男の魂に火をつけろ! このページをアンテナに追加


  
 

      ご意見・ご感想はこちらまで。 twitterはhttp://twitter.com/washburn1975 人気blogランキングへ せんだい文学塾公式サイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

2015-01-20 八方ふさがり このエントリーを含むブックマーク

「イスラム国」邦人殺害警告か 身代金要求 NHKニュース 「イスラム国」邦人殺害警告か 身代金要求 NHKニュース

イスラム過激派組織イスラム国」のメンバーとみられるナイフを持って覆面をした男が、72時間以内に身代金を支払わなければ拘束している日本人2人を殺害すると脅迫する映像が、インターネット上に公開されました。


この映像には、去年拘束された湯川遥菜さんとフリージャーナリスト後藤健二さんとみられる2人がオレンジ色の服を着てひざまずかされている様子が映っています

そして、2人の間に黒い服で覆面をかぶった男が立ち左手ナイフを持って英語で話しています

この中で男は、「日本総理大臣へ。日本イスラム国から8500キロ以上も離れたところにあるが、イスラム国に対する十字軍にすすんで参加した。われわれの女性子ども殺害し、イスラム教徒の家を破壊するために1億ドル支援した。だから、この日本人の男の解放には1億ドルかかる。それから日本は、イスラム国の拡大を防ごうと、さらに1億ドル支援した。よって、この別の男の解放にはさらに1億ドルかかる」と述べ、2人を解放するためには合わせて2億ドルを支払うよう要求しています

さらに、「日本国民へ。日本政府イスラム国に対抗するために愚かな決断をした。2人の命を救うため、政府に2億ドルを払う賢い決断をさせるために圧力をかける時間はあと72時間だ。さもなければ、このナイフ悪夢になる」と脅迫しています

この映像の信ぴょう性については、まだ分かっていませんが、冒頭にNHKの国際放送「NHKワールドTV」が日本時間今月18日の未明放送したニュース映像引用されていることから、18日以降に編集されたものとみられます

シリアを管轄するヨルダン日本大使館は「動画が配信されたことは承知している。邦人とみられる2人の殺害が予告されているが、その真偽については、現在確認中だ。仮にこれが事実であれば、人命を盾にとって脅迫するのは許し難く、強い憤りを覚える。日本国政府としては、関係各国とも協力しつつ、早期解放に向けて、最大限の努力を尽くす所存だ」と話しています

これねえ、日本政府がどんな対応をしてもいい解決はできない、八方ふさがりの状況ですよね。まさかテロリストに屈して法外な身代金を払えるわけがないし(金額がもっと少なかったとしても、ここで国策を曲げたら日本テロ支援国家烙印を捺され、国際社会から孤立する)、かといって黙殺したら、ISは日本を明確な敵国と宣言し、さらなるテロも発生するでしょう。もちろん、映画みたいな救出作戦ができるはずもない。安倍総理は「テロと戦う」と宣言していましたが、もう戦争は始まってしまっているということなんでしょう。無傷で済ませられる道はもうないんです。わが世の春を謳歌していた第二次安倍政権にとって、最大の危機といえるでしょう。お腹の具合が本気で心配なところです。


(※安倍さんの悪口を言うな、みたいな人もいるみたいなのでいちおう書いておくと、たしかにオレは安倍自民党政権を支持してないけど、今回のテロ安倍政権の失政が招いたものだとは思っていない。今の国際情勢からきた必然であり、誰が政権の座にいても避けられるものではなかったと思う)

で、遊説中の安倍総理は、イスラエルで会見して「テロには屈しない」「ただちに解放するよう強く要求する」と宣言しました。

首相「直ちに解放するよう強く要求」 NHKニュース 首相「直ちに解放するよう強く要求」 NHKニュース

でもこの映像日の丸ダビデの星を掲げて強い言葉を発するというのは、どう見ても宣戦布告しかないですよね。かといって、現在の国際情勢でこれ以外の対応ができるとは思えないし、いろいろとまずい状況が重なって(こういうタイミングを狙ってのことであろう)相手に一枚も二枚も上手をいかれているのを感じます



