たゆ たう このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-11-23

第2回Facebook勉強会

| 12:10 | 第2回Facebook勉強会を含むブックマーク

f:id:web_designer:20101123124100j:image

2010年11月22日(月)に開催された第2回Facebook勉強会 (その後、二次会かも、誰か幹事してください〜)に参加してきました。(勉強会の経緯については前回の「第1回Facebook勉強会 (その後、二次会かも)参加レポート」をご参照ください)

第2回Facebook勉強会 (その後、二次会かも、誰か幹事してください〜)

 http://www.facebook.com/event.php?eid=157899550915654

 時間:2010年11月22日(月) 19:00〜21:00

 場所:モリムラ寝装2階(http://www.morimura.com/mapimg.gif)

    大分市中央町1−1−13

 主催:大分Facebook交流会

 講師:藤野幸嗣さん(フージー)

 Ustreamhttp://www.ustream.tv/recorded/11020472

前回の勉強会から2ヶ月が経過し、その間アルファブロガーの方たちによってFacebookのプチブレイクが起き、注目され始めました。

今回の参加者はなんと51名!

地方都市である大分でも関心が高まっているのがこの事実からもうかがえます。

勉強会冒頭、まずは初参加者のために軽く前回のおさらい。

今回の勉強会のテーマはニュースフィードの制御を中心にファンページやグループなど。

Facebookではニュースフィードの制御が大切。

自分の必要な情報、入ってくる情報を制御できない人はインターネットできない

Facebookを利用する人達は自分のニュースフィードに流れる情報しか読まなくなり、情報を提供する側としてはいかにニュースフィードに情報を流して読んでもらうか、情報提供を持続していく事がとても難しいというお話には、利用する側として、また情報を提供する側としてはとても興味深いお話でした。

ニュースフィードに流れてくる「ハイライト」と「最新情報」また表示の順番等はFacebookの独自のアルゴリズムで、利用者それぞれのニュースフィードに流れる情報はそれぞれ違っているのだそう。そのアルゴリズムの詳細についてはまだ公開されていません。

それを研究するのもおもしろそう。

自分のニュースフィードに興味のある人、ファンページ、アプリ、グループの情報を流したいと思った場合、自分自身でアクションを起こさなければ観る事ができないというのも、Facebookの特徴。

Twitterと違うのはお互いがフォローしあわなくても情報を取得できるという点。

友人になるかならないかは自分のニュースフィードにその人の情報を流したいかどうかという判断基準で良い、という事になります。

自分の価値観をあげるために友人を増やし続ける人もいるし、欲しい情報の発言をする相手しかフォローしない人もいるし、アカウントに鍵をかけて限られた友人のみとフォローし合う人もいるし、利用方法は様々です。

FacebookSNSのようでもあり、コミュニティでもあり、でも私が感じているFacebookのイメージは現実に近いもう1つの世界という感じ。

どのように使うかはその人の自由。

それが日本人にどのように受け入れられていくのか、どのように使われていくのか、その方向性がとても興味深いです。

今回の勉強会で一番気になったのがファンページを装飾する為のFacebookの独自のマークアップ言語であるFBML (Facebook Markup Language)

今回は触れるだけで詳細については次回の勉強会との事なので次回までにFBML勉強&実践しておきます。

webデザイナーの本領発揮?



今回、勉強会の中盤から突然鼻血が出てしまい、途中で離脱してしまいました…。

(粘膜が弱いのと血管が細いので空気の乾燥やちょっとした刺激ですぐ鼻血が出るのです)

ようやく鼻血が止まり、戻ってきた時にはさっぱり話についていけず…。

と言う訳で、その他の詳細は参加したみなさんのハッシュタグ#fboita」が付いているつぶやきをTogetterでまとめましたので興味のある方はそちらをチェックしてくださいませ。

(私もUstreamアーカイブTogetterで復習します…)

