日々是魚を蹴る

2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 08 | 09 | 10 |
2011 | 07 |
2012 | 07 |
2013 | 04 |
1458544
 


魚蹴の日記です。

・Twitter→@walkeri
・メール→このへん
・アンテナ→魚蹴さんの感覚器官

2004-11-30

walkeri2004-11-30

[] のだめのカンタービレな冒険

 http://atmarkjojo.org/archives/2004/2004-09-21-000488.html

 「V林田日記」で知ったのだめのジョジョネタ仕立て。たいへん秀逸です。違和感がないのが余計に可笑しい(特にシュトレーゼマンとか)。ぎゃぼー。

いろいろ

  • トラクター蜘蛛 「エルエル」で見つけた画像。うわあんがっごいいよう。欲しい。あと今の僕の目にはどうしてもHalf-Life2のキャプチャに見えてしまいます。
  • リファ:蓮根の肉詰 土曜日に上海料理屋で食べたよ。肉詰めをカリカリの衣で包んであって、一見ピロシキみたいなの。パン粉と見紛うくらいに細かく刻んだニンニクと一緒に揚げてあるの。美味しかったよー。という自慢話。

 遅く帰って、生肉料理を試してみようと西友前まで来たら、偶然ご近所ピープルにばったり。そのまま速水さんの誕生祝い飲み会に。河嶋さんに訥々と「魚蹴さんは、性的な鬱憤とか、どうやって晴らしてるの?」と訊かれたりした。ベッドの上で「びっくりするほどユートピア!」とか叫んで晴らしてますよ、ええ、全裸で。おやすみなさい。

hisamura75hisamura75 2004/12/01 01:40 まーてーよー。魚蹴さんのお部屋はお布団であるからして、そのベッドはどなたか他の方の所有物ということになりますよね?

walkeriwalkeri 2004/12/01 10:49 どなたか他の方のベッドは折り畳みで、10分も踏み台昇降しようものなら音を立てて崩壊しそうなので、びっくりするほどユートピアにはちょと不安。

2004-11-29

walkeri2004-11-29

[] 倉田タカシ個展「Shapes + Colors」

 27日の夕方、id:Mokeさんと一緒に、ウォマックファンサイト倉田タカシさんの個展に行ってきました。

 このへんの立体作品が実際に見られたのが嬉しかったです。何種類かあったんですが、白い壁にへばりついていると、何かの生き物っぽくてかわいい。あれだ、イングランドの工業地帯の蛾みたいな(この比喩は色々な間違いを含んでいます)。こりゃあ確かに輸送が大変そう。お話を伺いながら、ハサミとノリで紙工作してました。あと巨大建築話をずーっと(笑)。昼間にid:STRさんもいらしてたと聞いて一瞬驚きましたが、そうか、元々SFつながりでお知り合いだったですね。帰り際に買った絵ハガキはこの柄でした。紛うことなき変な生き物。

 会場になったのは小田急線の経堂(きょうどう)、すずらん通りのロバロバカフェ。こじんまりしたいい雰囲気のお店でした。というか、この商店街自体、やけに活気があって若者向けの店も多くて不思議な感じ。各駅停車しか止まらない駅の普通の商店街にもこじゃれた店がある……それが東京……!! 会場近くの古本屋でフリーマン・ダイソンの『核兵器と人間』を見つけたり、晩飯を食べた上海家庭料理の店がめちゃめちゃ美味しかったりと、色々ひっくるめて楽しい日でした。ありがとうございました。

リファ

[][] 迷宮キングダム:迷宮洪水注意報

 動物くん(id:oshiriinu)、あまおかさん(id:logicsystem)、菊地さんとおうちでゲーム。D&Dで秘密の工房の続きをやるにはちと人数が足らん、ということで迷宮キングダムをやることに。ダイスで決めた国名は「正統災厄王朝」。稀に見るまともさだ。王宮の人々は以下の通り。

  • 王様:「アップルパイの子」アンドロメダ(働きもの、♀、8歳)
  • 騎士:「災厄王の血統たる」ジャガー(召喚師、♂、11歳)
  • 従者:「虎の尾を踏む」リンゴ(狩人/盗賊、♀、19歳)

 試みに20面体ダイスを振って年齢を決めたら、お子様二人に保護者という、なんともキャラの立った王宮に。8歳の王女に11歳の騎士様、19歳の従者ですよ。しかもこの従者、子供が嫌い。これは萌えとか言っても許される設定だと思うね。とか言いつつ迷宮クロニクル1付属シナリオを遊んでみたよ。スキルがうまく噛みあったおかげで3人でもさっくりクリア。よしよし。

 その後ボードゲーム『テン・デイズ・イン・アフリカ』をプレイ。10日間でアフリカ大陸を縦断旅行するゲームで、単純ながら面白いのです。アフリカの国名も憶えられるという、教育的な効果も多少あり。実際のアフリカの状況に思いを馳せながら遊ぶのもまた楽しいのでオススメです。すごい危険な旅行になるけどね!

いろいろ

  • 家賃と電話代とプロバイダ料金払ったよ。
  • 小太刀右京さんがhttp://d.hatena.ne.jp/./ninjahattari/20041127で書いている「焼肉用のタレ漬け肉を生食する」のが美味そうで、これはやってみようと思った。炊きたてのご飯が必需品だ。
  • 米光一成さんのがんばれ思考停止ちゃん2を読んでて、これって高校で書かされる小論文とそっくりだなあと思った。書くことがないのに無理矢理文章をひねり出そうとするとこんな感じの文章ができた気がする。読書感想文の類も同じ流れよね。どうせ書かせるなら、こういう「だめな文章の書き方」を子供に教えるのはいい教育になりそうです。

STRSTR 2004/11/29 14:44 立体作品は特に面白かったっすね。そっか、あれは擬態だったのか。
経堂は活気があって、歩いてて楽しくなりました。住みやすそうですね。

kuratakurata 2004/11/30 01:40 たしかにあれは擬態だとおもいました。
かくれんぼしたまま死んでた子供のように、擬態したまま電池が切れているというイメージでひとつ(目的不明)。
ご来場、どうもありがとうございました>STRさま、魚蹴さま

2004-11-26

walkeri2004-11-26

金曜日の散漫な日記

 『SALVA ME』を読んでみようと思ったけど、昨日は近所の本屋で見つけることができず。代わりに夢路行全集の続きと足洗邸の新刊が出てたので買ってきた。みなぎ得一好きなんだよ。昔の本も復刻してるという話なので読まねばー。あとSFマガジンも買った。表紙が素敵。SFMは毎号欠かさず買ってるけど、全然読めてないので歯がゆい。落ち着いて雑誌を読むということがあまりなくなったように思う。『軍事研究』はトイレに置くようにしたら目を通すようになったんだけど(笑)。

 電車読書は『演技と演出』を読み終わって、フエタロさんとひまげさんイチオシの『トリポッド』に移行しました。

ホラー大好き親子連れ

 http://horror.g.hatena.ne.jp/COCO/20041125

この一家の通り過ぎた後には『ゾンビ・オブ・ザ・デッド』くらいしか残されてなかった。

 借りてるのがお母さんってのがいいですね。イラストかわいい。

リファ

  • ウクライナ 毒 検索結果を見てみると解像度の高い写真が何枚か出てきて、やっぱりちょっと尋常じゃない顔。顔(というか皮膚?)に出る毒というのは恐ろしいものがあるな……。

 追記:natureの記事「Yushchenko's acne points to dioxin poisoning」によれば、専門家の意見では、ユーシェンコの顔のできものは、ダイオキシン中毒特有の症状であるクロルアクネ(塩素にきび、塩素坐瘡)の可能性が高いとのこと。ただし別の専門家はこれに疑問を呈して、短期間でこれほど激しい症状を引き起こすには、高濃度のダイオキシンで汚染された食物をキロ単位で何日間も投与しなければならないだろう、と言っています。医療データがない状態での推測でしかありませんが、いずれにせよ奇妙な話。

帰る 21:08

 ハーフライフ2買えなかった……。まあ今日はやる暇ないからいいけど。

 しかし金曜ロードショーがプレ2だと!? ギニャー(悲鳴)

帰った 22:39

 プレデター2、ゆかい治療シーンに間に合った。

 ……あんまり嬉しくないな(笑)

見終わった 23:02

 いやあやっぱりいいね! プレデター2! ラストにプレデターが何人も出てくるのがいいわけだよ。観客はここで、彼らが独自の文化と、歴史と、価値観を具えた、異星の知的種族であることを知るわけよ。つまりこの作品は、ここでSFになるわけだよ! ワガルガ? ワガレ。キャンディー食ベル?

