ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

筋トレ週報・テンポラリ更新

・コメントの書き込みについては、こちらのローカルルールをご一読ください。
・モバイル「石井ゆかりの星読み」はこちら

2014-07-25

[]2014/7/28-8/3の空模様。



こんにちは、石井ゆかりです。

26日、火星が蠍座に移動し、

今週は水星が獅子座へと入ります。

星は常に動いていますが

7月の動きは特にドラマティックでした。

星が扉を「抜けきった」ような感がある今週、

すでに6月までとは全く違った空気を

多くの人が楽しんでいるのではないかと思います。

水の星座に4星、火の星座に4星。

感情と情熱の沸き立つような夏のイメージです。

海と太陽!というような

ベタな雰囲気がこの配置にはぴったりくるような感じがします。


火星は天秤座でちょっと調子が出ない状態でしたし、

水星も水の星座では持ち味が出にくいとされています。

これらがそれぞれ、次の星座に抜けた今、

主にビジネスや外向きのアクション、知的活動やコミュニケーションなどについて

かなり「調子が戻る」感じがあるかもしれません。

動きにくさ、窮屈さ、誤解や行き違い、

あるいは、エネルギーが内側にこもって苛立つような感じから

解放される人も多いのではないかと思います。


7月というシフトの時間は、

いわば「時間の曲がり角」のような感じで

けっこう、不安定な部分もあったかもしれません。

扉のあたりというのは、どちらの世界にも属しておらず、

そこだけがちょっと特殊な場所です。

その扉のまとまった場所を抜けた今週は

星座を問わず、なんとなく

「着地した」感覚が強いのではないかと思います。


今週はそんな感じです。








----

「愛する力。」試し読みがこちらでできます。


「石井ゆかりの星読み テーマ別セレクション【星で「あの人と私」を読む】」が、リリースとなりました!

コンピュータによる「個人占い」、第4弾です。

もとより、機械で読むのはどうにも限界があるのですが、それでも、できるとこまでやってみよう、的なアレです。

モバイル「石井ゆかりの星読み」のデータベースを元にしているので、会員の方にはおなじみの記事ですが、

パソコンやスマホでまとめ読みできる、パソコンならプリントアウトもできる、というあたりが魅力です。

詳しくはこちら。









※コメントの書き込みについては、こちらのローカルルールをご一読ください。