すかんぴんのブログ 「今日もヒマだぁ〜」

2017-07-21

夏の自然観察会(写真多し)

コミセンの夏の自然観察会で長野県小谷村栂池自然園へ行ってきた。栂池自然園へは私は過去2回程行った事が有るが、最初の方は展望湿原主体で2回目は白馬乗鞍岳の登山口としてだけ利用しただけなので、じっくり湿原の花を観察をした事はなかった。また時期としても湿原の花を見るには一番いい時なので楽しみにしていた。そう言う訳で今日のブログはお花が主体です。

 今日も下界は暑くなりそうですが、ゴンドラを下りた所は気温18度。涼し〜い。でも山の方は雲がかかってオイラの好きな山の風景は駄目なのよね。ま、今日は花が主役だからいいか。

ゴンドラを下りるとサルオガセが寄生している木が目に入ります。
f:id:wasakoki7778:20170721095612j:image:w640

ゴンドラの次に乗るロープウェイ駅に来ました。
f:id:wasakoki7778:20170721095843j:image:w640

誰かがアキアカネを捕まえてくれました。夏の間は涼しい高所に避暑に来ています。
f:id:wasakoki7778:20170721100835j:image:w640

駅を下りたらヒオウギアヤメが咲いていました。
f:id:wasakoki7778:20170721102146j:image:w640

ハクサンチドリ
f:id:wasakoki7778:20170721103210j:image:w640

モミジカラマツ。あちこちに咲いていました。
f:id:wasakoki7778:20170721103244j:image:w640

ミヤマキンポウゲ。これも今が盛りみたいでそこら中にありました。
f:id:wasakoki7778:20170721103449j:image:w640

栂池ヒュッテに到着です。
f:id:wasakoki7778:20170721103609j:image:w640

 栂池ヒュッテの前で記念写真を撮ります。本日は広報部長のSさんが欠席なので代わりにオイラが撮らなければなりません。責任重大だあ。知ーらないっと。ふふふ、人呼んでテブレオーの異名を取るオイラの事を良く分かってないな。みんな、記念写真の出来には目をつぶってチョ。

記念写真の後解散して自由散策ですが、本日のガイド役H先生のグループに入る人多し。この看板の前で再び記念写真。さあ出発じゃ。どんな花があるかな、ワクワク。
f:id:wasakoki7778:20170721131859j:image:w640

いきなりワタスゲ湿原です。ワタスゲも今が真っ盛り。
f:id:wasakoki7778:20170721104828j:image:w640

ワタスゲ。風がちょっと吹いていたのでややピンボケになっちゃった。
(また言い訳をする!)
f:id:wasakoki7778:20170721105119j:image:w640

イワイチョウ。これもそこら中にありました。でも綺麗な花ですね。
f:id:wasakoki7778:20170721105142j:image:w640

ヒロハユキザサ。オイラは今迄これはユキザサの花の終わり頃の姿と思っていた。でもユキザサには花が緑の物にミドリユキザサとヒロハユキザサ。花の白い物に所謂普通のユキザサとオオバユキザサとが有るんだって。う〜ん、花の同定は難しい。
f:id:wasakoki7778:20170721105416j:image:w640

ウラジロナナカマド
f:id:wasakoki7778:20170721105535j:image:w640

バイケソウはこれからが開花時期のようです。
f:id:wasakoki7778:20170721105556j:image:w640

チングルマ。私の好きな花です。でもこれって草ではなく木なんですよね。
f:id:wasakoki7778:20170721105739j:image:w640

ミヤマカタバミ?ちょっと写真が上手く撮れなかったんで自信ないけど。
f:id:wasakoki7778:20170721105922j:image:w640

私が一番見たかった花、キヌガサソウです。花火みたいで好きでーす。
白い花びらの様に見えるのは花ではなくガクです。
f:id:wasakoki7778:20170721110000j:image:w640

