ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

北軽井沢の貸別荘、レンタルコテージ『ウォールデン軽井沢』のブログ RSSフィード

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリーをクリックしてください。
カテゴリーは記事タイトルの下に表示されています。 → 例: お客様の声
右サイドバーにあるカテゴリーの一覧からもお選びいただけます。
AX

2017-06-27

軽井沢周辺のおすすめドライブルートNo13『榛名西麓広域農道』

そのうちご紹介しようと思ってすっかり忘れていましたが、今日は北軽井沢から45分ほどの場所にある「榛名西麓広域農道」をご紹介します。

f:id:walden:20170627231733j:image

GoogleMapでみる


最初に言っておくと、こちらは「農耕車優先」の広域農道です。

f:id:walden:20170627223919j:image


耕耘機やトラクターなどが走っていることが多いですからスピードを出しすぎず、無謀な運転はしないようご注意ください。

f:id:walden:20170627223921j:image


この農道は倉渕から吾妻への抜け道としても利用されますが、交通量が少なく、アップダウンも少ない走り易いワインディングロードなので、ドライブやツーリングにも人気があります。

f:id:walden:20170627223920j:image

f:id:walden:20170627223925j:image


これは5月に行ったときの写真なので、まだ桜が咲いていましたね。

f:id:walden:20170627223923j:image

f:id:walden:20170627223928j:image

f:id:walden:20170627223929j:image


緑に包まれた山の中を走る快適なルートです。

f:id:walden:20170627223932j:image


遠く山並みを見渡せる場所も。

f:id:walden:20170627223930j:image


よく見ると浅間山も頭をのぞかせていますね。

f:id:walden:20170627223927j:image


ここを紹介すると”例の”場所も紹介しなければイケない気もしますが…それはまたの機会に。笑

f:id:walden:20170627223931j:image

2017-06-24

小川アルプスライン

先日おやきを食べに行ったブログを読んだ方から小川アルプスラインについてご質問をいただいたので、もう少し詳しくご紹介します。

f:id:walden:20170625091828j:image


小川アルプスラインは信州小川村の南北を縦断する12kmの観光ラインです。

f:id:walden:20170625093135j:image


南北どちらからスタートしてもいいですが、南側から走り始めると標高が上がるにつれて少しずつ山が顔を出してくるのでオススメ。

f:id:walden:20170625091827j:image


左手に北アルプスを見ながら爽快なドライブコース。残雪の時期もいいですが、紅葉も素晴らしいので一年を通じて楽しめます。

f:id:walden:20170625091826j:image


車やバイクを停めて休憩するのにちょうどよいアルプス展望デッキもありますよ。

f:id:walden:20170625091819j:image


アルプス展望広場はぜひ立ち寄って欲しいポイント。遊歩道の階段を登っていくと…

f:id:walden:20170625091823j:image


無料の双眼鏡が設置されています。

f:id:walden:20170625091824j:image


東屋やベンチもあるので、北アルプスを眺めながらお弁当を広げてもいいですね。

f:id:walden:20170625091825j:image


さらに北上していくと山の全貌が見えてきます。

f:id:walden:20170625091817j:image


この写真を撮ったのは午前11時頃ですが、午後になると雲や霧が発生し易いので、景色を楽しむためには午前中(できれば早朝)がオススメです。

f:id:walden:20170625091816j:image


眺望を楽しんだあとは林道を通って鬼無里へ。

f:id:walden:20170625091829j:image


鬼無里にある「いろは堂」でおやきを食べれば完璧です。笑

f:id:walden:20170625091830j:image


帰りはこのまま長野市へ抜けてもいいですが、小川アルプスラインを逆ルートで戻ってもまた違った景色が楽しめますね。

f:id:walden:20170625091818j:image

関連記事

・[2017-06-17]おやきツーリング@小川アルプスライン

2017-06-17

おやきツーリング@小川アルプスライン

梅雨はどこへ行ってしまったの?というくらい晴天が続いていますが、今日はツーリングに出かけました。

f:id:walden:20170617200631j:image


浅間山に朝のご挨拶をして出発!

f:id:walden:20170617200621j:image


菅平を越えて、長野市を抜けて…

f:id:walden:20170617200630j:image


今日の目的地「小川村」に到着。

f:id:walden:20170617200623j:image


しばらく走ると、ようやく見えてきましたねぇ(写真右上)。

f:id:walden:20170617200629j:image


白いお山が近づいてきました♪

f:id:walden:20170617200622j:image


そして、ドーン!

