ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

北軽井沢の貸別荘、レンタルコテージ『ウォールデン軽井沢』のブログ RSSフィード

関連記事を探すときは、読んだ記事と同じカテゴリーをクリックしてください。
カテゴリーは記事タイトルの下に表示されています。 → 例: お客様の声
右サイドバーにあるカテゴリーの一覧からもお選びいただけます。
AX

2017-09-16

軽井沢ガーデンファームでいちご狩り

今朝の気温は10℃を下回り、日中でも気温が上がらず15度ほど。台風の接近に伴い雨も降り始め、とても肌寒い一日となりました。

せっかくの三連休が雨でがっかりですが、雨の日でもイチゴ狩りが楽しめる「軽井沢ガーデンファーム」さんをご紹介します。

f:id:walden:20170917075615j:image


イチゴ狩りというと冬から春のイメージがありますが、こちらの農園では夏秋イチゴが栽培されていて夏でもイチゴ狩りが楽しめます。

f:id:walden:20170917075616j:image


夏秋イチゴは「すずあかね」と「軽井沢サマークイーン」の2品種あり、それぞれビニールハウスが分かれています。

雨の日でも、ハウスの中は快適♪

f:id:walden:20170917075618j:image


スタッフの方にレクチャーを受けて、さっそくイチゴ狩り開始。真っ赤な苺が鈴なりです!

f:id:walden:20170917075620j:image


「すずあかね」は軽井沢らしい爽やかな甘酸っぱさがありますね。

f:id:walden:20170917075621j:image


さらに、今年から栽培されている「軽井沢サマークイーン」。これはとても貴重なイチゴらしく、小粒ですが中まで真っ赤で濃厚な甘さでした!

f:id:walden:20170917075617j:image


左が「軽井沢サマークイーン」、右が「すずあかね」

夏秋イチゴ狩りは食べ放題ではなく、摘み取った後の量り売りなので、テーブルでゆっくり食べ比べられるのがいいですね。

f:id:walden:20170917075623j:image


ジャムもお土産で買ってきました。

f:id:walden:20170917075614j:image

夏でも涼しい軽井沢ならではのイチゴ狩りですから、雨の日だけでなく晴れててもオススメです。

今年の夏は天候不順で雨が多かったので雨の日でも楽しめる観光スポットをいろいろ探していますが、イチゴ狩り以外ですと軽井沢プリンスショッピングプラザ、おもちゃ王国、軽井沢の美術館/博物館、火山博物館、嬬恋郷土資料館、草津熱帯圏などが定番でしょうか。


軽井沢ガーデンファーム

http://www.aipy.co.jp/

2017-05-23

花の駅『美野原(みのはら)』と花の駅『花楽(からく)の里』@中之条町

少し前になりますが、中之条町にある花の駅『美野原』へ行ってきました。コテージからは車で約50分です。

f:id:walden:20170523112612j:image


こちらは中之条町がすすめている「花のまちづくり」で誕生した花の駅で、広い園内いっぱいに四季の花が咲いています。

f:id:walden:20170523112613j:image


この時期はチューリップが満開☆

f:id:walden:20170523112614j:image

f:id:walden:20170523112609j:image

f:id:walden:20170523112615j:image


バラかと思ったらこれもチューリップでした。八重咲きのチューリップもあるんですね!

f:id:walden:20170523112616j:image


園内は散策するのにちょうどよい広さで、水面に映るレンギョウもきれいでした。

f:id:walden:20170523112610j:image


ラティスを飾るガーデニングも素敵です☆

f:id:walden:20170523112611j:image


さらに、広大な菜の花畑もありました♪

f:id:walden:20170523112617j:image


鯉のぼりも気持ちよさそうに泳いでますね〜。

f:id:walden:20170523112619j:image


青春のワンシーンみたいな素敵なお二人。

f:id:walden:20170523112618j:image


お年を召されたご婦人や、お子様連れのご夫婦など、それぞれに春を楽しまれていました。

f:id:walden:20170523112620j:image


花の駅『美野原』から20キロほど離れた場所には『花楽の里』という花の駅もあり、この2つの花の駅は「花桃街道」という道で繋がれています(現在は「花桃の植樹プロジェクト」が進行中)。

