Hatena::ブログ(Diary)

わぱのつれづれ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008年06月04日(水) 電力

据置ゲーム機の消費電力について〜オーストラリア消費者団体調査をうけて

大きく設計思想の異なる今世代の据置ゲーム機。そんなゲーム機の消費電力について、自分もこれまで何度か取り上げていたのですが、最近になってオーストラリアの消費者団体が調べた内容がWIREDやロイターなどで報じられています。

「PS3の消費電力は冷蔵庫の5倍」調査結果 | WIRED VISION

電気代節約、ゲーム機の電源切るのが最も効果的=豪調査 | 世界のこぼれ話 | Reuters

WIREDの記事では「PS3は冷蔵庫の5倍」というタイトルですが、24時間起動し続ける冷蔵庫とプレイ時だけ起動するPS3を同列で比較するのはちょっとナンセンスな気がしますね。

本エントリではこの点もふまえて、上記調査結果とこれまで自分が分析してきたものとの比較をして検証してみたいと思います。


自分の過去の調査

各ゲーム機の消費電力とそれによる電気代への影響などについては、個人的な興味から前々から何度か自分なりの分析に基づきとりあげてきました。一番最近取り上げたエントリは昨年11月の以下のものです。

据置ゲーム機の消費電力&推定年間電気代比較 - わぱのつれづれ日記

基本的に、自分の調査結果では、各ゲーム機の消費電力をネット上でのレビュー記事などから情報を元に動作時とスタンバイ時の電力を求めた後、ある程度現実的なレベルとして、「1日1〜5時間ゲームをプレイしたときの年間電気代」という形でまとめています。24時間常時起動というのも計算で簡単に求められるので手元で算出はしていましたが、非現実な数字だったのでこれまでは取り上げていませんでした。WiiConnect24についてはちゃんと反映していますが。


オーストラリアの消費者団体Choiceの調査結果との比較

次に、今回の記事の元になっているオーストラリアの消費者団体Choiceの調査結果との比較です。Choiceの計測結果は以下のような感じ。

CHOICE - Computers' energy costs

こちらは、あくまで週、月、年の単位で常時起動したときのトータルのkWhしか表示されていないため、自分のものと表記を合わせるために1時間あたりの消費電力(W)に変換し、差を比べてみました。その結果が以下のもの。

f:id:wapa:20080605025106p:image

PS3とXbox360については、その数値からおそらく旧型を使っての評価をしていると判断して比較しています。また、ゲーム機をのIdle状態については、元々自分の表には含んでいなかったので割愛しています。

こうした結果を見ると、Xbox360のプレイ中の消費電力以外は、自分が前回のエントリで紹介した数値と大きくはずれていません。Xbox360は、自分のエントリでは初期型とバリューパック(Falcon)のデータしかないので、その間のモデルを用いているのかもしれませんね。(そもそもこのChoiceという団体が、そうしたハードのモデルによる消費電力の違いまで把握しているかどうか、疑問が残るところです。)


Choiceの数字に合わせたグラフ

以上の比較結果から、一応Choiceの調べた電力に基づいたグラフを掲載してみたいと思います。まずは表の方から。一応、今回はChoiceの調査に合わせる形で、24時間1年常時起動し続けた場合の数値も参考までに載せておきますが、あまり意味のない数値だとは思います。

f:id:wapa:20080605025110p:image

つづいてグラフです。

f:id:wapa:20080605025108p:image

実際にはヘビーユーザーでもゲームをプレイしない日はあるでしょうし、1日平均にしたら1,2時間しかゲームをプレイしていない人も多いのではないでしょうか?そうすると大体年間2000〜4000円程度。これを多いと見るか少ないと見るかは個々人の価値監視台でしょうか。逆に1日5時間もプレイする人や、PS3のFolding@homeのために常時起動しているような人の場合は、それなりに電気代への影響はありそうですね(まあ、この辺の人はすでに覚悟の上 or そもそも気にしないという人たちだと思いますが)。


あくまで消費者団体のアピールの道具にされた形?

以上、いろいろ見てきましたが、このChoiceという団体の調査自体はそれほど怪しいところは感じません。ただ、PS3の消費電力が冷蔵庫の5倍だとか、年間の電気代がすごくなるとか、このあたりは別にわざわざ調査しなくても自明な内容な気がするんですよね。しかも、実際の運用方法を考えるのであればそこまで大きな差や額にはなりませんし、わざわざ物事を大げさに見えるように調査を行っているようにも見受けられます。

結局、消費者団体のエコ思想のプロパガンダにPS3がやりだまに上げられた、という感じではないでしょうか?電気代を気にする人は特に主婦などですと多いですし、そうした情報を公開すること自体は全然かまわないと思うのですが、もうちょっとバイアスのかからない形での調査、および公表の仕方を行って欲しいところです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証