f:id:walden:20170617200626j:image


乗鞍岳から白馬岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳などの北アルプスを一望できました。

f:id:walden:20170617200628j:image


厳冬期に真っ白に冠雪した北アルプスも迫力があっていいですが、いまの時期も残雪が山脈を立体的に魅せてくれます☆

f:id:walden:20170617200625j:image


北アルプスを一望するこの道は「小川アルプスライン」と呼ばれる10kmほどの短いコースですが、寄り道して脇道に入ってもまた楽しいですね。

f:id:walden:20170617200624j:image


小川村といえば信州名物「おやき」好きにとっては聖地みたいな場所なので、もちろん胃袋の限界に挑戦するくらいおやきを食べ歩いてきました。

f:id:walden:20170617200632j:image

今日もたくさんのライダーにお会いしました♪

2017-05-24

軽井沢周辺のおすすめドライブルートNo12『須賀尾峠(草津街道)』

少し間が空いてしまいましたが、軽井沢周辺のおすすめドライブルート12回目は『須賀尾峠(草津街道)』です。

f:id:walden:20170524202800j:image

GoogleMapでみる


こちらは国道406号(草津街道)で須賀尾峠を越えて長野原側の国道145号に抜ける全長20kmほどのルートです。

f:id:walden:20170524202753j:image


東吾妻町の町中を抜けるとすぐ山道に入ります。

f:id:walden:20170524202754j:image


センターラインはありませんが、そこそこ広くて走りやすい道。

f:id:walden:20170524202755j:image

f:id:walden:20170524202756j:image


一部路面が荒れている箇所もありますが、バイクでも問題なく走れます。

f:id:walden:20170524202757j:image


マニアにはたまらないトリッキーなヘアピンカーブもありますよ♪

f:id:walden:20170524202758j:image


深夜には走り屋さんも出没するのか後半はスピード抑制道路になってます。これ、スピードを出して侵入するとトランポリンのようにポンポン飛び跳ねて恐いんですよね…。あ、もちろん想像ですけど!笑

f:id:walden:20170524202759j:image

高崎方面から草津に行くにはたぶんこれが最短ルートだと思いますが、国道145号はバイパスもできて草津までの道のりが楽になりましたね。

2017-05-14

那須サーキット試乗会

GWに遊びすぎて休みボケが治らないので、那須モータースポーツランドで開催されたバイクの試乗会に行ってきました。

f:id:walden:20170515085857j:image


あいにくの天気でしたが、ピットにずらりと並んだピカピカの新型バイクを見たら一気にテンションが上がります♪

f:id:walden:20170515085853j:image


一番人気はこの「ヤマハYZF-R1M」。2015年の鈴鹿8耐で優勝し、サーキット最速を証明した市販車最強バイク。最新電子制御によるハイテク機能満載でハイパワーなのに乗りやすいですが、低速スカスカでR1よりさらにライポジがキツイっす…。

f:id:walden:20170515085849j:image


何度も乗ってるので今回はパスしましたが、「カワサキZX-10R」も人気がありました。

f:id:walden:20170515085850j:image


試乗会は先導車付きなのでスピードも制限されますが、バイクの特徴をギリギリ感じられる程度のペースでは走れます。

f:id:walden:20170515085859j:image


1回の試乗で全長1.2kmのサーキットコースを2周。

f:id:walden:20170515085900j:image


S字コーナーやヘアピン、ストレートもあってサーキット気分も楽しめます。

f:id:walden:20170515085901j:image


試乗車唯一のアメリカン「カワサキ バルカンS」。走り出したとたん頭の中でマリオの無敵BGMが流れ出します(笑)。アメリカンバイクに乗ったときのあの無敵感はなんなんでしょう。

f:id:walden:20170515085856j:image


「スズキ グラディウス400」はあまり人気がないようでしたが、小排気量ながらドコドコ感もあってVツイン好きの私としては楽しめました。

f:id:walden:20170515085851j:image


ヤマハのMT-07とMT-10は両方乗ってみましたが、一度に乗り比べると違いがハッキリわかって面白いですね。MT-09と09トレーサーもありましたが時間切れで乗れず。

f:id:walden:20170515085902j:image


ヨシムラのスリップオンマフラーが入ったアフリカツイン。足つきがかなり無理目でしたが試しに跨ってみると…やっぱり届きませんでした(笑)。無理すれば乗れないことはありませんが、「立ちごけ・転倒は実費負担」の言葉が頭をよぎり断念。足があと3cm長ければ…。

f:id:walden:20170515085855j:image

待ち時間もあるので全車種24台制覇は無理でしたが、普段乗る機会のないバイクにたくさん乗れて大満足です☆

休みボケは…、もちろん悪化しましたよ!笑

2017-05-12

佐渡旅行(ツーリング編)