こちらはキヌガサソウの群生。ワーイ、花のスターマインだあ!長年キヌガサソウの写真を撮ってきて漸く葉の数とガクの数が一致するのを発見しました。写真で何度も確かめたので多分そうだと思うんだけど・・・・。(怪しいな?)
f:id:wasakoki7778:20170721110430j:image:w640

サンカヨウ。これもそこら中に有ったのですが、残念ながらほとんど花が終わっていました。
f:id:wasakoki7778:20170721110531j:image:w640

雪が残っている所へ来ました。ここには風穴と呼ばれる穴があって、中は氷柱が下がっています。
f:id:wasakoki7778:20170721110741j:image:w640

風穴
f:id:wasakoki7778:20170721110937j:image:w640

オイラ色弱だから赤い花は苦手なんだよね。これはベニバナイチゴ
f:id:wasakoki7778:20170721111120j:image:w640

他の水芭蕉はみなオバケになっているのですが、ここはまだ雪が消えたばかりなので、花が残っていました。
f:id:wasakoki7778:20170721111225j:image:w640

お馴染み、エンレイソウ
f:id:wasakoki7778:20170721111243j:image:w640

ツマトリソウ。この辺りはまだ花が残っているんですね。
f:id:wasakoki7778:20170721111301j:image:w640

マイヅルソウ
f:id:wasakoki7778:20170721111345j:image:w640

湿原を行く。う〜ん、もうちょっとお山が見えればなあ。
f:id:wasakoki7778:20170721111422j:image:w640

コイワカガミ。この花の時期は長いようです。
f:id:wasakoki7778:20170721112437j:image:w640

昼食で〜す。河原を吹く風が心地よい。戸外で摂る食事は美味しいですね。
f:id:wasakoki7778:20170721112653j:image:w640

シナノキンバイミヤマキンポウゲとどう区別を付けるかだが、花の大きいのがシナノキンバイたって、どれくらいの大きさからがシナノキンバイか分からんじゃないの、アアタ!
f:id:wasakoki7778:20170721115201j:image:w640

ミヤマカラマツ
f:id:wasakoki7778:20170721115342j:image:w640

シラネアオイ。これもサンカヨウ同様そこら中にあるんですが、花の時期は終わっており、僅かにここだけに有りました。でも色が薄〜い。(笑)
f:id:wasakoki7778:20170721115435j:image:w640

ゴゼンタチバナ
f:id:wasakoki7778:20170721115811j:image:w640

オオバユキザサ。H先生はこう仰るけど普通のユキザサかも?
f:id:wasakoki7778:20170721115946j:image:w640

まさしく高層湿原です。
f:id:wasakoki7778:20170721121612j:image:w640

タテヤマリンドウ。可愛いけど美しい花です。
f:id:wasakoki7778:20170721121654j:image:w640

ニッコウキスゲ。これからが花の盛りのようです。H先生はこの仲間にはユウスゲ佐渡大野亀の群生で有名なトビシマカンゾウなど7種類有ると解説してくれました。
f:id:wasakoki7778:20170721121813j:image:w640

オオバミズホウズキ。あ、またピンぼけしちゃった。(毎度の事だから諦めてるよ)
f:id:wasakoki7778:20170721123121j:image:w640

湿原を1周してきてヒュッテが見えてきました。
f:id:wasakoki7778:20170721131240j:image:w640

オタカラコウ。見つけたのはオイラだけだもんね。エッヘン!
f:id:wasakoki7778:20170721131551j:image:w640


 ヒュッテに帰ってきて皆申し合わせたようにサルナシ入りのソフトクリームを食べま〜す。チベタくてうんめえ〜。さあこれで帰宅だよ〜ん。

ソフトクリームの販売所でおっもしろいポスターを見つけました。
豚ちゃんと背景の取り合わせが抜群!
f:id:wasakoki7778:20170721132841j:image:w640