 ちなみに彼らにはYautjaという立派な種族名があるので憶えておくように!

nishiyamanishiyama 2004/11/26 18:55 メイクマネー>電車男を軽やかに超えてますね

hisamura75hisamura75 2004/11/26 23:08 ラスト近くでエイリアンの頭蓋骨に気がついたので大満足。 でも何人も出てきたのは爆笑してしまったよう。 ★あのおちゃらけ新人刑事好きだったのに……プレデターものはキャラに執着しないなぁ。

2004-11-25

walkeri2004-11-25

[] 万物理論 ISBN:4488711022

 感想マダー?とせっつかれては書かねばなるまい。面白かったですよ。TOEのあたりは解ったふりをすることすらできないけど、もっともらしく書こうとする努力は伝わってきました。イーガン自身が理解してるわけじゃないもんな。しかし理屈がわからなくても読ませるのはさすが。宇宙論の部分が手ごわい一方、病気したり腹切ったりなんやかやと、びっくりするほど解りやすい身体性復活テーマの話でもありました。この辺は日本人の読者にとってもすんなり受け止められるんじゃないかしら。養老孟司と対談とかすると面白そうだよ。小ネタも多くて、というか一つ一つが短編どころか長編に膨らませられるほどのネタが溢れかえっていて読み応え充分。サイバーパンクにおけるデッドテックなガジェットの奔流を、自然科学と社会科学のアイデアで置き換えた感じ。前半のフランケンサイエンス取材パートとかめちゃめちゃ面白いよ。特に力が入っていたのは、これも身体性の話がらみなんだけど、ジェンダーとセクシュアリティに関するネタでした。というかこれがサブテーマなのかな。汎性、転男女、微化女性、強化男性などなど、性別のバリエーションが増えてそれぞれに呼び名があるのが、ベタながら面白い。トランスの人の感想が聞いてみたくなりました。

 主人公のダメさはなかなか秀逸。以前、板倉さん(id:ita)に「理系の研究者にとって痛い描写がある」と聞いてて、読んでみてナルホドと思ったんだけど、僕は別の部分で身につまされてしまいました。さすがにこれは人に言えないな。主人公の心境がすごくよく解ってしまって苦笑するほかありません。うあー。

[] ウクライナ大統領選にスペツナズ介入

 野党陣営のジンチェンコ選挙対策部長は「機動隊に外国人が入っている」と指摘し、ロシアの治安当局の介入を示唆。ウクライナ内務省は否定しているが、ロシアの特殊部隊が派遣されているとの情報もある。

 (ウクライナ、大統領府前で支持者と機動隊が対峙

 野党支持者たちは大統領府を取り囲み、武装した警備のスペツナズ(特殊部隊)や治安部隊五千人とにらみ合う形となったものの、今のところ双方とも自制している。

 (与野党候補、収拾協議へ 全土に非常事態導入も ウクライナ大統領選

 キエフ市内は同日、大雪になった。地元報道関係者によると、ヤヌコビッチ陣営は同市に約3000人を動員した。東部ザポロジアから来たコサック(私兵)小部隊のパンチェンコ隊長(47)は「首都を警護するために来た。秩序が乱れれば、我々は行動する」と語った。また、警備員のウラジミルさん(31)は、「政府は治安維持の力がある。選挙違反をしたのはどちらの候補も同じ」と話し、ユーシェンコ派の若者らと論争になっていた。

 (ウクライナ:改革派支持者10万人超が抗議デモ

 現時点では暴力沙汰にはなってないようですが、なんとも嫌な感じ。アンナ・ポリトコフスカヤの本を読んだ後だと特に。写真を見るとユーシェンコがすごい悪相でびっくりしたんだけど、BBCのQ&Aを見てさらにびっくり。

The opposition believe violence was used against their candidate during the election campaign. Mr Yushchenko alleged that opponents had poisoned him - causing his face to scar and blister - though doctors have not confirmed this.

 ユーシェンコが主張するところによれば、毒を盛られて顔に傷と水泡が残った、と。Yushchenkoでイメージ検索してみると、昔の写真が沢山でてきて、比べてみると確かにこれは……。

メモ

螺旋人螺旋人 2004/11/25 12:00 ウクライナは東西で全然成り立ちが違うのね。特に西はもともとオーストリア・ハンガリー帝国の領土だし、南ではクリミア・タタール問題もあるし。ロシア以上に国家としての求心力が無い国なので大変。ソ連時代にされたことを考えればロシアにつきたくは無いだろうし、でも東部は伝統的にロシアと関係も深いし。一歩間違えれば本当に内戦になってしまうかも。

itaita 2004/11/25 21:39 ”万物理論身につま” どれでしょうかねー。イーガンもいろいろと身を張って恥部を晒してる感じですね。昔映画撮ってたとか。

2004-11-24

[] 地底文化フォーラム@首都圏外郭放水路

 21日は春日部の先まで、G-CANSプロジェクトの地底文化フォーラムに行って来た。ようやく外郭放水路に入ることが出来て感激。幾何学的な大空間に、ぶっとい柱がぼかぼか立ってる光景は、大谷採石場に劣らぬなかなかのドワローデルフ度。会場となる調圧水槽は、今日にそなえてきれいに掃除されてるとはいえ、柱は薄く泥に覆われ、川水の生臭さも微かに漂っている。上を見ると、壁には水位の痕跡がくっきり。本来の用途に使われるときには水の底に沈む場所に入れてもらっているわけだ。

 ストームトルーパー撮影会などして遊んでるうちに午前中の一般公開時間が過ぎてしまったので、一度地上に戻って午後のフォーラムの受付を済ませて昼食。G-CANSの人たちがちゃんこ鍋を作って配っていて、たいへん美味しかった。おかわりが欲しいぐらい。しばらくしてからもう一度地下に降りて、フォーラム開始。オープニングテーマがワンダバで笑った。いろんな人のプレゼンテーションがあったけど、外郭放水路建設の責任者である宮尾博一さんが、地下好きというだけで一般人が何百人もやって来たということにびっくりしていたようで可笑しかった。そりゃあびっくりするよなあ。庵野監督*1は、自分の仕事の話は何にもせず、一介の地下スキー、建築スキーとして発言していたのが親近感。地下室建設の大ベテラン東方洋雄さんは話が面白くて*2、本も読んでみたいと思った。地下写真集『JAPAN UNDERGROUND』の内山英明さんが地下のエロスについて触れていたのも興味深かった。

