Hatena::ブログ(Diary)

d.mizok RSSフィード

2013-April-30

リンカーン

シンドラーのリストプライベートライアンとかスピルバーグのなんだか人類贖罪と栄華ないまぜなテーマを帯びたシリーズワーク。長身で猫背で家庭家で喩え説得の名人でなにより正義なリンカーン南北戦争とダーティ・ワークと。

終始思い出してたのはこのドクターシーゲルギター講談、北軍の歌はそれじゃなかったけど。酒場で南北軍の歌がマッシュアップするシーンのある映画あったよね、なんだったっけ。

2013-March-16

「桐島、部活やめるってよ」

面白かった。映画語りが熱い人たちがこぞって大喜びしてるのも納得。バックツーザフューチャーくらいのシカケたっぷりでかつ学園モノ。オレもあの頃誰かの視界の中ではどんな登場人物だったんだろうか、誰かに惚れられてたんじゃね?グランドの陸上部ラグビー部眺めながらロングトーーーン(吹奏楽だから)とか甘酸っぱ後味に酔っ払いきる。あと、神木隆之介くんは「11人もいる」の真田家から登校しているのに違いない、と思った。

2012-December-07

観た映画

MI3:ミッション・インポッシブル3

消える指令書(手段)、マスク変装、なんか結局感情で行動する工作員、20代のころ夜中に観た「スパイ大作戦」の大事要素がちゃんと。嬉しい。トム・クルーズのドヤ顔も十分受け止められrますわよ。

ビッグ・フィッシュ

ティム・バートン監督のクレジットを最初に見ていなかったら、劇と劇中ホラ話世界との見方が解んなかったろうな。ホラと真実を綯い交ぜに父ユアン・マクレガーの生涯が振り返られるのだけれどリアル親父は途中で死んじゃう壁の花野郎だったんだろうな。

amazon:mi3

amazon:big fish