ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

筋トレ週報・テンポラリ更新

・コメントの書き込みについては、こちらのローカルルールをご一読ください。
・モバイル「石井ゆかりの星読み」はこちら

2015-03-27

[全体の空模様]2015/3/30-4/5の空模様。




こんにちは、石井ゆかりです。

そろそろ花の季節がやってきますね。

スギは咲いたかヒノキはまだかいな…

じゃなかった

ぐすぐす(涙



今週の空模様です。

今週は、皆既月食です。日本全国で見られます。

月食は、

太陽 -- 地球 -- 月

の順番に並んだとき、

地球の影が月に落ちる、というか

月を照らす太陽の光を地球がさえぎる

という現象です。

こないだ

普段の月の満ち欠けとどう違うんですか?

と聞かれたのですが、

ふだん満ち欠けは、

地球から見て、月の横っ腹から太陽が当たっているために

三日月とか、レモンみたいな形に見える、ということなので、

食とはだいぶ、メカニズムが違います。

普段の「月のかけてるとこ」は、単に「太陽の光が当たってないとこ」なんですが

月食のときは明らかに「地球の影」なわけで、

宇宙的に自分の影をみてるわけですから

なんともドラマチックです。



月食・日食は、星占い的にはいろいろな解釈があるようですが

ホロスコープの上では

「ドラゴンヘッド・テイルの近くで起こる満月・新月」

として示されます。

ドラゴンヘッド・テイルは、

地球から見た、太陽の起動と月の軌道の交わる点です。

「交点」なんですね。

したがって、

「縁」みたいなイメージで捉えることが多いようです。

「縁」は、人間の意志ではどうにもならない、

不思議な結びつきとか、天意による物語

みたいなことを意味することばだと思います。

なんでかわかんないけど、縁あって結びついて、

そこに、大きな意味や価値が生まれる

ということを

私たちは心のどこかで直観し、信じているところがあるようです。

今回の月食は、その対岸に天王星と水星を従えていまして、

なんだかとてもパンチがあります。

フレッシュで、知的で、機動的です。

水星は移動やコミュニケーションをつかさどりますし

天王星はそのもっとスケールの大きな変化や移動のイメージを担っています。

天秤座は「関係性」「調和」の星座で、

牡羊座は「個」の基本みたいな星座です。

個としての人、存在、

そして、個対個のまっすぐなかかわり、

というところにスポットライトが当たっています。

既成概念にとらわれない、

「そういうかたちもあるのか!」的な人間関係の再編が

このあたりで起こるのかもしれません。

食は日食と月食がペアになって起こります。

3/20は日食でした。

で、食はその瞬間だけではなく、

数ヶ月から半年の動きを象徴する、とも言われます。

この瞬間だけに何かが起こるんじゃなく

このあたりから面白い「縁」の物語が展開していく

というイメージで捉えることができそうです。


星の移動にも転機感がもりもりしています。

水星が31日、火星が1日にそれぞれ、場所を変えます。

水星はいつもの調子が戻ってくる感じ、

火星は今までの勢いからすこしペースダウンする感じになります。

いままでまとまらなかった話がまとまったり、

なにかが「着地」するような感じも出てくるかもしれません。

説明責任を果たしていく、とか

今まで雰囲気で進めてきたことをじっくり形にしていく

などの動きが強まるかもしれません。


今週はそんな感じです。



----


5重版32万部超となりました新刊「3年の星占い(12星座別、一冊680円税込)」

まだの皆様は是非、書店様でお手にとってご覧ください!!