さて、みなさんお待ちかね(笑)のツーリング編です。

f:id:walden:20170512090440j:image


佐渡島は一周200kmのちょうどよい広さで、海岸線を気持ちよく走り続けられる最高のツーリングコースです☆

f:id:walden:20170512090446j:image


海岸へのアクセスもよく、走り疲れたらちょっとバイクを停めて砂浜を散歩したり。

f:id:walden:20170512090445j:image


奇岩を眺めたり。

f:id:walden:20170512090447j:image


海に飽きたら山に入って峠道を攻めてみたり。笑

f:id:walden:20170512090436j:image


のどかな田園風景を楽しんだりして、飽きることがありません。

f:id:walden:20170512090437j:image


海に吸い込まれそうな絶景道路。

f:id:walden:20170512090443j:image


海に見とれてそのまま真っすぐ突っ込んでしまいそうです。笑

f:id:walden:20170512090444j:image


大佐渡ラインは登山編でも出てきた白雲台を通るルートで、こんなトリッキーなコーナーもあったりしてコーナリングを楽しめます。

f:id:walden:20170512090449j:image


連休中はたくさんのライダーで賑わったようですが、平日だと道路もガラガラ。

f:id:walden:20170512090442j:image


佐渡はとにかく海が綺麗で、北に向かうにつれて海が青く澄んでいきますね☆

f:id:walden:20170512090441j:image


あと、佐渡に到着した日にはバイクで林道アタックに出たのですが…

f:id:walden:20170512090435j:image


ただでさえ酷道なのに雨で道がぬかるんでスーパーハードモードになってしまいカメラを取り出す余裕もありませんでした。

f:id:walden:20170512090434j:image


話は変わりますが、おもしろ看板マニアの私にとって佐渡は聖地みたいなもので、佐渡を走っていると面白い交通安全標語に出くわします。

まずは私のお気に入りのスルメシリーズ3部作。

「スピード違反はスルメー」

f:id:walden:20170512090448j:image


「シートベルトは締めてアタリメー」

f:id:walden:20170512090438j:image


「追越し違反9,000円、佐渡するめ500円」(何気にシルエットが佐渡おけさになっています)

f:id:walden:20170512090450j:image

交通安全の標語なのかスルメの宣伝なのか微妙なところですが、ベタなオヤジギャグは大好物です。笑

「スピード違反10,000円、佐渡わかめ800円」ってのもありましたよ。


交通安全協会が作成しているスルメネタに対し、こちらはロータリークラブの標語「一滴の酒が狂わす目と心」(意味深)。

一滴というのはちょっと大げさな気もしますが、全面的に同意します。笑

f:id:walden:20170512090439j:image

というわけで、佐渡はライダーにとっても聖地でした☆

2017-05-09

軽井沢周辺のおすすめドライブルートNo11『野反湖周遊道路』

昨日の続きです。

f:id:walden:20170505181354j:image


野反湖の入り口、野反峠休憩舎(富士見峠)からビジターセンターまでは快適な周遊道路になっています。

f:id:walden:20170505184926j:image


っとその前に、野反湖への散策路を歩いてみます。

f:id:walden:20170505184927j:image


この位置から見る野反湖も美しいですね〜♪

f:id:walden:20170505184928j:image


途中から道が雪に埋もれてしまったので引き返します…。

f:id:walden:20170505194344j:image


さて、気を取り直して出発!

