Hatena::ブログ(Diary)

シナトラ千代子 Twitter

[熊手部しなちょうメルクマール][Bookmark] [Archive] [About]
●●●食べられるはてなダイアリー
twitterbanner  はてなRSSに追加  はてなアンテナに追加 Subscribe with livedoor Reader この日記のはてなブックマーク数
[寄稿しました→]SNSの研究

しりとりへ Opera コウノトリライブカメラ 南極ペンギンカメラはこちら

2004-07-31

wetfootdog2004-07-31

[]このところの暑気がさらにつづくであろう事態についての決意表明

昨夜は冷やかけうどんを帰ってから食べたらしいのだけれど(どんぶりとか食卓に置いてある)、どうも作った記憶がほとんどない。飲み食いしたときのことを忘れることはよくあるけれど、今回はそのときのことは覚えていて、帰ってからのことを覚えていない。前日に作った蛸とトマトのサラダも食べたらしいけど、それはすこし覚えている。にんにくが効き過ぎてるなあ。うまいけど。ひどい臭いにちがいない。でもオレは今から寝るからもういいのだ。と思っていたらしい。そうして今起きた。暑い。


今日も朝から気温が高めで、こうなるとどれくらい暑いのかよくわからない。暑いのはたしかだけれど、だんだんと慣れてきているところがあって、たしかに40度の熱波に感じるしんどさみたいなのはない。けれどもこういうふうに「なんか暑いなあ」がつづくと、弱ってたり酔ってたりというときに自律神経がやられて、暑いんだかなんだかわからなくなってくる。「32度とか言ってるけど、ちょっと暑いぐらいだよ」とか「エアコンでいくら冷やしても暑くてたまらない」とか。そういうわけで、ちょっと前の熱波のときには「なんだよこの暑さ!」というふうだったけれど、そのあとのふつうに暑い、でも毎日つづく天気がだんだんと飲み過ぎた頭痛薬みたいに効いてきて、ようするに、

もう暑いのかなんなのかよくわからん

ということです。今日ってほんとに暑いの?


[]今日の上司とあしたの同僚(15)

ほんとうに暑いかどうか、エアコン入れない実験中(扇風機は使用)。

  • なんかほんとに暑いような気がする。汗が出てきた。iBookも熱い。
  • でもすこし落ち着いてきた感じも。夕方だし。
  • 前回からずいぶん間があいてしまいましたが。
  • 今回はわりと読みがいのある、おもしろい日記によくあたりました。収穫多し。
  • 「面白い上司の出てくる日記」によくあたるときと「面白い日記」によくあたるとき、という偏りがある。
  • というわけで「上司」はキーワードとしては「いらねえ!」というひとが多いようですが、けっこう面白いですよ、このキーワードで巡っても。

●ochocoちょこ*(http://d.hatena.ne.jp/ochoco/20040731#1091244290

移動は「原付バイク」が基本の上司。外出先から戻った上司の頭はすごいことに。基本的にしなやかな髪質ゆえかどーかよくわかりませんが、メットを取ったら電撃ネットワークの南部さんになってた。静電気でそうなった感じでもなく、暑くて汗びっしょりならば逆にぺしゃーんってなりそうなんだけど、なぜか左右に花開く。しかも本人は気づいてないのでしばらくその状態で仕事してた。困るんですけど。

●tanachi

http://d.hatena.ne.jp/tanachi/20040731#1091233869

せっかく特急にのっていつものに乗り換えたのに3駅寝過ごし。これ2回目。先輩はおったけどうるさい上司がおらんでよかった。強風にあおられながら早歩きでたどりつきました。

http://d.hatena.ne.jp/tanachi/20040731#1091245421

香川の一番栄えてると思われる場所、サンポート高松のシンボルタワーにキャラクターの勉強しにきましたが、台風で大荒れ。港でもあるし、たっかいビルもあるんで風がすごいです。おばーちゃんたちは柱につかまって動けない状態で、悪いですが面白い光景です。そこから抜け出すことのできたおばーちゃんたちの髪の毛は風にふかれたまんまの形でなおさら笑えます。

●nsw2072の日記(http://d.hatena.ne.jp/nsw2072/20040731#p5

そうそう、そういえばかつての上司の一人が全日本アマチュア野球連盟のお偉方につながっていて、アルバイトを雇う時に誰にも云わずにその人の孫を勝手に雇っていた、なんてこともあった。そうした行為がこの世界では多分あまり変な事にはならないのだろう。なぜなら利権の世界なんだから。

後楽園なんて会社は出入り業者の利権の巣だ、と私に言い放った奴だっていた。ま、企業といえば大きくなればなるほど利権の飛び交う世界だ。

プロ野球1リーグ制移行問題がらみの話題です。

すごい利権構造。

もはや野球マフィアなんてものが存在するんじゃないかという気さえ。

●chinamichi。(http://d.hatena.ne.jp/chinami/20040731#p2

今週の一週間は、例の同僚と戦いました。険悪なムードになりつつも、でも「どう考えてもおかしい」そう思っていたから。本人にも直接言いました。「いくらなんでも月初に休むのはマズくない?」と。でも、頑として聞かない。上司に訴えても、埒が明かない。一度は注意してくれたみたいだけども、本人が「それでも休む」と言い張っているので仕方ないそうだ。

●ここたの。(http://d.hatena.ne.jp/hollow/20040731

新しい職場に来て一ヶ月が経ちますが、3日に一回は新しい上司と声を荒げて大喧嘩(最長3時間)。でもそんな上司とも何故か上手くやっていけてるようで、喧嘩した10分後には仲良く話したりしてて傍で見ててもなんなんだこの二人。らしい。前の職場の子にも「ものすごい言い合いとかするんだけど仲はそんなに悪くなくて、考え方古くて言ってる事とか全然かみ合わなくて無茶ばかり言われるんだけど根っ子ではわりと面倒見が良くて嫌いじゃないんだよ」って説明しても「???」って顔される。


すこし前にはてなダイアリーに新しいテーマが導入された(現在も増えつつある)ことによって、新しいテーマを使われているところをよく見かけるわけですが、厳密な観測でもなんでもなく、ただ感想として、

自分ところの日記のカラーに合ったテーマをみんな使ってるんだなあ。

というのがあって、それはもしかしたら、自分の好きな日記とか似ていると思っている、よその日記がテーマを変えたことが影響して、色までは似せないまでもテーマはわりと似たようなものを選んだり、という波及の仕方をしているのかな、ということを考えたりしました。あと日記の名前の付け方も、それぞれのイメージとつながるというか、名前のつけかたの種類によって、雰囲気も似ているような。

 

mcocoonmcocoon 2004/08/02 13:17 7月半ばの拷問的な暑さと比べると今はむしろ晩夏の暑さ。自分比マイナス30%といったところでしょうか。

wetfootdogwetfootdog 2004/08/02 14:06 暑さとしてはふつうの暑さという感じでしょうか。小学校の前を通ったら、水をしたたらせた中年の男性教師が立っていました。泳いでたのかな。スペインは49度まで上がったという話ですから、東京の39度なんてまだまだ涼しいもんですよ!

2004-07-30

wetfootdog2004-07-30

[]台所の居所あるいはスタジオ・キブリ

注意:食事時あるいは話題そのものが苦手なかたには以下のトピックはおすすめしません。ここの話題としてどうなの、という気もしますが、食品まわりの衛生というのも守備範囲だと思うので。下のほうにこの話題と関係のないトピックもあります(予定)。


さて。

この時期は例のあれ、空跳ぶ黒いやつ、床走る黒光り、通称G、○キブリ(以下キブリ)が活躍する時期です。

あれこれ予防方法やら生態やら調べてみたのですが。

  • なんでも食べるので、食べものは放置しない。生ゴミ、ペットの餌など。
  • 水を好むので、水回りを乾燥させる。
  • 外部からの侵入を防ぐ。
  • 棲みつきにくい環境にする。湿った場所、隙間などを極力作らない。
  • 家にいるのはクロ、飲食店はチャバネ。
  • 熱源があり、水回りや生ゴミに近く、暗い場所のあるガスコンロ、給湯器、冷蔵庫あたりが格好の棲み家。
  • 沖縄のキブリ(ワモン)はちょいと大きめ。

キブリの話題が出てくるときは数日のうちにあちこちの日記で見かけることが多いのは、やはり気温の変化に敏感だということなのかも。啓蟄じゃないけど、そんな感じ。

一番いいのはやはり予防でしょう。予防措置をしておかないと、駆除してもあとからどんどん侵入してくる。攻めと守りの方向で。「防虫スプレー」などでググっても、予防散布用の商品を見つけることができます(人体に無害というのを売りにしているものもあります)。

あと、おもしろがって買っておきながら使ったことのなかった、泡が出るタイプのスプレーをこの前、ついに出たキブリに対して使いました。

んー、慣れないと狙いが定まらない。スプレーだと照射範囲が広いのに対して、泡スプレーは棒みたいな感じで出てくるので、コツ(逃げる先を狙う、かなりスプレーを近づける)が必要。泡が命中するとほぼ瞬時に動けなくなるので、あとは包みこむようにスプレーするだけ。

十五分ぐらい放置してたら、フローリングの床にくっついて剥がれにくくなってた。説明書きはちゃんと読みましょう。殺虫剤特有のいやな臭気や薬剤の跡がないので、見た目はともかく、すっきりした印象

でした。

参照:強調部分は引用者による

○不快なゴキブリをやっつけろ! - [節約・やりくり]All About Japan

http://allabout.co.jp/family/yarikuri/closeup/CU20040608A/

予防から駆除、ホウ酸団子の作り方まで幅広く紹介されています。

特に好物は、ビール、玉ねぎ。

生命力は非常に強く、水1滴であれば2週間以上生きるといわれています。

熱帯性の昆虫で、気温が18度以上になると活動しはじめ、30度以上になると盛んに飛ぶなど、活動がさらに活発になります。

水1滴で2週間以上生きるようでは、すこしぐらい水回りを乾燥させてもムダな気もします。とはいえ、ふんだんに水があれば繁殖もするでしょうからやはり水回りは注意したほうがいいと。ビールの缶をほうっておくのもまずいでしょう。

あと、盛んに飛ばないでください。頼む

でも狭いといっても、ゴキブリにも好み広さがあり、その幅は約1センチ。

なので家具と壁がちょうど1センチ位だわ、というお宅は、すぐに幅を広げるか、ピッタリ付けてしまいましょう。

カビの予防などの面からいうと、2センチ以上離した方が良いと思います。

また、エアゾール系の殺虫剤より、台所用洗剤やトイレの洗剤、カビ取り剤、除菌スプレーなどの方が即死させられる可能性が高く、手近にある場合はぜひ利用してみてください。

