、最近は『舞-HiME』の、

ゲーム化なんかで話題のCircus。

そのファンクラブの会報第6号が発行されました。

今回の会報『つなわたり』の内容は、

■『舞-HiME』特集

■インターネットミーティング潜入記

■4コマ漫画『A.C.D.C.』

■サーカススペシャルコラムズ

などなど全16ページ。

舞-HiME』特集は対談も含めて全4ページと、

なかなか読み応えがある内容となっています。

個人的には、『A.C.D.C.』が良かったですねぇ。

原始時代の『ダ・カーポ』4コマ。

でもやってることは現代と同じ・・・素晴らしい(笑)

>>公式サイト

2005-02-19

2月19日の更新情報:13:00

今日は病院へ眼底の検査に・・・

・・・・・・・・・・・

・・・現在、目薬で瞳孔が開きっぱなしになってるので、

ほとんど文字とかが見えません!

そんな素晴らしい(涙)状況の中で本日の更新情報・・・

字があんまり見えてないので、

誤字・脱字等あるかもしれませんがご容赦を・・・

それにしても、ここ3日で病院代合計1万超えは痛いです・・・(涙)

■アニメ

下級生2:商品情報更新

■PCゲーム(18禁につき注意)

ミンク:七瀬 恋フィギュア情報

シルキーズ:『女系家族』紹介ページ公開

ELF:会報57号の情報ほか

2005-02-18

信長の野望Online』の今後の展開

そのゲーム性ゆえか、そこらへんが光栄の実力なのか、

あんまり雑誌なんかでも取り上げられることもなく、

サーバーによっては過疎化してることろもあったりして、

FFなんかと比べれば、それなりにしかもりあがt・・・

い、いえ、『信長の野望Online』が嫌いなわけじゃないんですよ?

まぁ僕自身もFFから乗り代えて、

ほぼサービス開始当初からずっと遊んでますし、

けっこうあの世界は好きなんですが、

やっぱりもうちょいなぁ・・・なんて思ったりするわけで。

個人的にそんな印象を持っている信長ですが、

公式サイトで今後の展開予定が発表されました。

<公式サイトより>

■<飛龍の章> 実装内容に関して

・ 「武家屋敷」

実装時期 : 2005年3月2日(水) 16:30予定

・ 「流派技能」

実装時期 : 2005年3月30日(水)予定

・ 「官位」

実装時期 : 2005年4月予定

・ 新「トライアルダンジョン」の追加

実装時期 : 2005年4月から随時予定

■仕様変更に関して

・ 知行の上限レベルを現状の「3」から「5」に引き上げます。

・ 武家屋敷用の家具を生産できる技能目録が追加されます。

実装時期 : 2005年3月2日(水) 16:30予定

■イベントの実施に関して

・ 春の花見のシーズンに合わせて「花見イベント(仮称)」を実施

実装時期 : 2005年4月予定

・ 『信長の野望 Online』発売2周年を記念して、合戦イベントを実施

実装時期 : 2005年6月予定

個人的に注目は、やっぱり、

はなm・・・いえ、それもあれですけど、

流派技能に期待ですかねぇ・・・。

電撃PSなんかでどんな感じになるのかの概要が紹介されてたりしましたが、

けっこう面白そうでした。

・・・まぁ、極めて個人的な予想ですが、

絶対流派技能は弱体修正の嵐な予感ですが。

(もしくは最初から制限が激しくきついか弱すぎて使えない罠が・・・)

あとはやっぱり6月の合戦イベントでしょうか。

この前の東西合戦みたく、盛り上がるイベントに期待!