 いろんな切り口の地下話が聞けて刺激的なイベントだった。一口に地下が好きといっても、個人によってツボは違うと思うので、そのあたり話を深めると盛り上がりそうだ*3。全体的に駆け足で、余裕がなかったのがちと残念だけど、あれ以上長いと凍えてしまう。カイロが配られてたんだけど、座ってると足からしんしんと冷えてきて、後半なかなか辛いものがあった。あそこで同じようなイベントをやるときは、椅子じゃなくてホットカーペットに座布団とか、そういう形式も面白いかもだ。

 終了後、長い階段をえっちらおっちら登って、再び地上へ。もう夕暮れであたりは薄暗い。身体が冷えていたので、ちゃんこ鍋が余ってたら恥ずかしげもなくいただきに行こうと思っていたが、さすがに片付けられていてザ・ショック。バスで春日部まで戻って魚民で石狩鍋など食いましたとさ。僕だけ用事があったので先にお暇したのですが*4、もうちょっと飲みたかったな。皆様おつかれさまでありました。といっても、この日集まった人々の多くとは、二日後の23日にもう一度会うことになるのですが。

[] メガスターオフ

 23日はフエタロさん(id:Fuetaro)主催でお台場へ行った。目当ては日本科学未来館のメガスターと、レインボーブリッジと、水上バスのヒミコ。メガスターは相当混むということで、朝から現地に行って16:00の回を予約しておこうということになった。新橋からゆりかもめに乗って船の科学館駅へ。ゆりかもめ、コミケのときによく止まったという芳しくない評判を聞いていたんだけど、あら、なかなかいいじゃないか。だだっ広くてひと気のない、荒涼とした湾岸の光景をじっくり眺められるいい路線だと思った。運転手がいない無人車両なのも萌え。フジテレビの建物が近くで見ると結構かっこよかったのが意外で、遠目にはなーんだこの小賢しい現代建築、としか思ってなかったけど、ゆりかもめの高さから見ると悪くなかった。写真撮ろうとして、カメラを忘れてきたことに気付く。ああー。

 ゆりかもめを降りて科学未来館と思われる方角へ向かっていると、目の前にHALさん(id:HAL)が。「こっちでいいんですよね」「多分……」とはなはだ心もとない会話を交わしつつ歩いていくと、どうやら正解だったようで、いかにも科学で未来っぽい建物が見えてくる。すると後ろからひまげさん(id:himage)が駆けてきて三人になった。開館前の行列が出来ていたので、とりあえず並んでいると、他の皆さんは列から離れたところに集合していたことが判明。なんだかんだで全員揃ったので、6階のメガスターまで登ってチケット購入、下に戻って再集合。レインボーブリッジ目指して歩き出す。

 科学未来館近くの国際交流館は、ガラス張りの階段と、普通の団地じみた外観の中に、穴が開いたようにぽつぽつと、螺旋階段や共有スペースらしき場所が点在しているのが面白かった。これを表現する語彙の持ち合わせがなかったため、「アメリカっぽい」とか「芸術新潮に出てくる建物みたい」とか言って、そばにいたHALさんと高島さん(id:chickaree)を困惑させたりした。うん、コルビジェね。それが言いたかった。わかってた。*5

 すっきり晴れて風もなく、歩くには絶好の日和。潮風公園からは、対岸の火力発電所やクレーンの群れが一望できて素晴らしい。逆光と、空気が塵で白っぽく霞んでいたのとで、写真を撮るのは大変そうだった。ルイさん(id:Louis)は「あぶ刑事のにおいがする!」と大喜び。言われてみれば確かに、80年代臭がぷんぷんするぜ。海辺をずーっと歩いていくと、いつの間にか隣接したお台場海浜公園に入っている。砂浜に人と犬とカモメがいっぱい。松林の中に自由の女神像。波打ち際の岩場におそろしくわかりやすいDQN落書き*6。さらにずーっと歩いていくと、ようやくレインボーブリッジに到達。間近でみると素晴らしい巨大構造物! カメラを忘れたことを非常に悔やむ。上からの眺望もすごいので、高所恐怖症の人は結構辛いかも。橋は風が強いかなと思ってたけど、驚いたことに上でも風速0メートル。天候に恵まれてるなあ。ひたすら歩いて向こう岸に着き、振り返っると、裏側の美しさに感動すると同時に、このでかい橋を本当に歩いてきたのかと驚いてしまった。

 さすがに疲れて、浅草へ移動する地下鉄の車内ではぐっすり寝てしまった。浅草では神谷バーでカレーを食べて、電気ブランをひまげさんとあすまさん(id:asuma0760)と三人でシェア。ひまげさんとは二卵性双生児のように雰囲気が似ていると言われた。確か幻獣展のときにも言われたな。今度知らない人を騙してみよう、と話し合う。食べたいものは多かったけど、水上バスの時間が迫っていたので慌しく出てしまったのが心残りだった。

 残念ながらヒミコはとうに満席で、普通の水上バスになる。かなりの混雑だったけど、途中の浜離宮で団体客がぞろぞろ降りて座れるようになった。ここでもぐっすり寝てしまう。日の出桟橋で乗り換えて、また海浜公園へ。行ったり来たりの激しい日だ。科学未来館にもう一度戻って、危ないところでメガスターの16:00の回に間に合った。

 実際の夜空よりも星がよく見えるメガスターの夜空は、一種異様な印象を受けた。何しろ見える星が多すぎて、知ってる星座が見つからない! 目の焦点が合わないので(暗くて周辺視野の方がよく見えてるから)だんだんぼんやりしてくる。一日の疲れもあいまって、ここで撃沈する人多数。僕もちょっと危なかった。プログラムは結構ストイックで、けれん味は薄い。好みとしてはもっとわかりやすくパワーズ・オブ・テンしてくれてもよかったな。しかし最後の銀河団分布図はすげかった。本の写真で見るのとはまったく違う趣で、コズミック・ホラーとはこういうものかと腑に落ちる感じがした。

 終わった後は閉館時間が近い科学未来館を見学。限られた時間ではごく一部しか見られなかったけど、かなり面白い。あれは一日かけてじっくり見て回る価値がある場所だなあ。科学未来館を出ると、ライトアップされた国際交流館がとても美しかった。この辺の建物は金を注ぎ込まれただけあって見栄えがすることだ、と感心しつつ、街の方へ歩いていく。浅草での昼飯からあまり時間がたってないので、甘いものでも食おう。というコンセンサスの元、お台場で初アンミラ体験。なるほど、あれが噂に聞く視線誘導技術か。制服売ってるのにも驚いたけど、メニューの写真より実物のケーキの方がボリュームがあったことにびっくりした。ケーキ二つ食ったった! ダッチアップルパイのアイスクリームがけとフルーツケーキ。んまかった。

 アンミラを出て本屋をのぞいた後解散。ずいぶん歩いてくたびれたけど、とても楽しかったです。お疲れ様でした!