「第2回Facebook勉強会参加者つぶやきまとめました〜」

http://togetter.com/li/71769

2010-09-18

第1回Facebook勉強会 (その後、二次会かも)参加レポート

| 10:39 | 第1回Facebook勉強会 (その後、二次会かも)参加レポートを含むブックマーク

今ごろですが、9月3日(金)開催された、大分Facebook交流会主催の「第1回Facebook勉強会 (その後、二次会かも)」参加レポートです。

今回の勉強会のテーマはFacebookの初心者に向けての機能・操作説明、今後日本で普及していくか、企業が利用するためのポイント、わからない機能の質問コーナー等々。

勉強会の資料と一部内容が被ったりしますが、要点や資料にはなかった事などをレポートしてみます。

(レポートというよりメモというか箇条書きです)

第1回Facebook勉強会 (その後、二次会かも)

 http://www.facebook.com/event.php?eid=147297821966429

 時間:9月3日 19:00〜21:00

 場所:モリムラ寝装2階(http://www.morimura.com/mapimg.gif)

    大分市中央町1−1−13

 主催:大分Facebook交流会

  • Facebookの特徴
    • 日本、韓国、中国ではまだユーザーが少ない
    • リアルタイムメッセージが中心
  • Facebookユーザーネーム
    • 一度登録すると変更できなくなるので設定時には慎重に
    • 先に取ったもの勝ちなので早めに取得した方が良い
    • 例: http://www.facebook.com/fujino
  • Facebookのプロフィール
    • 趣味などは普通名詞にしておくとファンページになりやすい
  • 5つのフロー
    • 2つの非公開フロー
      • チャット
      • メッセージ + リスト(今後強化が見込まれる機能)
    • 3つの公開フロー
      • 投稿、コメント、シェア、いいね
      • Notifications(お知らせ)
      • NewsFeed(ニュースフィード)→TwitterでいうTL(タイムライン
      • Wall(掲示板)→自分のアクティビティの表示
  • ニュースフィード
    • Facebookの基本機能
      • 自分と友達の発言とアクティビティの共有
      • 発言を時間軸で共有する(=Twitter
      • 写真や動画のアップロードを共有する
    • ファンページの更新を告知
    • アプリからのメッセージ
  • ニュースフィードの設定
    • 友達になる
      • 発言やアクティビティが表示される
    • ファンページで「いいね」をクリック
      • ファンページのアクティビティを表示
    • アプリを設定
      • アプリからのアクティビティを表示
    • ニュースフィードから削除
      • 隠しておけば後で設定から戻せる
      • ※友達がいないとニュースフィードが流れてこないのでとりあえず友達を作る
  • イベント
    • 参加イベントが確認できる
  • コメントする
    • 他の人の発言やニュースフィードにコメントをつけられます
    • 賞賛や疑問
  • シェアする
    • 様々なところでシェアボタンを押すと発言をつけてそのデータへのリンクが
    • ニュースフィードに流れる
  • 「いいね」ボタン→今最も注目されている機能
  • ファンページ
    • 検索のところに「ファンページ」と入力すると「新しいファンページを作成」と出てくる
    • 書き込みできる人を設定できる
    • アプリを使えばウェブサイトのようにデザインを変更できる
    • 25アカウントからフォローされると独自のURLを取得できる
    • 掲示板、写真、イベント、ノート、ディスカッションの機能が使える
  • グループ
    • ファンページは公開だが、グループは非公開
    • 現在あまり機能強化がされず、今後サービスを停止する可能性が考えられる

ざっと機能の勉強をしましたが、しょっちゅうUIが変更されるFacebookなのでまた変更されそうですが、よくわからなかった機能を勉強できて良かったです。

mixi、グリー、モバゲー等のソーシャルネットワークが主流の日本に、これから普及していくかはまだわからないですが、webサービスを提供する側として今の段階でちゃんと勉強して対応しておくというのは大切な事だなぁと改めて感じた勉強会でした。