カビ取り剤だと、そのまま放置するとフローリングの床が変色するおそれがありそう。

キブリで巡回して見つけたもの。

●カラスパン brog:side(http://d.hatena.ne.jp/karasunaze/20040729)経由で

○一体、どこまで続く?〜ゴキブリ対人間の戦い

http://www.usfl.com/Daily/News/04/07/0726_023.asp?id=35610

そうした状態を打開したのが、無味無臭の農業用殺虫剤「ヒドラメチルノン」の利用だ。体内で消化されて初めて効果がある性質を活かして餌として開発し、80年代に一般家庭向けに「コンバット」のブランド名で販売されるようになった。

なんか本文の、最後のオチがあんまりうれしくないというか。

あとキブリの種類は3500種類以上と書いているところと約4000種類と書いているところがあるんですが、おおざっぱすぎませんか。かなりどっちでもいい数字ではあるんですが。

●nothing but trouble(http://d.hatena.ne.jp/send/20040729#p1

ゴキブリの大群じゃなくて良かった。きっとこれは、普段から蜘蛛を大切にしていたからだろう。ほら、蜘蛛はゴキブリの卵を食うというし、蜘蛛のいる家には奴らは現われないと聞いたこともあるから。

蜘蛛はハエも退治してくれますね(あんまりたくさんだと無理かもしれませんが……)。とくに害もないし(毒があるのはごく一部です)、というか益虫。むやみと殺してはダメですよ。

ムカデがいると「ネズミやほかの害虫一般がいなくなる」という話もあるそうですが、ムカデ自体が害虫という気も。噛みつくからなぁ。天井にいたりするし。

○雑記帳(http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/note.html

日本には毒のある蜘蛛はあまり多くはいません。強いのはカバキコマチグモぐらいのものかな。ススキの葉を巻いて巣を作り、産卵します。これはすごく痛いらしいから、ススキの葉を、三角おむすび状に巻いてあるのを見つけても、ほどかないようにしましょうね。子供が、何だろう?と思ってよくやられるようです。かなり痛いらしい。

セアカゴケグモが一時有名(?)になったけど、あんなもん、別にどうって事ないって話です。

ススキの葉に注意。


おまけ。

○ガイチューバスターズWEB 〜滋賀環境衛生株式会社〜

http://www.shigakan.co.jp/reference/ref_goki.html

リンク先には写真があるので苦手なかたは注意。

日本の屋内にすむゴキブリはヤマトゴキブリを除いて熱帯原産で、江戸時代以降に渡来しました。

中国から堺、というルートだそうで。

貿易っていうのはいろんなものを運びますねえ。

[]やや

プライベートモードにしたまんまだった。

2004-07-29

wetfootdog2004-07-29

[]蛙とガラクタとアメリカザリガニ

夜ふけに雨が降っている。

たしかにここは都心に近いとはいえ、かつては豊多摩郡であって東京市ではなかった。だから、雨が降ったあと、深夜の道をすこし酔って歩いていたりすると、

ふいに

踏みおろした足の裏に奇妙な感覚を感じて、つぎの瞬間にあわてて足を上げるはめになる。やわらかいけれど、骨張った感じのあるあれ、蛙がいる。トノサマガエルを見かけることもあるけれど、そのときはガマガエルだった。ガマガエルは公園で猫とにらみ合っているところを見かけたこともある。猫は深夜の、「猫の集会」の帰りなのだろう。

わたしの育ったところではよく見かけた、親指の先ほどの雨蛙はこのあたりにはいない。

ちいさいころに一時期、横浜に住んでいたことがあったのだけれど、そのときにはある高校の裏に忍びこんでアメリカザリガニをつかまえていた。鮮やかな赤い色をしたアメリカザリガニを手に坂道を歩いていると、どこかのおにいさんが「ぼうず、これやる」といってムスタングのヘッドマーク(馬)をくれた。

そのほかにガラクタみたいなものも、もらった。

そういえばよく木の棒を大事に拾ってきたり、教師が黒板を示すときに使う、伸び縮みするペン(ラジオのアンテナみたいなやつ)をものすごくほしがって夢に見たり、へんな子どもだった。小学校に上がる前だ。

しかし夢見がちというと気味が悪いし、妄想というと異常な感じもするし、そのあいだの言葉ってないものなのか。

アメリカザリガニやヘッドマークより、アンテナペンのほうが人格形成に影響している気がする。もし自分の子どもにそういう性質を見つけたとしたら、理解はできるものの、それを伸ばしたほうがいいかどうかは悩ましい気がする。

自分が父親に似つつあると自覚することと、どこかしら似ているのだろうか、それは。

[]Thunderbirdのアップデート

今さらだけど、Thunderbirdの細かなバージョンアップ(Firefoxも)。

Mozilla Firefox 0.9.1 (E)(8.5MB)

Mozilla Thunderbird 0.7.1 (E) (10.7MB)

これ、入れると日本語版0.7が英語版になる。それはまぁいいとしても、今まで「テーマ」の設定をPreferencesメニューから行っていたのが、toolsメニューに変わってしまい、今までのテーマが扱えなくなって困った。

のでもどした。

メールは書くときにアホな軽い気分になって書きたい(仕事に使うときも)ので、ちょっと明るめのテーマを使って見た目をなんとかしたいのです。たいした問題ではないのですが。

[]今日の聞き違いメモ。

○アサヒ チューハイ・CANカクテル|旬果搾り ナチュリア

http://www.asahibeer.co.jp/sour/naturia/)注意:音が出ます

CMの歌が「むちゃくせいきょうだいせんせーい♪(無着成恭大先生)」に聞こえる。

[]カエルにはうれしい天気かもしれないけれど

写真は昨日の夏空。

今日もさっき、1時間ぐらいのあいだにこういう空が見えましたが、台風の影響で不安定な状態がつづきそう。台風は四国・九州方面へ向かうという進路予想ですが、関東から近畿地方は明日の朝にかけて大雨という予報が出ているので要注意。

mcocoonmcocoon 2004/07/29 15:08 私の住まいも旧豊多摩郡なんですが、池のある住まいの付近ではがまがえるが、のし歩いています。たまに車に轢かれていてかわいそうなことになってます。春先にはぼんやりとアパートの駐車場にたたずんでいることも。。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/29 17:28 うちの近辺ではすっかり暗渠になってしまって外から見えない川があるぐらいなのですが、わりとよくカエルを見かけます。人間にはわからない出入り口があって、そこを通路にしてあちこちに出没してるのかもしれません。とりあえず道路でじっとしてるのはやめてほしいです。

2004-07-28

[]はてなの海、焼きそばの河

夏を代表する炭水化物(そして高カロリー)。

  • 見かけた話題はらもさん逝去、27時間テレビ(録画)、台風10号、塊魂、ハバネロの焼きそば……
  • ようやくの水曜日。
  • しかし焼きそばの「そば(蕎麦)」は蕎麦とはもうぜんぜん関係ないですね。どっちかというと焼き麺。

秋田県は横手市の焼きそば「横手焼きそば」というものがあるそうで。

○情報あらかると(http://www.tli.co.jp/arakaruto/030723.html

特徴は、茹でた太麺を、直接薄口のソースで絡めるところにあります。普通の蒸した麺よりも水分が多いので、水を入れてほぐす必要がなく、できあがりは汁気があり、しんなりしています。そして、その上に半熟の目玉焼きをのせ、福神漬けを添えて完成です。甘めのソース味の麺に、とろっとした黄身を絡めながら食べます。

福神漬け?

○横手やきそばの発祥(http://www.yokotekamakura.com/12-yakisoba/roots.htm

当時市内で販売されていたお好み焼きは、小麦粉生地を薄くクレープ上に焼き上げ、割り箸に巻きつけ食べられたもので、販売単価が安く子供達の数少ないおやつでもありました。この延長線の食べ物としてやきそばが検討され、市内の製麺業者とやきそば麺の試行錯誤が繰り返されることとなりました。お好み焼き屋台の営業が終了後、製麺工場内で議論を交わしつつやきそば麺を作り出すこと数年。ついに昭和28年頃現在のやきそば麺が完成し、横手やきそばの原型が完成・販売されることとなりました。

けっこう歴史があるというか、根付いている感じですが、最近まで衰退していたようです。

[]焼きそばらしき哉、人生!

●tebukuroの日記(http://d.hatena.ne.jp/tebukuro/20040727

246の下り坂にさしかかり、左手にはラーメンずんどう屋が健在。もう少し下るとラーメン赤のれんも健在。緑の高架が懐かしい、西麻布交差点まで降りる。ホブソンズと向かいの焼肉十々は健在。ホブソンズ隣のまずいラーメン屋はつぶれていた。外苑西通りを広尾方面に歩き最初の信号を右折、オムライスが旨い麻布食堂も健在、その裏の洋食キッチンヌノも健在。そのはす向かいの小さな中華料理屋も健在だった。ここの五目焼きそばが旨かったなあ。ランチどきではなかったので入んなかったけど。牛坂(港区の坂には名前の付いてる所が多い)をのぼり、西麻布三井ビル方面へ。このへんの妙に庶民的な家が混じってる感じもあいかわらずだった。南青山七のバス停で渋谷へ。

●Lの日記(http://d.hatena.ne.jp/letter_peace/20040727

仕事がすんでベルサッサ。帰りに久しぶりに買い物をする。先週木、金と昨日が遅番、土曜は出かけたけど食べて帰って遅かったし、日曜は出ず。それでもけっこういろいろストックがあるので、ご飯の支度もできるし、弁当もできた。が、久々だったせいかいつもよりよーけ買い物。コメがなくなってきたので今晩はタイ焼きそば。

帰りに『胡桃の家』も読んでしまい、借りたマンガ『ラブ★コン』の8巻を読みかける。帰って、洗濯して干して、まだかいなと思っていたら同居人が帰ってきた。タイ焼きそばと冷や奴とゴーヤサラダ。ダイエットモードらしく、このメニューなのに同居人がビールを飲まない。

●さとブログ(http://d.hatena.ne.jp/wordmusic/20040727#p1

 インスタントラーメン……日清

 カップラーメンやインスタントラーメンに限っては、もう日清のものしか買わないんじゃないかって言うくらい日清信者かもしれない。チキンラーメンも好きだし、カップラーメンは唯一無二の味。焼きそばにしてもスパゲッティにしても、たまに日清以外のものを買うと「なんか、物足りないな……」と後悔する場合が多いからね。完全に信頼している証なんだろうね。


夏に買うもの。

冷蔵庫とデジカメを比べると、冷蔵庫のほうに分がある。予算的にはデジカメのほうが上回る。そう考えるとデジカメは高い。とはいえ、500万画素以上のデジカメは自分にはオーバースペックな気もする。冷蔵庫がオーバースペックになることはあまりなさそうだけど、業務用だけはカンベンな。

