Hatena::ブログ(Diary)

WASTE OF POPS 80s-90s

2018年04月25日

「現役女性アイドルグループの有料単独公演の最大キャパ」2018年春版の表をこっそり差し替え。
公開後にふと思いついて、前回のキャパ一覧に「公式Twitterのフォロワー数」を追記してみました。

  • 月曜火曜にそのグループの公式Twitterアカウントを検索した際のフォロワー数。
  • グループの場合は運営アカウント、ソロの場合は本人アカウントのフォロワー数。
  • 運営が複数ある場合は、事務所運営の一番数の多いの。
  • 同じ事務所の複数グループにまたがってひとつのアカウントを使用している場合はノーカンで---。
  • グループなのに運営アカウントがなく、メンバーのアカウントしかない場合もノーカンで---。
  • AKB48グループ、ラストアイドルファミリーはキャパも束で確認しているのでグループ・ファミリー用アカウントの数。

何か生々しくなった。
が、ほぼ同じ認知や売れっぷりでも、告知のメインがサイトやブログなのかTwitterなのか、Twitterであっても運営よりメンバー本人のアカウントの方が活発というところも多かったり、その運営方針で随分変わってくるでしょうし、中には「フォロワー増加キャンペーン」みたいなことをやっていたグループもあったような気がするし、この数そのものをグループ間で比較するのはあまり意味がないと思っています。

これは、定期的に観測していく中での増減にこそ意味があると思いまして。半年間で激増したグループにはきっと何かが起きたのでしょうし、逆に減ったりしていたらそのグループにとってはあまりよろしくない局面に入ってきたのでは、という推測が比較的容易に立てられそうで。

そういう感じで次回以降は増減数も併記していきます。そしてつまり今後作業期間に最低でも「+2日間」追加されるということで、自分で自分をいじめているような気がしなくもない。