>>公式サイト

2月18日の萌え燃えニュース

■『ToHeart Remember my memories』第3話配信中

アニメイトTVで昨日から第三話『そして、君は』が配信されています。

マルチたんがいつもの調子じゃないため、

なんとなく暗い感じのするこのシリーズですが、

どうなっていくんですかねぇ・・・

某大きな湖のある田舎じゃこのアニメ放映されていなかったので、

全然見てないんですよ(涙)

さて今回の話は・・・

マルチに掃除の楽しさを思い出してもらおうと、

廊下のモップがけをさせる浩之。

マルチにもっと楽しさを教えるため、

浩之とあかりはマルチを誘い遊園地へ行くことにする。

3月17日の次の配信が行われるようですが、

果たしてどの話が配信されるんですかねぇ

見れてない僕としては、とても楽しみ・・・

ていうか第3話、けっこう泣ける話ですね・・・

>>配信ページ

ファミ通文庫から『D.C.P.C.』の小説が出るらしい・・・

2月21日に、

『D.C.P.C.〓ダ・カーポ〓プラスコミュニケーション 桜の螺旋』。

3月22日に、

『D.C.P.C.〓ダ・カーポ〓プラスコミュニケーション 桜の交錯』

が発売されるようです。

内容はどうなるかわかりませんけど、

順当に考えれば・・・さくらか音夢たんが主役の話?

個人的にはことりたん主役の話希望ですが、

そういうのじゃなく、

まったくのオリジナルストーリーなような気も・・・。

とりあえず、2月21日に期待・・・

2005-02-17

魔法先生 ネギま! 第9巻

アニメも順調に放映されているらしい、

魔法先生ネギま!』の新刊がいつのまにか出ていました。

ぶっちゃけまだアニメは見たことないんですが、

本気でネギ先生のクラス31人全員の声優がいるんですね・・・

今度みとかなきゃ・・・

そんなことはともかくとして。

今回収録されているのは、文化祭の前夜祭の話まで。

72時間目:もえろ 乙女たち!

73時間目:外はフンワリ 中はシッカリ!

74時間目:実はずっといました・・・・

75時間目:濡れた瞳の論理

76・77時間目:恋のキテレツ予行演習

78時間目:開幕、ネギ争奪戦!

79時間目:世界中伝説のあま〓い真実

80時間目:胸騒ぎの前夜祭

となっています。

今回の見所はやっぱり・・・茶々丸たん。<個人的に(笑)

いやはや・・・なんていうか恥らう姿に萌え!?

>>アニメ公式サイト

萌え燃え大辞典からのお知らせ

■カテゴリ名称を変更しました

先週から追加したカテゴリ『更新情報』ですが、

なんていうかめんどくさくなってきたのでもうy・・・

なんてことはなくて(笑)

『更新情報』で一つのカテゴリを作るのをやめて、

『ニュース』カテゴリと統合して『ニュース・更新情報』としたいと思います。

また、今回のカテゴリ変更に伴って、

『更新情報』にかけてたトラックバック不可制限は解除したいと思います。

ややこしいですし・・・

そんな感じで、これからも更新情報は続けていきますので、

よろしくお願いいたします。

■Yahoo!ブログに作ってみる・・・

なんかYahoo!でブログが作れるようになったらしく。

しかもまだβ版だというのに、このエキサイトブログより性能が良さ(以下略)

そんなわけで、ためしに向こうでも作ってみることにしました(笑)

慣れてないせいか、使い勝手はまだまだいまいちっていう感じもしますが、

(特にwikiが・・・)

慣れてきて向こうの方がいい感じにならば、

そのうち引っ越すかもしれません。

まぁ、しばらくは同じ内容で両方続けますけどね(笑)

>>Yahoo版萌え燃えブログはこちらから!

2月17日の萌え燃えニュース

『信長の野望Online』公式サイト更新

まぁ、毎週水曜日の定期メンテの際に、

アップデート内容などそれなりの更新はされているわけですが。

今回の更新でなんか"ライブカメラ"なるものが追加されていたもんで。

どんなもんかと早速見てみると・・・

僕が見た時は、黄泉の入り口が映っていました。

なんか断片取りに来たのか、

魔犬やりにきたのかわかりませんが徒党が映ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・それだけでした(笑)

まぁFFの公式サイトにあるライブカメラのパクりみたいなもんですね。

まぁあっちは、フィールドが綺麗だから、

それだけでもけっこう見栄えが良かったりしますが、

信長の方はそれだけ見るにはt(以下略)