気持ちの良い道が続きます。こんな道はスピードを出さずに景色を眺めながらゆーっくりのんびり走るのが正解ですね。

f:id:walden:20170505184935j:image


途中のイカイワ駐車場からは湖畔に降りる歩道があります。

f:id:walden:20170505184930j:image

f:id:walden:20170505184931j:image


せっかくなので湖畔を歩いてみましょう。

f:id:walden:20170505184933j:image

f:id:walden:20170505184934j:image


ピーヒョロロロロ…という鳴き声が聴こえ、頭上を見上げるとトンビが気持ちよさそうに空を舞っていました。

f:id:walden:20170505184932j:image


散策を堪能し、ドライブ再開。

f:id:walden:20170505184936j:image


この開放感、たまりませんッ☆

f:id:walden:20170505184937j:image


浅間山も覗いてますね〜。

f:id:walden:20170505184938j:image


ビジターセンター手前の休憩所に到着、車で行けるのはここまで。

f:id:walden:20170505184939j:image

この先はキャンプ場や白砂山への登山口などがあります。

野反湖は季節によってまったく違う顔を見せてくれるので、一年を通じて楽しめますね♪

2017-05-08

軽井沢周辺のおすすめドライブルートNo10『白砂渓谷ライン(野反湖への道)(国道405号)』

軽井沢周辺のおすすめドライブルートの記念すべき10回目は『白砂渓谷ライン』です。

f:id:walden:20170505181356j:image

GoogleMapでみる


白砂渓谷ラインは野反湖まで続くワインディングロードです。

f:id:walden:20170505181348j:image

f:id:walden:20170505181344j:image


スタートしてすぐの丸谷峠展望広場からは冠雪した山が見えました。

f:id:walden:20170505181345j:image


桜もちょうど見頃ですね(写真は5月4日)。

f:id:walden:20170505183210j:image


道の駅「六合」まではセンターラインのある広くて快適な道が続きます。

f:id:walden:20170505181349j:image


道の駅には応徳温泉の足湯もあるので、足湯に浸かって休憩してもいいですね。

f:id:walden:20170505181355j:image


道の駅を過ぎるとだんだん山道になっていき…

f:id:walden:20170505181351j:image


道幅も狭くなってきます。

f:id:walden:20170505181350j:image


野反湖周辺の弁天山や八間山が見えてきました。

f:id:walden:20170505181352j:image


頂上付近の道端にはまだ雪が残ってますね。

f:id:walden:20170505181353j:image


野反湖に到着。ここからの雄大な景色はいつ来ても感動☆

f:id:walden:20170505183211j:image

明日はここからビジターセンターまでの野反湖周遊道路をご紹介します。

2017-05-07

軽井沢周辺のおすすめドライブルートNo9『北軽井沢から吾妻川三原の桜並木へ続く道(県道241号)』

突然ですが、数年前にシリーズでご紹介していた「軽井沢周辺のおすすめドライブルート」を覚えている方はいらっしゃいますでしょうか?笑

実は昨日から4泊5日で佐渡島に来ていてブログが更新できないなぁと思ってましたが、 時間稼ぎ 久しぶりにドライブルート紹介コーナー再開して、旅行に発つ直前にドライブしたルートをご紹介していきます。

というわけで今日は『北軽井沢から吾妻川三原の桜並木へ続く道』です。

f:id:walden:20170505174201j:image

GoogleMapでみる


スタート地点はおなじみ「北軽井沢交差点のセーブオン」…ではなく、そこからさらに北上して次のセーブオンです。

f:id:walden:20170505174153j:image


セーブオンを左折するとついアクセルを踏みたくなるような直線!

f:id:walden:20170505174155j:image


ですが、自動車教習所の路上コースですからスピードは控えめに。スピード違反取締り区域です。

f:id:walden:20170505174154j:image


左手に浅間山、正面の四阿山などを眺めながら、のんびり景色を楽しみましょう♪

f:id:walden:20170505174156j:image

f:id:walden:20170505174157j:image


適度なワインディングもあって気持ちのよい道です。

f:id:walden:20170505174158j:image


ゴールは吾妻川の桜並木。桜はそろそろ終わりですね。

f:id:walden:20170505174159j:image


河川敷に降りることもできます。

f:id:walden:20170505174200j:image

全長6kmほどの短いルートですのでちょっとドライブを楽しみたいときにはオススメです。

2017-05-04

ハコニワ食堂さんのテラスでランチ

今日も朝からドライブ。渋滞を避けるため早朝に出発です☆

f:id:walden:20170504231430j:image


こんなところへ行ってきました。笑

f:id:walden:20170504231435j:image


ランチはいつものハコニワ食堂さんへ。

f:id:walden:20170504231432j:image


ピークの時間帯は外しましたがやはり店内は満席で、テラス席に案内していただきました。

f:id:walden:20170504231433j:image


握りこぶしくらいはあろうかというハンバーグ。やっぱり旨いですね〜♪

f:id:walden:20170504231434j:image


今日も春とは思えない陽気だったので、ずっとオープンで走っていたせいで日焼けがヤバイです…。

f:id:walden:20170505162735j:image

明日はどこへ行こうかな…