Hatena::ブログ(Diary)

☈法令ニュース検索日誌

---法令に関するニュースの記録。主に地方自治や行政分野。---

2005年07月09日 Sat

明日、昼頃打上げらしいです。

JAXA

7月9日更新

M-V-6号機/ASTRO-EII 打ち上げは7月10日

鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げるM-V-6号機の打ち上げ予定につきましては、天候不良のため7月10日以降に延期されておりましたが、7月9日の天候判断の結果、打ち上げを7月10日に実施することに決定しました。

打ち上げ時間帯は12時30〜13時になります。

http://www.jaxa.jp/

<ライブ中継放送プログラム>

7月10日(日)

11:30

 オープニング

11:30〜12:15 

 内之浦ライブ映像(発射点)

 ASTRO-EII紹介ビデオ、直前情報

12:15〜12:35頃

 打上げライブ映像

12:37頃〜 

 リピート映像

12:55

 中継放送終了

http://www.jaxa.tv/

実務的法曹向けWikiのコンテンツ

実務の方が集まるとなると、やはり各々が得意分野の法令・判例等の解説のページを作っていくのがいいのではないかと。

条文や解説をかけば勝手にキーワードリンクが発生するのがWikiの特長だし、おもしろいコンテンツができそうな気がします。

(私ははてなグループでそういう方向のもっと単純なやつを作りかけて、未だに作りかけっぱなしですが。)

■ [司法]みんなで協力して作る法曹向けのウィキを始めようと思います(^_^)

http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20050708/p17

あと、ちょっと方向違うんですけど、最近は法律の資格試験がいっぱいありますが、そういうの向けの問題を持ち寄りで作れないものでしょうかね。GPLみたいなカタチで。

受験する人のためというのもありますが、現状では試験問題のレベルも今ひとつであるような気がします。(問題をそれぞれで著作権で囲い込んでいるせいで、積み上げができないからでしょうか。)

なんなら、そこに公開してある問題をアレンジするなりして出題するようにすればいいんじゃないでしょうか。

一気に平均点があがると思いますが、法律系の資格が、合格者数を少なくして価値があるように見せようとしたりしておらず、正しく実用的な法律の知識を持っていることを証明するためのものなのであれば、それはそれで問題無いように思います。(司法試験みたいに修習所のキャパシティの都合で切捨てねばならないものとは違いますよね。)

 企業側でオリジナルの試験も作れますし。

一般競争入札の弊害例

http://d.hatena.ne.jp/roi_danton/

営業は仕事を取ってきてナンボである。しかし、技術の立場では、受けることのできる仕事の質および量には限度がある。双方の事情を経営陣が十分把握していない場合、できもしない仕事を受注して、発注者が後ほど頭を抱えることになる、という図式なのではないか。

そうですよねえ。

内閣法制局法令審査支援システムとか、仕様書どおりに作れるんでしょうか。

roi_dantonroi_danton 2005/07/09 16:34 いやーしかし。受注者が「できます」と言ってるものを疑うわけにも・・・・