ちなみに他の更新内容としては、サントラ発売記念イベントの予告でしょうか。

【信音盤イベント実施のお知らせ】

2005年2月23日(水)に

信長の野望 Online 〓飛龍の章〓 コンプリート・サウンドトラック」が

発売されることになりました。

これを記念して、同日の定期メンテナンス終了時より

2週間「信音盤イベント」を実施いたします。

このイベントでは、ワールド内にサウンドトラックを模したアイテムが用意されており、

プレイヤーはこのアイテムを使用することで特定の曲を聴くことができます。

入手したアイテムは消耗することなくイベント終了後もお楽しみいただけます。

みなさまのご参加をお待ちしています。

だそうです。

『信長』で特に聞きたい曲は・・・う〓ん、あんまりないなぁ・・・・(爆)

2005-02-16

2005-02-15

2005/02/15 20:45の更新情報

会社休んで一日家にいると、

けっこう暇ですね・・・なんて言いつつ、

本日3回目の更新情報いってみます!(笑)

■コミック

NationalMediaBoys:ワンフェス情報

■アニメ

アニメイトTV:『ToHeart Remember my memories』が2月17日から無料定期配信決定 他

ProjectG.A.:ミュージカルページ更新

■パソゲー(18禁につき注意)

BB5:5本追加

ねこねこソフト:『諸葛瑾…』更新

Circus:『舞姫』更新

萌え燃えブログ・萌え燃え大辞典からのお知らせ<2月編>

■アダルト・広告目的のTBを削除

あからさまにアダルトなトラックバック、

また僕の記事とまったく関係のない、もしくは、

広告目的のみで貼り付けていると思われるトラックバックを削除しました。

なお、管理人の独断で削除していますので、

この削除に何かしらご不満がある場合は、

遠慮なくこの記事のコメントでお書きくださいませ。

■『もえマガ』ぼちぼちと発行中!

『萌え燃えブログ』では、

このブログを、本文をほぼそのままコピペして(笑)

そのままHTML形式のメルマガにしてしまった、

『萌え燃えブログメールマガジン』、

略して『もえマガ』を発行しています。

毎日このブログをチェックしに来るのめんどくさい〓、

というあなたにぴったりな内容の(笑)メルマガとなっておりますので、

ぜひぜひご登録くださいませ〓

今でこそ、

このブログをそのままメルマガにしただけの内容となっていますが、

お金と時間が出来たあかつきには、

何かしら企画を行うことが・・・できたらいいなぁ(笑)

>>もえマガへの登録はこちらから!

■第三回人気投票

萌え燃え大辞典では、現在、

『どのキャラが一番人気があるのか調べてみよう!!』ということで、

人気投票を、一年がかりで行っております。

お一人様一日一票投票できますので、ぜひぜひご投票ください♪

>>投票はこちらから!

2005-02-14

FFXI ジョブ関連の調整をするらしい・・・

まぁ・・・やめてしまったゲームにぐだぐだ言うのもなんですが、

2月下旬のバージョンアップで、

ジョブ関連の調整が行われる模様です。

具体的に現在あげられているジョブとしては、

白と侍。

白に関しては、上方修正っぽい感じでしょうか。

■白魔法「バニシュ」が不死生物に対してダメージボーナスを得るようになり、

  加えて白魔法「バニシュIII」の開放を予定

白魔道士専用の新規ジョブ特性を追加

■白魔法「レイズIII」の入手手段を増やすよう検討中

僕がFFやってた頃は、

『レイズII』が100万ギルとかしてましたからねぇ・・・・・・(汗)

その頃からすると、入手しやすくなったんでしょうか。

侍に関しては、あんまりプレイしたことがないので、

よくわかりません(爆)

■侍のジョブアビリティ「心眼」の効果を調整

■侍専用の新規ジョブ特性追加も予定

新しいジョブ特性はともかくとして・・・

心眼の効果を"調整"って言うのは、

きっと下方修正だと思うのは、僕だけでしょうか?

