wakatonoの戯れメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

たわいもないこと(日々の妄想とも言う)をつらつらと書いてます。断じて壊れメモではありません。ましてや「穢れメモ」でも爛れメモでもありません(涙)。
が、時により一つのことを掘り下げる傾向が見られるので、article数は少ないカモ。
ちなみにSlashdot Japanの日記もあります。個人的な連絡がある方はwakatono@todo.gr.jpまで("@"は2バイト文字になってるんで、てけとうに書き直してください)。GnuPG公開鍵はこちら

他のあたり:PFSEC - Systems Platform and Securityアマゾンのレビュー

強いWindowsの基本 WebDAVシステム構築ガイド(萌えバナーその1)
WebDAVシステム構築ガイドの方のバナーの絵柄は、内容とは何の関係もありません(汗)
アクセス探偵IHARA

おとなり日記はこちら

2006-03-31 今日は出社ー@年度末w

[]開発者のための正しいCSRF対策 開発者のための正しいCSRF対策を含むブックマーク 開発者のための正しいCSRF対策のブックマークコメント

金床さんによるもの。

素晴らしいの一言に尽きる。

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(0)〜どうせだから書いてみたよw YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(0)〜どうせだから書いてみたよwを含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(0)〜どうせだから書いてみたよwのブックマークコメント

あんまり書いてもどうかと思ったのだけど、どういう経緯で何をやったか?という話をざっとまとめて書いてみます。

こういう話ってあんまり出て来ないと思いますし、自分で読み返す分にも、似たようなことを企てる人がいる分にも、ちょっとくらいは参考になるんじゃないかなー?とか思ってたりします。

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(1)〜オレはハコモノ担当(笑) YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(1)〜オレはハコモノ担当(笑)を含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(1)〜オレはハコモノ担当(笑)のブックマークコメント

宮川さんのところにエントリがあったので、これで少しだけ書けるw

YAPC::ASIA Tokyo 2006の講演会場との交渉と懇親会場の交渉、会場にかかるコストのざっとした積み上げとかやってました(笑)。自称「ハコモノ担当」ですw

もともとは、セキュリティアカデミーの会場(だったと思った)で、竹迫さんと面識ができて、「会場どっかないかなー」という話に「ここ」というレスポンスを返したのが、全てのはじまりだったような(笑)。

多くの人にとっていい会場だったかどうかは不明ですが、交通の利便性とコストを考えると、リーズナブルなところだったのではないかと思います。ネットワークの不安定さ(あれは会場側の機器が不調だったらしいですが)はちょっと想定外でしたが…。

で、講演会場が決まったら次は懇親会場なわけですが、

  • 徒歩圏で選びたい
  • 講演会場でケータリングを手配してやる、というのは後始末の話があるからできれば避けたい

という話もあった(と思う)ので、これまたオレが知ってる範囲の中華料理屋でかつ、キャパがあるところをチョイスさせていただきました。

日付が決まった時点でこれらの確保に動いたおかげで、店のオヤジからは「アンタ早すぎ」といわれました(笑)が無事懇親会もひらけました。実はこの店、最近は使ってませんが以前はセキュリティアカデミーが終った後の定番コースだったのです。

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(2)〜心配の種は尽きず/最悪を想定して動く YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(2)〜心配の種は尽きず/最悪を想定して動くを含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(2)〜心配の種は尽きず/最悪を想定して動くのブックマークコメント

チケットのはけ具合を見て、実は恐くなったんですね(苦笑)。>ワタクシ

恐くなったことはいくつもありますが、参加者が増えれば不心得者が増える率も上がります。事故が起こる確率も上がります。

3月に入って、本務や雑事でちょっと手が回らず、会場にいくつかの事項を確認できたのがなんと10日前(自爆)。そして、実は前延長*1があった*2ということもあって、確認の上で延長手続き。

ただ、決まったのが直前(自爆)であり、集合時間をさらに早めるのもきつかったのと、このあたりのチョンボはオレの責任もあったので、一人でできる部分についてアテをつけといて、あと人がきたら機械的に作業できるようにしておこうと朝行ったら、id:naoyaさんも来てた(笑)。ラッキーとばかりにnaoyaさんと机並べてましたよ(笑)。つぅか、助かりました(汗)

そうしているうちに、スタッフの面々やボランティアの面々が集合しはじめたので、来たら作業を依頼する、というフローになってました。現場監督のスキル発動(笑)

AM8時に作業を開始して、AM8時50分には、中に人を入れられるような体制になってました。すばらしい。ビバYAPC::ASIA Tokyo 2006!

