座布団が行司にクリーンヒット

2018-02-05 九州産馬情報

[]Jpn3佐賀記念 過去のデータと予想 Jpn3佐賀記念 過去のデータと予想 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク Jpn3佐賀記念 過去のデータと予想 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

馬場状態1着2着3着
01やや重6枠6番ミツアキサイレンス笠松1枠1番ハギノハイグレイドJRA7枠9番トーホウダイオー(JRA
026枠8番ミツアキサイレンス笠松2枠2番マンボツイストJRA1枠1番イエロードリーム(新潟
03やや重7枠9番エアピエール(JRA5枠5番クーリンガーJRA1枠1番ミツアキサイレンス笠松
042枠2番クーリンガーJRA4枠4番オペラキッス佐賀1枠1番ミツアキサイレンス笠松
052枠2番マルブツトップJRA6枠7番クーリンガーJRA8枠12番ブラックコンドルJRA
068枠10番マイネルボウノットJRA7枠8番ドンクールJRA6枠6番オンユアマーク佐賀
074枠4番サイレントディールJRA5枠6番クーリンガーJRA8枠11番キングスゾーン愛知
083枠3番チャンストウライ兵庫6枠8番クーリンガーJRA8枠12番マコトスパルビエロJRA
095枠6番スマートファルコンJRA8枠11番ロールオブザダイスJRA6枠8番クリーン(JRA
10不良2枠2番ラッシュストリートJRA8枠10番フサイチピージェイ(JRA8枠11番ロールオブザダイスJRA
11やや重5枠5番メテオロロジストJRA7枠9番アドマイヤスバルJRA7枠10番セレスハントJRA
12不良3枠3番ピイラニハイウェイJRA6枠6番タカオノボル(JRA4枠4番マイネルアワグラスJRA
13やや重7枠9番ホッコータルマエJRA3枠3番エーシンモアオバーJRA1枠1番キングスエンブレムJRA
14やや重6枠8番ランフォルセJRA1枠1番ソリタリーキングJRA4枠4番ナムラタイタンJRA
15やや重6枠8番マイネルクロップJRA7枠9番ソリタリーキングJRA5枠5番ダノンカモンJRA
168枠11番ストロングサウザーJRA7枠8番マイネルクロップJRA3枠3番クリノスターオーJRA
17不良6枠6番ロンドンタウン(JRA2枠2番タムロミラクル(JRA7枠9番ストロングサウザーJRA
近年はJRA勢が有利

ダートグレード重賞となってからも地方馬がよく馬券にからむ交流重賞だったが、ここ9年はJRA勢が3着まで独占。

真ん中くらいの枠がいい

最内・大外枠の連対率はそう高くない。特に1枠馬の勝利は2001年以降は1頭もいない。

大外8枠12番の勝利もない。それ以外は枠によってそこまで大きな不利はない。

ピーターレース

最近ではソリタリーキングが連続で2着に入っているほか、ロールオブザダイスクーリンガーミツアキサイレンスなどが複数年度に渡って好走。

ただし連覇はミツアキサイレンスのみ。今年は一昨年3着のクリノスターオーが出走予定。


人気順斤量1着馬の位置取り2着馬の位置取り3着馬の位置取り
012、1、357、56、56[8.8.8.6][3.3.2.2][6.5.3.3]
022、1、1158、56、55[6.6.2.2][5.5.1.1][4.3.3.3]
034、3、255、57、57[3.3.3.1][2.2.2.2][5.6.5.5]
041、4、757、56、58[3.3.1.1][9.9.7.5][6.4.5.3]
053、2、156、57、56[1.1.1.1][3.3.2.2][5.5.3.3]
061、3、556、58、56[2.2.2.1][6.5.3.3][1.1.1.2]
074、1、657、57、56[7.7.1.1.1.1][3.3.4.2.2.2][4.4.5.6.6.6]
082、5、156、57、56[9.7.8.7.2.1][3.3.4.4.3.3][1.2.1.2.1.2]
091、3、258、56、56[1.1.1.1.1.1][3.3.3.3.2.2][2.2.2.2.3.3]
103、2、156、56、57[1.1.1.1.1.1][2.2.2.2.2.2][4.4.4.4.3.3]
112、1、555、57、57[1.1.1.1.1.1][2.2.2.3.3.2][3.4.4.5.4.4]
126、3、556、55、57[1.1.1.1.1.1][3.3.3.3.2.2][2.2.2.2.3.3]
131、2、356、58、57[2.2.2.2.2.1][1.1.1.1.1.2][3.3.3.3.3.3]
143、1、458、58、57[7.7.6.6.6.3][5.4.3.4.5.4][2.2.2.2.3.4]
151、2、356、58、57[6.4.3.3.3.1][4.5.5.5.5.2][1.1.1.1.1.3]
164、3、256、57、57[5.6.6.6.5.3][6.5.5.5.4.2][2.2.2.3.3.4]
171、2、355、56、57[2.2.2.2.2.1][5.4.3.3.3.3][6.7.6.6.6.5]
人気馬は順当