それ以外の修正内容としては、

■盾の仕様を変更

「盾発動=攻撃をかわす」から「盾発動=被ダメージ減」に変更されるようです。

■「メリットポイント」使用対象追加

メリットポイントが導入された頃には、

すでにFFやってなかったのでよくわかりません(笑)

・・・さてさて、釣りの仕様やらなんやらいろいろ修正が入るようですが、

果たして面白くなるのかどうなのか・・・ってところですねぇ。

ゲームなんだからやっぱ楽しくないとね・・・

2005-02-12

『D.C.P.C』彩珠 ななこ編

今日は、我が家のお犬様がガンのため、

手術したわけなんですが。

ペットの手術って高いんですね・・・

まぁ、保険とかないから仕方ないといえば仕方ないんですが、

それでも13万って・・・

さてさて、そんなことはさておいて。

『D.C.P.C』の小説シリーズ、第9弾。

今回は、ななこ編。

ちなみに我が家のお犬様はナナ。

・・・別にどうでもいいことですが(笑)

<あらすじ>

朝寝坊をして、学園に遅刻しそうになっていた純一。

道を急ぐ彼の前に、突如ヤギが現れる。

驚いて立ち止まったとたん、同級生の少女とぶつかってしまった。

少女が転んだ拍子に落とした書類が辺りに散らばり、

それをヤギがもしゃもしゃと食べ始めてしまう。

よぼど大切な物だったのか泣き出してしまった少女に、

責任を感じた純一は、書類を作り直すための助力を申し出たのだが・・・

その少女・ななこが純一に求める協力は、

どこかおかしなことばかりで!?

ななこ編・・・

キャラ的には面白いとおもうんですが、

個人的にいまいち・・・・。

なんかねぇ・・・ありがちというかなんというか。

ストーリー的にも惹かれるものがないんですよ・・・。

そういえば。

『D.C.』って珍しくめがねっ娘の出てこないギャルゲーなんですよね。

まぁ・・・PS2に移植される際追加された、

このななこが初のめがねっ娘なんですよねぇ。

それだけにちょっと残念な感じがします。

まぁ、僕個人としての意見ですけどね。

追記:

ちなみに次の巻は、

あのぴんくのくまさんの話になるそうです。

2005-02-11

2005/02/11 01:00の更新情報

このカテゴリ最初の投稿ということもあって、

レイアウト的に見にくいかもしれませんが、

なるべく改善していくつもりでありますのでご容赦を。

■ネットゲーム

FFXI公式:『ヴァレンティオン・デー』イベント

■コンシューマ

サクラ大戦.com:『ル・ヌーヴォー・巴里』壁紙追加

■アニメ

まほらば:インターネットラジオ更新など

月詠:第一話ダイジェスト公開・月詠ラヂオ堂更新など

■PCゲーム(18禁につき注意)

  • 更新内容はリンク先にてご確認ください-

ルネ

ライアーソフト

ELF

ファイナルファンタジーXI』釣りの仕様を変更

次回アップデートで、釣りの仕様が大幅に変更されるらしく。

変更内容の大筋が公式サイトで公開されました。

<以下公式サイトより抜粋>

○アクション性の追加

獲物がかかると竿が大きく振れはじめます。

この竿の動きに応じた入力を行うと「獲物の体力」が減ります。

「獲物の体力」が限りなく0に近づいたところで釣り上げるというように、

従来の釣りと比べてアクション性が大幅に追加されています。

この変更にあわせて、

釣りスキルの上昇率もバージョンアップ前後で比較すると

従前よりも上昇するよう調整しています。

○下級竿の大幅な強化

「ヤナギの竿」などの下級の竿の耐久力などを大幅に上昇させる予定です。

これと同時に、竿による特性を追加し、

対象となる獲物にあわせて竿を持ちかえる選択肢が生まれるようになります。

○釣りスキル効果の影響強化

釣りスキルと獲物レベルのチェックが強化され、

釣りスキルが高いほど 高レベルの獲物を釣り上げやすくなります。

○その他の変更

「釣り人の予感」とも言える能力が全員に宿ります。

釣りスキルが高ければ「予感」も当たりやすくなるでしょう。

釣り糸をたらして、ただひたすら待つだけ・・・

みたいなまったりはしているんだけれども、

眠くなって仕方なかった釣りが面白くなりそうな今回のバージョンアップ。

まぁ・・・もしかすると、ただだるくなるだけかもしれませんがね(笑)