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(3)〜懇親会場への120人の誘導 YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(3)〜懇親会場への120人の誘導を含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(3)〜懇親会場への120人の誘導のブックマークコメント

近場の中華料理屋に先導して誘導するものの、気が付いたら懇親会へのレジスト確認をする人がいない(涙)

普通に来るだけだったはずのほうりんさん、どうもありがとうございました(_ _)

120人、無事会場への収容完了w

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(4)〜全てが終って…まだ終ってないw YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(4)〜全てが終って…まだ終ってないwを含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(4)〜全てが終って…まだ終ってないwのブックマークコメント

2日目のLarryのClosing Keynote、そして宮川さんのwrapupが終って、全プログラムが終了したら、次は片付けw

なんと、会場にいたみなさまが手伝ってくださいました (_ _)

Keynoteで感銘を受け、wrapupで感動し、「無事にすべて終了した〜」と思って「さぁ、片付け頑張るか」と思った矢先の話でした。もう、涙チョチョ切れモンでしたよ。

PM6時30分に終了して、余韻が残るところ非常に残念でしたが、片付け開始して、PM6時50分には会場をお返しできる状態に。これでほとんどおわり。

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(5)〜あらゆる立場の全ての参加者に感謝! YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(5)〜あらゆる立場の全ての参加者に感謝!を含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(5)〜あらゆる立場の全ての参加者に感謝!のブックマークコメント

今回のYAPC::ASIA Tokyo 2006は、スピーカー、トランスレータ、スポンサー、ボランティア、オーディエンス、スタッフと、関係した方々全ての質が良く*3、非常に協力的で和やかな雰囲気のもとに会が進行した、というのがオレの所感です*4

他の会でも協力的な雰囲気だったのは見てますが、300人からの参加者が協力的で、目立ったいざこざもなく*5、という感じ。そして怪我人もゼロ。素晴らしい。

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(6)〜YAPC::ASIA Tokyo 2006 Mission Complete! YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(6)〜YAPC::ASIA Tokyo 2006 Mission Complete!を含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(6)〜YAPC::ASIA Tokyo 2006 Mission Complete!のブックマークコメント

かなり大きなミッションだったという意識ですが、つつがなく開始して、大過なく終りました。若干の残務はあるものの*6、カンファレンスそのものは無事完了しました。

Mission Complete!

[]YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(7)〜オレが貢献できたかも?なこと〜 YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(7)〜オレが貢献できたかも?なこと〜を含むブックマーク YAPC::ASIA Tokyo 2006が終って(7)〜オレが貢献できたかも?なこと〜のブックマークコメント

ええと、オレはPerlなものを使ったり、ちょいと修正したりということはやってても、自分でスクラッチから何かを書き起こしたり、というようなこともやってなければ、CPANに何かを登録できるほどのスキルもなかったりします。

でも、オレ自身オタクとして、大小問わず同人誌即売会の類に長いこと*7コミットしてた*8結果として、ハコモノの扱いとか手続きとかについては(それなりに忘れてるとはいえ)知ってるところはあります。あと、現場での人の切り回しですかね*9

誰もがあまり経験がないこととか、やるのを躊躇する(もしくは苦手な人が多い)こと、こういうことを率先してやれれば、それは立派な貢献だと「オレは」思いますよ。hackはコードだけじゃない、あらゆるものがhackの対象になる、と思えば…これもhackの一種、なのかな(笑)*10

*1:本来AM9時からしか開けてくれない会場を、AM8時から開けてもらえる

*2:実は忘れてました(汗)

*3:オレはおいときますw

*4:えらそうですんません (_ _)

