Hatena::ブログ(Diary)

チラシの裏にMMO日記

2017-03-04 けものフレンズ予測

暇なので・・・けものフレンズの予想でも。

メインブログの方に書こうかと思ったけど、こっちに書く事にした。

だって、こっちも使ってなくて廃墟だしね?


ジャパリパークは基本的にサンドスターという謎のご都合素材で構成されている。

アプリではサンドスターは空から降ってきたようだったけど、

アニメでは火山の噴火でパーク内に散らばっている描写となっていて、火口に固まったサンドスターの結晶が見える。

アプリでは火山はなく、アニメでは溶岩が遺跡内に溜まっている描写がある事から、過去に大規模な噴火が発生しておりこれが異変の1つである事は間違いなく、

その原因はサンドスターの元となるような巨大な隕石が落下して結果、火山になった可能性が予測される。


その世界に生きているフレンズもサンドスターから生まれる仕組みとなっており、

明記されていないもののセルリアンも撃破後のエフェクトからサンドスター産なのはほぼ間違いない。

アプリのセルリアン女王の発言から、セルリアンは輝きの保存と再生永遠に繰り返せる的な発言があったが、

この記憶媒体はセルリアンの特性ではなく、サンドスターそのものであると思われる。

この発言内容自体セルリアンとしての知ではなく、研究員の輝きを奪った結果からの発言と思われ、人間側が把握しているサンドスターの特性だろう。

実際にアニメのフレンズを見る限り、PPPが三代目にも関わらず、姿や性格、その役割をほぼ初代同様に再現している事からもわかるように、

サンドスターそのものの特性が、輝きの保存と再生を繰り返すことが出来る物質なのだろう。


アプリでは、セルリアンは人やフレンズからの輝きを奪う事を目的としており、奪う事で能力を強化していた。

何を基準フレンズセルリアンに分かれるのかは不明だが、恐らく、フレンズ生命の輝き+情報を得て生まれるのに対して、

セルリアンは情報+負の感情辺りを得ているのではないだろうか。

故に人が多い所に出没しやすいという設定に繋がる。

フレンズにも多少の負の感情はあれど、人間よりは圧倒的に少ないだろう。

アプリ段階では空から多少降ってくるサンドスターの影響は微々たるものだったが、

地表に落下してよりサンドスターがパーク内に充満し、セルリアンの数が圧倒的に増えた事が予想される。

噴火等の異変もあったが、それだけでは人間が去るとは思えず、

人間がパークに存在する事で必然的セルリアンが繁殖するので、フレンズを残してパークを去った要因の1つではないだろうか。

そして、完全ではないものの永遠世界を構築しているジャパリパークではあるが、

逆に言えばサンドスターの影響外ではここの生まれた生物は生きられないと思われ、異変発生時に人間が脱出後、フレンズのみパークに残された原因であり、

博士のいう違う地方(ジャパリパーク外)では寿命が縮むという本当の部分なのではないだろうか。


そしてかばんちゃんの存在・・・あれは人なのか、人のフレンズなのか。

状況的には純粋人間可能性は低く、パークガイド帽子を基礎として、

パーク内に散らばっている過去ガイド人間の情報をサンドスターが再構築して生まれた人のフレンズに見える。

なので、ミライさんのような声、カコさんのような黒緑色の髪とかになっているのではないだろうか。

特にかばんちゃんがフレンズの耳やしっぽなどに強い興味を惹かれている部分もあり、元ガイドの要因が強く見られる。

記憶曖昧なのは再構成中にあらいさんが赤羽を奪った事から中途半端再生してしまった事による情報不足による記憶障害に見える。

これから最終回に向けて赤羽を入手して記憶再現される形が予想され、完全体のかばんちゃんはどういう考えになるのか分からないが、

どうなるにしろアプリの最終目的地だったパークセントラルへ向けて動くのだと予想している。


あと1つの謎は、いったい何処に何が埋設されているのだろうか。

場所はパークセントラルに埋設されていると思われるものの・・・うーん、タイムカプセルとかだろうか。

初期のパークセントラルが運営されていた、人とフレンズが共に歩んでいた時代の映像

例えば初代マーゲイが作った映画が映し出されて、パークの再開に向けて動き出すみたいな展開になるのだろうか。

パークセントラルは遊園地であり、かばんちゃんが到着した段階ではEDのような廃墟だろう。

そこを再び遊園地にする為に動き、それがOPにある木とロープであり、

あれでブランコを作り、フレンズ達による初の遊園地アトラクションになるのではないだろうか。


結構割と繋がったように感じたけど・・・

上の予想が全部正解だった場合自分純粋な人ではなく、人のフレンズだと知ってしまうような展開はちょっと鬱気味の展開なので微妙かなー

良くも悪くも能天気フレンズの中、一人人としての知識があり、

この島から出る事は叶わない、人もやってこれないとしたら、それは楽しい展開だとは言い切れない・・・


ここまでで8話、残りの数でどこまで判明するのかわからないけど、下手に判明はしなくてもいい。

ただ、良い作品だったと思えるような終わりを迎えてくれることが一番の望みなのです。