wakatonoの戯れメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

たわいもないこと(日々の妄想とも言う)をつらつらと書いてます。断じて壊れメモではありません。ましてや「穢れメモ」でも爛れメモでもありません(涙)。
が、時により一つのことを掘り下げる傾向が見られるので、article数は少ないカモ。
ちなみにSlashdot Japanの日記もあります。個人的な連絡がある方はwakatono@todo.gr.jpまで("@"は2バイト文字になってるんで、てけとうに書き直してください)。GnuPG公開鍵はこちら

他のあたり:PFSEC - Systems Platform and Securityアマゾンのレビュー

強いWindowsの基本 WebDAVシステム構築ガイド(萌えバナーその1)
WebDAVシステム構築ガイドの方のバナーの絵柄は、内容とは何の関係もありません(汗)
アクセス探偵IHARA

おとなり日記はこちら

2003-11-15 寒いでつ

今日は寒いでつ。

でも布団から出ないと…(もう出てるけど)。

[]Port139ケーキオフプライズ(1) Port139ケーキオフサプライズ(1)を含むブックマーク Port139ケーキオフサプライズ(1)のブックマークコメント

AIDOセソセイの隣に陣取って話を聞く体制に。

  • 伊原さんの脆弱性管理日誌プレゼン
  • アマノ社のデジタルタイムスタンプサービス
    • 実は相当お手軽に受けられるというのが判明してどびっくり。
    • 小規模から大規模まで、いろんな規模を想定しているとのこと(タイムスタンプ1個押して20円で済みます)
    • 専用クライアントが必要
    • WordとかPPTとかに署名が必要な場合、今のところは1つのPDFにそれらのファイルを含めて(可能)、そのPDFに対してタイムスタンプを押す
  • 尾崎先生のお話

目からウロコの連続。資料は近いうちにケーキオフのページからダウンロード可能になりますかね (^^;(内容が内容なので難しいかもですが)。

しかしながら、「(セキュリティ)ポリシーは実行可能でなければならない」というのは大きく同意。

ポリシーを作ってもそれが実行できなければ意味がない、というのもそうだし(同じことですが)、そもそもポリシーの作成を「外部に丸投げ」なんてのはもってのほかです。

ただ1つ(オレが)考えるのは、「別にセキュリティに限らず業務全般にいえること」という点てあたりですね。オレは業務のエキスパートでもなんでもないですが、過去の職歴(といってもたいしたモンないですが)紐解いてみると、(良い意味で)枯れた業務はすでに「現場がどう手を動かすか(どう仕事をすすめるか)」が明確になっています。

あと、企業サイドからしたら「ドキュメンテーション」が重要になる理由も(また別の観点から)検証できたような感じになりました。

ドキュメンテーションが嫌いな人も多いかと思いますが(オレもその一人ですが)、自分の身を守る意味でドキュメンテーションや業務の手順の明文化(可能な場合)はやっとかなきゃなぁ…とも思わされた日でした。

monyoセソセイも書いてらっしゃる部分も含めて読むとよろしいかと。>ケーキオフ概要。

で、それの補足ですが、技術的に云々というよりは、裁判官を納得させるというのが一つのトピックですから、裁判官の方が親しんでるメディアの方がいいのかなぁ、という風味です。(このあたりぼかしてます。「こうだ!」と言って「ダメだった!訴える!」とかデムパなこと言われても困るし(w

[]Port139ケーキオフプライズ(2) Port139ケーキオフサプライズ(2)を含むブックマーク Port139ケーキオフサプライズ(2)のブックマークコメント