2004-07-27

wetfootdog2004-07-27

[]冷蔵庫をのぞいてはてなと首を傾げる、なぜならカニがいなくなっているからである。

あたらしい冷蔵庫がほしいので。

  • 見かけた話題はフジロック、エアコン、滋賀県とカメムシなど。
  • 冷蔵庫っておなじぐらいのサイズのものでも消費電力がはげしく違ったりしますね。

[]冷蔵庫の奥にタイムカプセル(過去の自分から贈りもの)を発見する。

●座敷のスミッコ(http://d.hatena.ne.jp/waraji-Z/20040726#p1

その他、『消毒用エタノール』は、冷蔵庫の掃除にも。

後が揮発してなくなるから洗剤などを使うより安全。

ただし、アルコールに弱い人は注意が必要。

また、火の周りはもってのほか。

●An alternative opinion(http://d.hatena.ne.jp/kancho/

1人用の小さい奴(120リットル程度)なのだが電気代を喰うわ喰うわ測定したわけではないが1ヶ月で1000円、年間12,000円くらいは軽くいくだろう。ところが最新の省エネタイプのヤツは400リットルクラスでも電気代が年間5000円いかないんだな、これが。今度買い換える時は400リットルクラスの省エネタイプにしようと1人勝手に決定。とは言っても400リットルクラスの冷蔵庫の設置場所はオレの狭い部屋には無いということは周知の事実だ。

●さらしはてな日記(http://d.hatena.ne.jp/marron555/20040726#p2

実家から届いた食材を利用。焼鮭の身をほぐし、イクラ味噌煮(珍味)・大葉細切り・揉み海苔・白胡麻とともにご飯に混ぜ込む。タレを作るのが面倒だったので、昨日作って冷蔵庫に冷やしておいた茄子と椎茸の煮物の煮汁をかけて食う。もっと濃いめの味付けのほうがいいがこれはこれで。煮物のほうも味が染みて旨い。ほか中華スープ。椎茸を酒と醤油で煮染め、水加え、刻み葱・乾燥ワカメ・生姜輪切り・中華だし投入し加熱。黒胡椒入れ溶き卵を流して完成。

本、食べもの、カレー、そしてコアップガラナ。期間限定のはてなダイアリー

●まあ、なんとかなるでしょ(http://d.hatena.ne.jp/whoever/20040727#p3

こんな状態で部屋を覗き込まれたら、何もあげないわけにはいきません。

とりあえず冷蔵庫に何かないか探しに行ってきましょう。

「こんな状態」についてはリンク先へぜひ。

●野良猫ワカコのひとり言(http://d.hatena.ne.jp/makidoki/20040726#p2

毎日の生活で、やりたいことが思うようにやれないことってある。望んでいた場所にいないこともある。

そんな時、「じゃあこれをしよう」そう言える人間でありたい。

4年前、初めて学校を卒業して就職した。全然やりたいことが出来る職場じゃなかった。うんざりしていた。そんなことが1年くらいつづいた後、ふと、

「ここでやりたいことがやれないなら、どこへいってもやりたいことはやれないんじゃないか。」

"冷蔵庫の残り物の食材でおいしい料理が作れない人は、どんな最高級の食材をあたえられてもそれをうまく料理できない。"


しかし、この暑いなか台所とか部屋を片付けて冷蔵庫を搬入することを考えると、それだけでうーむと思って、そうこうしているうちに夏が終わる予感。

[]キシリ

写真はキシリトールのボトルのやつ。

今写真見てて、これをガッとつかんで口いっぱい頬ばってコナンみたいにむぐむぐ噛む、というマンガっぽいことをやっていない自分を発見。おとなだなぁ自分。こんどやってみよう。


[]専横的逸脱アル・ハッサム部、本文より長い注釈の夜と驚くほどうつくしい月

夜、食べたもの*1


[]食べること、書くこと、コミュニティのこと

はてなが緊急メンテらしい。がんばれ!

とか言ってるから「はてダは気持ち悪い」とか言われたりするのだろうな。ええ、わたしもそういうふうに思ってました。ここをやる前は。といって、べつに自分のサイトがあるのでここに精神的にべったりというわけでもないのですが、愛着はあります。あ、「べったりではないけど愛着はある」というのは逆に危険かもしれない。

と、ある種の恋愛状況について思いを馳せる。

――15分後。

で、わたしがはてダで一番気に入ってるのは、「いろんなレベルの、いろんなジャンルのもの(日記・テキスト)が混じり合う懐の深さ」ですね。はてダ内を巡回してると、ほんとにいろいろあるおもしろさを実感する。この「懐の深さ」を縦糸とすると、そこに横糸の「コミュニティの形成しやすさ」がシステムとしてうまく組み合わされている。

これを「あたたかさ*2」というふうに置き換えても、自分のなかではあまり違和感はない。語感そのものにはやや抵抗があるものの。オフ会がどうだったのか、行っていないわたしがどうこう発言する意味などないので推測もしないけれど、そのオフ会においてすら「あたたかさ」があるだろうと(もし参加したらどうだろうと事前に考えた場合)予測できる、そういう性質がはてダにはある。という気がした。オフ会の説明を読んだときにね。


一方で、トピック優先でニュースサイトのぶら下がりみたいになってるあまたのblogサイトはかなりぞっとする状態ですね。なんか、ある時期(ほかのサイトサービスができたとき)からごっそり減りそう。livedooooorとかプロバイダ寄りでもない、流行りに乗ってるところとか。流行りもの好きなひとたちは移民するのも速いからなぁ。Orkutmixiとか。

もともと自分のサイトやってたりするひとがはじめたblogだとわりと安定して残りそうだけど、そのころにはblogは今のテキストサイトみたいな状態(これがどういう意味なのかはあえて定義しない)になるのでしょうか。

はてなを見ていると、つぎはたぶん「共時性」みたいなものがポイントになるんじゃないかという気がする。blogが掲示板と日記系サイトの融合だとしたら、つぎはblogあるいは日記系サイトとインスタントメッセンジャーあたりの融合(当然、携帯が絡んでくる)なんじゃないか。どういうかたちで融合するのか、それは知りませんが。


*1:この前作った、夏野菜(瓜っぽいやつの集合体)パスタの、いわゆるところの夏野菜粗みじん(瓜っぽいやつの集合住宅)だけがたっぷりと残っていたので野菜や鶏肉を追加したりしながらすこしずつ消費していたのですが、まだ残っている。そこでカボス、ユズ、生姜の絞り汁、完熟トマトを追加して、この前買っておいたフラワートルティーヤ(やわらかいやつ)でぐるぐる巻いて食べるのだ! そんなにうまく巻けないし(野菜と肉がごろごろしてるから)、食べるの大変だけど、カーうめえ! っていうぐらいの出来。フハハハハハ!(なぜ笑う)

*2:参照:http://d.hatena.ne.jp/kanose/20040721#hatenaoff

crowdeercrowdeer 2004/07/27 11:55 キシリは食べ過ぎると腹下りますからお気をつけを^^;@(2日でキシリのボトル1つを消費していた)経験者は語る

wetfootdogwetfootdog 2004/07/27 17:31 ふだんわりと常用してボリボリ噛んでたりするんで、耐性はついているとは思うんですが、ここはおとならしくガッといこうかと思っております。で、もうひとつ問題があるのですが、口いっぱいに十数個のガムを噛んだあと、その塊をいったいどうすれば……。B5の紙が必要な気配。そんな心配をする三十代後半男(うへー)。

2004-07-25

wetfootdog2004-07-25

[]はてなシュラン地図 【2004夏】版(0724)

前回→はてなシュラン地図

最新版を置きました。

ほんとは20時ぐらいに上のリンクから跳べるようになってましたが。


今回の更新は「うつむきかげんの げつようび(id:akichu)」さんのところで発生した「ループ*1を再現してみたかったのが一番の理由(画像の上、右のほうで見ることができます)。これをなんとかしたかったわけです。

ついでに増加分を加えたり、不備な部分をなおしたり。

あと、かに玉通信(id:kanitama)さんからの独立系のルートも追加。何度かサイトではてなシュランねたを見かけていたので、「どこの系統かな?」とか思いつつ「地図を作ってればどこかとつながるんだろうなー」と作業してるうちに失念しておりました。申し訳ない……。


はてなシュラン地図【2004夏】版(0724)

大きいもの(約138KB)

ちいさいもの(約29KB)

テキスト版(約20KB)


えーと直リンクはべつにかまわないのですが、ファイル名が変わったりすることがあるのでご注意を。ファイル名とか適当なもんで。

あ、でも若干手を入れる以外はしばらくは更新しません。(忘れてた。配布・改変などはご自由にどうぞ。イメージマップ作るぐらいしか使い道なさそうですが)

[]カテゴライズするたこ焼きとは

トップ下のところに「カテゴリで眺めるシナトラ千代子」というのをつけていたのですが、自分で全然使わないのでけずりました。 ここって、コンビニで言えば「レジ横」みたいな感じのスペースなのかも。あんまり積みすぎても目障りな感じになるし。

そもそも【web】などはカテゴリとして大ざっぱすぎて、しかも内容は前振りにすぎなかったりするので、自分でもこんなカテゴリで見てみようという気になれないわけで。カテゴリ分けをそんなにゲンミツにやっているかたっているんでしょうか。

以前は【番外】っていうのをある種の断りみたいに使ってましたが、最近では番外だろうとぜんぜん気にしてない。これはわたしが最初に考えていた、ここでの話題とそのカテゴリの対応が変わったというより、カテゴリそのものをあいまいに適用したり、あいまいなものをカテゴリにしているせいでしょう。よく考えたら、カテゴライズにはあんまり興味がない性格でした。

でも今さら変えるのもあれだし、一括で変えることができるのならともかく、そういうわけでもないし、困った。おまけに「困った」というわりにあまり困った感じがしないのも困ったところで。でもまぁ探しものをするひとには便利な機能ではあるんですが、ここで探しものをするかたがどれくらいいるのかはわかりません。


とりあえず、週末になるたびに「たこ焼きゲーム」で来るかたがいることだけはたしかなんですが。


あと「ジェンキンズさんは日本人だった」というのはダメなのですかね。

フジモリ某でやったことあるでしょ、日本政府は。

ほかにもイザヤ・ベンダサンとかデビ夫人とか野村沙知代とかポール牧とか。嘘ですけど。

いっそ「日本に来たら日本人」ていう法律を作ってみてはどうか。


ほーらカテゴリがよくわからなくなった。

[]散髪の英雄と風情の記録

散髪から帰ってきたら、どこか遠くで砲撃でもしてるような音がするのは花火大会ですか。

都会ではビルの谷間に音が反射するので、たとえば神宮の花火大会などでは建物のあいだで音が低くこだましてるのですが、ああいうのもひとつの風情です。風情といえばなんだって風情。それが風情のよさ。


風情といえば、 『HERO』のDVDを借りてきたらテレビでやってますが、どういうことですかこれ。知ってましたけどね。

この映画も風情がありますね。風情しかないという話もありますが、それを言うのは野暮でしょう。野暮というのは馬糞といっしょに踏み固められなさい、ということです。どこだかのHMVに行ったときにこの映画が大音響で再生されていて、濡れ場のシーンも大音響で売り場に響き渡り、なんだか怪しい雰囲気になっていたことを思い出します。

His Master's Voice.