少なくとも、今回のバージョンアップによって、

寝釣りはしにくくなると思われるので、いいことなのでしょう。

・・・・って僕ってばFFはすでに解約して、

すでにキャラも、消えちゃってたんだった(爆)

『信長』でもやるか・・・

>>公式サイト

新カテゴリー増設(仮)

『萌え燃えブログ』と言いつつも、

今ひとつブログとしての情報が足りていないような気がする今日この頃・・・

そんな現状を打開すべく、新たにカテゴリを増設します!

■更新情報

パソゲー・アニメなどの公式サイトの更新情報を掲載するカテゴリ。

ただいまいち・・・毎回更新できる自信がないので(爆)

今回はあくまで暫定的な追加としたいと思います。

まだまだ更新チェックで巡回しているサイトは少ないですが、

このカテゴリが続けば・・・そのうちもっと巡回サイトは増えるはずです。

なおこのカテゴリについては、

基本的にトラックバックはできないようにしたいと思います。

(他サイトの更新情報にトラックバック・・・っていうのも寂しいので・・・)

なおコメントはできますので、

もしこのサイトが更新されているよ!

なんていう情報ありましたら、コメントに書いていただければ幸いです。

2005-02-10

マリア様がみてる春』第4巻

原作では・・・いろいろあったものの、

なんだかんだと祐巳たんといい感じになってきている瞳子たん。

アニメでは、まだ入学してきていなかったわけですが、

今回のDVDでやっとこさ、アニメに登場します!

というか新入生が入学してきます!!

・・・って、TVじゃだいぶ前に放映されているわけですが(笑)

さて今回収録されている話は、

瞳子や乃梨子の初登場となる第7話『チェリーブロッサム』と、

志摩子と乃梨子がメインとなる第八話『銀杏の中の桜』。

個人的に注目はラップ調の第八話の次回予告と、

ドスの効いた第九話のじかいy・・・ではなくて<オイ(笑)

やっぱり第八話ですかねぇ。

瞳子や乃梨子の初登場の話ですし。

さて今回の『マリア様にはないしょ』ですが、

乃梨子が大活躍です(笑)

瞳子〓その前にあやまらんかいぃ!ゴラァ」

さすが乃梨子たん・・・(笑)

>>公式サイト

2005-02-09

信長の野望Online 飛龍の章』TWアップデート

今回のアップデートで、

やっと、武家屋敷がお目見えしたわけですが、

サイトや公式のBBSなんかで出てる情報を見てると、

けっこう高いみたいで・・・

長屋 100貫

小さな武家屋敷 300貫

武家屋敷 700貫

500坪の土地  侍大将以上 600貫

750坪の土地  目付以上 1000貫

1000坪の土地  奉行以上 3000貫

1500坪の土地  中老以上 6000貫

2000坪の土地  家老以上 12000貫

なんて値段になっている模様です。

う〓ん、土地を750坪と、武家屋敷を買ったとして1700貫。

2000貫程度しか持ってない僕じゃ、

1000坪・1500坪は買えませんな・・・(涙)

