Hatena::ブログ(Diary)

萌え燃えブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

お知らせとお約束
真冬

このブログはwadakyonと真冬が各自の気になることを語ってるチラシの裏なブログです!
不定期に更新していますが、土日の更新が比較的多いです!
たまにまったく更新しなくなるのは、元気な証拠だと思います!もしくは死んでます!
ぷろふぃーる
このブログのお約束!
■めーるあどれす(☆を@にかえてください!)→mahuyu☆moemoeblog.dojin.com
■管理人確認環境→Firefox 3.x.x & Sleipnir 2.x.x & IE8
■デザインは今のところ試行錯誤中・・・!
 記事のサイズにウィンドウ幅を適当に合わせてご覧ください!
 多分、フルスクリーンではデザインがおかしいと思いますが仕様です。
■TOP絵はOMCで依頼して描いて頂いたものです。気が向いた時に違う絵に変えてます。
真冬のお店ができました!
人気ブログランキング!
WEB拍手
 

 

2005-07-14

コバルト8月号

今月号のコバルトの表紙は・・・裕巳たんとドリル!

なので、今月号は久しぶりにドリルの出てくる話かなぁ・・・

なんて思いきや、ちっともそんなことはないのですね(笑)

<本誌よりあらすじ>

■温室の妖精

高等部に上がって間もなく、

皐月は校内の古い温室の存在に気づく。

薔薇が咲き乱れるその温室には、

妖精が棲んでいるというのだが・・・!?

リリアンに伝わる珠玉のファンタジー!

//以下ネタばれ気味につき要注意。


今月はコバルトで、

『ファンタジーが止まらない』なんて特集をやってるので、

ファンタジーっぽいネタにしようとしたようで。

まぁ・・・読んでみての感想としては、

妖精妖精言ってるけど、別にそれほどふぁn(以下略)

本編には(ほとんど)出てこないキャラを主役に、

本編のキャラがちらほらと出てくるのが短編の面白いところ・・・

だとは思うのですが。

【ごめんなさい】シーとフェ【わかりません】(FFXI風)

本編に出てくるキャラではないのか、

それとも僕の読み込みが浅いのか・・・・・

う〓ん、イラストとか見てると、

シーもフェもあの人じゃないかなぁ・・・なんて思うのですが、

確証が持てないから、ここに書く勇気がありませぬ(爆)

そんなわけで、こいつだ!とわかる方。

コメントにでも書いていただければ(笑)

2005-07-02

ドラゴンマガジン8月号

なんか最近・・・梅雨なのに雨がぜんぜん降らなかったり、

また降ったと思えば、局地的にめちゃくちゃ降って、

大規模な被害を巻き起こしたりと・・・

何かしら異常気象を感じさせる今日この頃。

とある本が出るときは、昔からこういう事が多かったなぁ・・・

なんて思いつつ、ふとドラマガの今月の新刊を見ると。

アルジャナイカ『気象精霊記』ノシンカンガ。

まぁ・・・今回は、"ぷらくてぃか"なわけですが、

こっちのほうも、そのジンクスは有効なのでしょうか・・・?


//以下ネタばれ気味につき要注意。


さて今回のドラマガの個人的な見所ですが、

■気象精霊記ぷらくてぃか

 早く寝た人が負け・・・・

 僕も昔何かでそういうバトルをしたことがあります・・・

 3日目くらいにげんかk(以下略)

■伝説の勇者の伝説

 ライナとフェリスの壮絶なる騙し合い・・・・

 ・・・・というかハメ愛(あえて誤字で)が素敵だ(笑)

まぶらほ

 凛たんに萌えです。

 最後の得意そうなイラストが・・・・いい・・・(笑)

■魔法戦士リウイ

 次から新章突入のようです。

 なんていうか・・・

 イラストで時々ミレルとマウラを見まちがえる僕は、

 ミレルたんへの萌えが足りませんか・・・?

■風の聖痕

 今回の綾乃たんはめちゃくちゃ萌えです・・・♪

今回は普段よりどの作品も萌え要素が高かった気がします(笑)

2005-07-01

マリア様がみてる薔薇のミルフィーユ

待ちに待った『マリみて』の新刊。

前回は"妹オーディション"なんていいつつも、

誰も妹が決まらなかった・・・・

・・・・まぁ由乃さんについては、

ほぼ決まったといっても問題ないですが・・・・

ので、今回は・・・なんて思ったりもしてみたわけですが。


//以下、ネタばれしてるので要注意!



やっぱり今回もひっぱられましたね(笑)

<あらすじ-書籍より抜粋->

「試験休みに、遊園地へ行きましょうか」

12月のとある放課後。

祥子の突然の誘いにびっくりした裕巳。

うれしさと同時に、

今になって延期になっていた約束を果たそうとする祥子に、

どこか寂しさも感じてしまうのだった・・・。

期末試験が終わり、遊園地へでかけた祥子と裕巳。

そこで二人を待ち受けていたのは・・・・!?

裕巳、由乃、志摩子。

それぞれの揺れる心を描いた、3編のストーリーを収録!

そんなわけで、紅・白・黄と三色の薔薇のお話が収録されています。

黄薔薇パニック

白薔薇の物思い

紅薔薇のため息

個人的には、黄薔薇姉妹・・・というか、

由乃と、その妹候補の菜々のお話が好きです。

というか菜々たんさいk(以下略)

『面白いか、面白くないか』・・・そういう価値基準って、

個人的にけっこう好きだったりします(笑)

だってねぇ・・・限りある人生、常に楽しまなきゃ損ってもんです。

裕巳がドリル・・・いえ、瞳子とくっつくかも注目ですが、

(そういえば最近、瞳子が話にほとんど出てこなくなったような、

 そんな気がするのですが・・・気のせい?)

今後は由乃と菜々にも注目って感じですかねぇ。