休み時間にへろへろと話をしていたのは奥天師匠でした(汗)。

びっくり、というかいろんな人の顔知らなさすぎ>オレ(大汗)。

[]アフターケーキオフプライズ(1) アフターケーキオフサプライズ(1)を含むブックマーク アフターケーキオフサプライズ(1)のブックマークコメント

ということで某中華料理屋さんへ(汗)。

ある意味こっちの方が放言し放題でした(汗)。

というか、いろんな意味で尾崎先生スゲー(汗)。

[]アフターケーキオフプライズ(2) アフターケーキオフサプライズ(2)を含むブックマーク アフターケーキオフサプライズ(2)のブックマークコメント

例によって某氏の宴会ゲイ炸裂(汗)。

ちうか、ジョニー(謎)またも被害に。

オレは当然被害にあいました(大汗)。

[]アフターケーキオフプライズ(3) アフターケーキオフサプライズ(3)を含むブックマーク アフターケーキオフサプライズ(3)のブックマークコメント

なんかいろいろと話が飛びましたが、それもまた楽し。

id:sen-uさんともいろいろ情報交換(?)。id:sonodamさんとは例によって(?)3倍ネタが(笑)。

あと、id:rorannさんと初顔合わせ(^^;。また何かの折にお話ししましょー。

[]アフターケーキオフプライズ(4) アフターケーキオフサプライズ(4)を含むブックマーク アフターケーキオフサプライズ(4)のブックマークコメント

とりあえず、The いっぱんじんことmonyoセソセイは、みごと「いっぱんじん」であることを認定されました(反論は不許可(笑))。

ちなみにここでいう「いっぱんじん」とは、一般人でも逸般人でもありません。monyoセソセイだけに適用される唯一無二の「The いっぱんじん」という意味で使われ、それは英語にしてもあくまで "The Ippanjin" と記述される性質のものです(w)。

[]組み込みに向かないGPL 組み込みに向かないGPLを含むブックマーク 組み込みに向かないGPLのブックマークコメント

坂村先生の講演(C|Netの記事)でそういうことをのたまわれた模様。

確かに「改変部分も公開」というくだりについては「派生物」という解釈が成り立つのでそのとおりっちゃそのとおりだが、そこを「公開」するか「非公開にしたい」かはメーカの思惑がどう動くかに帰着するものであるかと。それに、そういうライセンスを付与されたソフトウェアを使いたくなければ使わなきゃいいのです。ちうか、GPLソフトウェアを組込機器に採用しているケースもあるわけで、そういうメーカな方々にお話を聞かれたのでしょうか…このお方は…

【追記】TRONすげぇなと個人的には思ってます。言いたいのは、「別にGPL云々を引き合いに出す必要はカケラもなかったと思うんですが…」ちうことです(汗)

[]GPLのありがちな誤解 GPLのありがちな誤解を含むブックマーク GPLのありがちな誤解のブックマークコメント

あくまでGPLのもとで配布されているソフトウェアについては、

  • バイナリの配布を受けた人はソースコードも取得する権利があり、バイナリを配布した者はそのソースコードもつけて提供するか、リーズナブルなコストで入手可能にするかしておく必要がある
  • ソースコードの配布を妨げることは(ライセンス上)できない

という二つのことが合わさって、結果として「公開」になっているにすぎないとオレは解釈しています。

あくまでライセンスは「提供元」と「提供先」の間の契約であり、その契約を結ばない(バイナリすらも持っていない)輩は配布を受ける権利はないというのが(ライセンスの条項を直に解釈した場合の)オレの意見だったりします。もちろん、正当に権利を持っている人がソースコードを要求したり配布したりするのは自由ですが、あくまで「それを妨げない」のがGPLであり、「必ず配布をしろ」とかいっているわけではないとは思っていますんで…。

ちょっと強気なこと書きましたが、オレも自身ない部分あります(GPLは何度となく穴があくほど(?)読んでますが、やっぱり完全はないんで(かなり弱気なオレです))。

[]GPLのもとで配布されているソフトウェアGPLを適用しないためには GPLのもとで配布されているソフトウェアでGPLを適用しないためにはを含むブックマーク GPLのもとで配布されているソフトウェアでGPLを適用しないためにはのブックマークコメント

ライセンスを超えるのは原著作者著作権者の許諾」というのはファムの根津さんの言。

原著作者の(GPL以外の)許諾を取り付ければいい。至極単純な解です。

ただ、この方法は恐ろしく手間がかかる上に、LinuxSambaをはじめとする(多くの人の手がかかっている)ソフトウェアについては現実的でないというのがあります。それに、そもそも原著作者がOKしてくれるかという根本的な問題もあるし(笑)。