TD行きまくって、頑張ってお金貯めるか・・・・

さてさて、こんな大きなアップデートの影で、

密かにかなりすさまじい弱体修正が、

テストサーバーでテストされているわけでして。

■両手に武器を装備した場合、

  左手装備品の武器ウェイトを加算するようにしました

  物理系近接攻撃を行ったときに適用されますのでご留意ください

■戦闘時のコマンドウェイトに、

  左手装備のウェイト修正値を加算しないようにしました

さんざん騒がれていたためか、

とうとう二刀流に弱体修正が入ろうとしているようで。

僕個人としては、掲示板で騒がれているほど、

二刀流が強いとは思わないんですけどねぇ・・・・

神職で、よくソロの二刀流の侍に挑んだりしますが、

4連改まともにくらっても1回は耐えれますし、

1回耐えてる間に、神降とかかけちゃえばまだ対抗できますし。

それにけっこう避けれますしね・・・二刀。

まぁでも、運悪く4連改を2回くらって死んでしまったときなんかは、

悔しさとともに、いかにこの強敵に勝つか考えたりして、

けっこう楽しいもんなんですが・・・

まぁそんな戯言はさておいて。

今回のパッチが本サーバーに適用されるときは、

どんな具合になってるのか、注目といったところでしょうか。

とりあえず僕の切なる願いとしては、

武家屋敷実装するとき、テストサーバーみたいに、

サーバー落ちしないようにしといてください、、、

>>公式サイト

2005-02-08

2月8日の萌え燃えニュース

■PS2『ロマンシング サガミンストレルソング〓』発売日決定

SFCで発売された『ロマンシング サ・ガ』の設定を元に、

シナリオやらシステムなどを一新して大幅にパワーアップさせた、

ロマンシング サガミンストレルソング〓』の発売日が、

4月21日に決まったようで。

ロマンシング サ・ガ』のシリーズって、

ぶっちゃけ今まで一つもやったことないんですが、

公式サイトなんかで戦闘のムービーとかを見てると面白そうな感じ。

神は人を創り、人は物語を創る―――

価格は6800円とそれほど高くもなく。

う〓ん、どうするかなぁ・・・

>>公式サイト

2005-02-07

School Rumble』第7巻

いつの間にか主人公だったっぽいヒロインは、

脇役っぽくなってしまい、

そんなヒロインが片思いする話の主軸となるだろう男の子は、

その存在すら確かでなく・・・

どっちかというと播磨と、妹の八雲たんの方が目立ってます。

とてつもなく。ていうか、最近は愛理よりも存在感ないよね!!

・・・なんて感じの、『School Rumble』第7巻。

今回の表紙は、花井です・・・が。

花井、最初の2,3ページしか出てきません(笑)

7巻になっても相変わらず、はちゃめちゃなストーリー。

深刻な展開になるかと見せかけて、

何もなかったことにしてうやむやにされていくストーリー。

すばらしいです。

今回は、播磨・八雲・愛理あたりがメインで、

やっぱり影が薄いです、我らが主人公・天満たん。

なんだかなぁ(笑)

>>公式サイト

2005-02-06

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special』

最近、暇な時は、

学生で暇してる(ほぼ確実)某友人と共に、

ご飯食べに行ったり、ゲームしたりといろいろ遊んでたりするわけですが。

まぁ基本的に、どちらもそれなりにゲーマーなわけで、

・・・さらに、ついでに言えばどちらも病人と(涙)・・・

どっかに出かける・・・という遊びよりは、

家に引きこもって、不健全にゲームしてたりすることが多いわけです。

で、何が言いたいかというと。

最近、ずっと『戦国無双 猛将伝』ばっかりやってて、

いい加減飽きたんですよ。

で、新しく・・・『いたスト』のDQ&FF版買ってやってみたんですよ!!

無駄に長い前置きになりましたが、

なんか微妙に評判の良いこのゲーム。

とりあえず、2回ほど対戦プレイやってみたんですが、

けっこう面白く。

これまでの『いたスト』シリーズをまったくやったことない僕にも、

プレイできる内容でした。

・・・勝てるかどうかは別として(涙)

使われている音楽もFFのキャラ(マップ)ならFFの音楽、

DQのキャラ(マップ)ならDQの音楽となかなか凝っていて、

なおかつ懐かしい音楽も多くて、

これだけでもFF&DQファンには嬉しい作り。

ただ難点としては、桃鉄とかと違って、

一回差がついてしまうと、けっこう逆転が難しい感じがしますね。

ここらへん、ダイス運のない僕としては、

序盤に差を付けられてしまうと辛いところでした。

まぁ・・・僕が下手なだけっていうのもあるのかもしれませんけど(爆)