*5:ちょっとしたネットワークのトラブルはありましたが

*6:会場へのお金の支払いとかですね

*7:かれこれ15年ほどかな

*8:いちおー今でもやってるw

*9:自発的にやってくださってる方が多かったので、設営と片付けは「あれこっち」「それこっち」「これよろしくです」程度で終ったのですけどね(笑)

*10:かなり強引ですが(汗)

2006-03-30 YAPC::ASIA Tokyo 2006終了〜 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

参加された皆様、おつかれさまでした(_ _)

2006-03-25 メンテナンスびより

ちょっとマシンおちます (_ _)

[]todo.gr.jpのマシン類、ちょっとアクセスできなくなります todo.gr.jpのマシン類、ちょっとアクセスできなくなりますを含むブックマーク todo.gr.jpのマシン類、ちょっとアクセスできなくなりますのブックマークコメント

ごちゃごちゃしたマシンの再配置ということで、30分くらいかなー。

[]メンテナンス完了orz メンテナンス完了orzを含むブックマーク メンテナンス完了orzのブックマークコメント

最低限のメンテナンスどころか30分どころか、300分以上かかりましたorz

2006-03-22 むーん

なんかここんところ、打ち合わせとか資料作成とかが詰んでますorz

[]WASFで使った資料、公開しました WASFで使った資料、公開しましたを含むブックマーク WASFで使った資料、公開しましたのブックマークコメント

ごたごたして手が回ってなかったんですがorz、公開しましたー。

[]セキュばな vol.1の議論サマリ公開しました(汗) セキュばな vol.1の議論サマリ公開しました(汗)を含むブックマーク セキュばな vol.1の議論サマリ公開しました(汗)のブックマークコメント

えらい時間たってますがorz、今読み直しても陳腐化してないかなー、とか思ったりしたので、公開しときます。

2006-03-17 喉がやべー

でも仕事は…orz

[]PacketiX VPN 2.0 Free Edition 提供形態の変更について PacketiX VPN 2.0 Free Edition 提供形態の変更についてを含むブックマーク PacketiX VPN 2.0 Free Edition 提供形態の変更についてのブックマークコメント

提供変更とは書いてあるものの、非営利目的の研究用途のみに限定ということで、実際は提供終了みたいなモンか。

ライセンスの形態が変わろうと何しようといいんだが、意見の中に「使い方によってはセキュリティホールの要因やシステムクラックのツールともなりうる」とあるあたりがすげぇ気になる。

そりゃそうだよなぁ。ヘンな話だけど、SSHだってセキュリティホールの要因やシステムクラックのツールにもなるわな。

ただ、配布形態を変えたからといって、それが免罪符になるかというとそういうわけでもない。というのも、オフィシャルに検出/通信停止の手段が準備されているように見えないからだ。その点、SoftEther V1は、オレの中の評価は高い。かなーり遅れはしたものの、止める方法を準備した。V2もがんばればできるのかもしれないし、もしかしたらオレの知らないところでそういう手段が準備されているのかもしれないが、よくわからん…(少なくとも、サイトで発見は出来なかった)。実際、One Point Wallでは実現できている(二重のトンネルを開設された場合とかに制限あるみたいだけど)。

システム管理者の苦労はわからんわけではないけど、姿が見えるところ「だけ」に要望を集中させるのは、ちょっと見苦しいのではないかとオレは思う。こんな状態を見てると、SoftEtherがリリースされた直後の公開停止を思い出す。だが、PacketiXは、SoftEter v1よりは考えて作ってあるなぁ、とも思わされる、例えば、SoftEther v1はSSH経由のトンネルが出来るようにしていたけど、PacketiXはその機能をあえて削っている。プロトコルも公開されている(と記憶(今サイトが接続できない…))。*1いいたかないが、かなーり手加減した作りになってると思うのだ。

…文句言うのはいいけど、言ったところで何もかわらんよ?>誰となく

*1:公開されてなかった…orz

furuhatafuruhata 2006/03/20 17:55 でも、Winny (実際にはAntinnyと山田) による情報流出が今更アレな方向で社会問題化した上に、未だに「SoftEther は情報流出を招く!」と、眼圧の高そうな人が未だに粘着しているところを鑑みると、こーゆー判断下しても不思議じゃなかったと思いますです。はい。

