Hatena::ブログ(Diary)

いづ。日記 バージョンダウン このページをアンテナに追加

◎カフェオレ・ライター様に当日記の過去記事が紹介されました

2018-12-31

昨日4歳になったよ

大晦日イブの昨日、娘は4歳になりました。

2018年は、娘にとって出来ることが飛躍的に増えて成長を感じさせる一年だった。

・3歳半過ぎに完全にトイトレ完了

もともと夜寝てるときにおしっこをしないタイプだったので、みんなが苦労するという「寝てるときのおねしょ」は全然無いままトイトレは完了しました。

ドラッグストアで紙おむつの値段をチェックしなくて良くなって本当に心が軽くなった!

トイレはまだおまるメインだけど、ふと「この和式おまる、いちいちズボン全部脱がせて跨がせるよりも、後ろ前に座らせたら、ズボンを途中まで下ろすだけで保育園子ども用洋式便座と同じ感じで使えるのでは?」と気付いて導入してみたら「間に合わない失敗」が格段に減り、本人も用を足すことがうんと楽になった分、前よりもずっと自発的に用を足せるようになって良かったです。トイトレ業界では一般的な話なのかもしれないけど。

・ひらがな読みをマスターした

2歳後半くらいから文字に興味を持ち出し、3歳半頃には濁点も込みで読めるようになった。最近はなんか象形文字みたいなやつを書き始めている。すごい。

・絵が上手くなった。

絵は全然描かないな〜と思っていて、いわゆる頭足人みたいなやつもほとんど描かなくて「あ、この子は絵を描かないタイプなのか」と思っていたけど、最近寒くなって保育園の室内遊びが増えた影響なのか、急に絵が上手くなった。スマホから画像をアップする方法がわからない…。はてなダイアリー本当に使いにくくなった。

子どもの興味あるアニメはミラクルちゅーんず(放送終了コンテンツだけどずっと好き)とプリパラ(放送終了コンテンツだけどずっと好き)。あとここたま。Eテレおかいつはやっていれば眺めるけど、自分から率先して見ることはほぼなくなった。

そして未だにしまじろうも好きで、親の私とA2はいつもあの良い子ちゃんのトラのガキを忌々しい顔で眺めていることを子どもにバレないようにしている。

私の近況はというとそりゃあもう年々太っていって、あらあらまあまあオホホホホという感じです。こないだ某運動ジムの無料カウンセリングに軽い気持ちで行ったら、値段の高さとインストラクターのなんだかやばい雰囲気(目に光を全く宿していない)に「これはいけない」と思って命からがら逃げてきた。糖分を完全にカットするとああいう感じになるのか。家で踏み台昇降します。

ここ(はてなダイアリー)はサービス終了するのでお引越しします。また詳細をお伝えできたら嬉しいです。2018年も皆様どうもありがとう。良いお年を。

2018-03-29

3歳4ヵ月。急に暖かくなった。

季節の変わり目だからか、娘が久しぶりに高熱を出して先週一週間保育園を休んだ。

折しもその週は「うちの家族、私の両親、私の姉家族(娘のいとこに当たる男子2人と姉夫婦)みんなで1泊小旅行に行こう」と1ヶ月以上前から決めてあり、はじめての試みで楽しみにしていたのにとても参加できるような状況でなくなり、我が家は不参加となったのでした。

せめてもの救いは、予め職場のシフトで休日指定していたところが発熱した日の大半だったので、仕事に突然穴を開けまくる事態は最小限に抑えられたのが不幸中の幸いか。有給出しといて良かった…。船で離島行きたかった…。

発熱は4日続き、食欲が全くなくてとにかく心配だった。病院で着衣で体重計に乗り3歳4ヵ月で12.2キロ。さらにその後数日食べられない日が続いたので多分12キロ切ってる。軽いわ。背中から透けて見えるアバラが痛々しかったです。

やっと昨日あたりから食欲が戻りつつあり、山は超えたかなという感じです。

備忘録3歳4ヵ月

プリパラ→ふりぱら

プリキュア→ぷりきぇや

おっちょこちょい→おっこちょちょい

モスクワ→もくすわ

2018-02-18 日曜日

備忘録

3歳2ヵ月。晩ごはんのラーメンを食べてるときか食べたあとくらいから「おしり(=背中のこと)がかゆい」と言い出し、皮膚科ステロイド塗っていたら今度は「あたま(頭皮)がかゆい」と言いはじめ、おでこや顔、肩やおなかにじんましんが発生。日曜夜だし、「おちつけ」と自分で言い聞かせながら電話で小児あんしんダイヤル的なやつで対処を聞いた。原因はわからずだけど対処だけでもわかるとありがたい。

・体は温めると余計痒くなるからお風呂はNG.どうしても必要ならば、ぬるめのシャワーでサッと流す。

・塗り薬のステロイドはかゆみを抑えるので薄く塗るのはOK.