*1:夫婦でポンプ施設を見学されていました。安野モヨコは美人でした。

*2:カッパドキアに行ったときに、自分でも掘ってみたとか(笑)

*3:これはフォーラムに限らず、一般の地下スキーの間でも。

*4:「王子くんによろしく」と言われました。

*5:わかってません。

*6:曰く「オレらはビッグになるぜ」。その心意気やよしとは思う。

ityouityou 2004/11/24 16:20 うっわーなんと楽しそうな。飯、箱、人と成功要素の揃いに揃ったイベントですね。ゲーム的にはきっと、大雨のたびに水浸しになる首都圏外郭放水公国とかあるんでしょうね。

FuetaroFuetaro 2004/11/24 21:12 コルビジェさんはフランスの人だよ・・・。

LouisLouis 2004/11/24 22:00 でもコルビジェさんはフランスから米国に渡った人だから…というかコルビジェ渡米以降のものが「アメリカっぽい」かも。とか門外漢が言ってみたり。

emiriemiri 2004/11/24 22:42 だれにいわれたんだよーぅ(PzPノ”

AyukataAyukata 2004/11/24 22:51 くわっ! うーらーやーまーしー!>メガスター

sunafukusunafuku 2004/11/24 23:08 地下に潜るのはなんか楽しそうだなぁ。

hisamura75hisamura75 2004/11/25 00:52 ★くそーどいつもこいつもうまそうなもん食いやがってあたしにも(ry  ★*5については「(マルセイユの)ユニテ・ダビタシオン」をぐぐると分かると思う。一番の特色はピロティの使い方だけど、この場合はバルコニーの意匠やちらりと見える原色使いに着目(視線誘導技術を駆使しながら)

walkeriwalkeri 2004/11/25 09:57 首都圏外郭放水公国は、まよキンサプリ『迷宮クロニクル』第一弾で再現可能だよ!(わかりやすい宣伝)とか言いつつ平田弘史の『大垣藩治水魂』が妄想に混入して大惨事。

walkeriwalkeri 2004/11/25 10:01 アメリカかフランスかは問題じゃない。大事なのは芸術新潮にのっているかどうかですよ(負けないロールプレイ)。ユニテ・ダビダシオン、ググって笑ってしまいました。そっくりだ!

walkeriwalkeri 2004/11/25 10:09 複数の人に言われたよぅ>(PzPノ” 忙しくなさそうなら王子も誘おうと思ったんだけどね。

garapagarapa 2004/11/25 14:37 有意義な休日でうらやまちい

HALHAL 2004/11/25 22:23 素敵な写真ですね。水晶屈のようです(うっとり)

walkeriwalkeri 2004/11/26 00:01 フォーラム直前に撮ったものですが、照明の具合でちょっと不思議な感じになりましたね。まるでフォトショップで赤系の色を抜いたようです。

ityouityou 2004/11/26 17:22 平田先生というと、武士の一言が二言になったならないで、すごい勢いで腹を切ったり切られたりして、ばたばた人が死ぬんですね。でセカンドキャラの息子がまた速攻で仇を斬りに行く。冒険に出るまでのほうが死傷率が高い国。こわい。

2004-11-20

誕生日なのだった

 今日の日記を書いてなかったので、昨日のコメント欄にお祝いをたくさんいただいてしまいました。やあ、ありがとう、ありがとう(鷹揚に手を振りつつ)

[] ヘルメット

 巨大建築愛好会のヘルメットが届いた。で、はたと気付いたのだが、これを入れて持ち歩けるようなまともな鞄がない。というわけで夕方にちょいと出て、池袋のパルコに鞄を買いに行った。ついでに服も買ってきた。休みにパルコで買い物なんて、まるで若者みたいな休日だ。ハッハ。

emiriemiri 2004/11/21 00:18 おめでとうー

gensuidogensuido 2004/11/21 00:25 おめでとうございます

JormungandJormungand 2004/11/21 00:25 初めまして。そして日にちが変わってしまったけれど、おめでとう。

himagehimage 2004/11/21 00:27 おめでとうございます!

crowdeercrowdeer 2004/11/21 00:57 へぇ〜、同じ年度だったのですか。それはともあれおめでとうございます。

sunafukusunafuku 2004/11/21 01:51 おぅ、おめでとさんですー。

nacht_musiknacht_musik 2004/11/21 03:13 おめでとうございます(歩道で国旗を振りつつ)。

かわしまかわしま 2004/11/21 03:13 お誕生日おめでとうございます

silly-walkssilly-walks 2004/11/21 03:47 はじめまして。いつも日記拝見してます。そして、相当遅れていますが、誕生日おめでとうございます。

朝佳朝佳 2004/11/21 03:49 日付変わっちゃいましたが、おめでとうございます。

walkeriwalkeri 2004/11/21 09:03 ありがとう、ありがとう(象の上から金貨を撒きつつ)

rakudayarakudaya 2004/11/21 10:58 さらに出遅れましたがおめでとうございますー。(金貨拾いつつ)

kamuracokamuraco 2004/11/21 16:36 日付け変わっちゃったけど気持ちは昨日のつもりで!誕生日おめでとうー。いつか妖怪オフを…!

はるなかずきはるなかずき 2004/11/21 22:07 (ロングスカートで金貨をかき集めつつ)おめでとうございますー。出遅れまくりましたが。

ninjahattarininjahattari 2004/11/21 22:12 大幅に遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。

gorogoro 2004/11/21 23:28 おめでとうございます(ニッ)

walkeriwalkeri 2004/11/22 12:58 2日分まとめて、ありがとう、ありがとう(象の上で徐々に菩薩のような面にシフト)

stripestripe 2004/11/22 13:03 (そんなご尊顔を写メールで撮りつつ)ものすごく遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます。

kaerudayokaerudayo 2004/11/22 21:09 おめでとうございますぅ。

rinjirinji 2004/11/22 22:04 本当に遅くなりましたが、おめでとうございまーす(今月の映画秘宝を振りながら)。

phantom_stonephantom_stone 2004/11/23 03:40 おめでとう、おめでとうございます(じゅうの目をエルフの弓矢で射抜きつつ)

Arashi_whArashi_wh 2004/11/23 09:52 遅くなりましたがおめでとうございます(象に踏まれつつ)

nightstnightst 2004/11/23 23:09 おめでとうございます。

walkeriwalkeri 2004/11/24 12:03 ありがとう、ありがとう(涅槃で待ち構えつつ)

emiriemiri 2004/11/24 12:10 いいから次の日記書けよー。読者が待ってるぞ。

gensuidogensuido 2004/11/24 12:12 万物理論の感想マダー?

2004-11-19

かえるよ 23:00

 さみー。

garapagarapa 2004/11/20 02:38 おたんじょーびおめでとーございます

hap_cheriehap_cherie 2004/11/20 03:04 お誕生日なんですか?おめでとう!コングラッチュエーション☆

hisamura75hisamura75 2004/11/20 13:53 おーめでーとー♪(ぱんぱんっ!

oshiriinuoshiriinu 2004/11/20 16:15 めでたや めでた(動物村で行われる野蛮な祝福の儀式)

manchimanchi 2004/11/20 16:23 お誕生日、おめでとうございます。なんか下さい(新しい習慣への試み)

螺旋人螺旋人 2004/11/20 18:27 おめでとー。28歳だっけ。わっけぇなぁオイ。ミサトさんより年下だよ。ああもう。

FuetaroFuetaro 2004/11/20 18:33 おめでとー!ってなんかエヴァの最終回みたいなコメント欄だな。

aorenjaraorenjar 2004/11/20 18:38 お誕生日おめでとうございます.蝦夷地から愛を込めて.

MoriyamaMoriyama 2004/11/20 18:50 おめでとうございますー。ぬ!? 28歳? あたしとおないかよう。

AyukataAyukata 2004/11/20 19:18 おめでとーです。はっぴばーすでー

数の子数の子 2004/11/21 00:07 お誕生日、オメデトーウ!(跳び蹴り)

2004-11-18

[] Half-Life2デター

 http://akiba.ascii24.com/akiba/game/news/2004/11/17/652592-000.html

 おおっ!? うちの環境でもそのまま動きそうだ!

