Hatena::ブログ(Diary)

わぱのつれづれ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009年02月21日(土)

PS3内蔵インターネットブラウザ レビュー

いろいろな機能が盛りだくさんのPS3。

今度は本体の機能として付いているインターネットブラウザも試してみましたので、簡単に紹介してみたいと思います。


DUALSHOCK3での操作〜軽快な操作感

操作感は、PSPのブラウザと似通っていたので、比較的すんなりコントローラでも操作できましたね。特に、十字ボタンでリンク移動、Lスティックでカーソル、Rスティックでスクロールと機能が分かれている分、マウス+ホイールというのと似た感じで操作できました。PSPの時はRスティックがない分、□ボタンを押しながら十字ボタンでPageUp/Downする形だったので、ちょっととっつき悪いんですよね。L1、R1ボタンで戻る・進むとなっているのも直感的です。

動作は、普通のページを見る限りではかなりきびきびしています。PSPのもっさりとした(それでもDSiよりはまともですが)ブラウザ表示に比べれば、格段にレンダリングが速いです。PSのトップページなんて一瞬で開きますからね。また、新規ウィンドウでページが開くと、アニメーションしながら隣にもう一ページ作成され、L2,R2で切換が可能だったのもちょっと感動しました。ただ、設定で描画をフル表示(左右を画面いっぱいまで表示)に設定しても、新規ページが出来たところで通常表示に戻されてしまいます。ここからさらにフル表示に戻すには再び△でメニューを選んでから設定しないといけなくて、ちょっと面倒でしたね。


Flash9に対応〜ニコニコ動画YouTubeの視聴も可能

また、Flash9にも対応したことから、ニコニコ動画も見ることができます。一応、自分のページに貼っているコンテンツを再生してみましたが、まあ何とか見えているかな、という形。動画に流れる文字も、フォントは違っていますがちゃんと見えており、視聴は可能ですね。ただ、動画再生中にカーソルを動かすと、なぜか激しく動画再生に影響が出ます。カーソルの描画と動画の描画がかち合っているんですかね?

フルスクリーンでの動画表示については、YouTubeの場合は非常にスムーズに再生されますし、画面いっぱいで楽しむことができます。一方、ニコニコ動画のフルスクリーン表示は、重くて実用に耐えません。ニコニコ動画を大きく見たいときは、Rスティックを押し込んでズーム表示にする方が適していますね。こちらは処理速度にほとんど影響が無いようですので。

また、YouTubeはPS3用に調整された特別なサイトもあったので、そちらも試してみました。

PS3やWiiから利用できる「テレビ用YouTube」スタート

実際のURLは以下のところとなります。

http://www.youtube.com/tv

試してみた感じなんですが、たしかにデザインはおしゃれな感じはするのですが、それほど使いやすいという感じはしなかったですね。ニコニコ動画になれているので、そもそもYouTubeに慣れていないというところもあるかもしれませんが。PS3向けにチューニングしたということで、設定によっては動画選択と同時にフルスクリーン表示とかも可能ですが、フルスクリーンにすると結構表示がカクカクしてしまいます。再生・停止などの操作アイコンも、ちょっと大きすぎる印象もしますね。SD解像度っぽいというか。

あと、この表示では自動的にフル表示でズームが最適化されて表示されるのですが、一旦ズーム倍率などが変わったりすると、後はずれっぱなしになってしまいます。この辺ももうちょっと何とかしてほしいところですが、結局はWebブラウザに過ぎないのでしょうがないところなのかもしれません。


まとめ

以上、ざっとブラウザについて触れてみましたが、思った以上に「使える」印象はしました。通常のウェブブラウジングには快適に使える感じです。動画関係も一応対応していますが、ズーム機能などを組み合わせて視聴する必要があるので、ある程度の割り切った使い方が必要ですね。

基本的にはPCでのブラウジングには劣る印象ですが、リビングで近くにPCがないとき、子供部屋で個人用のPCを持っていないときなどは、このブラウザでも代用はきくかな、という印象を持ちました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証