男の魂に火をつけろ! このページをアンテナに追加


  
 

      ご意見・ご感想はこちらまで。 twitterはhttp://twitter.com/washburn1975 人気blogランキングへ せんだい文学塾公式サイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

2012-11-14 世界の中心でアイを叫んだけもの このエントリーを含むブックマーク

萌えアニメにうといぼくとしては、「萌えアニメ」と「女児向けアニメ」の区別がいまいちわかりません。『プリキュア』は純然たる女児向けに思えるのですが、日曜日の朝に起きてまずTLをチェックすると、その週のプリキュアで何が起こったのかほぼ把握できる程度には、大人のファンも多いようですし。先週は「コドモニナール」という薬でプリキュアも敵もみんな子どもになり、ロリコンの人たちが大歓喜しているのが印象的でした。でも皆さん、悲しいお知らせです。世間的には中学生でも充分ロリコンですからね。


さて。


昨日のエントリで「萌えアニメ韓国人ヒロイン存在しない」というようなことを書いたら、萌えじゃないけど女児向けアニメなら韓国人ヒロインが登場する作品がある、とブクマコメントで指摘を受けました。


アーケードゲーム原作アニメプリティーリズムディアマイフューチャー』という作品です。

元のゲームは、まぁタカラトミー版『アイドルマスター』みたいなものだと思いますが(違ってたらごめんなさい。つうか『アイマス』自体もよう知らんのだ。眼鏡をかけた女の子が”1/6の夢旅人”を”1/6の夢旅人2002”というタイトルで歌うことしか知らんのである)、『アイマス』が男性向けなのに対して『プリティーリズム』は女児に人気があるようです。


アニメ版は、2011年からプリティーリズムオーロラドリーム』がテレビ東京系で土曜の午前に放送され(『ケロロ軍曹』をやっていた枠)、2012年はセカンドシーズン『ディアマイフューチャー』が放送されています。


このアニメは、女児向けに特化しているのと、最初から日本タカラトミー韓国玩具メーカーの共同制作で作られていることもあってか、アニメファンの間ではそれほど話題になっていないようですが、長期放送されているのをみるとけっこう人気があるようです。


ディアマイフューチャー』では主人公世代交代し、韓国から留学生チームも加わります。このときも多少は批判的な反応があったようですが、それほど大きな騒ぎには発展していません。ちなみに、主人公ユニットも、韓国留学生ユニットも、実在するアイドルグループとのタイアップになっています。

Body Rock

Body Rock

主人公は「Prizmmy」(プリズミー)。どことなく『帰ってきたウルトラマン』第35話「残酷! 光怪獣リズ魔」を連想させる名前ですね。

帰ってきたウルトラマン Vol.9 [DVD]

帰ってきたウルトラマン Vol.9 [DVD]


韓国サイドは、ヘイン・ソミン・シユン・チェギョン・ジェウンの5人で構成されるユニットPURETTY」(ピュレッティ)。「ピュア」と「プリティ」を足した造語ですが、文法としてはプリキュア(「プリティ」+「キュア」)と同じです。こちらはまだ本格デビューしておらず、テレビに出るときは「KARAの妹分」的な扱いになっているようです。

チェキ☆ラブ(初回限定盤)(DVD付)

チェキ☆ラブ(初回限定盤)(DVD付)



そういうわけで、最初から韓流アニメと位置付けられているせいか、それほど炎上することもなかったこの『プリティーリズム』ですが、先月にはこの作品もプチ炎上していたようです。


http://subcultureblog.blog114.fc2.com/blog-entry-9054.html


10月13日に放送された第28話で、第一期『オーロラドリーム』で主人公の一員だった天宮りずむというキャラクターが、実はもうヒビキという男性アイドル結婚していることをステージからファンに告白するというイベントがありました。これが『アイマス』だったらファンが発狂するところですが、『プリティーリズム』はそこまででもないらしく、ファンは比較的冷静な反応にとどまったようです。でもそこで見せる展開が面白い

f:id:washburn1975:20121114232100j:image

f:id:washburn1975:20121114232111j:image

f:id:washburn1975:20121114232122j:image

f:id:washburn1975:20121114232132j:image

ステージから、2人揃って結婚の報告をするりずむヒビキしかし観客の反応は厳しい。リアルです。


f:id:washburn1975:20121114232526j:image

すると、りずむの後輩である主人公チームが、2人を祝福する新曲を披露します。

D

ひとしきり歌うと、今度は照明がピンスポットに変わり、3人の現主人公チームがいろんなことへの感謝の気持ちを述べます。

f:id:washburn1975:20121114232915j:image

f:id:washburn1975:20121114232914j:image

f:id:washburn1975:20121114232913j:image

f:id:washburn1975:20121114232912j:image

f:id:washburn1975:20121114232911j:image

f:id:washburn1975:20121114232910j:image



そんで、ありがとうの連発をしたところで、カップルを中心に囲んでみんなで祝福します。

f:id:washburn1975:20121114233117j:image

f:id:washburn1975:20121114233426j:image

f:id:washburn1975:20121114233425j:image

f:id:washburn1975:20121114233424j:image

オイオイこの絵面、見たことあるぞ。

f:id:washburn1975:20121114233248j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114233942j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114233941j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114233940j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114233939j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114233938j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114233937j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114233936j:image

「めでたいなあ」

f:id:washburn1975:20121114233935j:image

「おめでとさん」

f:id:washburn1975:20121114234304j:image

「クルックー」

f:id:washburn1975:20121114234303j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114234302j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114234301j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114234300j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114234259j:image

「おめでとう」

f:id:washburn1975:20121114234258j:image

「ありがとう」

f:id:washburn1975:20121114234257j:image

f:id:washburn1975:20121114234256j:image

f:id:washburn1975:20121114234255j:image

f:id:washburn1975:20121114234444j:image

完全に一致だよ!

D


以前にも『銀魂』がエヴァ最終回ネタをやったことがありますが、アイドルアニメまでエヴァネタをぶち込んでくるとは思いませんでした。テレビ東京パブリックドメインみたいなもんなんですかね。

D


そんな、かつてはキ○ガイアニメの名を欲しいままにした『エヴァンゲリオン』ですが、今週末にはいよいよ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が公開されますね。ありとあらゆる業態でのタイアップ成功しているようですし、楽しみなところです。


つうか着地点そこかよ!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20121114