これから、例によって自己責任論がぶあーーーっと吹き上がってくることでしょう。すでに世論はそちらに傾いているかもしれないけど、でもこれは、人質ふたりを見殺しにして済む問題じゃないですよ。このテロ本質は、たまたまシリアにいた日本人ふたりが標的になったのではなく、日本政府が打ち出した外交方針そのもの攻撃対象になっている、ってことですからね。でも、今の国際情勢で「テロと戦わない」という選択はできるはずがないので、こうなることは避けられなかったんです。「テロと戦う」ってのはこういうことです。



今は、政府がどう対応するかを見守るしかありませんが、とりあえず政府が気を付けなきゃいけないのは、麻生さんが余計なことを言わないようにしっかりガードしておくことだと思いますね。こういう事態にある中で、あの人のいつものような軽口が出たら、本気で政権が傾きますよ。

政治家失言・放言大全  問題発言の戦後史

政治家失言・放言大全 問題発言の戦後史

ABCABC 2015/01/20 22:59 「自己責任論」ならまだマシかもしれません。
今twitterでは「あの写真はコラ」という形で思考停止と写真いじりが始まってます…

washburn1975washburn1975 2015/01/20 23:08 まぁ湯川さんがいじられやすいタイプの人であることはたしかなんですが、それにしても「影の方向が違う」といういじり方がいかにもなんというか、どっかで見た光景なんですよねぇ。

kiya2015kiya2015 2015/01/21 00:42 所詮欧米の手下でしかない敗戦国・日本がどうこうできる問題ではないですよね。
かといって安倍氏が主張しているように憲法を変えればそこから脱却できるわけもなく。
(自衛隊が戦争に参加したからといって欧米の手下であるという状況は何も変わらない、むしろさらにいいように使われるだけなので)
本当にしょうもない状況。

kiya2015kiya2015 2015/01/21 00:45 震災のときにも思いましたけど、こういう大状況の前には政権がどうとかほとんど意味がないんですよね。
民主党政権だろうが自民党政権だろうが、共産党政権だろうができることはほとんど変わらないんです。
政治ができることは地道なリソース分配なので。

washburn1975washburn1975 2015/01/21 00:46 信じらんねえけど、今回ばかりはアンタと同意見だよ。

haruka23haruka23 2015/01/21 10:29 国民の生命と財産を守ると念仏のように唱えてきた安倍首相にとっての国民が誰かが良くわかるだろうなぁ。ボクでもないしほとんどのア・ナ・タでも無いもちろん亜細亜の片隅で自己責任を叫ぶネトウヨさんでもネトサポさんでもないということがね。

kiya2015kiya2015 2015/01/21 13:49
そりゃほとんどの人間は(自分も含め)自分が一番大事(利己的)でしょうよ。
なんか政治家や官僚だけ利他的(公僕)であるのが当然みたいに言われることが多いけど、
そんなことあるわけないだろ、としか。
たとえば鳩山さんだって、真に利他的な人間だったらあんなに巨大な財産を持ち続けている理由がない。

ブラウブラウ 2015/01/21 19:48 >なんか政治家や官僚だけ利他的(公僕)であるのが当然みたいに言われることが多いけど

べつに政治家・官僚に「釈迦やキリストやガンジーやマザーテレサたれ」なんて思ってる人はいないでしょ。

ただ、安倍さんはさんざん「国民の生命と財産を守るため」と言い切って、あれこれの憲法解釈や立法措置を重ねてきたわけです。似非マキャベリズムみたいなのでなく、ちゃんとした「言行一致」を貫いてさえもらえれば、それでいいんじゃないでしょうかね(もちろん、それが政治家として最もキツい仕事なんですが)。

kiya2015kiya2015 2015/01/21 22:45 有能で言行一致で理路整然と戦争への道を突っ走られるよりは、無能で支離滅裂で呆れられるアホのほうがマシでは。

ブラウブラウ 2015/01/21 23:22 安倍さん別に有能じゃないでしょw
でも、ハンス・フォン・ゼークト的には「無能な働き者」に分類される方だから、
別の意味で恐いかもしれないですけどねえ。