Hatena::ブログ(Diary)

わぱのつれづれ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009年04月30日(木) トロ

「あなたの町へ来るっトロ!行くっクロ! 銀座・ソニービル」レポート

PS3で毎日楽しみに見ている(というかこれぐらいしか稼働していない)「まいにちいっしょ」。最近では、トロのDVDが出たり、まいにちいっしょのDVD付き本が発売。ゲーム新作の話も出てきて、露出度も上がってきています。

トロと旅する THE MOVIE スペシャル・エディション<初回生産限定版> [DVD] まいにちいっしょ トロクロおきらくBOOK

「どこでもいっしょ」シリーズ最新作が制作中〜カジュアル路線の拡充に期待 - わぱのつれづれ日記

上記のエントリを書いた後、DVDと本はAmazon経由で購入。「トロと旅する」の方は、めざましテレビの方を見ておらず、登場するトロのキャラクターが微妙に「まいにちいっしょ」のトロとは違っていて違和感有り。一方、まいにちいっしょ本の方は、編集が電撃プレイステーションということもあって、ゲーム雑誌と近い感じの構成。クロのオタク具合の雰囲気もそのまま、各種アイテムのカタログ的なものやトロステーション全話リストもあり、DVDの方も過去のトロステーションから15本ほどピックアップされており、さらに2本は特別編入りと、なかなか気合いの入った内容で、今年になってからPS3を購入した自分にとっても満足な内容でした。

さて、そんな「どこでもいっしょ」なのですが、PS1で登場後10周年という事で、日本全国でいろいろなイベントを開催。そして、5/6にはトロの誕生日と言うこともあり、現在銀座のソニービルで「あなたの町へ来るっトロ!行くっクロ!」のイベントが行われています。

ゴールデンウィークスペシャル!あなたの町へ来るっトロ!行くっクロ! 銀座・ソニービル

昨日から開催されているこのイベントを、トロの部屋の実物大ジオラマという売り文句につられてふらっと見に行ってきましたので、レポートしてみたいと思います。


エントランスルームに実物大の「トロの部屋」〜他の仲間も集合

まずは、イベントの目玉である実物大「トロの部屋」。自分は銀座駅の地下から直接ソニービルに入ったのですが、1階まで上がったところでどーんと展示がされていました。一応平日ということもあってそれほど人はいませんでしたが、皆足を止めて見ていましたね。

f:id:wapa:20090430214253j:image:w320

f:id:wapa:20090430214254j:image:w320

f:id:wapa:20090430214255j:image:h160 f:id:wapa:20090430214256j:image:h160

トロとクロが座っているスペースが畳三畳ぐらいしかないので、トロステーションの雰囲気そのままとはいきませんが、各キャラの造形や段ボールとかは非常に良くできていますね。実にキュート。後ろにいるピエール達もかわいらしくていいですね。

トロたちの右の方には、トロの誕生日に向けたお祝いメッセージとして、子供達が描いたと思われるいろいろな絵が貼られていました。昨日の祝日で結構な数の家族連れが訪れたんでしょうね。


PS3を使った「トロの銀座案内」も展示

エントランスルームには、このトロの部屋以外にも展示が。それは、2月から3月末まで行われていた、PS3を使った銀座紹介、「トロの銀座案内」です。

f:id:wapa:20090430214257j:image:w320

銀座の街をナビゲーション〜PS3「トロの銀座案内」がソニービルにて試験運用 - わぱのつれづれ日記

実際、操作して試してみましたが、銀座の街の案内の時のマップ表示はかなり厳しい感じですね。

f:id:wapa:20090430214258j:image:h240

リアルにテクスチャも貼られているのですが、とにかく描画が遅い。視点移動をぐるっとするとカクカクしますし、何よりビルなどの表示が非常に遅く、まるでサターン時代の3Dゲームを見ているかのようでした。上記の写真のように、青空の中にビルだけ描画、その後地面が出てきてにょきにょきとビルが建つ、という感じでした。無料コンテンツということで、あまり大きな開発費はかけられなかったのかもしれませんが、もうちょっと頑張って欲しかったところはありますね。トロの道案内も、とにかく目的地まで淡々と走るだけ。銀座の街に詳しくないと、見ていても何がなにやらという感じでした。

f:id:wapa:20090430214259j:image:w320

ソニービル内の案内もただ各階を見ることができるだけで、展示物の紹介なども無し。全体的に「3Dモデル作ってテクスチャ貼っただけ」という雰囲気がする展示でした。


ソニービル各所でスタンプラリー

エントランスの他にも、ソニービルはトロづくし。外側の広場にはトロと仲間たちが飾られ、ショーケースにもぬいぐるみが展示されています。

f:id:wapa:20090430214300j:image:h180 f:id:wapa:20090430214301j:image:h180

そして、スタンプラリーが各所に設けられており、全部集めると抽選のくじが引けるというものも。

f:id:wapa:20090430214302j:image:h180 f:id:wapa:20090430214303j:image:h180

ただ、スタンプラリーの場所が、店舗内の部屋の中に設置されているところもあり、これは呼び込み活動の一つを兼ねているようです。ちょっと抵抗感を感じるところはありましたね。ちなみに、全部集めて抽選しましたが、残念ながら何もあたらず。そのままスタンプが残念賞となりました。あたると、トロとクロのクッションがもらえるようです。


最上階では4Kシアターで「まいにちいっしょ」放映

さて、スタンプラリーの一環で最上階である8階にも行きました。ここには、ソニーの誇る4Kシアターが備わっており、HD解像度の4倍となる4Kx2Kの解像度で「まいにちいっしょ」を視聴できました。

f:id:wapa:20090430214304j:image:h180 f:id:wapa:20090430214305j:image:h180

放送されていたのは、まいにちいっしょのCM映像とトロステから抜粋した以下の3本(トータル32分)。

  • 第 15回「HOW TO まいにちいっしょ
  • 第351回「インド風に計算しよう」
  • 第420回「トロのむかしばなし」

いずれも、今でもまいにちいっしょの過去コンテンツとしてPS3でも見られるものですが、4Kの大型シアター&音響で視聴するのもなかなか無い体験でいいものです。他にも、4Kの魅力が味わえる紹介動画なども7分ほど放送されていました。


ショッピングや食事でステッカーもプレゼント

その他、ソニービル内のショップ、レストランではステッカーのプレゼントも行われていました。

f:id:wapa:20090430214306j:image:h180 f:id:wapa:20090430214307j:image:h180

自分は、夕食がてら「あるでん亭」に寄り、指定のパスタを注文してステッカーをもらってきました。他の店でも1000円以上の買い物や特定のメニューの注文でステッカーをもらうことができるようです。


イベントは5/6まで〜最終日はトロの誕生日会イベントも

以上、一通りイベントを体験したものを報告してみました。このイベントは5/6まで開催されるわけですが、最終日には上記にプラスしてトロの誕生日会イベントも開催されます。ここではトロとクロの着ぐるみも登場し、記念写真なども先着で取れる模様。1日3回のイベントで、整理券が配られるようですので、行かれる方はそれを見越して早めに行かれるといいかもしれません。また、記念写真には先頭に「え」がつくものを持って行く必要があるそうなので、えんぴつなり絵の具なりを持参するようにした方がいいでしょう。

トロ好きでGWに特に予定の無い方、近場で少し楽しもうという方、銀座に出かけたおりにでも立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証