ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

しあわせのくつ このページをアンテナに追加 RSSフィード

そろそろWii ついにipod touch 人気No.1はこれ

iPodのすすめ
Apple Store(Japan)

2007-01-29 GoogleがSecondLife風な世界を創ってる? このエントリーを含むブックマーク

今日も読んで頂いてどうもありがとうございます。

GoogleがSecondLifeの様なバーチャルワールドを使ったソーシャルサービスを開発しているという噂があります。

Google Blogoscoped

"Heard an interesting rumor today from an academic who heard through the PhD grapevine...Google is working on turning Google Earth into a virtual world a la SecondLife"

http://blog.outer-court.com/

Googleに元Microsoftフライトシミュレーター等のリアルワールドシミュレーターを開発していた人がいるそうです。なんでもその人がソーシャルサービスを開発しているという噂があるとか。上記の様に、GoogleEarthをSecondLifeにするのでしょうか!?


っても楽しみですが、これを聞いて改めて思うのは、環境の影響力って大きいんだなということ。この人は同じ開発をMircrosoftでもやろうと思えばできたと思うんですよね。それなのにGoogleで作っている(たぶん)。色々理由はあるんでしょうが、『その環境にいるからこそやりたくなること』というものは確かにあって、Googleが造り上げた社風がそんな力を与えているのではないかという気がします。

上司が変わったらやる気が出た、とか、異動したらいいアイディアが浮かんだ、とか色々身近にあると思います。『環境が人を創る』なんて言葉にある様に、何か素敵なサービスやビジネスが生まれる時は、きっとその人だけでなくその環境が素晴らしいのだと思います。

Connection: close