f:id:walden:20170523112624j:image


こちらの花の駅は小高い丘に花木が植えられていて、散策が楽しめます。

f:id:walden:20170523112623j:image


散策マップを見ると広い園内に季節の花がたくさん植えられる予定のようですが、まだ植樹の途中だったようで花は乏しく、かろうじてスイセンなど一部の花が見られる程度でした。

f:id:walden:20170523112625j:image

どちらも入園無料ですから、ドライブの途中にお気軽にお立ち寄りください。

中之条町 花の駅

http://www.town.nakanojo.gunma.jp/hananoeki/


花の駅『美野原』

〒377-0433 群馬県吾妻郡中之条町大字折田2411

電話:0279-75-7111

入園料:無料(体験は有料)

開園 9:00〜17:00(入園は16:30まで)

休園日:無休(年末年始は休園) 

2017-04-19

軽井沢レイクガーデンもオープン目前!

GWを目前にして、慌てて春が駆け足でやってきた感のある今日このごろ。今日はプレオープン中の軽井沢レイクガーデンにお邪魔してきました。

f:id:walden:20170419212549j:image


今日もつき抜けるような青空が広がっています♪

f:id:walden:20170419212555j:image


湖畔に映る青空がキレイですね〜。

f:id:walden:20170419212554j:image


湖の畔に立つとたくさんのコイ草魚(ソウギョ)が寄ってきました。

f:id:walden:20170419212609j:image


めがね橋で湖に浮かぶ島に渡ります。

f:id:walden:20170419212553j:image


島は意外に広く、一周するとけっこう歩きがいがありますね。

f:id:walden:20170419212604j:image


バラの季節にはまだ2ヶ月ほど早いのでちょっと殺風景に見えますが…。

f:id:walden:20170419212551j:image


足元にはバラ以外のお花がたくさん咲いていました。

f:id:walden:20170419212558j:image


このロウバイによく似た花はなんだろう。日向水木(ヒュウガミズキ)かな?

f:id:walden:20170419212550j:image


この色鮮やかな藍色の花は、たぶんプルモナリア・ブルーエンサイン。青空より碧し!

f:id:walden:20170419212605j:image


昨日()浴びるほど見た水仙。「またお前らか… また会えたね!」

f:id:walden:20170419212607j:image


クリスマスローズも咲いています。

f:id:walden:20170419212559j:image

f:id:walden:20170419212600j:image


水芭蕉も群生してますねー。

f:id:walden:20170419212557j:image

f:id:walden:20170419212556j:image


ムスカリも咲き始めています。

f:id:walden:20170419212603j:image


ガゼボに向かう木橋は、湖上を抜ける風を感じられて気持ちいい。

f:id:walden:20170419212601j:image


浅間山も顔をのぞかせていますね。

f:id:walden:20170419212608j:image


最後は湖畔のベンチに腰掛けて雲を眺めながら贅沢なひとときを過ごさせていただきました。

f:id:walden:20170419212552j:image

バラのシーズンはたくさんの人で賑わう軽井沢レイクガーデンですが、バラだけ見るのはもったいないくらいたくさんの宿根草も楽しめますよ!


軽井沢レイクガーデン

http://www.karuizawa-lakegarden.jp/index.html

通常期間:2017年4月21日(金)〜11月5日(日)