次回に向けて色々とリサーチして備えたいと思います。

勉強会の資料は講師の藤野さんより下記にて配布されています。

slideshare(http://www.slideshare.net/yukifujino/the-facebook)をご確認下さい。

勉強会に参加した方たちのTweettogetter「第1回Facebook勉強会 (その後、二次会かも)」にまとめています。

当日のUstreamはこちらhttp://www.ustream.tv/channel/大分facebook交流会?lang=ja_JP:title=「大分Facebook交流会」]。

*1:顔写真じゃない場合アカウント停止の可能性が高いとの事です

2010-08-29

Safari機能拡張を導入してみました

| 11:49 | Safari機能拡張を導入してみましたを含むブックマーク

今日は温泉りんごの定例会に参加してきました。

今回のテーマはSafariの機能拡張。

f:id:web_designer:20100829115027j:image

興味はあったのですが時間がなくて導入していなかったSafariの機能拡張についての内容だったので、早速自分のMacBookSafariにも導入。

教えていた中でもPBTweet+がとっても便利だったのでご紹介。

元々このPBTweet+は、pbtweetというtwitterをすこし便利に使うための拡張スクリプト

会話が階層表示になっていて追いやすかったり、アップされた画像がクリックする事なく確認できたり、RT機能を追加できたりでとっても便利なScriptです。

とっても愛用していましたが開発が終了してしまい、Safariバージョンアップが進んでどんどん使えなくなり、すっかり忘れ去っていましたが、海外の方が開発を引き継ぎ、Safariの機能拡張として復活していました。

早速PBTweet+(http://twitter.trauma2u.com/pbtweet/)インストール

するとこんな画面。

f:id:web_designer:20100829115439j:image

Filterというのが新しい機能。見たくない発言のキーワードを登録するとTLから隠してくれます。録画してて後で見る予定のドラマとかの生中継ツイートのTLになった時に便利!と言っていたのがあさひな。さん。確かに。

いつも見慣れた発言枠が消えちゃいますが、New Tweetボタンをクリックすると新しいツイート発言ができます。

もちろんURLの短縮とかもできる。

f:id:web_designer:20100829115353j:image

もう一つ便利(?)な機能がミュート。Tweetの右側、星の下にある人の形のマイナスとプラスのマーク。これをクリックすると、ちょっと黙っていて欲しい方の発言をリムーブする事なく隠す事ができます。

これは新しい発想だ。良いかも。

f:id:web_designer:20100829115549j:image

とあるドラマの放送時間帯になるとTLが土佐弁になっちゃってうざーってなったりするものね。(ごめんなさい見てません…)

f:id:web_designer:20100829115642j:image

あとpbtweetの頃からある機能でお気に入りなのが写真の表示。

TL上でサムネール表示されているのでとっても便利!

f:id:web_designer:20100829115716j:image

クリックするとjQueryLightBoxっぽく同画面で拡大表示されます。

早速インストールして愛用しております。


今回の定例会で紹介されたSafariの機能拡張の一覧

Auto Pager

 Google検索の次のページを自動で一画面で表示してくれる

 http://autopagerize.net/

Text2link

 テキストだけのURLをリンククリックに変更してくれる

 http://firedev.com/text2link/

YouTube5

 YouTubeFlash動画をHTML5H.264)の形式で表示してくれる

 http://www.verticalforest.com/2010/06/09/youtube5-html5-converter-for-youtube-videos/

