Hatena::ブログ(Diary)

Walterの日記 RSSフィード

このページはIE7.0,文字のサイズ中,ウィンドウの幅1024ドットくらいを想定してます

2009-01-08 2009/01/08

Googleツールバー5に勝手にバージョンアップされるのを防ぐ(根治対策) 00:02

注意! 一番下にVer.6に関する追記があります

自分はGoogleツールバーを好んで使っていますが、それはあまり考えずに以下の機能がついてくるからです。むしろこの二つの機能のためだけに入れています。使っている人には言うまでもない事ですが、一応説明も(下はVer.4の画像)。

f:id:walter:20090109001446p:image

  • キーワード検索 検索ボックス内に入力したキーワードが即座にツールバー上にボタンとして表示され、そのボタンを押すだけでページ内検索が出来る。
  • "上へ"ボタン 現在表示されているURLの上の階層に移動できる

ところが、今日勝手にアップグレード*1されたGoogleツールバー5では、キーワード検索の操作性がとてつもなく悪くなりました。機能として残ってはいますが、操作が煩雑になり*2、Web検索で入力したキーワードをワンアクションでページ内検索することは出来ません。

自分にとっては、欲しい機能2つのうちの片方が殺され、はっきり言って使い物にならないツールバーになりました。

というわけで旧バージョンをググって探して入れています。Ver.4, Ver.3は以下のページからダウンロードできます(“ツールバーダウンロード”を押すとVer.4, “以前のバージョン”を押すとVer.3)。

http://toolbar.google.com/T4/intl/ja/index_pack.html


あとから気づいたことなのですが、このままでは勝手にアップデートされ続けることになるので、その対策を以下に。最初レジストリ弄りやサービスの停止等を行いましたが、何の効力もなかったため、調査し直しました。

背景

  • Ver.4ツールバー本体は"C:\Program Files\Google"の中へ、GoogleToolbar#.dll(#は任意の数字)という形でインストールされます。"C:\Program Files\Google"の中に、特にフォルダは作りません
  • 一方、Ver.5以降インストール時、"C:\Program Files\Google"の中に"Google Toolbar"というフォルダを作ります。このフォルダさえ作らせなければ、インストールされない・・・。

というわけで、やるべき事

  • ブラウザを閉じた状態で、"C:\Program Files\Google"の中にある"Google Toolbar"フォルダを捨てる。
  • 先ほどの"C:\Program Files\Google"の中に、"Google Toolbar"という名前のファイル(フォルダではなくファイル)を拡張子無しで作る*3,*4
  • Ver.4をインストール

こうすると5は二度とインストールされません*5。"Google Toolbar"フォルダが作れないので。めでたしめでたし。


(2009/5/3追記)今更ながら、Googleツールバー Ver.6.1を使ってみた*6ところ、検索設定がVer.4とほぼ同様の挙動に戻っていました。自分としてはこれでOK。ようやくIE8へのアップデートも出来ます*7

ただし、Ver.6では検索履歴保存数が10件までなどの問題があります*8ので、それが気になる場合は上記方法でVer.4にしてみてください。

f:id:walter:20090503152500j:image


(2010/1/1追記)

Googleツールバー Ver.6.3でついに検索履歴保存数が無制限(?)に戻った感じです。Webページ内の文字列を反転させるだけで検索ボックスに自動的に入るようになりましたし、これは移行した方が便利かも。そろそろこの記事も賞味期限切れでしょうか?

(2010/1/24追記)

いつの間にかVer.6.4に置き換わっていました。Ver.6.3では検索履歴が多いと履歴表示のボックスがWindowsタスクバーにかかって最初期の履歴は選べないようなことがありましたが、それは解消されているようです*9。解像度によってはまだダメみたいです。6.4の修正点ではないみたいですね。

(2010/6/18追記)

大分前に出たVer.6.5で、検索履歴のウィンドウの高さが低くなりました(25行くらいでしょうか?)。問題点の把握がしっかり出来ていて、最終的にはアップデートしてくる部分はさすがです。下に唐突に出てくる関連検索は邪魔くさいですが、ヘルプに飛ぶとこんな感じで消せることがわかります。

・・・そういえば、あるPCでは、唐突にツールバー上からのキーワード検索ができなくなる現象が発生しました。「設定」の「ツール」から「強調表示」を選択すれば直りましたが。オプション設定の組み換えでもあったのでしょうか?同じIEを使ったPCで問題ないものもあるので詳細は不明です。

*1:グレードは下がったと言っても良いのでバージョンアップ、もしくはアップデートというべきか?

*2ブラウザの下の方に張り付いてる検索バーまでわざわざマウスを持って行かねばならないとか、あり得ないんですけど

*3:こういうファイルは何でも良いのですが、分からない人向け。フォルダ内右クリックから、「新規作成」→「テキスト ドキュメント」で"新規テキスト ドキュメント.txt"を作って、".txt"のない"Google Toolbar"に名前を変えれば簡単。拡張子が分からない人、表示されない人はここで理解してください

*4:コメント欄にありましたが、環境によっては"Google Toolbar"ファイルが消されてしまうことがあるようですので、読み取り専用属性をつけた方がよいかもしれません

*5:何しろ、Ver.5インストール用の実行ファイルを意図的に実行してもインストールできない

*6:上記対策をしていないPCで勝手に入ったものがあった

*7:しかしながら、IE8でもGoogleツールバー4使えるみたいですので、6を積極的に使う必要はないかもしれません

*8:Ver.6.2でも10件のままなので、どうやら当分この仕様のまま行くみたいです

*9:ただ、履歴表示のボックスサイズは、ウィンドウを最大化したときのサイズが前提になっているようで、ウィンドウを小さめにすると、ウィンドウからはみ出て多少みっともないですし、タスクバーより下に行って検索履歴を選べないこともありますが

みのりみのり 2009/04/01 17:19 walterさまのおかげで助かりました。どうもありがとうございます。

walterwalter 2009/04/02 19:26 コメントありがとうございます
お役に立てて幸いです

lwlw 2009/05/16 01:56 すばらしい!  ありがとうございました^^
他所のページはうそばっかで苦労してました 感謝です!

walterwalter 2009/05/16 08:19 コメントありがとうございます
お役に立てて何よりです
皆さん試行錯誤されているようで、理不尽な挙動に悩まされている方が多いんでしょうね・・・

morinomorino 2009/06/09 22:39 firewallで遮断するとか、Hostsをいじるとか、いろいろ方法はあるらしいですが、(有害サイト遮断はすり抜けるので無効)これ、一番簡単で良いですね。助かりました。しっかし、googleも落ちぶれたものですね、某μ社と同レベルじゃないですか、これじゃあ…

walterwalter 2009/06/12 21:13 コメントありがとうございます
今回は運が良かったのですが、Ver.4以外のバージョンからの自動アップデート阻止は、Hosts弄り等で通信を遮断する方法以外ないかもしれません
しかしGoogleツールバーの新バージョンは毎度何かしら改悪を伴っているので、ある意味面白いです(Ver.4でも初期バージョンは検索ボタンか何かが削られてたような)
大抵修正されると信じてはいるのですが、検索履歴保存数、まだ増えないですね・・・

Y.AY.A 2009/09/25 18:34 "Google Toolbar"ファイルを置いただけでは消されてしまいましたので、
"読み取り専用"にしたところ大丈夫でした。
対処法ありがとうございました。

walterwalter 2009/09/25 21:26 コメントありがとうございます。
私の環境では読み取り専用がついていなくても問題がないため気づきませんでした。
早速、脚注に反映させて頂きました。
今後ともよろしくお願い致します。

なかのひと Firefox3 Meter