02年のイエロードリーム以外はほぼ7番人気以内での決着。1着、2着は6番人気以内で決まっている。

地方馬も基本的には上位人気馬が来ている。ただし1・2・3番人気の順そのままで入線することは多くない。

先行有利、差し馬はマクれるかどうか

先行馬有利、差し馬もさすがに最後方からでは届かないので道中は中段付近につけておきたい。

近年は差し馬が台頭ているがそれ以前は5年連続でハナに立った馬が連対したことも。

差し馬はマクれるかどうかが鍵。2周目向正面から3コーナーにかけてスパートできる馬。

馬齢

4歳…5勝、5歳…8勝、7歳…3勝でなぜか6歳馬が勝っていない。

調べて見るとなんと2006年以降6歳馬が馬券になったのは2回だけ。

7〜9歳馬は来ているというのに……「6歳馬は消し」と断言は出来ないが、不思議なデータだ。

2着3着を見ても5歳馬は全体的に活躍しており、次に4歳・7歳馬、2・3着に8〜9歳馬がよく来ている。

斤量

勝ち馬は55kg、56kgが多い。2着3着には57kg以上背負った馬も。


1着、2着、3着馬の騎手1着馬の前走2着馬の前走3着馬の前走
01川原正一デムーロ藤田伸二2500m東海GC・1着1800m平安S・2着1800m平安S・3着
02川原正一武豊、宮下康一2500m名古屋GP・1着1800m平安S・2着2100m川崎記念・9着
03武豊和田竜二川原正一1800m平安S・9着1800m平安S・2着2500m名古屋GP・3着
04和田竜二山口勲、東川公則1800m平安S・2着1400m A2戦・2着2500m名古屋GP・10着
05安藤勝己和田竜二武豊1800m平安S・13着1800m平安S・5着1800m平安S・2着
06後藤浩輝福永祐一、安東章1800m平安S・8着1800m平安S・13着2000m由布岳特別A1・1着
07武豊和田竜二安部幸夫芝2400m日経新春杯・11着1800m平安S・11着2100m報知AC・5着
08下原理、和田竜二、川野幸治2500m名古屋GP・3着2500m名古屋GP・6着1800m平安S・3着
09岩田康誠デムーロ武豊1400m兵庫GT・1着1800m平安S・11着1800mゴールデンスパーT・1着
10武豊デムーロ岩田康誠1800m招福S・1着1800m師走S・3着1800m平安S・3着
11武豊小牧太福永祐一1800mサンタクロースS・1着2000m東京大賞典・4着1400m大和S・4着
12川田将雅武豊柴田大知1800m平安S・13着1800m平安S・16着2100m川崎記念・4着
13幸英明岩田康誠福永祐一1800m東海S・3着2500m名古屋GP・10着2500m名古屋GP・1着
14戸崎圭太福永祐一太宰啓介2100m川崎記念・4着1800m東海S・9着1800m東海S・10着
15丹内祐次福永祐一川田将雅1800m東海S・7着2500m名古屋GP・5着1800mチャンピオンズC・16着
16田邊裕信、丹内祐次幸英明1800m東海S・8着2000mベテルギウスS・7着1800mチャンピオンズC・15着
17川田将雅デムーロ、田邊裕信1800m東海S・7着1800mポルックスS・3着2500m名古屋GP・5着
休み明けは×