この映画の美女ふたり、映画の内容はともかくとして、マギー・チャン(張曼玉)とチャン・ツィイー章子怡)のどっちが好ましいかというと、マギー・チャンのほうで、なんでかというと話が面白そうだから。偏見。

女性というのは男性よりたくさん話をするのだから、話はより面白くなければならない。当然です。逆に男性は女性よりあまり話をしないのだからこそ、話はより面白くなければならない。当然です

つまりどういうことかというと、いかにもそれらしい話をすると馬糞といっしょに踏み固められる、という教訓ですね。


散髪へ行く前にテレビでちらっと見た『A・LI・CE』というフルCGの映画でなにかを思い出す。そうだ、サターンとかプレステのころの、ゲームのなかで出てくるCGだ(ちなみにサターン版『ガングリフォン』のオープニングCGなんかはこの映画のレベルより上だった気がする)。

モーションキャプチャと思えないクラシックな動き、風情のあるテクスチャ、もっそりしたカメラ。

二十分か三十分ぐらいしか見てないので話とか設定はわからない(想像はつくけど)ものの、この映画は「かつてCGてのはこんな感じだったんだ」という意味では資料としての価値がある気もする(ない気もする)。

同様の『ファイナルファンタジー』はバカ映画としてのみ語り継がれそうだけど、この映画には「昔はこんなだった」というふうに語り継いでもいいんじゃないかと思わせる、「あーこれこれ」感がある。それほどまでに1999年という時代を感じさせない(すくなくとも三四年は昔に感じる。現在でいえば個人映像作家のレベル)映像。

もしかしたら、「あーこれこれ」感をあえて再現したんじゃないんでしょうか、この映画。


あ、『HERO』観なきゃ。

*1:前回、べつべつのルートからバトンがまわってきている、と書いたところです。

2004-07-24

wetfootdog2004-07-24

[]神楽坂で阿波踊り

わたしは踊ってませんよ。人混みのなか、三十代ぐらいの色っぽい女性にじっと見つめられてどぎまぎしました。たぶん寝不足でビール飲んで具合悪そうに見えたんだろうなぁとあとで思った。たしかに寝不足でぐらぐらする。

けっこうひとが多かった。神楽坂はなじみの街だけど、阿波踊り見るのははじめて。太鼓や鳴り物の音がすごいので、ベビーカーの男の子が耳を塞いで泣き叫んでました。気持ちはわかるよ。

帰って夜中に天かすとねぎでひやかけうどん。

眠い。

iBookのキーボード、一番手前にあるNがどんどんはげて薄くなってしまい、今や「・」の状態。なぜか仮名の「み」は残ってる。Mも左足が消え始めている。まだ三ヶ月半ぐらいしか使ってないんだけど。気になって眠れません。

[]消えゆく文字たち

つづき。

自分がキーを打ってるところを見てみたんですが、どうもNMについてはキーボードの手前側にあるせいで、人差し指をややタテ気味にして打っていて、そのせいで爪の先がキートップに接触してる。今のところほかのキー(BとかV)で字が薄れてないのは、わたしの場合、ctrl+Nで日本語変換の部分確定、ctrl+Mで確定(returnの代打)、というふうにショートカットを使ってるので、ものすごくたくさんNMを使用する、というせいもあるのでしょう*1

わたしは爪が長いほうではない(短めに切ると、ひとから「それ深爪じゃん」と言われる)ので、そんなにガツガツ当たってるわけではないと思ってたんですが、「爪+高頻度」だとやっぱりNMはかなりダメージ受けやすいということですね。いっそ指サックつけたほうがいいんだろうか。暑苦しいなぁ。そのせいでほかのキーが薄くなったりしそうだし。


とりあえずの解決策として、すこし考えてみました。

  • 保護する方向で(透明なマニキュアを塗る)←そんなもの売ってるんでしょうか
  • 描く(塗料で)
  • いっそほかのキーもぜんぶ削ってすっきりする
  • 「N」は「・」だというふうに頭のなかで変換する

最初のものは効果がどれくらい持続するのかが疑問なのと、コンビニなんかに売ってるかどうか。

二番目のものは、

筆と塗料を買いに模型屋へ→ついでなので飛行機とかザクとか買う→プラモづくりにはまる→寝食はてダを忘れてはまる→iBookにも手を触れない→いつの間にかキーボードが苔むしてる→Nも(ほかのキーも)見えなくなる→解決!

とかになりはしないかすこし心配。

三番目四番目については脳内ファッショ*2な感じがするのでやめておきたいです。いずれなにもない白い画面を見て「フハハハハハ! 完成だ!」とかほざくようになりそうなので。

あとはやはりコメントでいただいた「シール」という案でしょうね。シール貼って、さらに保護液をつけるというのもいいかも。

[]なぞの予告

例の地図最新版は今日の夜(日曜)にでも。日本地図じゃないほうです。

*1:ちなみにctrl+kで変換部分の左移動、Lで右移動。Atokをカスタマイズしてるので、これがデフォルトかどうか忘れましたが

*2:妄想による現実の取り締まりと排除

randa-teiranda-tei 2004/07/24 10:30 ワタシのiBookもどんどん字が消えてます。JKNMは全て消えました。マジックで何回書いてもすぐ消えるので、シール貼りました。意外とイイ!

wetfootdogwetfootdog 2004/07/24 15:53 JKあたりも危険ですか! ググってみたら、ASあたりも危険だそうで。予防しておいたほうがよさそう。シールっていうとレタリングシートとか思い出すんですが、もっと丈夫なシールをお使いでしょうか。

randa-teiranda-tei 2004/07/25 00:46 女性はやっぱり大変ですよね。ワタシはクラシックギター弾きなもんで、右手の爪で字を掘ってしまうんですね。仰るとおり、シールはレタリングシートです。でも最近、紙に印刷した奴の方がはがれにくいことが判明。どうしてくれようか思案中ではあります。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/25 02:07 なるほどー、とりあえずシールを探してみます。高さ3.5ミリぐらいなのはともかく、色が微妙……。

2004-07-23

[]はてなを女性にたとえると、襟元からうなぎの感じがですね……

一日ずれましたが。

  • 暑くてバテてるからとりあえずうなぎ、というかたが多かったような。
  • まだ八月が丸ごと待ちかまえていますよ。

[]うーなーぎーおーいし♪

●higasibataの日記(http://d.hatena.ne.jp/higasibata/20040722

「三河産って書いてあったうなぎを買ったら皮と身が剥がれてた。

本当は中国産だろ!店の責任者を呼べ!」

と鼻毛がはみ出したお婆さんがクレームをしてました。

こういう客も丁重に扱わないといけない店長は大変ですね。

●天ぷらとタレのかかったご飯(http://d.hatena.ne.jp/hiroomi/20040722#p2

悲しくも欲望に負けて、よなよなセブンイレブンのうな重。セブンイレブンで700数字十円以上お買い上げの方用くじを引いたところ、ビオレUを頂く。俺としてはシャンプー欲しかったのだが。

うなぎついでに、関西風うなぎを検索してたら地域ごとにさばく包丁が違うのね。良い勉強になった。

包丁についてはリンク先をどうぞ(九州の包丁って……)。


[]ザシボリポリでもう金曜日。

米茄子とゴーヤーとズッキーニで瓜っぽい連中のパスタ。オリーブオイルにワインビネガー、にんにく、塩にくわえてガラムマサラとターメリック。ターメリックは色づけと肝機能強化のため(そんなにたくさん入れてないけど)。

野菜はどれも5ミリ角ぐらいに切って、例によって一分だけ湯通し。にんにくが気になるひとはいっしょに湯通し。茹でてさっと水を通して冷ましたフシッリと和える。ショートパスタならなんでもいいけど、スプーンでざくざく食べたいならフシッリ(らせんのやつ)。

食べると口のなかで米茄子が(ザシ)、ゴーヤーが(ボリ)、ズッキーニが(ポリ)で、ザシボリポリザシボリポリザシボリポリ。

ガラムマサラの香りがもわー。

ザシボリポリザシボリポリザシボリポリ。

ザシボリポリザシボリポリザシボリポリ。

ザシボリポリザシボリポリザシボリポリ(夜の町を行進しながら)。


[]はなシュラ地図はめぐる

ここ数日はほんとあちこちからトラックバックをいただきまして、いずれもきちんと言及元を拝見させていただいております。でもって、けっこういろんなところに波及したり喜んでいただいたり、作った甲斐があったなぁとか思ってニヤリとしています(もぐもぐもぐ)。

最近では読むところが増えたせいもあって(アンテナに登録しないでブックマークしてるところもけっこうあるし)、id:sujakuさんのこのところの暑さに負けない怒濤の連載もあるし、体力はともかく時間が。海外のはなシュラ分布地図とか無理ですから。もっと増えてきたら考えますけど。考えるだけですけど。ダスデスケド。


と書いていてふと思ったんですけど、「はてな廃人」の日記って探せばあるんでしょうか。夏休みの宿題にしようかな(←観察する気なのか)。

2004-07-22

[]はてながあるのは鉢山ビールのなか。

でも今日はビール飲んでません。タイミング逸した。

  • ひさしぶりに通常更新。
  • おなじモノをくり返したことはまだなかったんですが、あんまりな気候なんで。
  • 暑いと酔いがはやい気がするんですが、肝臓が弱ってる?
  • 寝不足のせいで息も絶え絶え更新。

えーとどこかの日記で「卵酒の酒はビール」という記述を読んだのですが、それで思い出したのがオロナミンCのコマーシャル。たぶんここ読んでるかたのほとんどは知らないのではという気も。あとホッピーのほんらいの飲み方のひとつとして焼酎をホッピーで割るというのがあって(やったことないんですが)、それは発泡酒でも同じような感じなのかなーと。ビールだとどっちつかずになるような気もするし。ビールをチェイサーにウィスキーを飲むのを「ボイラーメーカー」というらしいですが、たしかそれを知ったのはジョン・ウェインの映画。

[]ビール・エヴァンス・トリオ

●cubeboxの日記(http://d.hatena.ne.jp/cubebox/20040722

ガラにもなく、いろいろと思い出して感傷的になったりする。

というのが嫌なので、サッカー見て、電車乗って帰って、

ビールを飲んで、インターネットをして遊ぶ。本も読んだりして。


飼い始めて15年。長い年だと思う。

人生の5分の3を一緒に過ごしたことになる計算だ。

●自堕落日記 ★ bambi−60s(http://d.hatena.ne.jp/bambi-60s/20040722#p2

まりにも頭痛がひどいので、ビールを飲みました。感覚を麻痺させれば少しは痛みを感じなくなるかと思って・・・・。答えは、効果てきめんでした。薬を飲むより、ずっとよく効いた。その代わり、無性に泣きたくなったけれど。

