Hatena::ブログ(Diary)

ワキニケリの「作って、沸く枠!」

2012-12-08

小さくなるシャンデラが憎い

という話。

f:id:wakinikeri:20121208170451p:image

       ノ)
      (:::(
      , -'w'-、 
   ψ( O+l+O)ψ 「シャンデラデース!」
   `ー' ∨ `ー'



ついこの間シャンデラを軸にするPT組んでたのに何言ってんだこいつ^^って感じですが。

ノーマル格闘と3タイプを無効化し、そこそこある素早さから身代わりと小さくなるを展開、
更に無補正無振りでも165という高い火力から殴ることもできる、
そんな小さくなるシャンデラを対策しよう!という考察です。


とりあえず小さくなるシャンデラの配分サンプル


臆病 貰い火 @食べ残し
204-0-0-0-0-236
161-*-110-165-110-143
火炎放射orシャドーボール/呪い/身代わり/小さくなる


ここまではほぼ確定。

残りの努力値68は人によってBCDに振り分けます。
Sを最速にしていないのはあまりそこまでする必要性を感じないため。
よく見かける同速のやつらといえば

f:id:wakinikeri:20121208172409p:imagef:id:wakinikeri:20121208172503p:imagef:id:wakinikeri:20121208172640p:image

辺り。バシャーモとかも80族だけど最速より準速のが多いしそもそも最近あまり見かけないということで除外しました。

この3匹のうちフシギバナの最速は少なく、そもそもタイプ相性で有利なので引くことの方が多いでしょう。

すると残りはマンムーカイリュー
この2匹は最速が多く、又シャンデラに対して有効打になり得る技を持ちあわせていることが多いです。

本来小さくなるシャンデラは周りのポケモンに場を整えて貰ってから積み技を使っていく。
又は炎ノーマル格闘技に対しての後出しから展開していくポケモンですが、
万一この2匹と対面してしまった場合、同速でも圧倒的に不利です。

A186カイリューの鉢巻逆鱗106.2%〜125.4%
A186カイリューの鉢巻地震119.2%〜140.3%
A182マンムー地震115.5%〜137.8%

このように悠長に身代わりや小さくなるをしている暇はなく、一度でも先手を取られてしまったらほぼ確実に倒されてしまいます。
カイリューが鉢巻ではない場合、逆鱗や地震を1発耐えることはできますが、そのターン身代わりを貼るHPは残りません。

結論から言うとSを最速まで振って同速運ゲーに持ち込んだところでメリットが非常に少なく、
それならば他のところに回したほうがいいだろう、ということです。

よって小さくなるシャンデラのSは最速ヒードラン(77族)抜きまでにすることが多いです。


次に残りの68をどこに振るか、という話ですが、
Bに回すと

68振りで
A211ローブシンのエッジ84.4%〜99.3%

ここまで上がりますが、そもそも最近のローブシンは根性や命の珠による火力UPを図っていることが多いため、ここまで振る必要はないかと思われます。
ちなみにA200ハッサムの鉢巻蜻蛉返りはB無振りでも身代わりが確定耐えしてくれます。

Dに回した場合

28振りで
C142コバルオンのボルチェンを身代わりが85%〜100%
C205ウルガモスC1上昇さざめきをみがわりが82.5%〜100%

となります。


結論から言うと
204-0-4-36-28-236
161-*-111-170-114-143
という配分になることが多いかと思われます。



ここからが本題。
前置き長すぎィ^^


ではこのシャンデラに対してどう立ち回るか、というと

1.天候ダメージによって食べ残しの回復を妨げ、身代わりを貼れる回数を減らす。
2.交換ループによってシャンデラのPPを削る。
3.必中技を使用する。

主にこの3つの対策が考えられます。



まず1の天候ダメージによって食べ残しの回復を妨げ、身代わりを貼れる回数を減らす。

f:id:wakinikeri:20121208180926p:image
要するにバンギラス

食べ残しの回復ができなければシャンデラに高速再生技はありませんので、身代わりを貼れる回数が激減します。
タイプ相性としても、メインウェポンである火炎放射とシャドーボールをどちらも半減することが出来ます。
更にスカーフを持たせることにより、小さくなるを積まれる前に上から噛み砕けば何の問題もありませんね^^