上のサイトでもちょっとだけ立ち読み的なことができます。

[]牡羊座 2015/3/30-4/5の空模様。


自分自身に訪れる出会いは、

ごく偶然で、ふってわいたようで、

自分の力とは関係のない力がそうさせたのだ

という感じがします。

でも、第三者として、他の人々の出会いを眺めると

「ああいふうに生きていたら当然、そういう出会いがあるよね」と

そんなふうに見えることもあります。


今週、貴方と誰かの関係が変化したり

素敵な出会いがあったりするかもしれません。

それは、貴方自身にどう感じられるかはわからないのですが

おそらく、構造的には「待ち合わせ」のように、

これまでの時間とやってきたことがあったからこその、

自然な「結果」なんだろうと思います。

それでも、その「結果」は、ミラクルな要素を少なからず含んでいます。

月食や虹のように、どんなにメカニズムが明らかになっていても

やはり、深く感動せずにいられない出来事というのがあるんだと思います。

[]牡牛座 2015/3/30-4/5の空模様。


現状や軌道を

「変えたい!」

という気持ちが高まる時期です。

牡牛座の人々はもともと、あまり変化を好まない傾向がある

と言われていますが、

変えると決めたら、

自分でもその動きを止められないほど

徹底的に物事を変えていくようです。

この時期、

「何かを変えたい」

「このままではいけない」

という気持ちが湧いてきたなら

その思いはそのまま、行動に結びついていくでしょう。

その「変化」のふり幅が、この時期はとても大きいですし、

変化の方向性も、いつになく新鮮です。

[]双子座 2015/3/30-4/5の空模様。


愛のミラクル

が起こりそうなタイミングです。

とはいえ、この「ミラクル」は、

まっさらな真新しいものではなく

貴方の「これまで」と

何らかの形で分かちがたく結ばれている感じがします。

記憶や経験が豊かに含まれた大地から

滋養と水分を勢いよく吸い上げて、

愛のミラクルがぐんぐん伸び上がり、花を咲かせ、

不思議な果実を実らせます。

一見、完全に新しい出来事が起こったように見えても

その随所に、

今の貴方だからこそできる反応とか、かけられることばとか、

選べる選択肢がきらめいています。


たぶん、経験や思い出は、

かたいフレームに入れて眺めることしかできない、静止したもの、

ではない、それ以上の意味を持っています。

[]蟹座 2015/3/30-4/5の空模様。


「何を言われても大丈夫!」という人は、

たぶん、そんなに多くないと思います。

どんなに強いと思われている人でも

人のほんの些細な(と発した側は感じている)言葉に動揺し、

その言葉からずっと影響を受け続けていたり、

無意識に、その言葉によって行動を捻じ曲げてしまっていたりすることも

たぶん、あるだろうと思うのです。

きっとだれもが、傷つけられた気持ちを抱え、

それを隠したまま生きているところがあるのではないか、と想像します。


ですが、そうした痛みからくる根深い影響を

「乗り越える」のでも「跳ね除ける」のでもない、

もっと別なやり方で、

自分のものにして吸収・分解し、

もう二度とその痛みに振り回されない形にまで

消化してしまえることもあるんじゃないかと思います。

もしそういうことが可能なのだとすれば、

今週、その「消化」が成功するかもしれません。

[]獅子座 2015/3/30-4/5の空模様。


一通のメッセージが飛び込んできて

そこから俄然、忙しくなっていく!

