Hatena::ブログ(Diary)

花が咲くくらい世界は美しく、反吐が出るくらい僕は醜い このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-09-24

[]枕詞ありがとうございます&当日のBGM 16:27 枕詞6ありがとうございます&当日のBGMを含むブックマーク 枕詞6ありがとうございます&当日のBGMのブックマークコメント

▽てなことでありがとうございました。文句はねえです。言うことねえです。

▽カッコいいバンドと一緒にやれたりかっこいい人々と一緒にいれたりするのは幸せなことですね。ほんとうに。前みたく長々とライブレポート的なものとか、書きません。めんどくさいからってのも一つだけど、語る言葉、ってものに対する考え方が変わってる、ってのも一つ。あと映像作ったのも一つ。完全にアウトなんですけど、まあ消されたら消されたで。後ほど。

▽で、ここに書くのは、当日自分は転換SE自分で用意して持ってきました。枕詞4からそうなんだけど、もう一度目的を言うと、まず1つが、DJ居ないから自分でっての。あともう1つ、自分がほんとうにダメだと思うのが、よくうちのバンド見て「どういうのが好きなんですか」って聞かれたときパッと答えられないのね。色んなバンドからちょっとずつ感動をつまみ食いしながらここまで来たような人間なので。だから、SE集でもって自分志向性(っても「その時々の」になっちゃうんだけど)をある程度アピって行こうかなと思って。ただまあ、SEに使いたい・使えそう、ってなると、それはそれで限定されてしまったりとかするんだけど。

▽まあゴタクはいっか。以下のようになってます。あと、各バンドで転換SE用意してる場合はそっち優先なので流れてない曲もあります。

[open〜start/終了後]

ラジカル・ヒステリー・ツアー/タモリ

Giorgio's Brother/The Eddie Roberts Quintet

Romeo And Juliet/Malcolm McLaren

Licking Stick,Licking Stick/James Brown

Nothing From Nothing/Billy Preston

Lost in the Supermarket/the clash

Avoid the Funk/Defunkt

Public Witness Program/Fugazi

Magical Mystery Tour/the beatles

自殺のすすめ/泉谷しげる

Make-up Shadow/井上陽水

Fan Club/The Damned

I'm An Indian Too/Don Armando's

Get On The Good Foot/James Brown

アフリカの発見/遠藤ミチロウ

[1バンド目〜2バンド目]

お前の股ぐら/ザ・タイマーズ

Rock Steady/Hall And Oates

Your Generation/Generation X

[2バンド目〜3バンド目]

Hello There/Cheap Trick

Kiss/The Art Of Noise Feat. Tom Jones

Twistin' The Night Away/Sam Cooke

Silvio/Bob Dylan

[3バンド目〜4バンド目]

Signed,Sealed,Delivered/The Funk Brothers

Blackbird/Billy Preston

The Thrill is Gone / B.B King

[4バンド目〜5バンド目]

Raw Power/Iggy Pop

Get/Blurt

Hand On The Controls/Coachwhips

Fast Cars/The Buzzcocks

[5バンド目〜6バンド目]

Zombie/Fela And Africa 70

そっすね、割りとオーセンティックロックが好きなんだと思います。今は。枕詞4の時はこんな感じ自分ら前はZombie固定。

▽てことで、ありがとうございました!次回もいい酒飲みましょう!

としとし 2011/05/01 20:21 書類送ってくれた?至急お願いします。

2010-09-22

[]久々に、書くぞ、ああ。 21:23 久々に、書くぞ、ああ。を含むブックマーク 久々に、書くぞ、ああ。のブックマークコメント

▽やったよ。ブログ更新滞り放題。

明日はこれさ。

枕詞は殺せない6

2010.9.23(木祝)

渋谷屋根裏

open17:30/start18:00

adv.2000/door.2300

the waruinamida

秘密ロッカー

かたすかし

ザ・ロマンス

the jimmy

中学生棺桶

▽ああ、ちょっと滞ってる間にコレだ。世間は動く。俺は腰に爆弾を抱える。前の更新で「今年の目標はしっかり寂しがる」なんて書いてるけど、全ッ然しっかり寂しがれてないじゃないか!

▽って思ってさ、第2段落あたりから自分がどういう人となりかを書こうと思ったら、それも全部前の日記に書いてあるでやんの!

▽そう、詰まるところね、寂しがり屋なんですよ。ぼくだって、アナタだって。

▽うん、結論でてる。だから長々と日記は書かない。久々の更新だけど。

▽やります。枕詞6。ウジウジしてる暇はねえぞ!