2006-03-14 あれこれ

[]すげぇミスリードしたよ。 すげぇミスリードしたよ。を含むブックマーク すげぇミスリードしたよ。のブックマークコメント

杉村太蔵衆院議員が結婚へ 「大好きで…」と首相に報告

…ええと、日本もずいぶんとリベラルになったなぁ…と思いましたよ。

年も性別も乗り越えて、とかいう話を、一瞬だけですが本気で考えました(汗

なにかの中の人なにかの中の人 2006/03/14 14:29 法改正もしなきゃいけないのでは(笑)

wtnabewtnabe 2006/03/14 18:06 ミスリードって、misread と mislead の両方あるんですね。mislead の方かと思って、wakatono さん誰を騙したんだと疑ってしまいました。

taraitarai 2006/03/14 21:55 え、えーと、先に書くのはどcc(殴

2006-03-10 明日は試験〜

何の試験なのかはそのうちに(汗

[]事例に学ぶインシデントレスポンスを読んで 事例に学ぶインシデントレスポンスを読んでを含むブックマーク 事例に学ぶインシデントレスポンスを読んでのブックマークコメント

  1. 遅くまで残業しても、帰ることができる足を確保する(「時間切れなので続きは家で」への対策)
  2. 残業代をしっかり支払う(「どうせ残業代が出ないのなら家で」への対策)
  3. 作業量を調節し、特定個人に依存しないようにする
  4. そもそも無理があるスケジュールにせず、いろいろ重なって無理が出てきたら増員や延期などで対応する
  5. アクセス制御するソフトウエアなどを使って、ファイルなどを容易に持ち出せないようにする
  6. 家や外出先で、少なくとも重要なファイルを取り扱う仕事をしてはいけない、というルールにする

ソフトウェアやシステムを扱う会社にあてはめての話を下に(汗)。

この6つのうち、1〜4は、プロジェクト管理にかかわる話も多いですね。

そもそも残業ありきでプロジェクトの工数を見積もること自体、あってはならないことです(理想的には)。

作業量の調節は、要員のスキルレベルに依存する部分なので難しいですが、プロジェクトマネージャの腕の見せどころともいえます。

ただ、最後の「増員/延期」については、プロジェクト管理やソフトウェア工学の観点から行くと、必ずしもよい効果は生み出しません。

見積もりがまっとうであれば、増員/延期は発生することが無いものの、悲しいかなかなりの高確率でこうなることはありませんorz

もともとのリソースが少なすぎる場合は増員というのはありえますが、増やしすぎると間接的な作業(情報伝達やメンバ間の調整作業など)の工数が増大し、かえって効率を悪くするというのはよく知られている話です。

現場の要員は、追い詰められるととんでもない行動に出ることもあります。

プロジェクトマネージャは、現場の要員がそういう行動に出ることがないように配慮し、必要な工数や時間の確保、そしてどうしてもムリな場合にはスコープの変更も考えてやる必要があるかなぁ、と。

プロジェクトマネージャが、プロジェクトの要員が適切な状態で働けるように配慮することで、情報漏洩のリスクを低減することができるように(オレなんかは)思ってたりします。

yooseeyoosee 2006/03/15 00:37 セキュリティ対策は大抵の場合にコストがかかるか(見た目上の)生産性を下げる物が多いので、「対策しないと逆に高いコストがかかります」ないし「対策すると生産性自体もあがります」と言う解で無いと企業側としては中々動きにくいのではないかと思います。
仕事での実際の対策立案で何をまず考えるかと言うとコストと上の説得方法なので…。

2006-03-09 ホントに飽きてきたw

[]だからWinnyが問題だってするのはお門違い… だからWinnyが問題だってするのはお門違い…を含むブックマーク だからWinnyが問題だってするのはお門違い…のブックマークコメント