営業時間:9:00〜17:00※

入園料:大人 1,000円 小・中学生 500円

※営業時間や入園料はローズシーズンによって変わります

2017-03-02

桜岩地蔵尊の『六里ヶ原道しるべ観音』

先日テレビで日光にある「憾満ヶ淵(かんまんがふち)の地蔵群」が外国人観光客に大人気の記念撮影スポットとして紹介されていましたが、今日は北軽井沢の桜岩地蔵尊の境内にある『六里ヶ原道しるべ観音』をご紹介したいと思います。

f:id:walden:20170302171650j:image


場所は、以前ブログでご紹介したパン屋さん(「森のパンやさん」)のすぐ隣で、コテージからは車で約5分ほどです。

f:id:walden:20170302171647j:image


これらの観音様は200年もの昔、分去茶屋を基点として沓掛、大笹、狩宿の三方向の道路沿いに道しるべとして設置されたものを、平成二年にこの桜岩地蔵尊境内に集められたとのことです。

f:id:walden:20170302171649j:image


手前の観音様が基点観音。

f:id:walden:20170302171651j:image


桜岩地蔵堂は「縁切祈願」のお堂ですが、しるべ観音はきっと「道に迷った人を導いてくれる」といったご利益もあるのではないでしょうか...。

f:id:walden:20170302171648j:image

北軽井沢のパワースポットのひとつでもあるので、ぜひ訪れてパワーをいただいて帰ってください☆

2017-02-28

草津温泉『御座之湯』(白旗源泉)

草津温泉の湯畑の目の前にある『御座之湯』に行ってきました。最近暖かくなってきたとはいえ、草津はまだまだ雪がすごいですね。

f:id:walden:20170301143728j:image


こちらは白旗源泉の目の前にあるので、以前ご紹介した『白旗の湯』と同じ源泉かと思っていましたが、実は「湯畑源泉」と「万代源泉」から2種類の源泉を引いてきているそうです。

f:id:walden:20170301143727j:image

数年前にリニューアルしたばかりなので、館内も浴室もとても清潔。残念ながら露天風呂はありませんが、100%源泉掛け流しでかなり強めの温泉成分が効いてきます☆

2017-02-18

草津温泉『湯けむりジャズ』と『湯畑ライトアップ』

草津温泉で行われたジャズのライブに行ってきました。

f:id:walden:20170219135151j:image


ライブ会場はなんと『湯もみと踊りショー』で有名な「熱乃湯」。以前もご紹介しましたが、普段は『温泉らくご』も行われているステージです(以前の記事はこちら)。

f:id:walden:20170219135147j:image


演奏中は写真撮影や録音は禁止でしたので、ライブ前の雰囲気だけ。湯気の立ち込める会場は楽器にはシビアな環境でしたが、熱い演奏を堪能しました♪

f:id:walden:20170219135148j:image


演奏のあとはライトアップされた湯畑を散策。

f:id:walden:20170219135146j:image


去年まで行われていたイルミネーションはやらなくなってしまったそうですが、小さなかまくらがたくさん並んでいました☆

f:id:walden:20170219135150j:image


かまくらの中を見たら見憶えのあるものを発見。これはたぶん益成屋の女将さんが作られた押し花ではないでしょうか(以前の記事はこちら)。

f:id:walden:20170219135149j:image


帰りに白旗の湯にでも入ろうと思ったら人でいっぱいで入れなかったので、別の湯へ行こうと裏路地を通っていくと屋根にすごい雪が積もっていました。

f:id:walden:20170219135152j:image


だいぶ暖かくなってきましたが、まだまだ雪が残っている場所も多いですね。

f:id:walden:20170219135153j:image


今日は地蔵の湯で温まって来ました♨

f:id:walden:20170219135154j:image

2016-12-12

嬬恋村観光協会

北軽井沢での観光については、北軽井沢交差点のすぐ近くにある『北軽井沢観光協会』で十分情報収集できますが、嬬恋方面の詳しい観光情報は『嬬恋村観光協会』が便利です。

f:id:walden:20161212184626j:image


場所はコテージから車で約15分、JR万座・鹿沢口駅の目の前にあります。

f:id:walden:20161212184624j:image


実は旧観光協会は2014年1月に火事で全焼して建て直されたので、とてもきれいな建物です。

f:id:walden:20161212184627j:image


嬬恋村の名産品も扱ってますから、お土産を買うにも便利ですね。

f:id:walden:20161212184629j:image


先日ご紹介した浅間山北麓ジオパークの事務所も入っています。

f:id:walden:20161212184630j:image


嬬恋村といえばキャベツ!ですが、キャベツ畑の景色を眺めるドライブルートも紹介してもらえますよ♪

f:id:walden:20161212184625j:image

嬬恋村観光協会

http://www.tsumagoi-kankou.jp/

2016-12-05

小諸動物園のナナちゃん

小諸城址『懐古園』内にある小諸動物園へ行ってきました。

f:id:walden:20161206001159j:image


最初に出迎えてくれたのは…犬!?

