wakatonoの戯れメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

たわいもないこと(日々の妄想とも言う)をつらつらと書いてます。断じて壊れメモではありません。ましてや「穢れメモ」でも爛れメモでもありません(涙)。
が、時により一つのことを掘り下げる傾向が見られるので、article数は少ないカモ。
ちなみにSlashdot Japanの日記もあります。個人的な連絡がある方はwakatono@todo.gr.jpまで("@"は2バイト文字になってるんで、てけとうに書き直してください)。GnuPG公開鍵はこちら

他のあたり:PFSEC - Systems Platform and Securityアマゾンのレビュー

強いWindowsの基本 WebDAVシステム構築ガイド(萌えバナーその1)
WebDAVシステム構築ガイドの方のバナーの絵柄は、内容とは何の関係もありません(汗)
アクセス探偵IHARA

おとなり日記はこちら

2004-01-29 今日の用事

[]とりあえず宿に電話(謎) とりあえず宿に電話(謎)を含むブックマーク とりあえず宿に電話(謎)のブックマークコメント

朝一番でやらないと…。完了。

[]トンネル超えのFTPの難しさ トンネル超えのFTPの難しさを含むブックマーク トンネル超えのFTPの難しさのブックマークコメント

gtk's memoより。

SCPについてはまだいいとしても、トンネル超えのFTPは(一度やってみればわかりますが)面倒なことこの上ありません。

SSHでトンネル掘って、そこでFTPふがほげ…というのは

  • Passive FTPが前提である
  • トンネルのエンドポイントで、FTPコントロールコネクション上を流れる電文を解釈し、その電文中のIPアドレスと接続先のポート番号を、ポートフォワードで待ち受けているポートとホストの内容に書き換える必要がある(Zebedeeでは、そのためのTCLスクリプトが用意されている)。
  • なにより面倒(苦笑)

というのが嫌。

あと、SSHに付属する(だよなぁ)sftpは、結局SCPのフロントエンドみたいなもんなんで、そもそもFTPではないっす。

このあたりを忘れてFTPコントロールコネクションを(SSHなどで)ポートフォワードすると、当然ポートフォワード先のFTPサーバはダイレクトに自分のIPアドレスとポート番号を返してくる。

そして、クライアントとの間に特に何の処理も入らない場合には、電文に含まれるIPアドレスとポート番号をもとにデータコネクションを開設しにいく。

結果として、

  • コントロールコネクションは暗号化されている
  • データコネクションは暗号化されていない

という、アタマ隠して尻隠さず状態になるわけっす…。

これ、あんまりいい状態と思いませんが…少なくともオレは。

また、SCPについてはそのとおりなんですが、SSHのポートを開放してるネットワークは少ないと思います(というか少ない)。

[]じゃあ、WebDAVですべて解決できるのか? じゃあ、WebDAVですべて解決できるのか?を含むブックマーク じゃあ、WebDAVですべて解決できるのか?のブックマークコメント

シチュエーションはいろいろあるんで、なんともいえないのが現状。

でも、道具立てが増えれば、ケースバイケースの使い分けが出来るのも事実。

なお…「多くの人が(簡単に)使えるように」という利便性を求めると、最大公約数的に空いてるポートを使う、というようになっちゃうんですが、現状そういうサービスポートはTCP/80やTCP/443とかしかないのですよ(泣)。場合によってはTCP/443もふさがってたりしますし、TCP/80もProxy経由でしか使えない(大汗)。

しかもProxyが古かったりすると、今度はWebDAVで拡張されたメソッドを中継しなかったりする(Squidの古いやつなんかはそうです)という状態に。

[]結論? 結論?を含むブックマーク 結論?のブックマークコメント

万能のプロトコルなんざあるわけないんで、ケースによって使い分けるなり、最後の手段としてはネットワーク管理者と相談するなりしてね、ということになっちゃいます。

でも、そこにいたるまでの道具立てとしては、WebDAVがあってもいいんじゃないのかな?というのがオレの意見だったりします。

[][]まだリリースじゃないけど…1.0.xブランチ登場 まだリリースじゃないけど…1.0.xブランチ登場を含むブックマーク まだリリースじゃないけど…1.0.xブランチ登場のブックマークコメント

いつものメールを見てると、

svn branches/1.0.x

の文字が。

こりゃ、リリースも近いかな?