・完全に就寝するまでは、暑くならないように布団もなるべく薄く。寝ちゃったら布団をかける。

電話で指導してもらった上記のことプラス、お守りがわりにもっていた卵アレルギーのときの薬を飲ませて今は落ち着いて寝ている感じ。 大したことなくてよかったけどこのまま症状が終息してくれるといいな。じんましん怖いよ。


<3歳2ヵ月の言動メモ>

・ばっかりペネロペ(応用で「ペネロペのばっかりやさん」もあり)

・おまめ戦隊の「願いはかなう?かもしれなーーーい♪」が「楽しいなーーーー♪」になってる

・はぐたん→ばぶたん

◎はぐたんを視聴後は赤ちゃん返りがすごい。哺乳瓶で冷たい牛乳をゴキュゴキュ飲み、その間もちろん私に赤ちゃん抱きを強要する。

プリキュア」って対象年齢の女児プリキュアのほうに感情移入するもんじゃないのかね?

しまじろうを見ても娘はしまじろうの妹のはなちゃんのほうに感情移入しちゃうんだよね。あれって狙いは「年下の子に対するやさしさやお世話したい気持ちを育む」だと思うんだけど。まだ赤ちゃん側のほうが気持ちが近いのかな。

2017-12-31

娘、昨日で3歳に。近況

12/30生まれの娘なので、誕生日を迎えるとバタバタとノンストップ年越し進行になります。クリスマスと誕生日とお正月が近いので祝い事関連のバランスが悪い。プレゼントをあげるタイミングを他のシーズンにもバラしたいんだけどね。

またさらに、A2の誕生日が1月な上に私の誕生日が2月なので追い打ちをかけるように我が家は冬にイベントが続きます。

おまけに今年は年明け1月からの保育園の転園が急遽決まったのでバタバタの極みでございます。行くつもりだった年明けの社員旅行は辞退した。娘が新しい環境に馴染めるよう家族みんなで頑張ります。

【娘の近況メモ】

・秋ぐらい(2歳後半)から、あれほどかじりついて見ていたEテレ幼児番組に以前ほどの関心がなくなる。

通常放送の「おかあさんといっしょ」と「おとうさんといっしょ」や「みいつけた!」や「いなばあ」などは一応見てても明らかに関心が薄れ、多番組のキャラが総出演する特別番組ならどうかなと思ってツタヤで借りてきたけどそういうのも前ほどの大興奮で見るような感じではなくなった。

リカちゃんこえだちゃんなどのおもちゃの存在を知り、ハマる。暇さえあればショッピングセンターへ行きたい(お店のディスプレイおもちゃで遊びたい)となって、毎日保育園帰りにこえだちゃんやりに行ってる。おはやっほー。

・ことばがどんどん上達している。

ずっとスペシャルのことを「ぺししゃる」と言っていたのがついに最近スペシャルと言えるようになってしまって寂しい。でも最近歌の歌詞で彼女が見聞した「なきべそ」ということばをいつも「なきそべ」どと言っているのでまだまだ可愛い。

・私(患者役)「先生、どうですか?」→娘「(神妙な顔で)どうですね。」

私(客役)「いくらですか?」→娘「(真顔で)いくらです。」まだまだ可愛い。


2017年、ほとんどブログ書いてなかったけどどうもありがとうございました。皆様良いお年をお迎えくださいね。

2017-07-05

娘ちょうど2歳半。近況

2歳3ヵ月頃が、現状としてのイヤイヤ期ピークでしたが、育児書でよくある「話せばいつかわかってくれる」というのを信じて頑張ってとにかく諭したり説得するのをずっとやっていたら、逆にどんどんお互いに煮詰まっていき、娘も私もどちらもいつも不機嫌になって一触即発で癇癪が一日のどこかで大爆発状態になっていきました。


だからもうそういうのをやめて、受け入れる・受け流す方向にシフトしたらすごく流れが良くなり、ふたりともいつもニコニコで過ごせるようになりました。私が機嫌良ければ娘も機嫌が良いんだな。「しつけ」とか「毎日決まったことをすることで生活リズムをきちんとつけましょう」みたいな常套句にとらわれすぎていたので、まあそっち方面は状況に応じてゆっくりやっていくことにします。


2歳6ヵ月の言動メモ

めだまかさん → めだかさん

おすくすり → おくすり

おもしろちょうちょ → モンシロチョウ

ななぐつ → ながぐつ

ペトペトペー/ペペノペー → ペネロペ

ぴーまんっちゅ → ピーナッツ