好走馬はすべて12月終わりから1月にかけてレースを消化しており、長期の休み明けは不安材料。

前走着順は気にしない

重要なステップだった平安Sが時期移行し、代わりに同時期に東海Sが入ってきた。そのほか名古屋グランプリ組など。

前走着順が悪くてもコース替わりで巻き返せるのでそこまで気にしなくていい。

とはいえ2走・3走前あたりの近走は好走している馬の方が望ましい(例外:ピイラニハイウェイ)。

準オープンやオープンクラスからの上がり馬も十分に狙えるが、意外にも前走OP特別からの勝利馬がいない。

外国人騎手

佐賀の地方交流重賞佐賀記念サマーチャンピオン)では未勝利馬券圏内には来るのだが。


◎トップディーヴォ

マイネルバサラ

クリノスターオー

△フリビオン

×ルールソヴァール

中段前目の良い位置で競馬ができそうなトップディーヴォを本命。横山騎手を据えて本気度も伺える。

それをやや後方で見ながら抜け出すタイミングを探るであろうマイネルバサラ。前残り期待のクリノスターオー

フリビオンはエンジンのかかるのが非常に遅い馬なので仕掛けるタイミングが鍵になりそう。

地元佐賀のキョウワカイザーとデリッツァリモーネには思い切った競馬を期待したい。

2017-12-01 九州産馬情報

[][]12/5たんぽぽトライアル 「ノカイドウ特別」「ミヤマキリシマ特別」出走予定馬 12/5たんぽぽ賞トライアル 「ノカイドウ特別」「ミヤマキリシマ特別」出走予定馬 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 12/5たんぽぽ賞トライアル 「ノカイドウ特別」「ミヤマキリシマ特別」出走予定馬 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

たんぽぽ賞トライアル競走(ノカイドウ特別、ミヤマキリシマ特別)の出走予定馬の決定について|佐賀競馬

ミヤマキリシマ特別

カシノパンプアップ 牡 2    二本柳俊一

カシノランペイジ 牡 2    谷潔

コウユーヤマト 牡 2    森秀行

プリンセスブーケ 牝 2    作田誠二

マエムキ 牡 2    作田誠二

※タイニーマイス 牝 2 2歳 土井道隆

※オレンジホープ 牝 2 2歳 手島勝利

テイエムオジャッタ 牡 2 2歳 坂井孝義

テイエムミズホゴー 牡 2 2歳 坂井孝義

ブーケプルズ 牝 2 2歳 九日俊光


ノカイドウ特別

キリシマアオゾラ 牝 2    石毛善彦

テイエムオオアマミ 牝 2    福島信晴

ヒトモジノグルグル 牝 2    牧田和弥

ヤエノプリーマ 牝 2    天間昭一

ヤエノラピッド 牡 2    二本柳俊一

テイエムヒットンダ 牝 2 2歳 坂井孝義

※シェナキラキラ 牝 2 2歳 古賀光範

※コウメチャン 牝 2 2歳 大島静夫

※ヒムカノハナ 牝 2 2歳 川田孝好

テイエムハエオゴ 牝 2 2歳 坂井孝義

http://www.sagakeiba.net/race/touroku/tok201716.html#5

藤田菜七子騎手川田将雅騎手鮫島克駿騎手らが佐賀競馬場に来場して騎乗予定とのこと。

平日ではありますが非常に楽しみです。

[]船橋・岡村健司騎手佐賀競馬にて来年3月まで期間限定騎乗 船橋・岡村健司騎手が佐賀競馬にて来年3月まで期間限定騎乗 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 船橋・岡村健司騎手が佐賀競馬にて来年3月まで期間限定騎乗 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

船橋競馬所属「岡村健司騎手」 佐賀競馬で期間限定騎乗(12/2?3/31)|佐賀競馬

前回期間限定騎乗された時には大活躍。今回も期待がもてますね。

[]佐賀競馬で新たに二人の調教師が開業 佐賀競馬で新たに二人の調教師が開業 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 佐賀競馬で新たに二人の調教師が開業 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

Error 404--Not Found

新人調教師紹介式の実施について(12/2)|佐賀競馬

荒尾チャンピオンとしてペプチドジャスパー、お里帰り! | 南関魂 高橋華代子の南関東競馬ブログ

平山宏秀さんは荒尾競馬の元調教師・平山良一師の甥にあたる方だそうです。ある意味で後継の誕生ですね。

荒尾で厩務員をされていらしたそうですが、佐賀での厩務員生活を経てついに佐賀で開業することに。

現在はその多くが坂井孝義厩舎に入厩しているテイエム勢ですが、今後は平山厩舎で預かることも増えそう。


山田徹さんは山田義人調教師の息子さんだそうです。

将来的には山田義人厩舎を引き継ぐ形になっていくのでしょうか。

[]スーパーマックスがJRA阪神・チャレンジCに参戦 スーパーマックスがJRA阪神・チャレンジCに参戦 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク スーパーマックスがJRA阪神・チャレンジCに参戦 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

