Hatena::ブログ(Diary)

わぱのつれづれ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006年06月27日(火) 新色

「任天堂は、任天堂プラットフォームとしてのシェア拡大を強めていく」 by 西川善司

先日、自分も日記でとりあげた(URL)ゲームライターの西川善司氏。その西川氏が、自身のHP「突(善)変異」にて、自身のE3記事の総括を公開されています。

DIARY MAY 06

この中で、西川氏はかなり大胆なコメントをいくつかされています。とくに、黄色で強調されている部分をリストアップしてみますと、以下の通り。

  • (PS3は)7万越えの上位モデルしか流通しこない可能性もあり
  • Xbox360はライバルのPS3発売後に本体のリファインをやる可能性がある
  • ゲームプラットフォームとしてのナンバーワンは諦めて、任天堂プラットフォームとしてのシェア拡大を強めていく

どれもあくまで西川氏の予想ではありますが、本当だとすればなかなかインパクトがある事柄ばかりです。PS3が上位モデルのみ、というのはPSPで実際にとられた戦法ですよね。単体売りはごくわずか、本当はバリューパックばかりという戦法です。世間的には安い方を基準に報じられるので、ずるっぽいですがうまい戦略でもあります。Xbox360についても、PS3に対抗してHDMI搭載、HD DVDドライブ搭載という発売当初に出ていた噂と同レベルの予想ですね。

そして、任天堂については、かなりネガティブな記述。「ナンバーワンは諦める」という過激な発言です。とはいえ、たしかに任天堂の岩田社長や宮本氏自身も、「他のゲーム機と争っているのではなく、全く新しいところをねらっている」と言っているので、それにそっていると言えなくもありません。ただ、現状のXbox360の苦戦、PS3の高価格を考えると、意図して無くても結果的にナンバーワンになってしまう可能性は残されていると思うんですけどね。

ただ、その後に続く以下の発言はちょっとひどいなぁ、と感じました。

「つまりサードパーティさんの扱いをお寒くするファミコン、スーファミ時代の再来。」

任天堂自体は、先日の説明会でもサードを支援していくと返答しているんですけどね。それに上記の発言の主な根拠も「スピーカーの機能がサードに知らされていなかった」というだけのようですし。たしかにこの機能は任天堂社内でしか知らされていませんが、そもそもこの機能自体が先日のEGMのインタビュー(URL)にあるよう、任天堂のハード&ソフト開発部の試行錯誤で生み出されたもの。そして、最近になって追加されたものであり、下手に情報を流すと安易に他社にまねされかねないものでもあります。まだ本体が発売もしていない段階で「サードに情報が知らされていなかった」というだけで「サードの扱いを寒くする」と解釈するのはあんまりでは、と思いますね。ゲームキューブ用の開発機材で開発しているのだって、その開発機材を任天堂が頑張って作っているんだから、仕方ないでしょう。それを言ったら、PS3だってSCEしか最新開発機材を持っていなくてサードに冷たい、ってことになってしまいますし。

また、「ファミコン、スーファミ時代の再来」という引き合いもよく分かりません。ファミコンやスーファミの時に、開発機材に任天堂と他のサードとで差があったのでしょうか?自分にはそう思えないのですが。単に、ファミコン、スーファミの頃に任天堂がROMでロイヤリティをサードから多く取っていたとか、そういう点で「サードに冷たい」と言っているなら、それは今回のWiiの例とは関係ない話なんじゃないでしょうか?どうも、西川氏の意見には、感情的な偏見が混ざっているように思えてしまいます。

もっとも、この文章はマスコミに投稿されている記事ではないですし、個人のHPで個人の意見を言うのは当然自由です。でも、そのわりにはコメント中で「確率の高い予測」などという、信憑性があるようなニュアンスの言葉も含まれているんですよね。個人のHPでも公然とさらされるわけですし、当然読む側の中にはゲームライターの発言として真面目にとらえる人もいるわけですので、ある程度自身の影響力を考慮された発言をしただければ、と自分は思います。

netnet 2006/06/28 10:42 世界レベルで見ると任天堂の一人がちになると思う。
ゲーム界のアップルような存在になりつつある。
PS3もXboxも所詮オタクだけしか取り込めない。
普通の人にはWiiだけあればいい。
過去ゲーで中古屋も壊滅的打撃を受けるかな?
新ハード中心に変更せざるを得ないな。
サードからすれば過去ゲーで
新作の開発費用捻出ができるところも
出てきそうだし良いことだ。

sorasora 2006/06/28 11:26 Wiiのスピーカーの機能がサードに知らされていなかったけど、
PS3のモーションセンサーの機能もサードに知らされていなかったわけで…。
どっちもどっちという気がするんですけどねえ。
西川さん的には、任天堂もSCEもサードに冷たいとなるんでしょうかね。

mumu 2006/06/29 00:42 わぱさんの仰るとおりだと思います。
かつてハード会社の用意した開発機材は高いだけで使えず個々のソフト会社がほとんど自前で再構築していたらしいですが、現状でこれに最も当てはまるのはPS3のように見えるわけで ちょっと意味不明ですよね。サードパーティーに表に出せない何らかの不満でもたまってるのでしょうか。

wapawapa 2006/06/29 01:02 >netさん
世界的には、まだ読めないですねぇ。欧州は比較的スペック至上主義ではないようですが、アメリカはかなりスペック命ですし。大人が平気でFPSにのめり込んでいたりする世界ですし。Wiiも、そういったコアなユーザに訴えかけるソフトがサードからどんどん出てこないと一位はきついでしょう。まあ、この西川氏の言うとおり、二位として安全圏に落ち着くことはできるでしょうが。