[]なぜいまさらに上のようなことを書いたか なぜいまさらに上のようなことを書いたかを含むブックマーク なぜいまさらに上のようなことを書いたかのブックマークコメント

文章を逐次(というか厳密に(?))解釈してみて、かついろんな方の意見を見て自分なりの結論(というのもヘンかもしれないんですが)を出してみると、上のようなことしか結論づかないわけで…。

ホントにこの解釈でいいのかなぁ、と迷うことも出てきたり(汗)。

そういう理由です。ハイ。

[]参考になりました。Thanks>uchaさん 参考になりました。Thanks>uchaさんを含むブックマーク 参考になりました。Thanks>uchaさんのブックマークコメント

uchaさんの日記、参考になります。

やっぱり気になるのは坂村節なんだなぁ、これが。

TRONの有意(かつ優位)な点は認めている人は認めているので、別に他のモンをわざわざ貶めるようなこと言わないでもいいんでは?というのは甘いのかな(甘い!というツッコミが来そうだけど)。

あと、ソースコードが公開されてるだけではオープンソースといわん、というのは、ソフトウェアライセンスを気にする人であれば理解してて当然だと思ってたのですが(これまた甘いといわれそうですが)…

uchaucha 2003/11/16 00:59 ET2003で坂村教授の講演聴いてきました。つたないメモですが、わたしの日記に載せました。GPLの批判こそしていませんが、組み込みには向いていないということはやはり言っていました。T-Engineの優位性を語るとどうしてもそう言う話になってしまうようです。今回の展示会では昨年までのLinuxの勢いがなくなってT-Engineがかなり出てきていました。組み込みLinux 、TRON(T-Engine)、MS(CE.net)と今後の組み込み業界はかなり混乱しそうな気配がします。

uchaucha 2003/11/16 01:06 GPLの解釈はわたしは、wakatono さめのかかれていることに同意します。

wakatonowakatono 2003/11/16 01:07 読みましたが、参考になるっす。しかし、坂村節はどうしてもどこかに敵を作るような感じが…。

hiro-thiro-t 2003/11/16 01:15 牧野先生ではなく、尾崎先生だったと記憶しているんですが

wakatonowakatono 2003/11/16 01:19 そうでした(汗)。尾崎先生です (_ _) 。名刺に印刷された法律事務所名が強烈に印象づいていて…(涙)

sonodamsonodam 2003/11/16 01:57 っていうか、ふつー男子にセクハラせんわなあ(爆笑)>宴会ゲイ

wakatonowakatono 2003/11/16 02:00 それが宴会「ゲイ」たるゆえんですから(W

neznez 2003/11/16 02:27 「原著作者」ではなく「著作権者」ですね。

neznez 2003/11/16 02:30 それと、GPLの解釈も厳密には「要著作権者への確認」です。GPLは、「適用条件」が結構曖昧で拡大解釈もできれば縮小解釈もできますが、そこのさじ加減はそれぞれのソフトウェアの著作権者の解釈が優先されるからです。

wakatonowakatono 2003/11/16 02:33 訂正しました(汗)。tnx>nezさん

wakatonowakatono 2003/11/16 02:39 ええと、著作権者がライセンスを解釈するんじゃなくって、著作権者が決められる、というのが正しいかと思います(もともと著作権者が一番強い立場なわけですから)。ただ、使用者が「リアルに」その確認を著作権者に対して行い始めた場合、著作権者が意図していること(使用条件に関する問い合わせを減らすというのも意図の1つとしてはありうるはず)を達成しない危険性が…。

neznez 2003/11/21 13:15 まか、「解釈」というか「適用条件」ですね。法律についての省令みたいなもんです。そのためには、著作権者はGPLだけではライセンスの「確認」から逃れる術はないので、「ここまでは良い」というセーフゾーンだけは明確にしておく必要があります。

0000 | 00 | 01 |
2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 |
2013 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 03 | 06 | 08 |
2015 | 02 | 04 | 08 | 10 |
2016 | 02 | 03 | 04 | 07 | 08 | 10 |
2017 | 05 | 07 |
hacker emblem
ページビュー
1909466
Connection: close