2010-06-16

[]凶悪なカテゴリ自分を祝う28歳初日 02:26 凶悪なカテゴリで自分を祝う28歳初日を含むブックマーク 凶悪なカテゴリで自分を祝う28歳初日のブックマークコメント

▽よっしゃ来たぞ。28歳だ。

▽どうも最近おかしいと思ったら、足りてない!自己愛が!表現者としてあるまじき失態だ。こんなんで海千山千バンド社会を乗り切っていけると思ってんのか?いや、否だ。蘇れ自己愛!ってな事で自分誕生日自分で猛烈に祝うことにした。おめでとう俺。俺が生まれた今日は、どこかの誰かが何となく生きてる今日

▽いやいやね。ダメですよ、ほんとに。周囲の皆様もそれなりの年齢になり、誕生日にあんまり感動しないとか、また年を取ってしまって嬉しくないとかさ、そういう事言ってちゃいかんですよ。6月16日、それはマゴウ事無き、俺の日ですよ。あとほんこん(130R)の日。

▽あと、昔から言ってるんだけど、6月16日生まれのAB型、それは主にこの世に3人いて、上杉達也(タッチ)、上杉和也(タッチ)、そして俺。タッちゃんとカッちゃんと俺。「脂っぽい顔してるだろ…死んでるんだぜそれ」うるせえ!

▽あとそう、こないだOZKのツイートではじめて分かったんだけど、プロレス業界で言うと俺サンドマンと一緒の誕生日なんだ。サンドマン誕生日会やりてえ。想像を絶する。

▽俺が生まれてから、地球が太陽の周りを28周してる。つまり、俺が生まれてから、俺が太陽の周りを28周してる。って事ですからね。あー、「〜周年」ってつまりそういう事を言ってるのかねえ?ちょっと分からない。という訳で今年の誕生日は、何かの周りを28周する。銅像とかそういう。

▽あと今年、ってか直近の目標としては、きちんと寂しがっていく事です。いやいやいや、失笑をするな。バレてないと思ってるとか、そういう話じゃない。きちんと寂しがれないからこうやってブログを書いたり(最近滞ってるけど)ツイートしたりバンドしたりとかしちゃうんじゃないか。「寂しいから飲みましょう」「寂しいからライブ見に行きませんか?」「寂しいからライブ来ませんか?」なぜ言えない。なぜ、そこで大人の顔をする。そういう事ですよ。俺みたいな寂しがり屋が、少なくとも表面上では寂しい顔しない結果として生まれてる弊害が、こういう夜な夜な何かをするみたいなアレなんじゃないのか。考えなおせ。むしろ人生を。全般的に。

▽という訳で、僕寂しいんで、寂しい奴がやるアレ、今週も神戸でぶっ放します。お近くの方は是非来て下さい。12組の寂しがり屋たち(たぶん)が、楽しいことやります。

ナースのお仕事 vol.3】

神戸BLUE PORT

open16:00/start16:30

adv.\1500/door.\1800

A.O.W (横浜)/Dr.Downer (横須賀)/Hi-Gi (横浜)/I think (東京)

THE JIMMY (東京)/the waruinamida (東京)

bacho/秒殺エンドルフィン/CRUNCH KIDS/m_a school/Niard/TOY LET

▽以上、28歳でもよろしくどうぞ!

さかくらさかくら 2010/06/16 15:21 おめでとうございます。そういえば僕も今日で28でした(笑)
ジミヘンもジャニスも追い越してしまいましたね。。。

waruinamidawaruinamida 2010/06/17 00:22 おっありがとう〜
何気に同い年だもんなあw
よき28歳を過ごしましょう、おたがいに。

2010-06-14

[]6/6@下北沢Daisy Barとか、雑感とか。 03:29 6/6@下北沢Daisy Barとか、雑感とか。を含むブックマーク 6/6@下北沢Daisy Barとか、雑感とか。のブックマークコメント

ブログ更新遅れがちイスト

6/6Daisy Barセットリスト。最早備忘録か。

・Sittin' On The Hysteria

・覗き穴

スイッチ

・ぼくのGod Father

・ワンデイ、グッバイ

・水際の少年

▽6月病ですか、はたまた忙しかった5月までの揺り戻しですか。抵抗するか、それはそれと受け入れるか。難しい話だ。

雑記

▽先々週の金曜、「マイマイ新子と千年の魔法」を阿佐ヶ谷で見る。いやいい映画だった。プロットや大枠だけを見れば普通映画、いやむしろテーマがちょっとぼやけかかってる映画、なのかも知れないけど、潜在的にとても多くの情報を持っていて、それの感じ方によって評価が変わってしまいそうな映画。一人で何回、何十回も見る人が居るのが分かる。一回でもいいんだけど、その複雑な世界に取り込まれたくなるような映画DVD出るらしいから買おう。

▽大雑把な性格で、その上変なところに拘るような自分だから、昔っから、「丁寧な仕事」「誰も見ないようなところまで網目のある作品」には憧れがある。熱量の客観的な証明=仕事量、が欲しいわけじゃない。ただ、自分に無いものだ。