某所のコメントより(書いたのはオレですが)。

極論ですが、管理されてないPCからは情報抜き放題ですよ。

Winnyは単に、その「情報が漏洩する」形をセンセーショナルな形で見せちゃっただけ。

そこを読み間違えると、対策した「つもり」が、対策でもなんでもなくなっちゃうのです…。

抜き放題というのは言いすぎかもしれないですが、抜かれる土壌はそろっちゃってるわけです。あとはどんな種を蒔くか?という話であって、Winnyという種を蒔いたらは「大輪の花」が咲きまくっちゃってるわけです。

以前書いた身内からの情報漏えい:ホントにそのデータは必要?というエントリは、もう少し根っこに近いレベル(Winny云々というレベルではなく)からのアプローチが必要なんじゃないの?という意味をこめて書いたものです。いや、今のところは片隅でこそっと言うだけなんで、もうすこしちゃんとした形でまとめたいものですが…。

hanazukinhanazukin 2006/03/12 22:55 ぅんぅん。
情報を持ち出させないとか、管理対象端末に指定外アプリケーションをインストールさせないとかそういう基本部分がまず必要なんだと思う。実際に、上司に説明する際に、Winnyが問題というわけではないんですが、という頭の言葉をつけて説明したり。
昨今のニュース番組を見ていると Winny=情報漏えいの元 みたいな扱いで根本的な部分をかっ飛ばしている気がします。

2006-03-08 うむむむむ…

ちと足が痛いナリ(寝ればなおりますが)

[]情報流出防止、防衛庁が官費でパソコン7万台支給へ 情報流出防止、防衛庁が官費でパソコン7万台支給へを含むブックマーク 情報流出防止、防衛庁が官費でパソコン7万台支給へのブックマークコメント

さて、お金の話が出たのでちと計算してみる。

40億円で7万台ってことは、1台あたり約6万円弱。

1台あたり6万でどこまでできるのか?といわれると、かなり疑問。

どこまで入れるつもりか?というのがすごく疑問。

[]業務用のPCを支給することがいいのかわるいのか 業務用のPCを支給することがいいのかわるいのかを含むブックマーク 業務用のPCを支給することがいいのかわるいのかのブックマークコメント

一般的には、「ないよりはいい」ということにはなります。

ただ、「禁止事項」を並べ立てるだけで、その禁止事項を遵守させるためのしくみが「規則だけ」というのでは、おそらく何もかわりません。

  • どこまで何をどう管理させるのか?
  • させたくないことを禁止するためには、何をどうするのか
  • PCの管理をどう手当てするか

こういったことまで考えないと、「入れたから対策できる」と周囲に思われる分、さらにひどいことになりかねないです。

たぶんたぶん 2006/03/10 09:48 リースなんじゃないの

wakatonowakatono 2006/03/10 11:22 その可能性ありますねー。つぅか、複数年次にわたって予算を計上できる前提だったら、それの方がいいですね。
リースだと、契約期間中それだけの費用が継続して出ていくので、来年以降がちょっと大変かも(予算獲得が)。
興味があるのは、機密情報を扱うPCについて、所有権が移転しない(リースの場合、所有権はリース会社にある)のを是としてるのかどうかくらいですか。

taraitarai 2006/03/10 12:53 定期的にPCのメンテナンス(監視?)をする内容を組み
入れて、保守費用として計上しているのかも?

2006-03-06 そしてまた日常へ

[]Winny + Antinnyによる情報漏洩が取り沙汰されてるけど Winny + Antinnyによる情報漏洩が取り沙汰されてるけどを含むブックマーク Winny + Antinnyによる情報漏洩が取り沙汰されてるけどのブックマークコメント

それ以外の要因で発生する情報漏洩も当然警戒する必要があるわけで。

ケーススタディとして、Winny + Antinny による漏洩を警戒、防止するのはいいのだけど、それだけに終始しやしないか?というのがすごく心配だったりする。

さしあたり、

  1. Winny + Antinnyによる被害をサンプルに、なぜ被害が発生したのかを追及
  2. 本質的に、被害はどうやれば防げるのか?という対策を検討
  3. その対策が、他のケースにも当てはめることが可能か?というあたりを検討
  4. 被害防止のガイドラインとしてFIX
  5. 新しいパターン(?)が出てきたら、そのパターンに対して有効かどうかを確認、漏れがあったら上記1〜4の繰り返し