●謎日記(http://d.hatena.ne.jp/nanasi3/20040722#p7

■ 本日の酒量

サッポロ黒ラベル 350ml缶

サントリーモルツ 350ml缶×5

[]食べながら話すのはよくないけど、食べながら書くのはよい。書けるのがよい。

あぁまたどしんどすんが。この前も、そろそろ話題が終わっただろうと思ってアオヤマブクセンタの話を書いたら、どっとひとが来て、なんかこんな話題でスマンと思いました(もぐもぐもぐもぐ)。今回もただの(もぐもぐ)思いつきの地図だしなあ(もぐもぐもぐもぐ)。逃げまわる濡れ足犬! (もぐもぐもぐ)! とりえあずはてなシュラン地図の終端をざっと見たら、またツリーが伸びていたので明日あたりもう一度(もぐもぐ)マップを修正します。Omniなんたらというソフトでチャートを作るとみごとにきれいなグラフィックスになるんですが(雲とか)、使い勝手ではインスピレーションのほうが直感的に使えるし、とくにHTMLを読み込めないのが痛い。ベクトルデータの互換性もアヤシイし。今さらイチから作(もぐ)れ(もぐ)と! せいぜい数回しか使わないもの(もぐもぐもぐもぐ)に8000円ぐらいのソフト買うのもなあ(まさかこれからずっとはてなシュランの追跡をつづけろとはだれも言ってないですよね? ね?)。

もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ(←うなぎの白焼きをわさび醤油で食べている)。

TamakiTamaki 2004/07/22 14:14 ”ビール”・エヴァンス・トリオ 笑

wetfootdogwetfootdog 2004/07/22 17:05 受けた! この勢いでだじゃれをドンド(以下略

2004-07-21

wetfootdog2004-07-21

[]はてなシュラン登録数・都道府県別マップ

まーまた思いつきなんですけどね。グレッチ兄さん(id:gretsch23)が青森の店を紹介されているということで、どのくらいまだ未踏破のところってあるのかなと思ったもんで。例によってだいたいですからね、統計とか。都道府県別マップだから、海外も入ってません。

まだまだ未踏破の地は多いですね。四国なんて一軒もないし。

これじゃまだ「日本全国はてなシュランの旅」には出られませんよ。(出ません)


そのマップ→(http://homepage.mac.com/imurak/Pictures/sntrchyk/map.png

日本の白地図についてはこちら経由で

●カエルニッキ(http://d.hatena.ne.jp/kaeru_geko/20040710


あ、佐渡を塗るの忘れてた。

[]帰ってから二時間ぐらい寝た。

明日あたりからまた平常更新します。できなかったらまた塗り絵。

[]ムダにトピックを増やしている気もするiPodのささいな話題

次世代iPodはデジカメつきiPodを希望。

持ち歩くものがひとつ減るとうれしいから。

撮影枚数を気にしなくていいから。

音楽を聴きながら写真を眺めたりできるから。

データのシンクロが一度で済むから。

名前はeyePodでもなんでもいいや。はやく出してください。

iPodってカメラみたいに構えてもしっくりくる大きさなんですよね。わたしのは初代なんで厚いですけど。

あっ、裏面の鏡面仕上げも自分撮りに使えるじゃないか!

はやく出せ(←高圧的)。

kaeru_gekokaeru_geko 2004/07/21 13:54 千代さん、つてきー!! 地図だと一発で分かりやすいですねー

wetfootdogwetfootdog 2004/07/21 15:30 ほめられた! この勢いでガンガン地図を作りますよ!(←嘘)

2004-07-20

wetfootdog2004-07-20

[]ABCと書店文化

ABC(青山ブックセンター)が閉店だそうです。本店では文学フリマやってましたね。一番最初のを見に行って、フンヘンホンとか思って帰ったっけ。出店者がそれぞれ、ぱっと見でどんなものを書いているのか、なにが売りなのかがわからないというか、ポスターみたいなものとかチラシみたいなものがあるにもかかわらず、わからせようという気がないというか、たぶんそういうことに馴れてなかったんでしょうけど。


書店が不況といわれているなかで「書店は個性を打ち出せないと生き残っていけない」なんてことをのたまうひとがいたわけですが(わたし)、ABCなんてその最たるものもひとつだったので、これから書店はいったいどうすればいいのだろうとか、他人ごとのような他人ごとではないような。書店文化というものが必要とされなくなりつつあるのか、あるいは書店はただオンライン書店にとって変わられているだけで、そっちに書店文化のようなものが移りつつあるだけなのか。文学フリマも消えるのか。消えてもいいけど(また作ればいい)。


今のかたちの本屋さんというのはなくなっていく気がします。わたし自身はほしい本は古本屋にしかなかったりするので、新刊をあつかう本屋さんは最寄りのおおきなところにしか行きませんが(ざっと流すぐらい)。「出たらすぐに買わないと消えそうな本(そしてちょっとなかみを確認しないと怖い価格の本)」のためにも新刊をあつかう書店を必要としてはいますが、それでもこの手の書店に通うのは学生のころからだんだんと少なくなっていて、すでにわたしのなかでの書店文化というのは古書店文化へと移行してしまったのかもしれない。しかもずいぶん前に。


そもそも書店文化なんてものはないのかもしれない。もしあったとしても、たとえば貸本文化がマンガ界に引き継がれていったように、どこかへ引き継がれていくものなのでは。だとしたら、べつにがっかりするほどのものでもない。ひとつの文化に感染したら、それを完治するのはなかなか難しいだろうから。文化は流行り病(やまい)。


書籍自体は形が変わろうとも、なくなることはないでしょう。本は知の集積であり、果実でもある(もちろん腐ったものもある)。ネットはまだその点では追いついていないし、追いつくべきだという話でもない(「ネットには有用な情報こそがあるべきだ!」という無意味な情報を載せている謎のサイトもあるけれど)。ネットの情報はどちらかというとその果実を食べてはき出したタネや剥いたときの皮が溜まっているところで、いわば台所ごみの集積場といったほうがいいかもしれない(コンポストという言い方でもいいけど、あれは非常に有用な感じがするのでちょっと違う)。パイルされたまともな情報がほしければ、市場か台所へ行かなければならないだろうし、今の世間の、ざっとしたところを知りたければ集積場をぶらぶらしたほうがいい。ネットにはそういう楽しさがある。

果実を口にするにはネットでもお金を払う必要があるだろうし、そのへんでタダで手に入ることもあるだろうし、でもそれはただ流通の問題であって、もちろん書籍文化に影響はあたえるだろうけれど、ただあたえるというだけの存在にすぎない。ので、書籍そのものをどうこう心配することもない。

「でも流通の影響で、出せるはずのいい本が出なくなるかも……」という話は、「いまだ顕れていない書籍とその非顕現書籍文化=プレ書籍文化」の話であって、書籍文化の話ではない。プレ書籍文化についてはまたべつに考えなくてはならないはず。

それはともかくとしてモブ・ノリオ氏は記者会見でジャンプして会見席のマイクぶっ倒してましたね。まさにマイクパフォーマンス。でもテレビなどの報道で見る限り、なんかそのアクションについてのコメントは皆無というか丸無視。たぶんマスコミはパンツの中で爆竹を破裂させるとかそういうのを期待していたのでしょう。

→参照(http://d.hatena.ne.jp/hissa/20040717#1090027725


つかぜんぜん食べものの話が出てこないよ!

[]今年の夏は「梅雨につき閉店」の札を無視して先月からずっと上がりこんだままでいるね。

暑い。いや眠い。いや暑い。エアコン入れると寒くなるし、暑いと眠くなる。コーヒーをバカバカ飲んでたら、なぜか腹が減る。例の地図のせいで、ここ数日のアクセスはまるで巨人(いわゆるはてダの大手のひとたち)がやってきてどしんどすんと歩き回っているかのようで、濡れ足犬はうっかりロキだかオーディンだかの通り道に小屋を作ってしまったみたいな気になって、じっと姿勢を低くしていたそうです。いや暑い。眠い。

[]ドクター・モーローの島

ほぼ徹夜なので頭が朦朧としているけれど、これは暑さのせいもありそう。とにかくモーローなのでモロモロの事柄をモロモロと忘れ落としている。そういうこともあって、寝ないと効率が劇的に悪くなるというのを実体験中で、連載をもっているマンガ家さんというのはこの試練をどうやって耐えているのだろう。カフェインドーピングとかだろうか。分業とはいえ、作業量そのものが覚醒させるのだろうか。外は38度か。誤変換で「外は38ドカ」っていうのも「そうか。そうかもね」と首肯してしまうぐらい暑い。

徹夜して面白かったのはアンテナの移り変わりで、午前四時ぐらいになるとほぼ静かになって、六時半ぐらいからパタパタと起きる(更新してる)ひとたちが。お弁当作りの時間でしょうか。八時半になると早くも会社に到着というひと。前夜から更新がつづいていて寝ている気配のないひと。あいまあいまにウォッチしてるだけでひとの動きが見えてくるようで、深夜と早朝は更新するひとがすくないだけにいろいろ面白い。

そういうことを言っているうちに、東京は39.5度。観測値ではなくて、直射日光のあたるところならたぶん40度軽く超えてるはず。外を歩いたら、風がふくと肌にひりひりする感じが。なんだこれ。異常気象か。

さあ太陽よ、おれを焼き尽くすがいい!(←発狂)

[]米茄子+豚トロ=明け方なのに暑いんですが。

米茄子は昨日と同じものを作ってみたけど、うん、けっこうおいしい。悪くない。調子に乗って、軽く塩をした豚トロをのせて焼いて、仕上げに醤油を少々たらして。うまい。座布団のかわりに焼酎一杯!

nuremochinuremochi 2004/07/20 14:11 米茄子のレシピ美味しそう〜今晩グリルでチャレンジしてみます!

wetfootdogwetfootdog 2004/07/20 15:16 茄子を食べると「夏!」って感じがしますね。子供のころは嫌いだったくせに。米茄子は最初、裏を軽く焼いて、そのあと上に載っけるものを載っけて強めの中火で5分ぐらい焼きました。適当ですけど!

