Hatena::ブログ(Diary)

ひとりごと

2007-10-02 ユニクロのヒートテック

急に寒くなってので、急遽ユニクロでヒートテックのカットソーを買いました。

確かに普通の服よりは歩いてると暖かくなるような気がします。

1000円だったし、得した気分です。

ユニクロと言えば、昔は僕の地元では安くてださい店というイメージで、買い物袋を持っているのもちょっと恥ずかしい感じだったのですが、フリースを出したあたりからなんだかお洒落なイメージになってきて、最近では若者たちの必須メーカーになってますよね。

全5色のフリースを着回している友人が居ましたが、さすがにそれはださかったですが…。

ユニクロのホームページも今みてみたらかなりお洒落でした。

昔のユニクロのTシャツは、確かに品質もイマイチというか最悪で、襟がすぐデロンデロンの伸び伸びになったものでした。

ヒートテックとか、ドライテックとか、そういう科学的な機能的なものに僕は弱いので、最近のユニクロはかなりいいですね。

かなり買ってます。

安いし…。


ユニクロ以外にも、科学的にあたたかい素材の服はいろいろとありますね。

パールイズミのヒートテックセンサーとか。



モンベルのジオラインとか。

モンベルのジオランは、ユニクロのヒートテックにはない手袋とか靴下とかがあるのがいいですね。


手袋は、インナーグローブ(登山とかのときにごついグローブの内側にするグローブ)なんですが、これだけでもあったかいです。

つかってます。

薄いので、手袋したまま何か作業したりすると、すぐにボロボロになりますが。

今年も一枚買うつもりです。

小さくなるので、くしゃってして、ポケットに入るのがお気に入りポイントです。