和楽多屋日記

2018-03-30 定点観測、東京ドーム前。

f:id:warakutaya:20180330094748j:image

いよいよ、日本のプロ野球が開幕。ジャイアンツでは若手に期待が集まっています。

すでに、メジャーリーグも開幕。大谷、イチローの活躍が楽しみです。

2018-02-16 染・文字・かたち・伊藤紘展

f:id:warakutaya:20180216150747j:image

f:id:warakutaya:20180216151134j:image

f:id:warakutaya:20180216152644j:image

2018-01-19 雛人形、五月人形は外国の方にも人気。

外国の方のお土産に木目込人形が人気なのは、日本独特の着物や人気の歌舞伎のシーンがエキゾチックに感じることと、衣裳を一枚一枚、木目込んで作るので、布の鮮やかさが引き立つ、つまりより“日本らしさ”が際立っているからでしょう。

最近では外国の方のお子さん誕生の記念に 雛人形五月人形を祝いに贈られる方も珍しくありません。

f:id:warakutaya:20180119124817j:image

f:id:warakutaya:20180119124843j:image

「こう琳雛7人飾り」

手軽にどこでも飾れて収納も簡単(写真)当店一番人気「こう琳雛7人飾り」には、きれいな収納ケースがついていて便利です。

f:id:warakutaya:20180119125024j:image

「兜曳き童子」

雛祭りがもうすぐですが、子供の日もすぐにやってきます。厳選した和楽多屋の江戸木目込み人形からおえらびください。

可愛いいお子様、お孫さんへ、今から雛人形五月人形をとお考えの方へ、お薦めの磨きぬかれた伝統の江戸木目込み「雛人形」をセレクトいたしました。

2018-01-05 今年もやっぱり北斎。

f:id:warakutaya:20180105161627j:image

北斎老いて益々の情熱。人としてのスケールの大きさに感服です。北斎の記念品が少しづつ増えてきてます。これからも追いかけ、学びたい。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

2017-11-30 持つ喜び、使う喜び、北斎の漆芸万年筆。

万年筆といえば、かっては贈り物の定番といったほど人気でしたが、最近ボールペンを使う方が圧倒的多数となっております。しかし、万年筆はそれとは違う、言葉を一文字、一文字、思いを込めて書くためには手放せないとしている万年筆ファンは多いようです。重み持った感触からも気持ちが落ちつくのではとも思います。

和楽多屋で人気の漆芸万年筆日本の伝統的デザインですから持ってるだけでも嬉しいし、だれかに見られれば注目されることもまちがいなしです。漆は英語でJapanといわれるくらいですから海外の方への贈り物としても喜ばれますし、北斎となればなおさらです。和楽多屋で扱う漆芸の万年筆はケース入りでお値段もリーズナブルです。

●お申し込み、お問い合わせは03-3815-5150

ハイグレード万年筆

蒔絵職人の匠の技が光る。最高級のスクリーン技術を駆使した日本の伝統美との調和はこの上ない美しさと可愛らしさが表現されています。

●ハイグレード万年筆(赤富士)●ハイグレード万年筆(波)

f:id:warakutaya:20171130110015j:image f:id:warakutaya:20171130105900j:image

f:id:warakutaya:20171130111307j:image 

価格:6000円(税・送料別)

箱寸:180×68×40mm 

品寸:137mm(アルミ)日本製 

●ペアーセット(赤富士)

f:id:warakutaya:20171130111341j:image

万年筆とボールペンの組み合わせ 

価格:10000円(税・送料別)

箱寸:177×100×25mm 

品寸:万年筆137mm(アルミ)日本製

   ボールペン142mm(アルミ)日本製 

2017-11-10 文京博覧会と湯島天神「菊まつり」

f:id:warakutaya:20171110112603j:image

文京博覧会(ぶんぱく)。恒例の区内産業・商業・伝統工芸消費者団体などによる展示・実演・販売が下記にてが開催されます。

あめ細工や伝統工芸会による匠の技の実演が見られます。

●11月17日(金)午前10時〜午後6時まで、11月18日(土)午前10時〜午後5時まで

●場所:文京シビックセンター

●主催:文京区博覧会(ぶんぱく)実行委員会 tel 03-5803-1173

f:id:warakutaya:20171104081000j:image

湯島天神では、今回で第39回を迎える菊まつりを境内にて11月23日まで開催しています。

本年の菊人形はNHK大河ドラマ「「おんな城主 直虎」をテーマに三体が展示されています。

●文博会場から湯島天神まで歩いて約30分です。

●和楽多屋では「和」情報サイトに「観る、知る、学ぶ、散策する」を掲載http://www.warakutaya.com/johotop.htmlそこに「文の京、散策すれば」がありますので好みに合わせ組み立ててみるのも楽しいですね。