というあたりになるんですかね。

やっぱこれ、QCの流れに見えるだよw

[]緊急メンテナンス〜todo.gr.jpに収容されているマシンの通信は断続的に切れます 緊急メンテナンス〜todo.gr.jpに収容されているマシンの通信は断続的に切れますを含むブックマーク 緊急メンテナンス〜todo.gr.jpに収容されているマシンの通信は断続的に切れますのブックマークコメント

理由:あまりにごちゃごちゃになったケーブルの整理orz

[]todo.gr.jpのメンテナンス終了しました todo.gr.jpのメンテナンス終了しましたを含むブックマーク todo.gr.jpのメンテナンス終了しましたのブックマークコメント

ケーブルはかなり抜きました。

一応、機能は損ねてないはずw

k3ck3c 2006/03/06 19:02 PDCAサイクルってやつですね :-)

taraitarai 2006/03/06 23:57 漠然とした物言いで申し訳ないのですが、
大雑把に言って、何をしてはいけないか、
はかなり明らかになっていると思うのだ
けど、じゃあ何故それが守れないのか、
というところが弱い。そんな印象です。

したいけど出来ない、できるけどしたく
ない、ってやつかな(^^;

wakatonowakatono 2006/03/07 00:02 k3cさん:まさにそうですよ〜
ドクトル盥:守れないのか?もしくは守ったら仕事が成り立たないのか?という感じですね。
「できるけどしたくない」は論外ですが(できるならやれ、と返すだけ)、「したいけど出来ない」は、なぜ出来ないのか?を掘り下げる必要があると思ってるんですよ。ただ、それを掘り下げられると困る人たちがいるから、小手先の対策がウケるのかな〜とか妄想しちゃうんですよね。

n_saiton_saito 2006/03/07 12:47 私の周辺では「したいけど出来ない」の多くは「できるけどしたくない」の場合がほとんどで...。(しみじみ
おかげで個人的にはどちらの発言をしてる時点で「PDCAを理解してないんでないの?」と思う今日この頃です。orz

たぶんPDCAが回らないのも結果やその先がどうなるとかが適切に評価できない/されない土壌があるから目先の小手先な技を使うよーな。

えとーえとー 2006/03/08 00:31 やらないではいるのだけど、やりたくなっちゃうからきっちり制限して欲しいなぁと思う人もいますよー(おれとか
そういう人にも受けているのでわないでしょうか。

でもまったく意味ないことやって不便にだけなると怒りが込み上げますが、、、
「ダレノオモイツキデスカ?」みたく

2006-03-01 みんながんばれー

進学/就職は目的じゃなくって、あくまで道しるべ。

がんばれがんばれー

[]Zero to IPSec in 4 minutes Zero to IPSec in 4 minutesを含むブックマーク Zero to IPSec in 4 minutesのブックマークコメント

なんか独特の書法だけど、isakmpdに関する設定例とかも入ってるなぁ。

OpenBSDでやるんならば、これはいい感じだ。

h-ふじたh-ふじた 2006/03/02 09:20 「がんばれー」って、、たしかに学生さんにはふさwしいかもしれないけど。でも、僕個人は、一番嫌いな言葉だ、、「がんばれ」っていわれると、余計につらくなる(ようにおもえる)。う〜ん。 「がんばらない。努力はする」 今の心情だなぁ。

wakatonowakatono 2006/03/02 14:16 うははw
オレの信条は「がんばらない」ですから、ちょっと矛盾はするんですよね。
でも、一生のうちでがんばれる時期はそうあるとも思えないし、節目くらいはいーかなぁ、と思って書きましたw

0000 | 00 | 01 |
2003 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |
2011 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2012 | 01 |
2013 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 12 |
2014 | 03 | 06 | 08 |
2015 | 02 | 04 | 08 | 10 |
2016 | 02 | 03 | 04 | 07 | 08 | 10 |
2017 | 05 | 07 |
hacker emblem
ページビュー
1910773
Connection: close