ヒュッテを少し下りた所でベニバナイチヤクソウを見つけました。
f:id:wasakoki7778:20170721134215j:image:w640

クルマユリコオニユリとの違いは葉が茎に輪状に付いている事です。
f:id:wasakoki7778:20170721134427j:image:w640

 エ〜、本日のブログに最後までお付き合いされた方に心より感謝致します。え、長すぎて写真だけザーッと見て記事なんて全然読んでないですって? だ、旦那、そんな薄情な!

miyotyamiyotya 2017/07/22 21:50 こんばんは。
自然観察か会、お疲れ様でした。
珍しい草花が沢山ありましたね。
写真を拝見しながら、一緒に参加した気持ちになりました。

すかんぴんすかんぴん 2017/07/22 23:10 こんばんは、miyotya様。

お陰様で久々に湿原の花を堪能致しました。何よりも暑さから
逃れられたのが良かったです。(笑)
今度はもう少し早い時期に行って見たくなりました。

相も変わらず下手糞な写真ばかりで申し訳ございませんが
ご鑑賞戴ければ幸いです。

umryuyanagi104umryuyanagi104 2017/07/23 06:41 すかんぴん様、こんにちわ〜♪。
最後まで読ませて頂きました。なぜこんなに草花に詳しいのでしょうか?モノシリオウ様、てす。バラとユリとしか知らない私から見れば凄い極致の人です。

nankaenの旦那の所で時々お見かけしてはいたのですが、今回冒険して初来訪〜♪「柳お婆の初めての大冒険」といったところ。ドキドキしてやってきました。
それにしても、とても美しく可愛いお花達が一杯。テブレオウなどと謙遜も甚だしい(笑)楽しゅうございました。又お邪魔させてくだされ〜m(__)m

okakiokaki 2017/07/23 09:54 花の種類もですが写真の撮り方お見事ですね。
私達もその昔そこを歩きましたが、目をみはるばかり、お互いを撮って花を撮るのを忘れて惜しい事をしました。

STRAYCATSTRAYCAT 2017/07/23 11:03 おはようございます^^

お山の花は清楚でいいですね。
涼しさが伝わる肉まん。これもまたいいですねぇ。。

すかんぴんすかんぴん 2017/07/23 17:20 umryuyanagi104 様、こんにちは。
ようこそ当ブログへおいで下さいました。
いつでも大歓迎ですよ〜。

>なぜこんなに草花に詳しいのでしょうか?

えへへ、実は私も花は全く駄目だったのですが、一緒にお山へ
行く人が根気よく教えてくれたお陰で何とか覚えられるようになったのです。
でもまだまだnankaen様やStraycat様の足下にも及びません。
何せ三歩歩いたら忘れるすかんぴんで通ってるくらいですから。(笑)

写真の方はデジカメだから誤魔化せる訳で有りまして。
まず沢山撮ってその中から比較的増しな奴をブログに載せるのです。
時にはPhotoshopで修正してね。だからインチキなんですよお。
でも好きな花や景色をを上手く撮れた時は嬉しいですね。
どうぞこれからもよろしく御願いします。

すかんぴんすかんぴん 2017/07/23 17:25 okaki様、こんにちは。

そうですか。栂池自然園を歩かれたんですね。
下手な写真でも思い出して戴けて幸いです。
余り写真が上手だと誉められるとピノキオの如く鼻がニョキニョキ
伸びるといけませんので程々に。第一そんなに上手くないのです。(笑)

兎に角自然が豊かな所を散策するのは楽しいです。
機会がございましたら是非またこちらの方へおいで下さい。

すかんぴんすかんぴん 2017/07/23 17:30 Straycat様、こんにちは。

>お山の花は清楚でいいですね。

自然に生えてるお花は栽培物と違った良さが有りますね。
そして何より季節を感じる事が出来ます。
来年は少し時期を早めていってみようかと思っています。

小谷豚(おたりぶた)ちゃん、とってもかわゆい。
お肉にするの可哀相。(笑)道の駅小谷にも面白いポスター
貼ってあったんですよ。いいなあこういうの、ユーモアが有って。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/wasakoki7778/20170721/1500642671