まだプレイすることは出来ませんが、

スフィアバトルっていうのも用意されていて、

そっちの方は、相手プレイヤーを攻撃したりできるようなので、

もっと波乱に満ちた展開があるのかもしれません。

>>公式サイト

2005-02-05

2月5日の萌え燃えニュース

■インターネットラジオ『愛のまほらば劇場』

最近流行の(?)インターネットラジオ。

『月読』も『ネギま』も・・・アニメ化されている(されようとしている)作品なら、

けっこうな確率で、公式サイトでそれが公開されてたりするわけですが、

まほらば』も例外ではなく。

公式サイトの『まほらば』インターネットラジオの第4回が公開されています。

パーソナリティーは、蒼葉 梢役の新井 里美さんと、

白鳥 隆士役白石 涼子さんの二人。

夜中に聞いているんですが・・・すさまじくテンション高いです。

まぁ、ラジオっていったらこんなもんなのか(笑)

さて今回の内容ですが、

二人のとめどないしゃべりと、お便り紹介。

そして注目すべきは、ラジオドラマ。

アニメのバラエティCDに収録されるらしいドラマが公開されています。

気になる今回のタイトルは、

『珠とたまたま、たまたま珠と。』

・・・漢字はあってるか謎・・・ラジオドラマで字見えないし(笑)

主に珠実ちゃんと白鳥の二人の会話シーンがメインです。

珠実ちゃんを姐さんと慕うあなたには必聴の内容ですね!!(笑)

詳しい内容は、実際に聞いてもらうと言うことで。

>>公式サイト

■『サクラ大戦 ル・ヌーヴォー・巴里』第一話キーパーソン紹介

3月16日に発売される予定の第三巻。

その予習として、第一話のキーパーソンの紹介ページが公開されました。

今回紹介されているのは、

花火たんのお父さんの北大路 正道。

なんか企んでるっぽい、車椅子に乗った謎の老人トゥールネル伯爵。

そしてその伯爵を牢獄から脱獄させたドン・ジョバンニの三人。

第三巻で何やら一波乱起こるようですが、、、

>>公式サイト

2005-02-04

2月4日の萌え燃えニュース

■『信長の野望Onlin 飛龍の章』TWに屋敷実装

流派技能やら屋敷やら・・・

当初発売と同時に実装されるように書いてあった内容が、

ことごとく実装されておらず、

また新しい生産品すらも、知行のレベルの上限が3のため、

作れません・・・なんていう発表がつい最近になってあったため、

公式BBSなんかでは、

『詐欺だ』なんて声が一部上がってたりするわけですが・・・

やっと・・・屋敷が2月9日のメンテの際に、

テストサーバーに実装されるようです。

今回のテストでは、負荷テストを中心に行われるようで、

屋敷や家具やらは、簡単に入手する方法が用意されるそうです。

>>公式サイト

2005-02-03

マリア様がみてる』3巻

マーガレットで連載されているコミック版『マリア様がみてる』。

単行本の第三巻は、一冊丸ごと聖さまが主役!

"いばらの森"と"白き花びら"が収録されています。

いやぁ、聖さまファンの僕としては、嬉しい限り♪

<あらすじ>

リリアン女学園は、ただ今、期末試験の真っ最中。

そんな中、祐巳のクラスメイトが何やらヒソヒソ話を・・・・。

白薔薇さまには隠された過去があり、

それを綴った告白本が出るというのだが・・・!?

今回の見所は・・・言うまでもなく聖さまなわけで。

内容については、コミック版は原作をほぼ忠実に漫画化しているので、

特に語ることはありませんが、

それでも・・・その過去を漫画で読むと、

けっこう泣けるものがあります。

個人的には『白き花びら』の、

あの温室で雨宿りをしているシーンがけっこう印象的でした。

「雨よ 止むな」

でも時は残酷にも過ぎてゆき、

当たり前のことですが・・・雨も止んでしまうわけですが。

Connection: close