Hatena::ブログ(Diary)

日々是笑心 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-02-16

Android 開発環境を作ってみた(Windows7 編)

| 20:11 | Android 開発環境を作ってみた(Windows7 編)を含むブックマーク Android 開発環境を作ってみた(Windows7 編)のブックマークコメント

まずは Windows7 環境で Android の開発環境を作ってみましょ :-)

Java SE6

まずは最新版のSDK (jdk-6u24-windows-i586.exe) をダウンロードダウンロード先はこちら。


exe を実行してインストールしたら環境変数 JAVA_HOME, PATH(システム環境変数)を設定する。

set JAVA_HOME=C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_24

set PATH=%JAVA_HOME%\bin;%PATH%

動作確認はこんな感じ。バージョンがでれば OK :-)

>javac -version

javac 1.6.0_24

Android SDK

お次は Android SDK。こちらのサイトが参考になるよ :-)


まずは Android SDK (android-sdk_r09-windows.zip) をダウンロードダウンロード先はこちら。


zip を適当な場所に展開する。今回はこちら。

C:\Tools\android-sdk-windows\r09


展開フォルダ(r09)内にある SDK Manager.exe を起動する。おもむろにインストールが動き出すので「Accept All」を選んで実行する。

f:id:watanata2000:20110216200441p:image


インストールが終わったら、今度は Available Packages を選択し、Android Repository, Third party add-ons にチェックを入れる。

f:id:watanata2000:20110216201327p:image


こっちも「Accept All」を選んでインストールを実行する。最後に adb server をリスタートして完了。

f:id:watanata2000:20110216200442p:image


インストールしたものは Installed Packages でインストールされたものを確認できるよ :-)

f:id:watanata2000:20110216200443p:image


最後に Virtual Device を選択して、エミュレータAndroid Virtual Device: AVD)を作成する。こんな感じ。

Name Android2.3.3
Target Android 2.3.3 - API Level 10
SD Card Size = 64 MiB
Snapshot Enabled
Skin Built-in = Default(WVGA800)

f:id:watanata2000:20110216200444p:image


AVD が作成されると Virtual Device にリストアップされる ...

f:id:watanata2000:20110216201526p:image



...ので、それを選択して Start を押してエミュレータを起動させる。起動するまでにちょいと時間がかかる。

f:id:watanata2000:20110216200445p:image


環境変数 ANDROID_HOME, PATH(システム環境変数)を設定しとく。PATH には platform-tools を指定する。(ちょいと前は tools だったんだけど、移動されたっぽい)

set ANDROID_HOME=C:\Tools\android-sdk-windows\r09

set %ANDROID_HOME%\platform-tools

最後に platform-tools にあるコマンドを指定して動作確認をする。adb を実行してメッセージが出るのを確認できたらOK :-)

>adb help

C:\Users\watanata>adb help

Android Debug Bridge version 1.0.26

Eclipse

最後にEclipse (eclipse-jee-helios-SR1-win32.zip) をダウンロードダウンロード先はこちら。

http://www.eclipse.org/downloads/

zip を適当な場所に展開して、eclipse.exe を起動する。起動したらメニュー「Help > Install New Software …」を実行し、Add ボタンを押してロケーションを登録する。

NameAndroid Plugin
Locationhttps://dl-ssl.google.com/android/eclipse/

f:id:watanata2000:20110216200446p:image


Developer Tools を選択して Next を押す。次でも Next を押す。最後に Accept を選択して、Finish する。Developer Tools のインストールが始まるので、しばらく待つ。警告メッセージが出るけど無視。インストールが終わったら eclipse をリスタートする。

メニュー「Window > Preferences」を実行して、Android を選択すると AndroidSDK インストール先を聞かれるので、ANDROID_HOME な場所を指定して Apply を押す。ちゃんと指定できてれば SDK Manager で追加した項目が表示されるはず。ここまでできれば OK :-)

f:id:watanata2000:20110216200447p:image