>soraさん
そういえば、PS3のモーションセンサーも抜き打ちでしたよね。PS3のWarhawkのデモも2週間前に急に見せられたとか言ってましたし、リッジレーサーの人も、今使い方考えているところ、と言ってましたし。ほとんどスピーカーとレベルが変わらないのに、そっちには一切ふれない、というのも変な感じですよね。

>muさん
実際、西川氏はMSとSCEにはインタビューしているのに、任天堂にはインタビューしていないんですよね。というか、日本だと、任天堂へのインタビューって日経とファミ通ぐらいしか見かけないですよね。ファミ通もつい最近になってからですし。PS3は各種メディアでひたすら「ゲーム機でない」といろいろな記者の方が必死に代弁しているのにい。何でなんでしょうね。

mumu 2006/06/29 06:10 >PS3は各種メディアでひたすら「ゲーム機でない」といろいろな記者の方が必死に代弁しているのにい。何でなんでしょうね。

ほんとですね。記者なのかスポークスマンなのか分からない。
最初の値段の意味付けの説明まではいいとして そこから更に疑問が生じますし、当然次のインタビューなりなんなりで突っ込んで、深い話を記事にするかと思えば 同じことの繰り返しでそれもなし。
記者クラブの記事(官報そのまま)見てるみたいで 全然すっきりしないですよね。

ライムライトライムライト 2006/06/30 01:22 このエントリを読んでの感想は「驚いた」の一言です。

ニュースサイトの配信記事ならともかく、
個人のサイトのプライベートなコメントにまで、
ここまで必死になって長文で反論するかなあ。
(これって明らかに反論文だよね)

特定メーカーの信者と化している人は、
少しでもメーカーにネガティブな発言を発見すると、
一瞬で沸騰して、もの凄い勢いで過剰反応する人が
多いと思いますね。

それとも、今回の件に限って言えば、
西川氏の持つライターという肩書きが眩しくて、
過剰反応せずには、いられなかったのかなあ。

ライムライトライムライト 2006/06/30 01:24 ↑のコメント文ですが、変な場所に改行を入れてしまったせいで、以上に読みにくくなってしまいました。どうもすみません。

wapawapa 2006/06/30 01:34 >muさん
考察してみると、おそらく先日のElebitsと同様、メーカー側がマスコミにアナウンスして来てもらったんだと思いますけどね。任天堂はそれを今回はやっていないのでは。それがこのインタビュー量の差なのかな、と思います。

>ライムライトさん
大人げないつっこみでどうもすみません。自分でも、プライベートなサイトでのコメントなので言葉は選んだつもりなんですけど、まあ、言われるとおり「信者、必死だな」状態なのかもしれません。
自分としては任天堂についてもネガティブな意見は自分自身も出している方だとは思いますが、論理的に変な感じでネガティブ要素が出ると、やはり気になってしまいますね。今回は「サードにお寒い」というのがどうも論理的じゃない感じがしたのでつっこんでしまった次第です。

spautspaut 2006/06/30 08:07 西川氏が知りたいのはCPUのクロックであったり、GPUに搭載される
機能であったり、メモリの容量であったり、バスの太さだったりと
いった部分であり、任天堂はこれらの質問に対して「ゲームを遊ぶ
人にスペックを語っても無意味だ」と一蹴してしまうため、テク
ニカルな部分を得意とするライターには不評なのでしょう。

Wiiに関してはいまだに内部スペックを公表してません。
多分これからも公表しないのではないでしょうか。

wapawapa 2006/06/30 10:24 スペック論ではWiiは不利ですからね。まあ、値段からして違うので、一緒の方がおかしいのですが。処理性能が進歩する、という前提で仕事をされていた方にとっては、Wiiはいろんな意味で面倒な存在なのかもしれませんね。UnrealEngineの人も非難してましたし。

tekitoutekitou 2006/06/30 11:27 ゼンジーは過去にもいろいろと色眼鏡で見た記事かいてますからねえ・・・

tisphonetisphone 2006/06/30 13:00 プロライター最大の紙面埋めテクニック「グラフ」が
使えない世の中になることに恐怖を覚えているのでは?

あさあさ 2006/06/30 19:42 どの様な意見でも、自分自身の主観でしか語れないので公に誹謗中傷している場合以外は構わないのでは?それぞれに良し悪しがあると思います。ソニーも任天堂も一長一短があると思います。価格が高ければ、値段なりの性能を求められるし、安くても面白くなければ受け入れられないと思います。値段が2倍以上違う場合でも、面白さが2倍面白いとは限らないところが悩ましいところです。

wapawapa 2006/06/30 23:50 >tekitouさん
この記事を取り上げて頂いた発熱地帯さんも同じようなことをおっしゃってましたね。自分はあまり詳しくはないのですが。ライターによって癖はいろいろありますよね。

>tisphoneさん
「グラフで比較するとそれほど差はない」ですかw。まあ、グラフというのは意図的に操作しやすく、消費者をだましやすいモノですからね。数字に表れないところで勝負され、成功されてしまうと情報戦略はやりにくいでしょうね。

>あささん
賛否両論あるのは当然ですよね。PS3にも、いろいろ魅力はありますし。現状は価格設定と戦略が、初期購入者であるゲーマーをばかにした状態なのが反感を食らっているだけで。価格やソフトで説得力のあるものを出せれば状況は変わってきますしね。価格も、別におもしろさと比例しなければいけないというものでもないですし。展示された巨大スイカを1万強で購入し、送料10万かけて送るファンとかもいるぐらいで、価値観など人それぞれですしね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/wapa/20060627/p2