2017-11-01 少しの、そして小さな一歩。

どんな時でも温かい思いやりの「ことば」と「笑顔」は人々の心に安らぎを与えてくれます。笑う門には福来たる」。笑顔で暮らすことの大切さは計り知れないもので、想い以上の幸福を己と周囲にもたらすこともしばしばです。

○日々心静か 言葉やさしく清浄なり 思いのままに

○優しい笑顔してますか 素直に明るくしてますか

f:id:warakutaya:20171101134447j:image

f:id:warakutaya:20171101134444j:image

○縁ありて人生楽しきかな 逢えてよかった出逢いのおかげです 笑顔たくさんありがとう

f:id:warakutaya:20171101130201j:image

f:id:warakutaya:20171101133037j:image

この言葉と祈りが少しだけでも、「勇気と元気」をそして前へ進む小さな一歩になればと思っております。会社などの会議室などに飾って皆さんの元気につながればいいですね。

今日から年賀はがきが発売になります。泣いても笑っても新しい年はきます。だったら笑顔でいたい。鬼が笑っても、来年は明るい年にしたいですね。

和楽多屋の「祝い額」は手漉きの和紙にデジタルプリント、その上から手描きで顔料などで彩色・金彩、文字は手描きで、墨で筆画きし落款も手で押しています。名入れもできますので連名で贈り物などにもいいと思います。

2017-10-04 日めくり四字熟語カレンダーが進化。

切り取っても残しておきたいというお客様の声にお応えし、「保存版・小冊子」として365日分の四字熟語を別冊付録に収録しました。

昨年は品切れでご迷惑おかけしました。人気の「日めくり四字熟語カレンダー」です。お申し込みはお早めにお願いいたします。

f:id:warakutaya:20171004170335j:image f:id:warakutaya:20171004170623j:image

f:id:warakutaya:20171004171215j:image

2017-09-15 北斎と娘お栄、北斎ファンは見逃せない。

f:id:warakutaya:20170915103722j:image

露木為一 北斎阿栄居宅図

f:id:warakutaya:20170914172251j:image

上の絵を再現したリアルな人形が北斎美術館で見られます。

北斎の娘お栄(雅号は応為)をテーマにした関連番組がNHK総合テレビなどで放送されます。多彩な番組で北斎ファンは見逃せませんね。

特集ドラマに出演の北斎の娘お栄を宮崎あおいさんが主演、どんなお栄を演じるかも楽しみです。

9月15、22日午後8時 歴史秘話ヒストリア 総合

9月18日午前9時05分 特集「日本-イギリス北斎をさがせ!」総合

9月18日午後7時30分 特集ドラマ「眩(くらら)〜北斎の娘〜」総合

10月7日午後9時 特集番組「北斎インパクト」BSプレミアム

10月9日午前9時05分 「北斎”宇宙”を描く」総合

2017-09-05 てわざ文字  伊藤 紘

昨日、当サイトでお世話になっています「型染版画」の伊藤紘先生とお会いし、新しく発刊された書き文字と型染文字「てわざ文字」拝見させていただきました。想像を超えた文字と日本美の世界を様々な角度から書かれれ貴重な書となっております。本の前書き部分を紹介いたします。

f:id:warakutaya:20170905105402j:image

世には、さまざまな手のわざがある 

その中、本書はてわざの文字を紹介する 

デジタル全盛、人工知能の技術が 

喧伝される今、効率や技能追求でない 

本来人間が持っている、手のわざである 

人間の存在理由のひとつに 

手のわざがあることは、疑いようがない

そして、てわざとしたのは

手と技は人間を超えた、何ものかの力が

働いたとしか考えられないからだ

志ある方々の参考になれば幸いです。

f:id:warakutaya:20170904165402j:image

f:id:warakutaya:20170904165744j:image

f:id:warakutaya:20170904165938j:image

A4判、100頁、定価 5000円(税込)

お問い合わせは 伊藤制作室〒239-0815 横須賀市浦上台2-36-10

TEL&FAX 046-842-7194