ClickToPlugin

 Flashをダミーで表示し、クリックすると再生が始まる。環境設定でFlashH.264のどちらかに形式を変更できる。

 http://www.math.northwestern.edu/~hoyois/safariextensions/clicktoplugin/

Gentle Status Bar

 ステータスバーを隠してくれる。

 http://able-archer.net/

Ultimate Status Bar

 短縮URLの飛び先を教えてくれる。

 http://ultimatestatusbar.com/

NoMoreiTunes

 iTunesへのリンクをクリックするとブラウザーでのプレビュー表示のみでストップし、iTunesへの移動をしない

 http://einserver.de/nomoreitunes/

PBTweet+

 Twitterの表示の機能拡張。キーワードのフィルター、Mute機能(フォローを外さずに一時的にTLから外す事ができる)

 http://twitter.trauma2u.com/pbtweet/

FlickrPlus

 Flickrのサイドバーに「FrickrPlus」という項目が追加され拡大画像の直リンクなど様々な機能が追加されます

 http://codaset.com/robwilkerson/flickrplus/wiki/home

 http://robwilkerson.org/


次回の温泉りんごの定例会も楽しみだなー。

2010-05-16

iPhoneが、死んだ…

| 23:51 | iPhoneが、死んだ…を含むブックマーク

昨年7月1日から使い始めたiPhoneがお亡くなりになりました…。

体調を崩し、病院から帰宅途中、音楽を聴いていると突然再起動…。

なんか調子悪いのかな?と、その時は気にしていなかったけれど、Tweetしようとしてそこでまったくできない事に気付く。

TLも取得できない。

おかしいなぁと思いつつメールを開くとメールもまったく取得できない…。

インターネットがまったくできない!

再起動してみるけれどまったく改善されない。

おかしい…。

帰宅してとりあえずMacBookに繋いでバックアップ&同期するとインターネットにも接続でき、Tweetもできるようになりホッとしてそのまま疲れから眠る。

目を覚ますとMacBookに繋ぎっぱなしだったはずなのにiPhoneの充電が60%まで減少していた。

そして、目の前で1秒ごとに1%ずつ減っていく。

再起動しても、再度同期しても改善されない。

えっ?えっ?と、思っているうちに復元をする暇もなくそのままiPhoneの充電は0%になり、二度と起動する事はなかった…。

翌日SoftBankショップに持ち込むも、起動しない事は認めてくれたけど、Dock近くの傷を指さし、「落としたせいです」と言って無料の新品交換はしてくれなかった。

なんか納得いかない。

確かに落とした事はあるけど、Dock近くの傷は落とした時にできたものじゃない。

それに、今回の不具合は突然発生したものなのですっごくすっごく変!

Apple care使えないんですか?」と、聞いても「何ですかそれ?」という態度の店員。どうもこの人心配…。

Apple care入ってるんでAppleに修理依頼します」と言うとSoftoBankショップの店員が「電話番号ご存知ですか?」と言い出したのでwebで問い合わせようと思っていたけれど、電話の方が早いかも?と、ふと思い電話番号を教えてもらう。

が!

その電話番号、Apple Storeの電話番号じゃなかった…。

SoftBankiPhone専用のコールセンターの番号だった。

だめだ、あの店員…。大丈夫か?

呆れつつ一回だけかけてみたけど平日の朝11時なのに全く繋がらなかった。

大丈夫か、このコールセンター…。

という訳で、そのままAppleのサポートに修理中の代替iPhone送付と一緒に修理を依頼。

依頼して代替iPhoneが届いたのは依頼してから2日後。東京発送→九州着だから仕方ないか。

Apple Storeが近くにあれば安心なんだけど…。

2日間、iPhoneのない生活を経験して、やっぱiPhoneないとつまんない!

すっかりiPhoneのある生活が日常になっちゃってるのを実感しました。

特に影響を受けているのが仕事のメールのチェック。iPhoneないと土日のチェックがやりにくい。

土日はほとんど出歩いている事が多いのでiPhoneないとやっぱり不便です…。

さてさて、どうなることやら…。

現在、結果を待ってる最中です。


2010年6月27日追記

かなり時間経っちゃいましたが、追記です。

無事Appleから交換用のiPhoneを受け取り、引き換えに不具合のiPhoneを送付。

で、結論から言うと、“交換”になりました。

原因とか何も説明なく、

ご返送いただいた不良品 IPHONE 3GS を受領いたしました。お手元にお届けしました交換品にてアップル製品をお楽しみください。

だそうで…。

結局交換料金も請求されませんでした。

一連の交換時の送料とかも徴収されず、Apple care様々、といった感じ。

原因はなんだったんだろうなぁ?