 ……で、S.T.A.L.K.E.R.はまだかよう。

メモ

THORTHOR 2004/11/18 12:19 来年です(笑顔)<S.T.A.L.K.E.R.

MoriyamaMoriyama 2004/11/18 18:46 自室で読んでて死にました。>温泉ロープ

ないあるないある 2004/11/18 20:47 はじめまして。ドラ犯科帳おもしろいですね。あちらこちらでにやり。

2004-11-17

メモ

2004-11-16

walkeri2004-11-16

[] Werewolf: The Forsaken

 表紙キター。original sinとか言ってんのが若干不安ではありますが(原罪って嫌い)、期待はしています。アオリ文句がかっこいいのは流石。

 The world is in shadow. To one side stretches the forest, to the other the city. Your claws are stained with blood. Your senses whisper of prey that runs before you, and of predators who stalk even the likes of you. You hear the howls of your brothers and sisters. Luna rises. Your blood boils. It is time to hunt.

 "Hunting Ground: The Rockies"というサプリも表紙絵が出てますね。Wyrmという判りやすい敵がいたWtAと比べてどうなるのか、興味津々。

[] 銀牙伝説WEEDって

 もう30巻も出てるのか!

 今は犬VS猿なのか!

 ザ・びっくり。これは考えをあらためなあかんっ。

メモ

  • 帰ったら淡々と電気代払うよ。

帰った

  • 淡々と電気代とプロバイダ料金払ってきたよ。

 最寄のコンビニがつぶれてしまってめんどくささ倍増。

THORTHOR 2004/11/16 16:35 猿のボスが犬食いでなぁ。あと、ウィードの兄弟がいいデザイン。

MoriyamaMoriyama 2004/11/16 18:00 たしか猿ボスってゲラダヒヒではなかったかなあ。

emiriemiri 2004/11/16 19:50 ふぉーせーくん

2004-11-15

13日のオフレポは

 後で書きます。→書いたよー。

[] 魚はなぜ人を蹴る

 http://sf.lovelove.jp/takaakira/2003/Nov.html#2802

夢をみた。川沿いの道を出勤のために歩いているのだけれど、別に新潟とかでもなく、記憶のどこにもない場所。川沿いにおおきく来年行われる会議かなんかの内容がかいてある。「魚はなぜ人を蹴る。○月二十日〜二十一日○○会議センター」とか書いてありますよ。

 はははは。そんな会議出てみたいです。

ねむい

 ねむいんじゃー。

 とか思っていたらmaleficさんとこでFoundryの予約が始まってることを知って眠気が吹っ飛んだ。うおおダーケストアフリカー。また散財かよぅ。

[] Falluja, April2004-the book

 http://teanotwar.blogtribe.org/

 メモ。ファルージャの状況についての記事を翻訳しているブログ。

タカアキラタカアキラ 2004/11/15 13:16 こんにちは。昔の日記見返すと楽しいな。やはり毎日付けるのがコツか。
つまり、当時は夢に見るくらい、魚蹴さんに夢中?
ウホッ!

walkeriwalkeri 2004/11/15 14:03 ウホッ。どうもこんにちは。一年も前の夢の話に今頃反応してしまいました。豹が脱走した夢は内田百里辰櫃い任垢

ityouityou 2004/11/16 14:41 こんにちは。國學院さんのところはすごいですね。僕も数年前のそこの大学祭の企画のリプレイを見て感動した記憶がありますが、これは輪をかけてすごいな…やはり戦争ってのは、スケールがでかいのが売りですね。

walkeriwalkeri 2004/11/16 14:47 たったいまityouさんのところに書き込みにいったばかりなのでびっくりしました。ここまでスケールが大きいと、戦争の投入される物量のすごさがようやく実感できてくる気がします。

ityouityou 2004/11/18 17:14 ユニットチットを数時間黙々と切ったり、メタルフィギュアを必死で塗ったりして錚々たる大軍勢をそろえ、並べて揃えて収めて当日を待ち、そしてまた一時間とか初期配置を調べてセットアップして、さあいったん開戦すると、その強力な軍隊が次から次へとどろどろと損耗していく、というのがね。そこらへんの労力の大散財のカタルシスのあれがそれっぽいといいますか。

2004-11-13

[] 東京メトロ沿線ウォーキングオフ@はてなVol.3

 ルイさん(id:Louis)幹事のウォーキングオフに参加してきました。麻布十番から汐留を経て、ぐるっと回って六本木、というコース。風は冷たいながらも空気は澄んでいて、東京タワーが青空によく映える気持ちのいい天気でした*1。写真を撮る人間にとっては大変ありがたいコンディションで、渡瀬さん(id:yasai)とフエタロさん(id:Fuetaro)さんは列の前に走って行っては撮影というマニューバを繰り返していました。他にも写真を撮ってアップしてる人が何人もいるので、オフレポを一通り拝見すると、自分が撮ったような写真はたいてい先を越されています。そりゃあそうだ。巨大建築愛好会が何人も揃ってるんだから、だいたい萌えポイントは似てくるわけで。この写真なんかいい例ですね。

f:id:walkeri:20041113095949:image

 電通ビルは壁面がものすごく綺麗。離れたところから見ると、各階の上下の縁部分がエアブラシで白を噴いたようになっていて、目の焦点が合ってないのかと錯覚させる奇妙な効果を生んでいます。一種の迷彩でしょうか。やはり彼らも何かしら思うところがあって、外部からの攻撃を警戒しているのかもしれません。

f:id:walkeri:20041113110836:image

 ここ(カレッタ汐留)の上の階は東京湾岸周辺を一望できる絶好のポイント。特に築地市場の構造を上から見られたのが興味深かったです。川を船がひっきりなしに通っていくのも面白く、水上交通の活発さを実感。

f:id:walkeri:20041113113015:image

 六本木ヒルズの展望台は初めて登りました。こちらもさすがに素晴らしい眺望、ではあったのですが、たどり着いた頃にはさすがに疲れていて、ベンチに座り込んでコーヒーを啜りつつぼんやり。しばらく休んで、回復した人からそこらへんをぶらつき始めるという感じになりました。ちょうど夕暮れで、雲間からいい感じのジェイコブス・ラダー。ああ、こういうところに戦艦とか降りてくるといいなあ、などとダダ漏れてたら、STRさん(id:STR)曰く『地獄とは神の不在なり』の天使とかどうだろう、と。そ、それだー。あの話、天使に遭遇した人の、目の潰され方がカッコイイんですよね、などと性質の悪い会話に花を咲かしてました。

f:id:walkeri:20041113154429:image

 その後、STRさん、honobonさん(id:honobon)、HALさん(id:HAL)と僕の四人で、同じフロアの森美術館へ、まったく予備知識のなかった小沢剛展というのを見ることに。最初の方はうわー小賢しいと思いつつ見ていたけど、面白い要素も結構ありました。タイトルとか能書きとか取っ払った方が素直に見られたと思います。なぜかウォーハンマー40000のスペースマリーンのフィギュアが牛乳箱に入っている展示があって可笑しかったです。これは! と思ったのは布団でできた滑り台で、あれはよかった、非常によかった。ちゃんと滑ってきましたよ。『ビブリオテーク・リヴ』の「スポンジ圏」(地質・生態系のすべてが寝具でできた世界)を連想しました。閉暗所愛好者としてもハァハァする展示で、もうパジャマに着替えて寝たかったわ。あとは掛け布団と枕が豊富にあって、明かりが橙色の豆球で、人がいなかったらもっとよかった。

