Hatena::ブログ(Diary)

わぱのつれづれ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008年12月01日(月) 仕様

バイオハザード5パッケージイラスト公開〜PS3とXbox360とで異なるパッケージ内容

3/5に発売、12/5にはXboxLiveゴールド会員向け体験版も用意される、人気シリーズの新作「バイオハザード5」。PS3とXbox360の2機種で展開されるわけですが、そのパッケージイラストとパッケージ内容が公開されました。

カプコン、PS3/Xbox 360「バイオハザード5」パッケージビジュアルと製品仕様を公開

通販サイトでは、すでに12800円のLIMITED EDITIONの販売が始まっていますね。

BIOHAZARD5 LIMITED EDITION


PS3版はBDに特典映像内包、Xbox360版は同価格でスチールケース&サントラCDの限定版

さらに、PS3とXbox360は、各々異なるパッケージ内容になっている模様。

バイオハザード5

バイオハザード5

まず上記PS3版ですが、こちらはBD-ROMという大容量を生かして、ゲーム本編におまけとしてゲームメイキングの動画を入れた仕様。TGS2008で実弾の音のサンプリングとか、モーションキャプチャーの様子が公開されていましたが、あのあたりの映像がHDで入っている感じですかね。

バイオハザード5 Deluxe Edition

バイオハザード5 Deluxe Edition

一方、メディアがDVDのXbox360では、同じ映像をDVDでSD画質でつけるということはせず、特別サントラCDの付いたDeluxe版が発売される模様。通常の予約特典と違うのはケース自体がメタルケース仕様だということのようです。海外Xbox360だと時々メタルケース仕様の限定版は見かけるので、それに合わせたような形ですかね?PS3が本体ゲームのBDに映像を同梱しているのと違い、こちらは別途CDやケースが付くため限定版仕様となっています。しかも、この限定版は通常版と同一価格とのこと。人気シリーズの新作と言うことで固定ファンも多いでしょうから、限定版に需要が集中するのは必至でしょうね。潤沢に生産してくれればいいのですが、日本でのバイオのマルチではPS3>>Xbox360と圧倒的差になることは見えているので、結構出荷を絞ってくるかもしれません。360版が欲しい人は早めの予約が必要かもしれませんね。


新規に買うならPS3版?Xbox360版?

しかしこうしたパッケージの違いがあると、現状PS3もXbox360も持っていない人だと、どっちを買うか悩ましいところもあるでしょうね。出来る限り安く楽しみたい、サントラが欲しいという人は本体も安い360もいいと思いますが、上記のように日本での購入者はPS3ユーザーが圧倒的に多くなると思われるので、Co-opを無料でより多くのプレーヤーとやりたいというのであれば、PS3版もお薦めかもしれません。(もっとも、360版も楽しむのに十分なオンラインユーザーは集まるでしょうし、そのあたりの選択は他にやりたいソフトなど、個人的な好み次第だと思いますけれどね。)

とりあえず、自分は12/5の体験版を待ってから考えたいと思います。バイオは4をWiiでやって面白かったんですが、コントローラでどの程度快適にプレイできるかが不明なんですよね。一応Deluxe版だけ予約は入れておくかもしれませんが。

なまえなまえ 2008/12/02 02:03 SC4は最初8万と4万だったかな?
ウイイレとか旬すぎてるシリーズだと
PS3のほうが断然つよそうだけど

今の多いバイオ4タイプのTPSはマウス+キーボードでやりにくいし
アナログスティックで考えると360かな
PC版も当然だすんだろうけど、バイオ4のPC版の初期のバグはひどかったかな

なまえなまえ 2008/12/05 15:43 ウイイレがPS3と360で圧倒的に差がつくのは単に360ユーザーがスポーツゲームにあんま興味ないだけじゃないですか?

なまえなまえ 2008/12/06 11:10 360ユーザーはFIFAやってますよ

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/wapa/20081201/p1