他の天候ポケモンとしては、カバルドンユキノオーがいますが、
カバルドンはSが遅く、ユキノオーは火炎放射で焼きつくされる場合があります。


次に2の交換ループによってシャンデラのPPを削る。

f:id:wakinikeri:20121208181632p:imagef:id:wakinikeri:20121208181815p:image

様々なポケモンの組み合わせが考えられますが、この2匹が一番安定するかと思われます。

ラッキーは、シャドーボールを無効化、火炎放射も殆どダメージが入らず、呪いの使用をシャンデラに対して余儀なくさせます。
その上、再生技ももち、万一他のポケモンによって猛毒や火傷にされても特性によって回復することができます。

スイクンは、火炎放射を半減、プレッシャーによって攻撃技のPP減少スピードを上げることができます。
また、Sがシャンデラを抜いている為、

1ターン目
スイクン後出しシャンデラ身代わり

2ターン目
スイクン熱湯→身代わり破壊→シャンデラ小さくなる

というふうに、シャンデラがサイクルに入る前の段階でストップさせることが出来る可能性も高いです。
眠る持ちも多いので、ダメージを食らったところで回復できるのもミソですね^^

交代ループというと再生力による交代戦も考えられますが、
特性が再生力のポケモンで比較的見かけるのは

f:id:wakinikeri:20121208183553p:imagef:id:wakinikeri:20121208183748p:imagef:id:wakinikeri:20121208183825p:image

この3匹が多いでしょうか。
しかしどのポケモンシャンデラが持つ攻撃技に対して相性が悪く、ジリ貧になる可能性があります。


最後に3の必中技を使用する。

についてですが、燕返し/スピードスター/騙し討ち/シャドーパンチ/マジカルリーフ/電撃波/波導弾/マグネットボム
と、燕返しを除いてまともに使えそうな技がないように見えます。



実は呪い、滅びの歌などの自分にかける技、フィールドにかける技も必中で、しかも身代わりを貫通します。

呪いはゴーストタイプしか使えないので、遅いポケモンが比較的多いゴーストでは先制シャドーボールで倒されてしまうことが懸念されます。
シャンデラよりも速く、呪いを使えるゴーストといえばムウマージゲンガー辺りですね。
ただ、受けループ対策に特化した型のゲンガーはともかくとして、他の型での呪いは正直使いづらいです。

f:id:wakinikeri:20121208191352p:image
滅びの歌使いで有名なのはやはりニョロトノでしょう。
雨やタイプ相性で火炎放射を1/4にできますし、耐久もそこそこあります。
脱出トノの滅びの歌からのナンスキャッチなんかは有名なコンボですね。

頑張って燕返しで相手をするならば、

f:id:wakinikeri:20121208190432p:image
恐らくグライオンが適任かと思われます。
というか選択肢に燕返しが入るポケモンがなかなかいない^^

A76振りだけで、161-110シャンデラの身代わりを確定破壊できる上、Sがシャンデラを抜いているので上から殴ることができます。
守るを挟むことで、ポイヒの回復でシャンデラのシャドボを2耐えできますし、1体で見るには割りとありなのではないでしょうか。

ちなみに私は下の配分のグライオンを使っています。

212-76-28-0-4-188
177-125-149-*-95-161



まとめると
f:id:wakinikeri:20121208180926p:imagef:id:wakinikeri:20121208181632p:imagef:id:wakinikeri:20121208181815p:imagef:id:wakinikeri:20121208190432p:imagef:id:wakinikeri:20121208191352p:image

この辺が対策ですかね



あれ、受けループ使えばいいんじゃね^^

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/wakinikeri/20121208/1354961725