 展望台を降りたところで僕は野暮用で離脱。およそ一時間後に復帰して、広尾の飲み屋で三次会に合流して駄弁ってました。以前からお世話になっていてお会いするのは初めての板倉さん(id:ita)とはここでようやく腰を落ち着けてお話できました。テーブルの向こう端からはなにやらプレデター話が聞こえてきたな。

 帰りの電車は板倉さんと一緒でしたが、大江戸線は走行音がうるさくて、会話するにも一苦労。もっぱらSFとファンタジーの話をしてましたが、そうか、『影のジャック』ってそういう話だったのか。『万物理論』を読み終わったらまたお話したいです。

 いやはや面白かった。ハードな一日でしたが、ウォーキングだから疲れるのも娯楽のうちで、疲労を含めてたいへん楽しかったです。オフレポの一覧はルイさんのid:Louis:00001113へ。参加者の皆さん、幹事のルイさん、お疲れ様でした。また遊んでください。

*1:これ書いてからフエタロさんとこ読み直したら表現かぶっててザ・ショック。だって本当に東京タワーがきれいだったんだよ

hisamura75hisamura75 2004/11/16 02:16 たしかにこの角度の東京タワーは多かったですね。スーパードライの宣伝しちゃいました。 ★お布団、あとで聞いてうらやましかったですよー。

FuetaroFuetaro 2004/11/16 07:08 わははー。オフレポは早いもの勝ちですなー。

itaita 2004/11/16 13:10 お疲れさまでした。ムム、影のジャック喋り過ぎたですね。万物理論は社会科学テーマ多くて Gomadintime さんが含蓄多そうですね。自然科学ネタは再読でもまだ完全には理解してないです。

2004-11-12

一瞬今日も休んでしまおうかと思ったけど

 2時間遅れてフレックスで出勤しただよ。

 鼻水も止まったし頭もクリアだし、もう平気だべし。

[] 「子供を誘拐、イラクに売る」/県内で不審電話相次ぐ

 http://www.sakigake.jp/servlet/SKNEWS.News.kiji?InputKIJICODE=20041112a

 県警の県民安全相談センターによると、同日午前11時半ごろ、秋田市の中学1年の男子生徒宅に男の声で「孫を誘拐した。首を切って殺してもいいか」という電話があった。背後で鳴き声が聞こえたが、電話に出た祖母はいたずらだと思い、電話を切った。

 (略)

 同様の電話が同じ中学の女子生徒宅にもあったことから、同センターは「名簿を悪用した新手の詐欺行為。鳴き声で生徒役を演じるなどおれおれ詐欺に手口が似ている。要求に応じず、学校と警察に連絡してほしい」と呼び掛けている。

 ばか! 鳴き声とか書いたらばれちゃうじゃないか!(尻尾を隠しつつ)

せっけい倶楽部

 http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se251722.html

 フリーの間取り作成ソフト。「毒まつたけ」(2004/11/11)より。面白そうなのであとで試してみよう、というメモ。

[] チェーンソーで切れない服

 http://www.nikkei.co.jp/newpro/news/20041104e001y53304.html

 おー。こりゃチェーンソーで斬り合うときにゃ必需品だ。こんな事件もあったことだし。しかし刃に繊維を巻き込ませてチェーンソーをジャムらせるという原理から見るに、鎌や鉈にはまた別の備えが必要そうだ。

gensuidogensuido 2004/11/12 21:51 切れはしなくても打撃は防げないので下に別の防具をつけないと駄目だね

Arashi_whArashi_wh 2004/11/14 00:28 ケブラーちゅーことは防弾も出来るんかのう。衝撃吸収はともかく。

2004-11-11

風邪

 久々に会社休んだ。寝て起きたらがっつり汗かいてて、あら、だいぶよくなったげな感じ。

 この分なら大丈夫かな。

 

hisamura75hisamura75 2004/11/11 19:42 ふにゃあ。あんまりムリしないでね。

itaita 2004/11/12 10:43 Ouch! 魚蹴さんもピンチですか。お二人が来られなくてもオタモードOFF でビール飲んでくるので大丈夫ですが^^;

walkeriwalkeri 2004/11/12 14:59 や、たぶん大丈夫です。もう今日出勤してますし。

2004-11-10

体調悪し

 むうん。風邪の前駆症状キター。

家族にまつわるサプライズ

 旅行から帰ってきた翌日実家に電話した。したっけ妹に彼氏ができたと聞かされてびっくり。うちの兄妹はみんな色恋沙汰に縁が薄く、だめかもわからんねと思っていたのだが*1、これで少なくとも一人は人並みがいたことが判明したわけだ。いや、驚いた。本当に驚いた。うまくいくといいんだけど。

[] 講談社現代新書の表紙デザイン変更

 「R2on」で嘆かれていたので気になってたのを、昨日ようやく書店で確認しましたが、あのクソカバーは一体何事だ!? ええっ? ていうか、え、何あれ? わからない。意味がわからない。デザインが下手とかじゃなくてデザインが無い。なんであんなことになったんだ? デザイナーの人のインタビューを読むとそれなりに考えがあってのことらしいですが、自分にはまったく受け入れ難い。映画デビルマンに対して怒っている人の気持ちがわかった。これは表紙ではない。もうがっくり。

*1:誤読される可能性にあとから気が付いた。「うちの兄妹」には自分を含みます、念のため。

螺旋人螺旋人 2004/11/10 12:29 そんなに駄目かな(愚鈍な顔)<講談社現代新書表紙

walkeriwalkeri 2004/11/10 12:33 おれは駄目。まったく駄目

hisamura75hisamura75 2004/11/10 12:58 見慣れてみないとわからないかもしれないけど、なんというか「受け付けられない」感を感じます>新カバー。こう、近寄りたくない、みたいな。 ★妹さん、よかったですね。気分は寅さん??

logicsystemlogicsystem 2004/11/10 13:18 うわ、こりゃズイブン変わったですね>カバー 色の種類は尽きないんだろうか。

emiriemiri 2004/11/10 14:48 どうせ買うときに背表紙しか見ないので、背表紙に視認性が高ければどうでもいいや。と、いうか、本の著者のイメージによってつらいひととか多そうだが、そこはいいのかな。どーだろーか。

MoriyamaMoriyama 2004/11/10 17:06 光文社カッパノベルズも表紙が新デザインになりました。表紙絵が帯にあるってのはどうなんだ! 帯捨てられないじゃないの・・・。

walkeriwalkeri 2004/11/10 17:08 本屋行って見てこられたし<背表紙 おれはコメントを差し控える。

walkeriwalkeri 2004/11/10 17:10 なんと<表紙絵が帯 てっきり帯の下にもあるもんだと思ってましたが

kazanokazano 2004/11/10 23:35 これってコスト削減が目的なんじゃないですかね<講談社現代新書。以前の表紙だとイラスト発注してタイトルの位置決めてと1冊1冊デザインしなきゃならなかったけど、新表紙だと色だけ決めればいいわけで。

Arashi_whArashi_wh 2004/11/11 06:53 講談社現代新書は何処に消えたンダー。なんと寂しいことか。

walkeriwalkeri 2004/11/11 18:32 コスト削減なんでしょうね。それにしてももう少しやりようがありそうなものなのに、と思ってしまいます。

tmaedatmaeda 2004/11/12 09:21 この問題!のリンク集をつくりました http://www.linelabo.com/books.htm

2004-11-09

[] 巨大建築愛好会:沖縄建築概観

 旅行中、コメントたくさんありがとうございました。充電器を持っていかなかったので、PHSの電源を節約しつつもちびちび読んでました。沖縄は、ついこの間まで台風がいくつも来ていたので心配でしたが、暑すぎず寒すぎずちょうどいい天気でしたよ。行くならいまの季節が狙い目なのかも。

