ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

京都府議会議員 わたなべ邦子ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-07-22

| ■を含むブックマーク ■のブックマークコメント

f:id:watanabekuniko:20160725170412j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20160725170407j:image:h250

f:id:watanabekuniko:20160725170414j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20160725170411j:image:h250

f:id:watanabekuniko:20160725170415j:image:h250

京都府議会 府民生活・厚生常任委員会 管内調査

府庁からバスに乗り込み、まずは、南丹市へ。

地域福祉を支える複合施設『いきいきオアシス日吉』に伺いました。

「ゆう薬局」さんが中心となって、

明治国際医療大学(附属訪問看護ステーション)、行政、地域の皆さん、ローソン等が連携されてのお取組。

遠くまで行かないと買い物をするお店がなかったところに、通常よりも、薬や化粧品、

肌着などの日常品を多く取り扱っておられるヘルスケアローソンの誘致で買い物の確保、

大学生と地域の皆さん、高齢者の交流により、地域の活性化、住みつづけたいたまちづくりや、

日頃からの検査や啓発活動などによって、健康寿命をのばせるなど、素晴らしいお取組、その想いに、感激しました。

今後、各地のモデルになるよう、注目していきたいと思います。


f:id:watanabekuniko:20160725170417j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20160725170413j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20160725170410j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20160725170406j:image:w250

管内調査

日吉ダムの近くの『スプリングひよし』で昼食をいただいてから、

南丹広域振興局 亀岡総合庁舎へ。

『まちの公共員による地域問題解決のための取組について』

亀岡市 河原林町が、

”豊かな自然・人かがやき・活気あふれるまちづくり計画”の実現をめざして、

まちの公共員を受け入れ、積極的に取組んでおられるお話をお伺いしました。

『まちの公共員』制度の概要や、

自治会長さんに、受け入れについての経緯や成果、

まちの公共員さんに、昨年からの取組や、手応え、今後の課題についてなど、たいへん興味深く聞かせていただきました。

特に、女性や若者がこれから力を発揮してもらえるような取組を進めていこうとされており、楽しみです。

現在、府内での取組は

八幡市男山地域の『男山団地の活性化』

和束町の『お茶を活かしたまちづくり

を合わせた三カ所なので、

人材育成も含め、今後さらなる発展を望みます。


f:id:watanabekuniko:20160725170416j:image:w250 f:id:watanabekuniko:20160725170409j:image:w250

f:id:watanabekuniko:20160725170408j:image:w250

管内調査

きょうと婚活応援センター

少子化が喫緊の課題となる中、

『運命の出逢い』を京都府が本気でお手伝いしようと、

平成27年10月10日にオープン。

地下鉄烏丸御池駅からすぐの、交通の便が良い場所で、

火曜日から土曜日の11時〜19時開設。

とても爽やかで明るい感じです。

担当課の課長もセンター長も明るい女性パワー!

26年度から養成・登録されてきた、

『婚活マスター』が今では71名が活動してくださっているそうです。

まだ、成婚までは至っていないそうですが、

お付き合い中の方々はいらっしゃるそうで、今後幸せなご結婚につながるよう、

これからも皆さんのご尽力をお願いいたします。

KBS放送の『府議会カフェ』のため、スタッフの皆様が調査に同行、取材・撮影してくださり、

ニノ湯・藤山両副委員長もインタビューを受けられていました。