使い方が悪かったのならまたなりそうで怖いし、iPhone自体が悪いのだったらまたなるかもって不安…。

とりあえず傷も何もない新品のiPhoneになったので、今度は傷とか付けないように気を付けて大切に使いたいと思います!

iPhone4発売になったけど、まったくの新品なので次が出るまで乗り切れそうです。

まつ。まつ。 2010/07/24 01:47 私の友人も突然死んだって言ってました!
SoftBankに行ったら案の定、粗悪な対応。
挙句の果てには「iPhone見ればわかるでしょ。
どこにもSoftBankって明記されてないんだから
ウチに言われてもねぇ…」的な言葉を浴びせられて
ブッチブチにキレまくってました。
結局、iPhone4が届くまで友人の使っていないiPhoneを
SIMロック解除して使っているとか…。
どうにかならないんですかね?接客対応。

web_designerweb_designer 2010/08/27 09:42 まつ。さん、コメントありがとうございます。
SoftBankの対応がすごくいやで、J-PHONEの頃から使っていましたがdocomoに引っ越したのですが、iPhoneが使いたくて二台持ちという選択をしました。
相変わらずだなーって感じました。
iPhoneも家電量販店で購入したくらいです。
Apple Storeが近くにあったらなーって思います…。

2010-04-21

AUGM長崎2010に参加しました

| 13:39 | AUGM長崎2010に参加しましたを含むブックマーク

AUGM長崎2010に今年も参加してきました。

DSCF8514

2010年4月10日(土)、長崎県佐世保市で開催されたAUGM長崎2010に参加してきました。

私のAUGM参加は昨年長崎県佐世保市で開催されたAUGM長崎2009が最初。

ここから私の九州各県のAUGM参加が始まりました。

AUGMのお陰で九州各県にたくさんのお友達ができて、今ではそんな彼らに会うのが目的になってきています。

さて、今回のAUGM長崎2010の目玉は、なんといっても発表されたばかりのiPad

まだ日本では未発売(2010年4月10日時点)のiPadにも触れるとの事でそれも楽しみに参加しました。

IMG_9072

DSCF8581

開催直前、フォーカルポイントコンピューター株式会社恩田さん(@onebeat)所有のiPadを触らせていただきました。

画面が美しい!動きが早い!

AUGM恒例の豪華景品をかけたジャンケン大会で、なんと物書堂さんからジャンケン大会の賞品としてiPadが提供されたんです!

残念ながら負けましたが…。


IMG_9076

IMG_9077

私が唯一ジャンケンで買ってゲットしたのはスピーカーとAdobeさんのノートのみ。(相変わらずジャンケン弱いです…)

結局、@satetsuさんCrossOver Mac 8 Standardとトレードしていただきました。ありがとうございます!

このCrossOver Mac 8 Standardインストールや設定作業に四苦八苦しまして、日記の更新が遅れた次第です…。

レポートはまた後ほど。


19時からは懇親会がスタート。

DSCF8594

SandyTripさんのライブはとっても盛り上がりました!

特に”The Fingerist”iPhoneのみで演奏した"春風"が素晴らしかったです。

引き続きジャンケン大会も行われて、懇親会が終了したのは23時過ぎ…。

あまりの眠さに、二次会を途中で退場してホテルに戻ってバタリ…。

早朝からの活動だったのでちょっとバテましたが、とっても楽しいAUGMでした。

次回は7月3日(土)のAUGM鹿児島。

行けるといいなー。

■AUGM長崎2010

http://dai1.com/augm/

■100410_AUGM長崎2010

http://www.flickr.com/photos/kun2007/sets/72157623832240648/

■100411_西九州ぶらり鉄旅

http://www.flickr.com/photos/kun2007/sets/72157623838447230/