【遠征情報】JRA阪神競馬場にて当組合所属の馬が出走いたします(12/2)|佐賀競馬

ロータスクラウン賞後に遠征するなら短距離のレースを選びたい旨のコメントが出ていたので

芝2000mの重賞への挑戦は少し驚きました。ただ夏の小倉日経OPではそこそこ伸びていましたし、

全く駄目ではないでしょう。頭数も12頭ということで2頭交わして賞金を銜えて帰って来てほしい。

今回は鮫島克也騎手が怪我休養中のため山口勲騎手が騎乗します。

(追記)

なんと芝重賞で5着に好走! これからはJRAに遠征することが増えるのでしょうか?

[]佐賀競馬場ジョッキー救助用の救急車が導入される 佐賀競馬場にジョッキー救助用の救急車が導入される - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 佐賀競馬場にジョッキー救助用の救急車が導入される - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

この度、騎手が怪我した時のために必要だということで、佐賀競馬場が救急車を購入して下さいました。

走路には海砂がまかれており、馬の蹄跡で凸凹しています。

だからこそ、4WDが必須なのです。

https://www.facebook.com/permalink.php?id=100002019360107&story_fbid=1486151551462143

中古車福祉車両なら坂出自動車へ|西日本最大規模の在庫車両!

これまでは落馬した騎手を搬送するのにバン、ハイエースのような車を使っていた気がします。

使用する機会は少ないに越したことはありませんが導入することが出来てよかったですね。

[]今年も中島記念ファン投票実施 12/8まで 今年も中島記念ファン投票実施 12/8まで - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 今年も中島記念ファン投票実施 12/8まで - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

第33回中島記念ファン投票実施します(WEB:12/2?12/8)|佐賀競馬

3連覇を目指すキョウワカイザーや3歳代表スーパーマックスをはじめとしたA級の面々に加え、

佐賀に復帰のウルトラカイザー、同じくホッカイドウ競馬からやってきたアウヤンテプイなどの新顔も。

投票期間が短いのでお早めに。

2017-08-25 九州産馬 今週の出走予定

[]JRA小倉競馬場に佐賀から5頭の大量遠征 JRA小倉競馬場に佐賀から5頭の大量遠征 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク JRA小倉競馬場に佐賀から5頭の大量遠征 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

【遠征情報】JRA小倉競馬場にて当組合所属の馬が出走いたします(8/26)|佐賀競馬

【遠征情報】JRA小倉競馬場にて当組合所属の馬が出走いたします(8/27)|佐賀競馬

現在佐賀競馬場馬場改修のため休催中ということもあり、佐賀から5頭も小倉に遠征しています。

ひまわり賞にはオレンジホープとシェナキラキラ、小倉日経OPにはスーパーマックス、デリッツァリモーネ、リトルカントリー。

鮫島克也騎手山口勲騎手にはエキストラ騎乗依頼もあったようです。竹吉徹騎手と真島正徳騎手はそれぞれ遠征馬の1鞍のみ。

竹吉徹騎手はこれがJRA初騎乗となります。悔いの残らない騎乗をしてほしい。

遠征馬はJRA勢を相手に苦戦が予想されますが、3歳最強のスーパーマックスには少し期待しています。

2017-08-22 九州産馬 先週の結果

[][]第21回霧島賞 キヨマサが連覇 第21回霧島賞 キヨマサが連覇 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 第21回霧島賞 キヨマサが連覇 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2017%2f08%2f16&k_raceNo=9&k_babaCode=32