という展開になるかもしれません。

チャンスをつかむこと、

勝負を挑むこと、

敢然と自己主張し、自分の舞台を確保すること。

今、獅子座の人々はそうした動きの真っ只中にいるように見えます。


どっちに向かって戦っていくべきなのか、

最終的に何を勝ち取れば「勝利」なのか。

今週、そのことを教えてくれるメッセージに恵まれる人も

いるんだろうと思います。

あるいは、ずっと待ち続けていたコミュニケーションが

「満を持して」開幕する、

というような場面もあるかもしれません。

[]乙女座 2015/3/30-4/5の空模様。


釣ろうと思った魚ではない、

別の魚が釣りあがります。

でも、もしかすると、この魚こそが

貴方が今、本当に必要としている魚なのではないでしょうか。


「金の斧と銀の斧、どちらを落としましたか?」

という問いかけに、

「私が落としたのは、鉄の斧です」

と答えた木こりは、

その正直さへのごほうびに

金の斧と銀の斧をも貰い受けます。

ですが、この金銀の斧はおそらく、

木を切るためのものではないようにも思われます。

では、何のために使うのか。

鉄の斧を落とした木こりは、金銀の斧の本質的な使い道を

もらった直後には、わかっていなかったかもしれません。

でも、その使い道をやがて、探し当てることができる、

という可能性を見込んだからこそ

妖精か女神は、木こりに金銀の斧を贈ったのだろうと思います。

[]天秤座 2015/3/30-4/5の空模様。


4日、貴方の星座で、月食が起こります。

この月食は貴方に、

大事なターニングポイントが訪れていることを告げています。

この転機がどんな意味を持っているのか

貴方にも十分、わかっているのだろう、という気がします。

私はこの占いでしばしば

「特別な星の時間」

という表現を使いますが、

まさに今週は、特に天秤座の人にとって

「特別な星の時間」です。


この転機には、貴方とかかわっている人々の動向が

強い影響を与えているように見えます。

貴方が自分だけの都合で選び取る転機というよりは、

人とのかかわりの中から自然に立ち上がってくる転機、

という印象が強いだろうと思うのです。

とはいえ、人に振り回されてむりやり強いられるような転機とはいえません。

むしろ、貴方自身が望んで選ぶ選択肢こそが軸となっていて、

貴方自身が周囲に、強い影響を及ぼすことになるんだろうと思います。

[]蠍座 2015/3/30-4/5の空模様。


他者とやりとりしているようで

実は、自分自身とやりとりしているのかもしれません。

人に投げているつもりのボールが

自分の心の中に飛び込んできます。


他人に出してもらえると思っていた答えが

あらかじめ、自分の中にあるのかもしれません。

誰かを助けてあげているつもりで

実は、自分が助けられている場合もあります。

自分で自分に命令を下したとき、

誰かがふと動いてくれる可能性もあります。

暗がりの中に探し当てたものが

全てを照らし出す力を持っています。

[]射手座 2015/3/30-4/5の空模様。


ふと誰かがしてくれたことがあって

それをしてもらったとき初めて

「ああ、自分にはこういうサポートが必要だったのか!」

とわかることがあります。

いくら本を読んでもわからなかったことが

ある人のごく簡単な助言で

一気に頭に流れ込んでくることがあります。

自分ではわからない、今必要なこと。

今週、それがころんと

貴方の世界に転がり込んでくるかもしれません。


逆に、貴方自身がだれかのために

それをやってあげられるのかもしれません。

どうしたらいいのかわからないでいる人に

ちょっとだけ手を添えてあげたとたん、

その人が驚くほどアクティブに動き出すのを目の当たりにして

貴方も心から嬉しくなれるかもしれません。

[]山羊座 2015/3/30-4/5の空模様。


今週、ひとつの山の頂に到達する人が

少なくないだろうと思います。

山を一心に登っているときには

頂上は視野に入りません。

頂上の様子がわかるのは、

頂上に到達したときだけです。


よく考えると、

そこがどんな風景なのか見たこともない場所に

「行きたい!」と願い、

汗水流して必死に登り続ける、ということは

ちょっと不思議な感じもします。

頂上の風景を見て、

「こんな風景だとは想像していなかった」

と思う場合もあると思うのですが

少なくとも今週、貴方が到達する「山の頂上」の風景は、

貴方の予想を超えるかたちで、

十分以上に貴方の心を満たし、かつ、

さらに目指したい次の目的地を

教えてくれるのだろうと思います。

[]水瓶座 2015/3/30-4/5の空模様。


才能を見出される

ようなことがあるかもしれません。

あるいは

「もっとこれを追求してみたい」

という思いが強くなるかもしれません。

今週は、たとえば、

研究者が、すばらしく面白そうな研究テーマに出会う

ようなタイミングといえます。

その研究テーマが「おもしろい!」と思えるのはもちろん、

過去の積み重ねがあってこそです。


ここまで深く掘り下げてきたこと、冒険してきた分野、

踏破してきた距離があって、そこに、

初めて開くことのできる扉が見つかります。

さらにいえば

この扉には、ちょっとドラマティックなところがあります。

「何でこの扉が自分に向かって開くのだろう?」

という不思議な感動が

今週の出来事の随所に感じられそうです。

[]魚座 2015/3/30-4/5の空模様。


自分ひとりの力では手に入らないものが、

不思議な経緯で、手に入るかもしれません。

あるいは、それを自分ひとりで用いるのではなく

誰かと一緒に使っていくからこそ、

手に入ることになるのかもしれません。


なにかすてきなものをシェアしようとしたとき、

自分が欲しいものを相手も欲しいとは限らないわけで

単純に二等分すれば同じように満足できるかというと

そうでもないこともあります。

本当の意味で「分かち合う」ことはそんなふうに、

本来、とても難しいことなのだろうと思いますが、

今週は、お互いに真に満足できるかたちで

「分かち合う」ことが実現するのではないかと思います。