▽肩の力を抜くべきか?入れるべきか?その判断には毎度苦しめられる。肩に力が入ったままではバランスが取れない。でも、バランスを取らない方がいい時、だってある。そして、難しい局面ほど、「取った方がいいか取らない方がいいか」ってのは、やってみるまで分からない。いやむしろ、やった後も分からない。過去を気にする人間にとって、それほどキツイ判断はない。

▽思うに、「あえておかしな事を言える強さ」みたいなものが世の中にはある。モノの道理、見識、バランス感覚、そこによりかかるのはある種簡単だ。「まあこの辺で正しいでしょ」という自分感覚に従っていればいい。でも、「道理は通らないけど、これは絶対に通したい」って局面だってあるんだよな。その時にほんとうの生命力が問われる気がしている。ただ単に何も分からないでそういう事を言うのは死んでも嫌だけど。

▽総じていえば、俺は屈折を愛している。でも、俺が愛するのは真摯な屈折だ。天然モノの屈折だ。年を取って、周りが見えて、何が正しくて何が間違ってるかも分かって、当然、自己嫌悪だったり、懊悩したりとか言うものがありつつ、それでも滲み出てしまうような屈折の種類を愛している。キレイプロデュースされた屈折、ゴメンだ。思春期ありがちな「屈折してるのが長所」的な考え、好きじゃない。商売っ気があるようなものは尚更だ。屈折なんかしない方がいい。まっすぐに育つ方がいい。それを知ってる奴が好きだ。

▽そうそう、こんな暗いブログを書いてるが、今週28歳になります。正直、はええ。東京出て来て9年。何も得ていないし、何も失っていないと思う。ただ、弱いけど、屈折してるけど、根暗ぶりたくないとか言って実のところとっても根暗だけど、自分がやろうと思ったことをやります。そういう人生観で来てますし、これからも行くでしょう。今週は神戸。俺は100%自分自身のために、やる。

2010-05-28

[][]いろいろ。 01:45 いろいろ。を含むブックマーク いろいろ。のブックマークコメント

the waruinamidaの次回ライブは6/6(日)、これまた下北Daisy Barです。19:40〜!企画明けでございまして、梅雨をぶっ飛ばしたい感じでございますね。

▽で企画時セットリストを書き忘れてましたんで、書いておく。

・master of puppets(metallica-子守唄Ver.)

一昨昨日に笑えない雨が降った

・Sittin' On The Hysteria

・こんばんわ、ミスターバイアス

・ぼくのGod Father(新曲)

・ワンデイ、グッバイ

・水際の少年

[encore]

スイッチ

・22

▽でございました。新曲「ぼくのGod Father」というタイトルです。楽しい曲ですが、歌っていて息切れ必至。もっともっと、励まねば。うむ。

▽さてだ。春先いろいろとやる事いっぱい、最終章。今週末に学祭コピバン。基本、全部本気です。だってバンド楽しい。すっかり会社でも「プライベートが忙しい人」になってしまった。

▽あのね、今更言うんだけどボク病んでるんです。ただ人生スタンスとして「病んでるを商売にする」とか「病んでるボク大好きです」ってのは好きではないので、病んでる自慢なんて反吐が出ますし虫酸が走る。それでも十分自慢してません?って話は置いといて。

▽飲み会トークとして以前出た話。"水深10"が、生活が破綻するほど病んでる深さとすると、ボクなんか付き合い長いですから、何年もかけて"水深3"くらいで安定するようにして、頑張れば水上に出られる位の場所で頑張って立ち泳ぎしている。歌とか歌ってる時は頑張って水上に出てる。そんな感じ。

▽ところが昨今の風潮として、むかし水の上から偉そうに水中を見下ろしていた人なんかが、突然"水深8"くらいまでズボっと行くケースなんかが増えております。そういう方は水に慣れていませんから、深さのコントロールができない。出来る限りボクなんかもコントロールが聞く範囲で深くまで降りていって、徐々に引き上げたいなとか思ってるんですけど。

▽「ちょっと前まで偉そうにボクのこと見下ろしてた癖にさあ、突然仲間みたいに言われても困るんだよ、ずっと沈んでろよ」なんて事も言いたくなりますが、そうも行かない。なぜってやっぱり慣れない病みは闇でして、しんどいでしょ。分かるからです。でも自分リアルに引きずり込まれる訳にもいかない。せっかくたどり着いた位置取りをまた棒に振りたくも無い。だから、悩みどころです。

▽俺には音楽があるだけ幸せなのかも知れないな。肯定まではしてくれないけど、上手く付き合う、またはそれをエネルギーに変えて行く術は音楽から学んだような気がする。あーでもよく分かんねえや、音楽が無ければもしかしたら水面の上に戻れたかも知れない。いや、そんな事もねえか。よくわかりませんね。

▽などなど。これ自体病んでる?そうだなあ。うん。考えようもっと。