 さて、巨大建築愛好会の人たちに土産話を。予習していなかったのでまったく知らなかったんですが、沖縄は巨大建築的にも見所が多い土地だったのでした。小さな島なのに、全体的に大きな建物が多いです。企業や役所のビルも、凝ったデザインが多くて驚きました。那覇の市街地にはそういうちょっと変わった印象の建物が林立しており、その間を縫ってモノレールの高架が走っているので、なんだか未来都市っぽい感じです。一般のアパートやマンションの作りも見慣れない感じだったので、よく観察してみると、大多数の建物にテラスがついてるんですね。それと階段。内地の建物だと屋内にある階段が、ここではどれもこれも外に出て自己主張しています。階段スキーとしては見ていて非常に気持ちのいい街並みでした。外壁がたいてい白いせいで、山の斜面に建物が並んでいるのを遠くから見ると、地中海あたりの街に見えないこともありません。佐藤明機さんの描く積層都市も連想しました。あとシーサーがほんとどこにでもいます。住宅の門柱にも屋根にもビルの入り口にも。沖縄の人にとって特別なシンボルなのだな、というのが実感できて、あれはちょっとしたカルチャーショックでした。ただの観光用シンボルならあそこまで多くはならないでしょう。

 免許持ってる人なら、乗り物レンタルしてドライブとかツーリングとか相当楽しいと思います。止まってよく見たいと思いつつも、社員旅行だったので勝手も言えず、後ろ髪を引かれながら見送った建物がたくさんありました。なので写真も少ないんですが、出せるだけ出してみようと思います(00:16写真追加しました)。

続きを読む

hisamura75hisamura75 2004/11/09 20:39 沖縄で巨大建築といえばアクアポリス。いつか記事にしようと思っていたのですが、どうも資料が集まらなくて……もしよかったらここのリンク集を見てみてください。
http://d.hatena.ne.jp/hisamura75/20010702

walkeriwalkeri 2004/11/09 23:15 おお、こりゃ知りませんでした。海上の廃墟ですね

BossoBosso 2004/11/10 12:47 ここでははじめまして、横からスミマセン。アクアポリスって確か、手塚治虫さんがプロデュースしたやつでしたよね。手塚デザインのキャラクターの人形が錆付いている映像を見た記憶が(ホロリ)

hisamura75hisamura75 2004/11/10 13:09 知らなかったけど、そうみたいですね。一度でいいから実物を見たかったなぁ。

2004-11-08

地震 11:17

 うわ! またでかかったな。

2004-11-07

那覇市内 17:51

北部の美ら海水族館行って帰ってきました。ジンベエザメでげがった。

現在那覇空港に向かい中。

那覇空港 19:06

BGMがなぜかドライビング・ミス・デイジー。

羽田空港 21:37

無事着陸。

なんかここでもドライビング・ミス・デイジーのサントラがかかってる気がするんだけど、幻聴かこれは。

自宅到着 23:28

ただいま戻りました。

hisamura75hisamura75 2004/11/07 21:45 おつかれさまでしたー。これで休みなしで明日から会社なのかなぁ。ごゆっくりお休みくださいませ。

MokeMoke 2004/11/07 22:55 ジンベイザメうらやま!
空港についてもそのBGMとは、まさかミス・デイジーの側になっていないでしょうね(warai)。

gensuidogensuido 2004/11/08 00:28 おかえりなさいませ

えぬ2えぬ2 2004/11/08 00:29 いいなぁジンベイクン。なにはともあれ、おかえりなさい

2004-11-06

生存報告 19:06

一日掛かりでボートダイブ三本潜ってきました。死んではおりません。

ご飯食べた 22:33

オリオンビールと泡盛ウマー。

私信:えぬえぬさん、有り難うございました。

ウイー、ヒック

MokeMoke 2004/11/07 11:39 別の知り合いも同じ海に潜っていたかもしれませぬ(warai)。

えぬ2えぬ2 2004/11/07 12:19 いえいえ、こちらこそ、どもです。潜りまくってますねー。水温どうですか? そして、オリオンも泡盛もは、しあわせそうだ(想像)

2004-11-05

空港 07:54

どうやら間に合いました。

到着 11:18

ついたー

ホテル着 19:07

ビーチダイブ二本終了。つかれたー。ハリセンボンの群れとミノカサゴがいたよ。

ご飯食べてきた 22:16

ウイー、ヒック

FuetaroFuetaro 2004/11/05 07:59 いってらっしゃーい。お土産よろしく〜(笑)

garapagarapa 2004/11/05 12:08 いってらっしゃーい

MokeMoke 2004/11/05 16:15 無事到着なにより。うらやま!

Arashi_whArashi_wh 2004/11/06 04:42 わー。ダイビングうらやましかー。お気をつけて楽しんできてください。

えぬ2えぬ2 2004/11/06 17:30 ダイビングいいですね。海、きれいなんだろうな……。そして夜は、オリオンでしょうか、泡盛かな

2004-11-04

walkeri2004-11-04

[] ヘルボーイ:妖蛆召喚 ISBN:4861760143

 ようやく翻訳された地獄くん第一部完。3000円とちと高いけど、今までの伏線や登場人物が収斂してくる展開にハァハァいたしました。ケイト・コリガンは地味に好きだけど、エイブとリズが出てこないのは残念。覇王蛆のデザインは微妙に華がないな。「地上最悪の場所」の雰囲気は素晴らしい。そしていつも通りの、ヘルボーイが活躍しないボス戦(笑)。ああ面白かった。第二部も早いとこ描いてほしいのう。

 巻末の注釈を読んでいたら、最後に「作中で説明されていない設定は『Mike Mignola's Hellboy : Sourcebook and Roleplaying Game』による」みたいなことが書かれていてへえと思った。あれ実際遊んでみた人おるんじゃろかー。

イヌワシ

 わたくし野球わかんないんですけども。東北楽天ゴールデンイーグルスってチーム名はいかにも据わりが悪いので、どうせ狗鷲なら、ロシア語で「ベルクート」にすればよかったんじゃないか。前進翼ー。などと思いつつググってみたら既出だったのでかぶり死につつ、せっかくなので書いておきます。

[] はてな夢日記:対空かまきり

 芝生を爆撃していた。目の高さぐらいの高度から、緑の芝生に散らばる灰色の拠点を次々に潰していく*1。すると地面から茶色のコカマキリが飛び上がって口に突っ込んできた。唇から中に入ってこようともがいているのを舌で必死に阻止する。じたばたする脚の感触がはっきりと感じ取れる。なんとか吐き出して、ふと目が覚めた。暗い中、布団の上で、黒い小さな羽虫がもがいているのが見えた。

[] 華山

 http://blog.livedoor.jp/koro_/archives/8636273.html

 「おれカネゴンの「算数記」」経由。こわいこわい。アクションゲームのステージみたいですが、残機制じゃないから恐ろしい。巨大なものは下から見上げるだけでなく、表面にへばりついてガクガクするのもいいですね。PS2の攻殻にそんな面があって、あれは楽しかった。毎年100人死んでるって、にわかには信じがたいですが……ほんとなら山麓はしゃれこうべがごろごろ転がってるのでしょうか。