2004-07-19

[]退避中

胃が痛くなってきたので中休み。集中できん。

米茄子食べた。スライスして、アボカド+火を通した鶏ひき肉+ゆずに醤油・だし少々で味付けしたものをのっけてボーボーと焼く。オーブンが面倒だった(15分以内に食べたかったのとこの暑いなかオーブン使ったら死ぬ)のでグリルで。うんまあ定番にするほどじゃないけど、思いつきで作った肴としては悪くないと思いつつ焼酎一杯。池波正太郎氏が日記に書いてた、夜食にグラタンてのを思い出した。健啖。


飽きたのでバナーをアイスコーヒーに変更。すこし涼しくなった。これも15分のやっつけ仕事(黒田硫黄のまんがに出てくるひとみたいにバババババババっていう感じで)。

[]はてなシュラン地図のノード抜けを埋めました。

とりあえずテキスト版については修正しておきました。(id:nEuさん、すっ飛ばして申し訳ありません。)

画像のほうは、もうすこしきれいに出力できるものを探してるんですが、HTMLを取り込めるフローチャート用ドローソフトが見あたらないので、一からやり直すのも面倒だし、あれこれ考え中。これ以上手を加えるつもりもあまりないし。

2004-07-18

[]逃避中

仕事する気が起きないので。でもすこしずつ回復中。夜は米茄子を食べる予定。

[]バトン観音

「prata」@中目黒銀座、「イノダコーヒ」@京都を紹介されて、懐の深さとフットワークの軽さを披露されているid:oui_et_nonさんから、id:maki-ryuさんへとバトンが引き継がれましたよ。

そういうわけで、テキスト版のほうを若干修正。全体にわたっての修正は(もしやるとしても)しばらくありません。


わたし自身は、はてなシュランのデータベースとしての先行きにはいささかの危惧*1もあるわけですが、どんどんつながっていくのもはてダらしいおもしろさがあって、それだけでもいいかなと。のほほんネットワーク。


で、「(なにかの理由で)自分で書こうという気にはならない、バトンも回ってきていない、けれども、あの日記のあのひとに書いてもらいたいなあ」という希望を持ってるひとっているかもしれません。

バトンだと自分でも書かなければいけないし、受け取ったひとも責任を感じたりする。だけど、「書いてくださいよー」「読んでみたいなあ」ぐらいだったら、双方が気楽でいいんじゃないか。頼まれたほうだって「えー、ちょっと無理ー」とか「それではいずれ」とか反応しやすい。それに書くほうだって、自分でいきなり参加するよりはずっと参加しやすい。バトンを持ち続けてるプレッシャーもない。バトンだとはてなシュラン全体に関わる責任のような気さえするけれど、リクエストだとそのリクエストしたひとに対してぐらいの責任感ですむわけです。

つまりは、「はてなシュランリクエスト」ですね。はてリク。こういうやり方を取り入れてもいいかもしれません。

でも乱発するひととか出てくるかもしれないので、リクエストしたひとはリクエストがかなったときにはそれを必ず紹介する、ぐらいのシバリが必要かも。

まーいずれはすべての終端でストップということもありうるわけで、そのときはこのやり方をしてもいいし。

*1:データが膨大になってきたら、今のインデックスではたぶん検索性が下がる

2004-07-17

wetfootdog2004-07-17

[]はてなシュラン地図

トレースザはてなシュラン! その2。(前回→トレースザはてなシュラン!


あのね、ぶん投げしたけど、だれも拾ってくれそうになかったから(また自分で拾って)自分で作りましたってば。

わたらせ(id:yasai)さんが言ってたとおり、もう図を使わないとダメでしたよ。

しかも今、流行りのはてな地図みたいに自動じゃなくて手動。バカかおれ。

最初、表計算ソフトで作ってたけど(テーブルタグとして吐きださせようと思ってた)無理なんで、インスピレーションってソフトで。ギコギコ。手作りで。ある程度、ダーと処理した部分もありましたが、一時間以上かかりましたよ。そのあいだガッホガッホ飲んでたから、できたらすぐ寝てしまいました。アホかおれ。


はてなシュラン地図における【注意書き】

  • 赤いノードは終末点です(2004年0716現在)。もうすこし店を紹介したいからバトンを保持してるかた、忘れてるかた、バトンが届いてない(気づいてない)らしきかた、現在まだ保留のかた、いろいろです。
  • また当然ですが、源流からのバトン受け渡しに含まれていないものもあるかもしれませんが、フォローできていません。はてなシュランのリストと首っ引き(いい表現だ)で比べればわかるんですがあなたそれをやれと言いますか。わたしは言いませんよ。優しいから。
  • それぞれのノードの位置などはなんとなく揃えてありますが、例によってとくに意味はありません。また例によって間違いとかある可能性があります。(ゼニゴケダイアリさんへのラインにノードが被っていました。申し訳ありません)


というわけで「はてなシュラン地図」はこちら。

  • ■大きいもの(フルサイズ4000×1406 約200KB あきらかに画面からはみ出ます)
    • ■ちいさいもの(文字はあまりきちんと読めませんが、おおまかな全体図を見ることはできます。上の大きいものを見たひとには不要 約100KB)
  • ■テキスト版 ええとねアレですアウトラインプロセッサみたいな感じです。(←手抜き説明)

おおまかにわけると、バトンの流れは

  • 『ネコプロトコル』→『ぼくと、世界と、ぼくの世界と』の「ネコぼく」系
  • 『ネコプロトコル』→『いもにっき(仮)』の「ネコいも」系

のふたつにわかれます。

前者はさらに「ネコぼくスワン」系「ネコぼくへも」系に分類されます。

後者はさらに「ネコいもたわ」系「ネコいもさる」系に分類されます。ちなみにシナ千代は「ネコいもさる」系です。


はてなシュラン鶏ビアー。

  • ひとりだけ、ふたりのかたから全然べつのルートでバトンを受け取ったかたがいる。
  • ものすごくほしがっていたけど、バトンを渡されたのに気づいていないらしいひとがいる(バトン渡すほうのかたがトラックバックを日付指定にしたせいかも)。
  • 一番たくさんバトンを渡したかたのバトン数は6本。

追記。テキスト版のリンク切れを修正しました。

xgagさんのところから先の、gasolineさんをリストしてませんでした。知ってはいたのに。迂闊。

powder_snowpowder_snow 2004/07/17 02:44 お疲れ様です♪おもしろそうなソフトですね〜。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/17 03:42 なんか思いついたらやらずにすまない性分で(←やらないときはぜんぜんやらない)。インスピレーションはたぶん、フローチャートで仕事やプログラムの流れをわかりやすくするためのマジメなソフトなんでしょうけど、動物とか飛行機とかのイラストも用意されてるので、プレゼン用にも使えるのかも。じつは動物の写真があるサイトにはそれぞれの動物のイラストをつけようかとも思ったのですが、この図を作るだけで軽く脳がぐらぐらしたので挫折……。

nekoprotocolnekoprotocol 2004/07/20 00:06 わ!!地図すごい!!1111感動した”しました!!

wetfootdogwetfootdog 2004/07/20 00:30 やっぱり地図にすると、「おお」って感じがありますね。波及サイト数は今ちょうど100とちょっとぐらい。スタート(0624)から一ヶ月もたたずにここまで増えたのはすごい。

kababakababa 2004/10/16 22:40 独立系って(苦笑) 我々3サイトだけgif版の地図にないのが微妙に悲しいっす。

wetfootdogwetfootdog 2004/10/17 07:33 コメントありがとうございます>かばばさん。最新版の地図(7月24日版)では3サイトとも画像左上にありますので、ご覧ください(右上のメニューに地図へのリンクがあります)。

2004-07-16

[]緒川たまきさんを追いかけて

だらだら書き中。

わたしはいつもへんな時間に更新することが多いわけですが(仕事が終わった、ということで更新したり、仕事が終わったような気がする、ということで更新したり)、つまりそれはかなり早朝で、そんな時間に見に来られるかたはだいたい三人か四人ほどの、いつもおなじみのかたたちばかりなのですが、先日の朝は緒川たまきというキーワードですかさずふたりも来られたのには驚きました。いやほんと。

なんでこんな早朝から緒川たまきさんを追いかけて。

どこのどなたかぞんじませんが、お見知り置きを。


数日前のリファ。

「北海道」「エロ」「画像」


うちは「はてなのごはん」ですから。ちがいますから。エロくないですから!(北海道エロ画像を想像しつつ)。


ものすごく遅くなったのでここでid:xgagさんにフォロー。

胡椒餅は外側がきつね色のいい感じに焼けていて、食感はやや重たいパンみたいな感じですよ。日本にも支店ができないかなあ。そういえば歌舞伎町のひげちょうはなくなってたなぁ(しばらく前)。歌舞伎町の雰囲気にあってたのに、あの店。


わたしは京都のことはよく知らないんですが、ゼニゴケダイアリさんのところのはてなシュラン*1を読んで、京都はいいところだと思いました。澄んだ心で。あー引っ越したい。店の近所に。隣に。二階に。玄関先に。玄関マットの下に。たいらになって。ときどき這い出して酔ったお客の酒をこっそり飲んだり(最低)。


「トレーズザはてなシュラン!」ですが、さらにトレースはしているものの、表でも組まないことには無理。はてなダイアリーって、このフレームのなかでテーブルタグ使えるのかな。以下ベタなテーブルタグ。

テーブルタグテスト
コッペパン おかず
牛乳 マーガリン

ふつうにできますね。

やってみたら表を組んでも無理、というのはもちろんあり得ますが。バトンねずみ講だし。


バトン、わたしのところから三本も出ていて、乱発という感じがする。はてなのえらいひと(jkondoさんよりもえらいひと。はてなの黒幕。外見はウェルシュコーギー)に怒られはしないだろうかとうたた寝&寝汗。でもさっき、三本出してるひとを見つけて安心。


こんにちは、Googleの「萌え萌えオムライス」で二番目にランクされているシナ千代です。なんでだ。

夏バテしてるわけでも調子が悪いわけでもないんですが、意外にも精神的に忙しいので手抜き更新です。と思って更新しようとしたら、メンテ中ですか。すっかり忘れてた……。


映画『マインド・ゲーム』(http://www.mindgame.jp/news/index.html)期待しつつ。

face2dawnface2dawn 2004/07/16 09:34 こんにちわ。わたしのところにもモーレツに緒川たまきさんを追いかけてきはる人がいます。三度の飯より好物のようで、パッションを感じます。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/16 15:49 感じますねー。かなり熱心なファンがいそうです。あのマイペースなキャラクターが癒し系。とか言われてるようですが、たぶんマイペースなひとは現実に会うと疲れる(ひとのこと言えませんが)。

2004-07-15

wetfootdog2004-07-15

[]アル・ハッサム部ナン派の誕生

夏といえばナン。

海でかわいい娘さんをナン派!

オイルを塗って、表面ぱりっと焼きあげろ!

砂浜で! 載せて! 挟んで!