エフェクト、ヨウエン、テイエムソッキュウら先行勢を前に行かせキヨマサとテイエムチューハイが控えた位置。

向こう正面を過ぎてキヨマサが先に仕掛けテイエムチューハイが追いかける展開に。

直線に向くと後続を突き放して2頭の一騎打ちに。キヨマサの脚は最後まで衰えず連覇達成となりました。


霧島賞の連覇は97年、98年にウットマンが達成して以来19年ぶりの快挙です。

ウットマンは霧島賞以外に東海新潟重賞を2勝ずつしている当時の地方競馬の中でも指折りの名馬。

霧島賞はJRA1000万下条件、地方所属馬はオープンで基本的には持ち賞金で出走順が決まります。

JRA馬は霧島賞を制すとクラスが上がるため、降級馬を除くと連覇が出来ません。

降級馬齢を過ぎたキヨマサが連覇を目指すならば地方移籍するしか方法はありませんでした。

昨年霧島賞を勝った後はずっと障害戦で走っていましたが、地方移籍緒戦となった園田A級では2着。

余程地方の砂が合うのでしょう。今後は地元兵庫に戻ってからも活躍が楽しみです。

霧島賞は2勝目なので、仮に来年以後も出走してくれば斤量2kgが加算されることになります。


キヨマサの手綱を握ったのはJRAの内田博幸騎手

鳥栖市からも近い福岡県の三潴町出身で、九州産馬に九州男児が騎乗しての勝利となりました。

地方所属時代は「里帰りジョッキーシリーズ」で的場文男騎手らと共に佐賀競馬場に来ていましたが、

JRA移籍後は美浦所属ということもあり佐賀遠征が途絶えていました。

今年はサマーチャンピオンでグレイスフルリープに騎乗するため佐賀に来ることになったため、

良いタイミングで陣営が騎乗依頼できたのでしょう。そういえばご親族も応援に駆けつけていましたね。

勝利騎手インタビューでは「(この勝利の喜びは)人生の中で一番かもしれない」と仰っていました。

やや大袈裟なリップサービスに聞こえるかもしれませんが、地元での勝利で本心だったと思います。

[][]第17回サマーチャンピオンはラインシュナイダーが重賞勝利 第17回サマーチャンピオンはラインシュナイダーが重賞初勝利 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 第17回サマーチャンピオンはラインシュナイダーが重賞初勝利 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

ラインシュナイダーV 競馬サマーチャンピオン 佐賀競馬|スポーツ|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

web Furlong 2017【レースハイライト】第17回 サマーチャンピオンJpn?

http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2017%2f08%2f16&k_raceNo=8&k_babaCode=32

逃げる逃げるホワイト騎手鞍上のウインムートを絶好の位置から追ったラインシュナイダー。

最後は痺れる叩き合いとなり、アタマ差でラインシュナイダーがゴール。

佐賀記念5勝の武豊騎手ですがサマーチャンピオンはこれが初勝利でした。

地方最先着は高知・タッチスプリントが6着。地元ではマサヤの7着が最高でした。

マサヤは出が良かっただけに思い切って前目で競馬をしてほしかったですね。


サマーチャンピオン売得レコードの更新について|佐賀競馬

今年のサマーチャンピオンはレース、当日売上ともに記録更新だったようです。

お盆休み最終日ということもあってか佐賀競馬場内も多くのお客さんで賑わっていました。

[]走路改修工事のため1ヶ月の開催休 再開は9/23から 走路改修工事のため1ヶ月の開催休 再開は9/23から - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 走路改修工事のため1ヶ月の開催休 再開は9/23から - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

さがけいば - 走路改修工事始まりました。 | Facebook

佐賀県馬主会からのお知らせ|佐賀競馬

耐震補強工事に伴うご案内(更新日:平成30年1月24日)|佐賀競馬

「本走路の全面改修」とのことですが、具体的にどのような工事が行われるのでしょう?

「馬の故障が多い」「砂が流れやすい」という話は聞かれていました。

馬が怪我しにくい馬場になってほしいです。また、改修後に馬券の傾向が変わってくるかもしれませんね。

同時にスタンドの耐震補強工事も開始されるようです。

2017-08-15 九州産馬 先週の結果

[][]第21回霧島賞 過去の傾向と予想 第21回霧島賞 過去の傾向と予想 - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 第21回霧島賞 過去の傾向と予想 - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

出走表

http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2017%2f08%2f16&k_raceNo=9&k_babaCode=32