旅行に関する連絡

 さて、明日11/5から日曜11/7まで沖縄に行ってまいります。

 ダイビングもする予定なので、通常より死ぬ可能性が若干高まります。なので例によって言っておきますが、もし死んだら僕の持ち物は適当に分配していただいて構いません。

 おれがいない間の与太郎ハウスは王子(id:emiri)にまかせたぜ。土曜は燃えるゴミの日だぜ。衣類を床に脱ぎ散らかしたりゴミを床にほっぽりだしておくのは禁止だぜ。よろしくな!(変な芸風)

 これで明日飛行機に乗り遅れたりしたら大笑い。(笑えない)

 

*1:ちょっとゼビウスみたいな感じ

SouRinSouRin 2004/11/04 17:45 昆虫恐怖症もちのあちきには、夢もですが、起きた時の布団の上の羽虫にも恐怖を感じます(ガクガク

hisamura75hisamura75 2004/11/04 19:47 シモンズの『エンディミオンの覚醒』のまんなかへんに出てくるなんとかいう惑星を思い出しました。これが元ネタかなぁ……

nacky7nacky7 2004/11/04 21:44 鎖に南京錠がいくつもかけられているように見えますが、これはあれですか、ビーナスブリッジみたいな?

walkeriwalkeri 2004/11/05 01:38 ほんとだ。鎖を外しちゃう人がいるんでしょうかね<南京錠

hisamura75hisamura75 2004/11/05 02:07 お気をつけて行ってらっしゃいませ♥  きっとたくさんのイヤ海棲生物が魚蹴さんを歓待してくれますよ。もうハァハァですよ。 ★ということで『アンバーの九王子』はワタクシめが(殺すな)

oshiriinuoshiriinu 2004/11/05 07:59 沖縄土産はシーサーマーク入りの日本刀お願いします。

FuetaroFuetaro 2004/11/05 08:03 カタナハツカレシラズ。

2004-11-02

[] 今からネトゲを始めようとしている人を止めるサイト

 http://freehome.zive.net/~ntgestop/index.html

 うちの周りでMMOやってる人は、それなりに節度を持って遊んでるみたいですが。そんなに依存性高いのかしら。僕も何度か誘ってもらったし、実際にやってもみたんですが、他にやることが多くて続けられなんだ。でもオペレーション・フラッシュポイントは面白かったし、ウォーハンマーオンラインが出たらどうなるかわからんな。怖や怖や。

[] 【A+】THEGRUDGE/呪怨11【F】

 http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1098784611/

 『呪怨』のアメリカ版リメイク"The Grudge"が向こうで大ヒットらしい。Yahooレビューの2ch風翻訳がいい味。

 例によってジェットコースターホラーらしい。おれは嫌だあんな映画。息つく間もなく延々と怖えんだもの。

はてな住所登録

 http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20041102

 さくっと登録してしまったよ。ただし、はてなを装った第三者が用意した偽の登録画面ではないかという可能性*1を考えて、入力する前によく確認はした。

 反対意見が多いのもわかるけど、そんなにクリティカルな問題ではない気がする。確かに唐突な感じは否めないけど。どういう事情でこういうポリシー変更があったのか、その辺の説明があればありがたいかな。

 と思ったらもう出てた。http://d.hatena.ne.jp/jkondo/20041102

[] Birth

 す一さんのid:su1:20041101で紹介されてるニコール・キッドマンの写真、金髪+黒服+高身長+短髪で素晴らしいです。エローイ。僕はメーテルの洗礼は受けてないんだけど、この嗜好はどこから出てきたんだろう……。映画の設定もなかなかアレですが(ちゃんとしゃべれ)、でもこの子役、あんまりかわいくな(略)

 そういえば似たような設定で『なぜ彼女は愛しすぎたのか』という30歳女性×13歳少年の映画があるようですが、ネット上の感想を見る限り、どうも評判かんばしくなさげ。シチュエーションはいいと思うんだけどな。

I LOVE CHAIRS展

 http://www.ozone.co.jp/WebX?13@46.3wBeashvGim.0@.312d3826

 渡瀬さんのid:yasai:20041101#1099315838で知った企画。むふん。面白そうね。うちの周りにはなんとなく椅子好きが多い気がするんだけど、いかがですか?

 

*1:そういう手口があります。本物の通販サイトにおっかぶせて、クレジットカードの(偽の)認証画面を表示させたりする。

hisamura75hisamura75 2004/11/02 19:18 椅子、ダイスキー! でも、この企画、ほんとに座れるのかなぁ。

THORTHOR 2004/11/02 19:43 WHオンラインはUNKの香りが漂うので、突き進むのはともかくハマるこたないと思うがね(笑)

THORTHOR 2004/11/02 19:47 あと、OFPはMMOじゃないですよ(矢文)

walkeriwalkeri 2004/11/03 00:26 んー。知っちょるよ(フィジカルアデプトッ面でMissile Parry)

2004-11-01

リファ

[] 昨日

 昼から某新作ゲーム(サタスペでも迷キンでもありません)のテストプレイに参加した後、時間があまったのでサタスペを遊んだ。詳細は省くが壮絶なシナリオであった。倉庫と刺し違えて即死*1という、サタスペでも稀に見る死に様を見た。しかもオチは全滅。シナリオにそう書いてあるから、記述どおりにノールール死。一同驚愕すること限りなし。

 ちなみに、例によってPCの「好きな映画」をサプリメント『ドラゴン』のシナリオ名決定表で決めた。マイキャラの好きな映画は「枕詞表+枕詞表+メインA表」を振ることになった。

 こうなった。

  • 枕詞表→「最後の」
  • 枕詞表→「偽りの」
  • メインA表→「シャブ」

 『最後の偽りのシャブ』。

 シャブ中の主人公が、これが最後と打とうと思ったシャブが小麦粉だった!とか、そんな感じか。

 他のキャラの「好きな映画」もいいかげん可笑しかったのだが、一番インパクトがあったのは、以前この表でできたという架空映画『シャブクラブ』だった。「これからはすべてよくなる」といって静脈注射。いやいやいや。よくなってないよくなってない。あとシャブシリーズで何があったっけ。『シャブマン』? なんかもう最近、題名にシャブが入るだけで笑えてしまう。

昨日夜

 王子(id:emiri)が北海道へ旅立っている与太郎ハウスはえぬえぬさんを迎えて王子の部屋の掃除を開始した。掃除と並行して鶏胸肉のスープなど作りつつ、いい機会なので自分の部屋の押入れも開けて、衣類ケースからもう着ないような古着を引っ張り出して捨てた。色あせたブルーのジーパンとか色あせたブルーのシャツとか目を見張るほどダサい赤白チェックのシャツとか、そういう危険物が一抱えも出てきて大笑いする。だっさいのは今も大して変わってないけどニャー。しかし、一度も袖を通してないトレーナーとか、ああいうのはどうすんべ。着られることは着られるけど、着る機会もない気がする。捨てるともったいないお化けが出そうだし、悩ましい。

 そうこうするうちに王子の部屋が見違えるほどきれいになって達成感。埃に鼻も喉もやられつつ、帰ってきた王子と三人でご飯食べたりお土産食べたりお茶飲んだり。自彊術の体操が面白そうだったのでちょっと真似してみたら、体操のメニューが、ちゃんと肩甲骨が動くように作られてて、うまくできてるもんだと感心しきり。こりゃ肩凝りに効くわけだ。身体を動かして疲れたのか、さっさと寝てしまいました。

 今気付いたけど、今日燃えないゴミ出しそこねてた。オギャー。

 

*1:しかも精神ダメージ

ちちやすちちやす 2004/11/01 23:35 笑いすぎて腹いてーです。リファの中の人、絶対遊んでるな。

gensuidogensuido 2004/11/02 04:14 新潟に送ろう<一度も袖通してない

Connection: close