というわけでナン好きなのです。

そういえばカツオもまだチェックしてないなぁ。レタスで挟むやつ(菜摘)は店内でしか食べられないので、ビールがないモスではすこしつらい。といいつつ、フレッシュネスに行くとビール飲んでオニオンリング食べて、ぜんぜんハンバーガー食べない。挟んでるものもいろいろあるのに。どうなのさ部長。


というわけで行ってきましたよ。

モスへ。

新製品として、新しいレギュラーとして「菜摘」。バンズが姿を消し、レタスがその代役を、大役を、果たそうという大胆な試み。

アル・ハッサム部への挑戦。

小麦粉好き人類三十億(さっき数えた)を挑発。

注文したのは

『モスの菜摘 海老カツ(http://www.mos.co.jp/menu/calory/h_49.html)』

『ナン・チョリソ(http://www.mos.co.jp/menu/calory/h_38.html)』

「菜摘」のほうはえーと、無造作な感じで出てくるので、なにこれ、軽いイジメ? オレにはバンズなし? ノーバンズ? という外見ですが、思ったより食べにくくはありません。というより、モスだから全般に食べにくいのは前提としてあって、あんまり回避のしようがないというか、子どもの口をでかくする訓練になりそうというか。


…………

倉庫街と工場街にはさまれるようにしてのれんを出している定食『モス食堂』の引き戸をガラガラとあけると、おばちゃんふたりの声が店内に響く。

「いらっしゃいマセーエ」

 いつもの席に着き、ギターを壁にもたせかける。

「なんにしますか」

「それじゃ海老カツ定食ごはん抜きで」

「海老カツ定食ごはん抜きですね」

「はい」

「エビていハン抜き一丁入りまーす!」おばちゃんが厨房に叫ぶ。

しばらくすると、海老カツ定食がトレーにのってやってくる。ごはん抜きなので、海老カツとキャベツ、レタスしかない。ややさびしい。海老カツはサクサクホクホクとおいしい。キャベツともあう。すこしごはんが食べたくなる。けれども、今日は炭水化物をあまり摂取しない、ということに決めているのだ。ダイエットなのだ。

そこで我慢して食べつづける。

キャベツをいっしょに食べないことには哀しい状況になりそうなので、気をつかいつつ食べる。

レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ……。

と、そのとき。

ガラガラっと勢いよく開いた入り口からはいってきたのは、近所でも評判の悪いアル・ハッサム部の連中だ。

「おばちゃん、ローリング部の連中を見かけなかったかい!」長門裕之みたいな顔(と背格好)の若者が怒鳴り声をあげる。思わずキャベツを吹きそうになって、軽くむせる。

「ちょっとあんたたち、こっちへ来な」と声をひそめ、若者たちのそでを引いて厨房のほうへと入っていくおばちゃん。

わたしは目立たないように背を丸め、目前の定食に集中する。

レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ……。

レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ……。

レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ、レタス海老カツキャベツ……。

…………


はい「菜摘」の感想は「海老カツ定食ごはん抜き」でした。

バンズにはキャベツなどを「押さえこむ」という役割もあるわけですが、レタスではやや力不足という印象。小麦粉系の弾力、保持力、吸水性にかなうものはなかなかあらわれそうにありません(つまり、ライスバーガーを開発したモスはエライ)。ただし、想像力としては面白い方向に行く可能性あり。つぎは海老カツでキャベツをはさんで……。

アル・ハッサム部としての公式見解は「あれは海老カツにカット野菜が絡みついているのが実態だから、ハッさんでいません」というものでした。


「ナン・チョリソ」のほうはなかなかソースがおいしい。でも食べおえると、ダーと辛さがやってくる。辛い。コーヒーを飲むとさらに辛い。食べてるときはマンゴーとか果物が効いているせいか、あまり辛いという感じはしませんでしたが。こちらはなんとなく挟んだような雰囲気にすることはできる(というかそうしないと食べにくいことおびただしい)ので、アル・ハッサム部は公式に受け入れを表明。

挟みつつある、すでに挟んでいる、挟まざるをえない、すべてアル・ハッサム部のものです。

部長はこのあと「おれをはッさんでくれー!」と叫んだところで、警備員に腕をつかまれて連れ去られたそうです。


「菜摘」はローカーボダイエットには向いてるかも。外食で炭水化物を摂らないようにするのって、案外、選択肢が少ないですから。

「ナン・チョリソ」は安定した味というか、逆にそれほどおおきな驚きはありませんでした。あと、わりと量が多いので、小食なひとは途中で飽きるかも。

2004-07-14

[][]トレースザはてなシュラン

ふと思い立って、バトンのゆくえを追う旅へ。

くだったり、さかのぼったり……。

分岐先までは追跡できませんでした(Mozillaがクラッシュしやがったりしたので気力もクラッシュしました)。気持ちがリブートしたら追加して捕捉していきたいと思いますが、ある程度以上はムリでしょう。いい書き方が思いつかないし。だれか賢いひとがやらないかなー(←ぶん投げ)。

というわけで、どっとトラバを送りますがご容赦を。ネコプロトコルさんのところから上流は不明でした。ここが源流かな? 追記:ネコプロトコルさんにコメント欄で情報をいただきました。発起人のcayaさんが源流です。

(それぞれのかたが紹介したはてなシュランの内容については直接見に行って探していただきたいので、あえてリンクしません。はてなシュランのほうを観るとすぐわかります)

miniつれづれ(http://d.hatena.ne.jp/cayo/

cayoさん(発起人) →e x t r a(http://d.hatena.ne.jp/yurie/

 ↓

ネコプロトコル(http://d.hatena.ne.jp/nekoprotocol/

ネコプロトコルさん →ぼくと、世界と、ぼくの世界と(http://d.hatena.ne.jp/xavi6/

 ↓

いもにっき(仮)(http://d.hatena.ne.jp/ayaco/

あやこさん →たわごと日記(http://d.hatena.ne.jp/skillrun/

 ↓

さるるさ的すばらしき日々(仮)(http://d.hatena.ne.jp/sarurusa/

さるるささん

 ↓

似非と現実の日記(http://d.hatena.ne.jp/yasai/

わたらせさん →ゼニゴケダイアリ(http://d.hatena.ne.jp/flyflap/) →みやだいのよしなしごと

 ↓

◆シナトラ千代子

シナ千代 →xgagさん、oui_et_nonさん

 ↓

no room for squares(http://d.hatena.ne.jp/croquis/

croquisさん

 ↓

カエルニッキ(http://d.hatena.ne.jp/kaeru_geko/

カエルさん

 ↓

軍国少女(プッシーキャット)

http://d.hatena.ne.jp/gretsch23/

永遠の22歳グレッチ兄さん

【結論】

緒川たまきさんのファンケルのCMというのをまだ観たことがない(観たい)。

ルーツ探しみたいでちょっとおもしろかったです。

nekoprotocolnekoprotocol 2004/07/14 09:35 調査おつかれさまです。私の上流ですけど、発起人のかよさん(id:cayo)です。最初のかよさんが2人バトンでスタートしてるので、もう一方の流れも脈々と流れまくっているみたいですー。自由登録もOKなので、すごいことになってますね。これぞネットワーク。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/14 11:47 情報ありがとうございます。さっそく上流を追加させていただきました。これで源流から下流までとりあえず一本できあがり!

rinko7rinko7 2004/07/14 21:38 はてなシュラン 楽しそうですね。私も参加しようかと思います。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/14 22:09 あっこんにちは。はてなシュランに強力な味方が! 楽しみにしてます!

2004-07-13

[]あの思い出のハンバーグ定食をはてな軒で

ゴウンゴウンゴウン(夢でハンバーグをこねる音)。

  • 見かけた話題はFF11(ゲーム)、新しいプレステ、野球など。
  • こざっぱりしたテーマに変わっているところが多くてうらやましい。
  • ツール・ド・フランスのわだいはからだにどくなのでふれません。

[]ホワイトハンター・ブラックハンバーグ

●こめての日記(http://d.hatena.ne.jp/cometeor/20040712#p1

ごはんのハンバーグ(予算200円程度)

  • 材料
    • 鳥ひき肉…200グラム ごはん…50グラム 卵…1個 たまねぎ…小1個
    • +α ほうれん草…1株 ホールトマト缶詰…1/2缶(200グラム)
  • 調味料

o 塩・コショウ…少々 

ひき肉は牛豚合挽きでも多分おっけー。

たまねぎはあらかじめみじん切りにしてフライパンで炒めて火を通しておきます。

ビニール袋にひき肉、卵、ご飯、たまねぎ、塩・コショウを入れてこねこね。

よくこねたらフライパンに油を引いてそのままじゅーっといきましょう。

こちらは200円のハンバーグ。

●amanomurakumoの日記(http://d.hatena.ne.jp/amanomurakumo/20040712#p3

松屋で和風ハンバーグ定食。580円。量すくねえ。サラダと味噌汁、ご飯は定食にいつもついているやつ。それとほんのちっぽけなハンバーグ一個だけ。こんなのが580円じゃあ、ぼろ儲けだろうなあ。

こちらは580円のハンバーグ。

●蝸牛日記

http://d.hatena.ne.jp/Arithmatix/20040712#p2

いったい、どのへんが普段のハンバーグと異なるのか、分かりませんでした。

http://d.hatena.ne.jp/Arithmatix/20040712#p1

ここのところ、転職がらみで自分のことを以前より少し考える、というか眺めるようになった。この数年間、仕事の忙しさと財布の軽さにかまけて、実にいろいろな、俗にいう文化的な趣味方面を放置していたか、しみじみと感じる。もとより、バイトよりも講義をとるような学生だったし、恋愛にも忙しかったし(というか、恋愛に伴う空間移動に忙しかったし)、財布が潤っていたことのない学生時代だったが、そのさらにむかし高校生の頃から、気になる画家の展覧会には行ったし、本屋にはせっせと通ったし、吉祥寺パルコの写真集のコーナーはほぼ制覇していたし、ちゃんと散歩もしていた。うん、そうした方面の時間が多分10年近くすっぽり抜けてしまっていた。もちろん、それくらいに本質的なことでなかった、ということは言えると思うが、それどころではなかったというのもまた事実だ。旅行にもほとんど行かず、かみさんと映画にもいけず、デートもせず、実になんというかこうして見ると忙しい日々だったのだ。

書評なども。『生きる歓び』(保坂 和志)を買いたくなりました。バスに乗るたびにコミさんを思い出します(知り合いではありません)。

あと気になったのが、謎の「ツイぼ〜」(http://d.hatena.ne.jp/Arithmatix/20040710#p1)。

Atokでは出ませんでしたが、ことえりにするとたしかに出ます。

なんだろう……。

●日記通常版(http://d.hatena.ne.jp/kappori/20040712#p4

西部劇に出てきそうなハンバーグ屋近くにある変な本屋。質の悪い紙にタイプライターでぎっしり字を敷き詰めたという感じの本がいっぱい売っていた。こういうのがサブカル系雑誌とでも言うのだろうか。憎悪出版とかいう怪しい出版社の本だった。こういうところで働いている大人って、どんな感じの人なんだろう。

下北沢でのお話。ほかに「豆腐チップス」や「中国の水戸黄門」なども。


みなさんプッと笑うかもしれませんがね、このトピックのタイトルつけるのがじつは一番手間だったりするんです。

プッ。

まァだれですか今プッって笑ったの、あなたですか、なんともまァ失礼なかた、ちょっとそこにお座りなさい(淀川長治の口調で)。


[]広角カメラ追記

コレ1台で広角から望遠まで! 「キヤノン PowerShot S60」【ケータイWatch スタパトロニクス】

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/

広角寄りならこういうカメラも。「大きさに難あり」らしいですが。

2004-07-12

wetfootdog2004-07-12

[]お選挙

昨日は選挙行って、生ビール飲んで、食材買いこんで、帰って泡盛飲んで、選挙速報を五分ぐらい見て、寝て、また起きた。それから作り置き用に茄子の炒め煮をたくさん。結局、六時まで起きてた。

選挙速報って、たぶんあれは選挙に行ってない人間に対するテレビ局のいやがらせですね。だから横並びでいっせいにやる(でも、選挙行かないひとは速報やってるころは外で遊んでる)。

