ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

筋トレ週報・テンポラリ更新

・コメントの書き込みについては、こちらのローカルルールをご一読ください。
・モバイル「石井ゆかりの星読み」はこちら

2014-08-22

[]2014/8/25-8/31の空模様。




こんにちは、石井ゆかりです。

各地で大雨となり、大きな被害が出ているようです。

東日本大震災の記憶もまだ褪せていないのに

あの時の惨状を再び目の当たりにするようで、本当に胸が痛いです。

一日も早い復旧を祈ります。


今週の空模様……といっても、もっと高いところの話です。

今週はまず、25日の新月ともにスタートします。

新月は「はじまり」のタイミングで、

切り替えの時間です。

ここから新しいことがスタートする人も多いのではないかと思います。

この新月とほぼ同時に、

火星と土星がコンジャンクションします。

このところずっと近い位置で運行していますが

週の頭、かなり近づいて見えるでしょう。

土星も火星もかなり鉄火な星でして

蠍座という水の星座を運行しております。

このところの「水の災害」のイメージも重なりますし、

天王星ー冥王星の形と合わせると、

戦争や紛争の非常に厳しい、悲しい映像も重なる気がします。

この形は、ここがピークで、

あとは離れていきます。

ここから収束のフェーズに入ってくれれば、と願うばかりです。



太陽は乙女座に入り、

水星は乙女座をぐんぐん進み、

ざくざく効率の良いスピード感が感じられます。

とはいえ、この時期は

水星はオウンサイン、火星もオウンサインで、

なんとなく、星の力がバラバラに進んでるような感じもあります。

土星と冥王星の間には相変わらず、Mリセプションがあるんですが、

それ以外は「それぞれに動いて行く」みたいなイメージです。

アスペクトもゆるいからそういう感じがするのかもしれません。

って自分の「感じ」がうまく説明できないのが

だいぶアレなんですが(汗

ひきつづき、マレフィックはマレフィックで

ベネフィックはベネフィックでまとまっています。

獅子座という「表現」の場所にベネフィック、

蠍座という「隠す」「ツッコむ」ところのマレフィック。

その内側に「治癒」「援助」の魚座海王星-乙女座水星太陽が挟まってます。

最近、ALSの支援金を集めるために氷水をかぶる、

というパフォーマンスが流行っているようですが

「なるほどー」と納得がゆくような配置だなあと思います。

蠍座は「氷」っていうのも管轄なんです、

特に「冷却」の土星がいますしね^^;)

なんて、こじつけみたいですが。

話を元に戻しますと、

週明け、ちょっと仕切り直しがあるものの

ここまでに作った軌道を脇目を振らずしばらく進んで行く

みたいな印象を、私は持ちました。


今週はそんな感じです。



----


過去に雑誌に掲載された特集記事等をまとめた

「星読み図書室」がリリースされました!

モバイル「星読み」の特別室みたいなサイトです。

是非お試しください!