傾向

・近年は3歳〜4歳馬の活躍が目立つ

JRA勢は近走500万下〜1000万下で差のない競馬をしていた馬、トライアル勝利

地方馬トライアル勝利組、各地区A級勝ち・重賞で勝ち負けできるレベルの馬

・前年度に好走していた馬が連続で馬券になる

荒尾競馬場から佐賀競馬場移行後は特に先行馬有利に

・近年は8枠が不利

・牡馬が有利

過去20年で、

・鹿児島県産馬15勝、熊本県産馬4勝、宮崎県産馬1勝

・中央馬13勝、地方馬7勝


テイエムチューハイ

○キヨマサ

▲コウユーヌレエフ

テイエムソッキュウ

×テイエムマケンゲナ

テイエムトッピモン

たんぽぽ賞でテイエムヒッタマゲの2着、その後もJRAで好走を続けるテイエムチューハイが本命。

昨年の覇者キヨマサは連覇の為に地方(兵庫)移籍。テイエムヨカドーと同じパターンですね。

移籍初戦の園田A1で2着と十分の内容でここに向かってきており、連覇の可能性は大いにあります。

佐賀競馬場では勝率100%の大下智騎手が騎乗するコウユーヌレエフは前走初勝利で勢いに乗る。

鞍上強化のテイエムソッキュウと、地元テイエム勢2頭が差して来れば高配当演出か。

[]交流重賞jpn3サマーチャンピオン 過去データ 交流重賞jpn3サマーチャンピオン 過去データ - 座布団が行司にクリーンヒット を含むブックマーク 交流重賞jpn3サマーチャンピオン 過去データ - 座布団が行司にクリーンヒット のブックマークコメント

馬場状態1着2着3着
016枠6番トシザミカ(JRA3枠3番ノボリユキオー(JRA5枠5番シュウタイセイ(笠松
021枠1番フジノコンドル(笠松6枠7番ミスイロンデル(JRA7枠9番レイズスズラン(JRA
038枠11番ロングカイソウ(JRA6枠6番カシノオウサマ(佐賀6枠7番ツルマルザムライ(兵庫
043枠3番ニホンピロサート(JRA8枠11番インタータイヨウ(JRA7枠10番カシノオウサマ(佐賀
055枠5番アグネスジェダイ(JRA6枠6番ヨシノイチバンボシ(愛知3枠3番ワンダーハーブ(JRA
064枠4番メイショウバトラー(JRA8枠11番メイショウボーラー(JRA5枠5番ワンダーハヤブサ(JRA
072枠2番キングスゾーン愛知5枠6番オフィサー(JRA5枠5番ムーンバレイ(愛知
08不良3枠3番ヴァンクルタテヤマ(JRA6枠8番ダンツキッスイ(JRA6枠7番キングスゾーン愛知
091枠1番ヴァンクルタテヤマ(JRA8枠10番ランザローテ(JRA3枠3番リミットレスビッド(JRA
101枠1番セレスハントJRA2枠2番ダイショウジェット(JRA3枠3番マンオブパーサー(佐賀
118枠11番スーニ(JRA2枠2番トーホウドルチェ(JRA3枠3番ダイショウジェット(JRA
12稍重6枠6番テイクアベット(JRA8枠11番ラブミーチャン(笠松4枠4番スーニ(JRA
137枠9番エーシンウェズン(JRA7枠10番ガンジス(JRA3枠3番コスモワッチミー(高知)
14不良4枠4番エーシンビートロン(JRA2枠2番ピッチシフター(愛知8枠10番タガノジンガロ(兵庫
156枠8番タガノトネール(JRA7枠10番タガノジンガロ(兵庫5枠5番レーザーバレット(JRA
164枠4番グレウスフルリープ(JRA5枠6番ワンダーコロアール(JRA6枠7番タガノトネール(JRA