[][]Webサーバとして動いてるマシン上のDebianのシェア Webサーバとして動いてるマシン上のDebianのシェアを含むブックマーク Webサーバとして動いてるマシン上のDebianのシェアのブックマークコメント

編集者としてコメントに書くのはちょっとはばかられたものの、やっぱり黙ってはおれないのでこちらに(w。

ええと、このあたりは結構身につまされてます。コメントに

Debian自身のユーザーは減っていると思う。古いパッケージリストのまま更新されないし 
メンテナンスが行き届いてないどころかされていないという実態。 

とあるけど、個人的にはサーバとして動作させるコンピュータ上で動作するソフトウェア

  • (極力)安定している
  • 変更は最小限にしておきたい

というのがあるわけで。

使い始めて1ヶ月近くが経過してるけど、きっちりとメンテナンスされていると思ってますし(メンテナの方々はものすごい努力を払っていると思ってます)。

オレ自身の修行が足りなかったこともあるけど、正直potatoまでは使う気になれませんでした。dselectで萎え。

ところがwoodyでがらっとかわってという感じです。

もう、デベロッパやメンテナの方々には足を向けて寝られない気分です(汗)。

…とりあえず、ここにDebianユーザは一人増えてます(笑)

だからといって、他のdistroについて見たり使ったりというのをいやめる気はまったくなく、むしろ使われるものがまた増えてきた現状だからこそ、複数のものを見続ける意義はあるのかなぁ、とか思ってたりします。

[]libgnuなどがリンクされたものの扱い libgnuなどがリンクされたものの扱いを含むブックマーク libgnuなどがリンクされたものの扱いのブックマークコメント

gccに付属するライブラリ、たとえばlibstdc++v3とか libgnu の話ですが…。

gccは、整数演算のルーチンなどをライブラリとして持っており、実行ファイルには確かにlibgnuなどのライブラリをリンクします。これらのライブラリgccの一部であり、GPLが付与されていますが、特定の使用条件下での例外も存在します。

結論ですが、単にリンクするだけならば、GPLによる制限を受けないと解釈できます。

例として libio/stdfiles.c にある記述を以下に引用しますが、

As a special exception, if you link this library with files
compiled with a GNU compiler to produce an executable, this does
not cause the resulting executable to be covered by the GNU General
Public License.  This exception does not however invalidate any
other reasons why the executable file might be covered by the GNU
General Public License.

となっています。

その他、あと、libgnu.a を作成するために必要なファイルの1つを見てみると、

In addition to the permissions in the GNU General Public License, the
Free Software Foundation gives you unlimited permission to link the
compiled version of this file into combinations with other programs,
and to distribute those combinations without any restriction coming
from the use of this file.  (The General Public License restrictions
do apply in other respects; for example, they cover modification of
the file, and distribution when not linked into a combine
executable.)

という記述があります。

…これ以上の解説必要ですか?(汗)

[]glibcの場合 glibcの場合を含むブックマーク glibcの場合のブックマークコメント

glibcの場合も「ほぼ」同じですね。

glibcの場合は、unlimitedになるわけではなく、LGPLと同じ扱いになるというだけですが、リンクするだけならば変わらんかな、と。

As a special exception, if you link the code in this file with
files compiled with a GNU compiler to produce an executable,
that does not cause the resulting executable to be covered by
the GNU Lesser General Public License.  This exception does not
however invalidate any other reasons why the executable file
might be covered by the GNU Lesser General Public License.
This exception applies to code released by its copyright holders
in files containing the exception.

[]オレもyomoyomoさんを見習うべきか オレもyomoyomoさんを見習うべきかを含むブックマーク オレもyomoyomoさんを見習うべきかのブックマークコメント

近所の有隣堂に行って、WebDAVシステム構築ガイドISBN:4774119113)を買ってくれた人を捕まえて強制サインとか(汗

…通報されたり捕まりそうで、なんか怖いです(大汗

別に、会ったときに現物をお持ちいただき、サインとか依頼していただく分には拒む理由はないんでお気軽に(笑)

topiatopia 2004/01/29 02:57 scp と sftp は中身一緒でないのでは?
少なくともコントロール用のコネクションを(ssh layer 上にですけど)、データコネクションとは別に持ってるはずです。
わたしは、その点で sftp が好きですが…。

wakatonowakatono 2004/01/29 09:10 一番重要なのは、「sftp」と「ftp」を同列に語ってはまずいよね、ということだけっす。フロントエンド云々は余計でしたね(大汗)

こじまこじま 2004/01/29 10:35 たまに ftp over socks over ssh とかしたりしますが、SoftEther でいいじゃん、とか思う今日この頃。

wakatonowakatono 2004/01/29 10:36 うわぁ、めんどくさそう…>多段FTP

こじまこじま 2004/01/30 00:40 PuTTY 入れて port forwarding の設定して socks 対応の FTP クライアント使うか SocksCap 使うかするだけなので、そんなにめんどくさい話ではないんですけどね……

B-)B-) 2004/01/30 01:05 どもお手数おかけしております>電話

0000 | 00 | 01 |
2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 |
2013 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 03 | 06 | 08 |
2015 | 02 | 04 | 08 | 10 |
2016 | 02 | 03 | 04 | 07 | 08 | 10 |
2017 | 05 | 07 |
hacker emblem
ページビュー
1948512