男の魂に火をつけろ! このページをアンテナに追加


  
 

      ご意見・ご感想はこちらまで。 twitterはhttp://twitter.com/washburn1975 人気blogランキングへ せんだい文学塾公式サイト  このエントリーをはてなブックマークに追加

2017-05-11 「震災と文学――危機の時代に」 このエントリーを含むブックマーク

もろもろお世話になっている(有)荒蝦夷さんからのご案内で、きょうも告知です。


新緑の美しい季節となりました。

本年度の東北学院大学地域共生推進機構連続講座「震災文学――危機時代に」(企画・コーディネート/荒蝦夷)についてご案内申し上げます

第1回(6月2日)は講師赤坂憲雄氏を、第2回(6月30日)は講師熊谷達也氏をお迎えします

どなたでも無料で受講できますので、ぜひお越しください。

6月2日(金)18:00〜19:30

赤坂憲雄学習院大学教授福島県立博物館館長、遠野文化研究センター所長)

東北独立文学論」

あかさかのりお◎。1953年東京都生まれ東京大学文学部卒業。著書に『岡本太郎の見た日本』(岩波書店、第17ドゥマゴ文学賞、第58回芸術選奨文部科学大臣賞、第58回河北文化賞、第13回宮澤賢治イーハトーブ賞)、『異人論序説』(ちくま学芸文庫)、『境界の発生』(講談社学術文庫)、『東西南北考 いくつもの日本へ』(岩波新書)、『東北知の鉱脈』『福島へ/福島から 赤坂憲雄エッセイ集 福島民報〈日曜論壇〉2004〜2013』(共に荒蝦夷)、『震災考 2011.3-2014.2』(藤原書店)、『東北学/もうひとつ東北』(講談社学術文庫)など。

列島語り ―出雲・遠野・風土記―

列島語り ―出雲・遠野・風土記―

6月30日(金)18:00〜19:30

熊谷達也作家

「〈仙河海シリーズ〉第1期を書き終えて」

くまがいたつや◎1958年宮城県仙台市生まれ。東京電機大学理工学部卒業。『ウエンカムイの爪』(第10回小説すばる新人賞)、『漂泊の牙』(第19回新田次郎文学賞、共に集英社文庫)、『邂逅の森』(文春文庫、第17山本周五郎賞、第131回直木賞)のほか、東日本大震災後の架空のまちを描く「仙河海市」シリーズに『リアスの子』(光文社文庫)、『微睡みの海』(角川文庫)、『ティーンズ・エッジ・ロックンロール』(実業之日本社)、『潮の音、空の青、海の詩』(NHK出版)、『希望の海 仙河海叙景』(集英社)、『揺らぐ街』(光文社)、『浜の甚兵衛』(講談社)、『鮪立の海』(文藝春秋)がある。

希望の海 仙河海叙景

希望の海 仙河海叙景


(以下、共通です)

【申込方法

氏名・年齢・住所・連絡先(電話番号メールアドレス)、受講希望日を明記の上、ハガキ、FAXまたはEメールにて下記までお申込みください。

【お問合せ・お申込先】

東北学院大学 地域共生推進課 〒980-8511 仙台市青葉区土樋1-3-1

TEL:022-264-6562 FAX:022-264-6522 Eメール:kikou@staff.tohoku-gakuin.ac.jp


※第3回目以降は山下祐介氏(首都大学東京准教授)、柳美里氏(小説家劇作家)、三浦佑之氏(国文学者、千葉大学名誉教授)を予定しております(詳細が決まり次第お知らせいたします)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20170511