人気順斤量1着馬の位置取り2着馬の位置取り3着馬の位置取り
012、1、354、56、56[2.2.2.1][1.1.1.2][5.5.4.4]
024、6、357、52、57[1.1.1.1][2.2.2.2][10.9.3.3]
032、6、855、56、56[1.1.1.1][4.4.4.2][6.6.6.3]
041、2、557、56、56[6.6.4.1][5.5.3.2][8.8.8.3]
051、3、454、57、56[1.1.1.1][2.2.2.2][11.11.8.5]
061、2、455、59、56[5.4.3.1][3.3.2.2][4.5.6.4]
071、2、555、55、55[2.3.1.1][10.10.7.7][7.7.4.6]
081、2、557、54、56[1.1.1.1][3.3.3.2][2.2.2.3]
092、1、358、57、58[4.4.3.1][3.2.2.2][7.7.6.6]
102、3、557、57.5、54[1.1.2.1][6.2.1.2][7.5.5.3]
114、1、358.5、55.5、57.5[3.2.2.1][2.3.3.3][6.6.4.4]
121、4、356、55、59.5[1.1.1.1][2.2.2.2][6.5.4.3]
133、1、656、57、52[8.7.1.1][2.2.3.2][4.4.4.4]
142、5、456、52、56[1.1.1.1][7.6.7.4][6.7.6.5]
151、5、356、56、56.5[5.4.4.1][4.5.5.2][7.6.6.3]
161、3、257、55、57.5[1.1.1.1][6.6.4.3][2.2.2.2]

※07年からハンデ戦


1着、2着、3着馬の騎手1着馬の前走2着馬の前走3着馬の前走
01河内洋、石橋守、安藤勝己1400mプロキオンS・3着芝1200m北九州短距離S・2着1400mサマーC・1着
02安藤勝己福永祐一幸英明1900m名港盃・9着1700mKBC杯・8着2000mマーキュリーC・3着
03小池隆生、北村欣也、岩田康成1600mスパーキング・6着1400m吉野ヶ里記念・1着1400m園田S1・2着
04小牧太、秋山真一郎、北村欣也1400mプロキオンS・1着1700mKBC杯・1着1400m吉野ヶ里記念・2着
05小牧太、丸野勝虎、赤木高太郎2000m JDD・13着1900m・名港盃・1着1700mKBC杯・4着
06佐藤哲三、福永祐一川田将雅1400mプロキオンS・1着芝1600m・安田記念・14着1800m関越S・2着
07安部幸夫福永祐一、吉田稔1600mスパーキング・2着1200m・北陸S・6着1600mスパーキング・9着
08倉富隆一郎、藤田伸二安部幸夫1400mプロキオンS・1着芝1600m・NHKマイルC・17着1250mオッズパークグランプリ3着
09幸英明武豊、岩田康成1000m北海道スプリントC・1着1400mプロキオンS・1着1400mプロキオンS・8着
10福永祐一、柴山雄一、山口勲1700mKBC杯・1着1400mプロキオンS・4着1400m吉野ヶ里記念・1着
11幸英明武豊、岩田康成1400mプロキオンS・8着1600mスパーキング・2着1400mさきたま杯・4着
12幸英明、濱口楠彦、川田将雅1400mプロキオンS・6着1000m習志野きらっとS・1着1400mプロキオンS・10着
13川田将雅、蛯名正義、赤岡修次1400mプロキオンS・11着1400mプロキオンS・6着1300mトレノ賞・8着
14武幸四郎、大畑雅章、木村健1400m天保山S・1着1900m・名港盃・1着1400mアサヒスーパードライカップ・1着
15川田将雅山口勲横山典弘1400mプロキオンS・4着1400mアサヒスーパードライカップ・1着1400mかきつばた記念・2着
16小牧太幸英明川田将雅1400mコーラルS・4着1400mプロキオンS・8着1400mプロキオンS・11着

傾向

・ほとんど6番人気以内の馬同士で決着

地方馬が勝つ時も人気の馬

交流重賞の中でも地方馬が健闘、各地トップクラス級の馬が好走

・1番人気→2番人気→3番人気の順で決まったことは無く人気の順番次第では高配当も見込める

・ハンデ戦でも好走斤量にはばらつき

・ただし勝ち馬はハンデ戦に移行してから55kg〜58.5kgまで、軽斤量馬は来ていない

・枠の有利不利は少ないが、ここ数年は5枠及び12番が死に枠・番

・先行有利、後方からの馬は勝つ為にはマクり必須、差し・追い込み馬の3着が多い

・前走プロキオンS組は大敗からの巻き返しが多い

・前走1400m以上だった馬が有利

・地方ダートの経験があると良し

・連覇はヴァンクルタテヤマのみ

・美浦馬に勝利なし


出走表

http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2017%2f08%2f16&k_raceNo=8&k_babaCode=32

◎ウインムート

○ラインシュナイダー

▲グレイスフルリープ

△タムロミラクル

△レーザーバレット

×マサヤ

注タッチスプリント