ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

しあわせのくつ このページをアンテナに追加 RSSフィード

そろそろWii ついにipod touch 人気No.1はこれ

iPodのすすめ
Apple Store(Japan)

2007-10-02 バーチャル赤い羽根 このエントリーを含むブックマーク

wanwangorogoro2007-10-02

 

 気沸騰とまではいかないものの、企業の進出は止まらないセカンドライフ。いわゆる「赤い羽根」募金をセカンドライフ内でリンデンドルを使ってできる様になるそうです。素敵な取り組みですね。

Second Lifeでも「赤い羽根」、リンデンドルで募金受け付け


"インターリンクは1日、3D仮想世界「Second Life」内で展開される「赤い羽根共同募金」について全面的に支援すると発表した。

 赤い羽根共同募金は、毎年10月1日から12月31日まで全国で一斉に行なわれているもの。この現実世界の募金活動期間に合わせて、Second Life内でも募金活動が展開される。インターリンクが運営するSIM「八国山アイランド」において、赤い羽根募金を受け付ける共同募金会の店舗を開設。Second Life内通貨のリンデンドルで募金を受け付け、募金者には「Second Life版赤い羽根」などのグッズをプレゼントする。集まったリンデンドルは日本円に換金され、全額が中央共同募金会に寄付されるという。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/10/01/17038.html

 

初めて知ったのですが、赤い羽根募金は日本独自のものなんですね。せっかくセカンドライフというバーチャル空間に進出したので、これを契機にグローバルに広がることを楽しみにしています。「日本→(バーチャル)→世界」へと広げるために、日本語だけでなく英語圏の人でも利用できるよう言語が必要ない仕組みに是非して欲しいものです。実際に赤い羽根がグッズとしてもらえるので、皆が付けるようになる日が楽しみです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/wanwangorogoro/20071002