いえいえ、こちらはただの犬ではありません。長野県の天然記念物に指定され、保護育成されている川上犬の「さくらちゃん」です。可愛らしいですね〜♪

f:id:walden:20161206001200j:image


さらにふれあいコーナーのモルモットさん達。茶やブチ、牛模様など、いろんなモルモットさんがいます。

f:id:walden:20161206001201j:image


来年の干支でもある鳥もたくさんいました。カラフルですねー。

f:id:walden:20161206001202j:image

f:id:walden:20161206001203j:image


エミューと間近で対面し、にらめっこ。

f:id:walden:20161206001205j:image


ペンギンの池ではヨチヨチ歩くペンギンの姿に癒やされました♪

f:id:walden:20161206001204j:image


そして本日の主役、雌ライオンのナナちゃん。

f:id:walden:20161206001206j:image


というのも、少し前の新聞各紙に村上春樹さんのナナちゃんとのエピソードが紹介され、人気になっています。

f:id:walden:20161206001207j:image

村上春樹さんは、このライオン舎の前で長い時間を過ごして、寂しくなった時には、ナナちゃんの優しい眼差しを思い出すのだそうですよ!

2016-10-19

浅間六里ヶ原休憩所

今日は鬼押ハイウェー沿いにある「浅間六里ヶ原休憩所」をご紹介します。

f:id:walden:20161020060706j:image


こちらは峰の茶屋ゲートと鬼押出し園の間にある眺めのよい休憩所で、目の前に浅間山がドーンッ!と迫ります。

f:id:walden:20161020060705j:image


軽井沢から北軽井沢、草津方面へはこちらの有料道路を通らなくても行けますが、この雄大な景色と気持ちの良い道路をドライブするだけでもお金を払う価値がありますね。

f:id:walden:20161020060704j:image


コテージから裏道を使うと、料金所を通らずにこの休憩所まで来れるので、ときどきこの景色だけを眺めに来たりします。笑

f:id:walden:20161020060703j:image

こちらの休憩所は春から秋(2016年は4/22日〜11/27まで)の営業となっていますので、お気をつけくださいませ。

2016-10-18

旧草軽電鉄『北軽井沢』駅舎

昨日ご紹介した「浅間山北麓ジオパーク」のジオサイトのひとつ、旧草軽電鉄『北軽井沢』駅舎をご紹介します。

f:id:walden:20161018231434j:image


場所は北軽井沢交差点近くの北軽井沢観光協会の向かいにあります。

f:id:walden:20161018231427j:image

f:id:walden:20161018231426j:image


駅舎の中も当時の様子が再現されていて、鉄道が運行されていたときは多くの人が行き交っていたことがうかがえますね。

f:id:walden:20161018231428j:image

f:id:walden:20161018231429j:image

f:id:walden:20161018231430j:image


駅舎内には木材の廃材を無料でいただけるコーナーも。ひとつひとつ手に取って、木の種類による手触りの違いなどを比べてみても楽しいですね。

f:id:walden:20161018231431j:image


駅舎前には草軽電鉄の「かぶとむし」号の実物大模型も復元されています。

f:id:walden:20161018231432j:image

f:id:walden:20161018231435j:image


ジオサイトの看板も新設されていました。観光協会の方によると、他のジオサイトにも随時設置していくとのこと。

f:id:walden:20161018231433j:image

目の前にある観光協会は浅間山北麓ジオパークコア施設にもなっていますから、こちらで情報を仕入れて、ジオサイト巡りしながら北軽井沢の自然を満喫してもいいですね♪