[]おカメラ

散髪しても蓬髪な蓬髪少年さん(id:spz)の「デージーカーメー!」という叫びを、たまたまふもとを通りかかって耳にしたので。

今わたしが使ってるのはフジのFinePixF402という機種で、ジーンズの後ろポケットにするっと入ります。

◆よいとこ羅列。

  • 単焦点レンズなのでズームレンズがせり出してくることもなく、そのぶん起動も早い。
  • マクロで撮影することが多いので、レンズが明るくて6センチぐらいまで寄れるのもありがたい。
  • 赤色の発色についてアレだという話もありますが、青(空とか)がきれいに(自分の好みに)出てくれるので、画質的にも満足。
  • バッテリの持ちがいい。いつの間にかなくなってる、ということがない。

◆バッド羅列。

  • すでに発売されて一年だか二年だか経ってる(出荷終了品)。
  • あんまり暗いとざらざらノイズが出ることがある。
  • 三脚の穴がない。
  • 画素数が約200万画素。

spzさんの撮影スタイルはわりとわたしの場合と似てるような気がするので、わたしがこれ(F402)の後継機種を買う場合について考えみると(自分用メモを兼ねつつ)。

◆希望のられつ。

  • 単焦点でいい。レンズがせり出すタイプは可動部分が増えるので故障率も上がるし。ズームがあればなーとか思うのは、200枚撮るうちに一回ぐらい。
  • 軽くて、さっと取り出せて(厚さが2センチ前後)、さっと構えられて(起動が1秒前後)、さっと撮れる(フォーカスと撮影間隔が速い)。あと犬や猫を撮るときは連写できるほうがいい。
  • 10センチ以内に寄れるマクロ。
  • F2.8ぐらいの明るいレンズ。
  • 画素数は300万ぐらいあればいいんじゃないの。

というわけで、単焦点に絞ってざっと見たものがこれ(Nikon、FUJI、OLYMPUSには単焦点タイプがなかったので脱落)。

●IXY DIGITAL L(http://cweb.canon.jp/camera/ixyd/l/index.html

よさそうです。なんとなく。主な仕様(http://cweb.canon.jp/camera/ixyd/l/spec.html

●CyberShot F77A(http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-F77A/spec.html

前に使っていたのが、これと同じシリーズのレンズ部分が動くタイプ(180度回転して後ろに向けたりできる)だったんですが、自分撮りも楽だし、レンズを上に向けた状態にして本体を傾けると腰の位置で上からモニタを見ながら撮影できたり、操作が簡単だったり、けっこういいカメラでした。で、その流れからするとこれもたぶん使い勝手はいいんじゃないかと。

なんだか欲しくなってきた。だけどまだ壊れないうちに買うのもなんだしなぁ。


あとどうでもいいことですが、前から見たレンズの穴が四角いのはヤギの目みたいで怖いからやめてください→Nikon。


おまけ(1。

リスト落ちしたもの。

Optio43WR

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/compact/optio43wr/feature.html

防水仕様だし丈夫そうなんですが、厚さが3センチ……。微妙。

CyberShot T11

http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-T11/index.html

薄いんですけど、ちょっとレンズが暗い。


おまけ(2。

価格.com - デジカメ(http://www.kakaku.com/sku/pricemenu/dezikame.htm


オチはありません。


父親が台湾に持ってきていたデジカメは同じFUJIのものだったけど、液晶が二つついていてすこしうらやましかったです。


追記。

IXY DIGITAL Lのほうは光学ファインダーがついてないんですね。日射しが強いときはたしかに液晶モニタだと見づらいときがあるので、ふつうのファインダーもついているほうがありがたい。でもわたしなど最近すっかり液晶で慣れてるせいか、F402のちっこいファインダーを覗くのがわずらわしいせいか、よく見えないときはカンで適当に撮ったりしてます。あ、液晶が見えにくい屋外での撮影のときって、わりとカメラを自由なポジションにして撮りたいことが多いので、そもそも液晶もそんなにちゃんと見てない(だいたいがわかればいい)んでした。腕伸ばして撮ったり。いい加減だ。

あとCyberShot F77Aはけっこう厚さがありますね。ジーンズのポケットは微妙かも。


皿に追記。猿に対句。ジャンポールが猿とる。

FUJIFILMは(当時)Mac OS9用の画像読み込み&レタッチアプリも入れてくれていたので、「Macに優しい」という印象があります。プリンタでいうとHPとか。

2004-07-11

wetfootdog2004-07-11

[]ナウ万年前の話ですか

いや暑い。でも昨日よりはまし、ということは秋も近いのか!(直情と短絡)

イッセー尾形のDVDを見てたら、ナウマン象とマンモスの話がちらっと出てきて、このふたつの象が出てくるたびにかつてその違い――どこに棲んでて、時代はいつで、大きさとか外見とか――を調べてみたにもかかわらず、すっかり忘れていたという思いにさいなまれる。今後の人生において何度も遭遇するであろうナウマン&マンモス。マイケル・ナウマン。ジェフリ・オブ・マンモス。ナウマン・ジュイソン。ナウマン船長。とにかくそのたびに

「どっちも毛深い象。巨大。人間(毛皮パンツ)が狩りをしている。骨付き肉」

というイメージしか浮かばないのはつらいものがあるわけで、ちゃんと調べてみることに。


そういう混同をしているのはあんただけだというツッコミは無用ということで。日記なんだから。


マンモス(マムサス・プリミゲニウス)。毛深い。

1〜400万年前頃に生息。数千年〜1万年前に絶滅。

マンモス - Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%82%B9

8種類のマンモスが知られている。

ケナガマンモス

学名:Mammuthus primigenius Blumenbach 1799。別名、ウーリーマンモス。体中が長い毛でおおわれ、肩の高さが3mでやや小型の種。更新世の後期に北半球の冷温帯草原からツンドラ地帯にかけて生息していた。シベリアの永久凍土層からは氷漬けになった個体が見つかっている。日本でも北海道で見つかっている。一般にはこのマンモスがもっとも良く知られている。

ケナガか! 肩の高さでは、ナウマン象よりやや高いみたいです。


ナウマン象 学名(Palaeoloxodon naumanni)。

生息年代  約30万年前〜1万7000ないし1万6000年前

体長 5m (インド象ぐらいの大きさらしい)


700万年前にアジア象とそのほか(アフリカ象とマンモス)の象に別れ、マンモスはのちに絶滅。

で、このアジア象のなかにナウマン象を入れてもいいのかな。

どうもあんまりまとまった記述が見つからない。もうちょっとちゃんと調べないと。


おまけ。

ナウマン博士ってどんな人?

http://www.city.itoigawa.niigata.jp/fmm/outline-menu/03outline-naumann/03naumann.html

野尻湖の湖底発掘で有名なナウマンゾウの名前は、日本でゾウの化石をはじめて研究した博士の名前にちなんでつけられました。

日本中を調査してますよ。

はじめ人間ギャートルズのあの肉を売っている店(吉沢商店 東京/阿佐ヶ谷)

○においリサーチトラベル > あの肉においフィーバー その1

http://travel.nifty.com/column/tasogare/nioi-reserch/vol34/1.htm

○においリサーチトラベル > あの肉においフィーバー その2

http://travel.nifty.com/column/tasogare/nioi-reserch/vol35/index.htm


[]アキレスと天丼

Googleなどの画像検索エンジンを利用して画像だけを検索するアプリケーションがあるのですが、それを使って「nauman(ナウマン)」とか検索してるときにふと思いついて「tendon(天丼)」を検索してみました。


【結論】

えーと天丼の画像が見たいかたは「天丼」で検索したほうがいいと思います。「tendon」ではなくて。

なにが言いたいかというとですね、tendon(あるいはtendo)っていうのは英語で「腱」のことなんですね。たとえばアキレス腱はtendon achilles。

で、検索すると当然「腱」の画像が出てくるわけで、手術写真とか解剖例とか解剖図とか。天丼よりそっちの写真のほうが圧倒的に多いんです。

あ、「tendon」で検索なんかしませんか。そうですか。そうですね。


チェー。


ちなみに腱は「筋肉と骨」を連結するための組織。筋(靱帯)は「骨と骨」を連結する組織。

鶏のもも肉をさばくときに出てくる白っぽくて硬い部分が腱ですね。


[]はてな夢日記

というものをあちこちで見かけます。流行りなのでしょうか。

わたしはあまり夢を見ません。このごろは暑くて目が覚めるときなど、眠りが浅いと短い夢を見ますが、ふだんはほとんど見ません。気絶するような感じで寝てるせいでしょうか。イメージとしては、ボートのへりから湖のなかにだぶんとゆっくり落ちる(そしてそのまま沈む)ような感じに近いかもしれません。子どものころはこのまま死んで目覚めなかったらと考えて怖かった覚えがありますが、今でもやや似たような感覚は残っています。眠りとは短い死のことだとだれかが書いていましたが、自分が眠りに落ちるところを待っているとなかなか寝つけなかったりするのはそのせいかもしれません。それはひとつの(なにかのゴールへ向けての)トレーニングのようにも思えるし、同時にまたいつもいつも失敗するトレーニングなわけですが。このところ暑い時間に目が覚める直前に見ている夢はここで書いてもどうしようもない(書きようもない)ようなグロテスクなところとエロチックなところの混ざり合った、ヤン・シュヴァンクマイエルの人形アニメーションみたいな感じのもの、どこかしらリアルな、ひとの肉体の一部が粘土細工やプラスチックのような安っぽい素材で埋められているという、そういうものが多くて、目覚めのときのじっとりした暑さがより身に応えます。うへえ。ほう。

hissahissa 2004/07/11 08:22 悪夢的ということならクェイ兄弟の「ヤン・シュヴァンクマイエルの部屋」もキますよね。頭から漏れ出る綿を掻き集めるカットをよく夢に見ます。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/11 17:04 最初に見たのはたしか学生のときで、わりと落ち込んでるときだったんでけっこうキました(→『ヤン・Sの部屋』)。ヤン・Sの名前もそのときに知りました。『ストリート・オブ・クロコダイル』あたりもDVDになるのを待ってるんですけど、なんだかそんな気配がないんですよね。

TAMATEBAKOTAMATEBAKO 2004/07/13 00:02 はじめまして。冷やし中華の回で載せていただいて以来、拝読しています。昨日の日記に『はてな夢日記』部分を引用させていただきました。これからもお料理情報など楽しみにしています。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/13 01:51 こんにちは。最近はサボって料理の話題がないときなどもありますが、今後ともよろしくどうぞ。夢日記はあちこちで目にしたので、ついウカウカと便乗してしまった次第です。

まじめな人まじめな人 2005/02/10 22:57
おいら昨日まで、ナウマン象のことを

「ナイマン象」

だと思ってたよ。

使用例:やる気ナイマン象

2004-07-10

[]現金(げんなま)を手で出しな

選挙前なので、そういえばオーストラリアは投票を義務づけられてなかったっけと思い出し。

○オーストラリア発見 | 政治・社会 -民主政治-(http://discover.australia.or.jp/chapter08/004.html

オーストラリアの連邦と州の選挙では全ての国民に投票が義務づけられています。これは世界的には非常に少ない制度ですが、この国の社会には定着しています。投票権を与えられた国民が、連邦・州の選挙で投票を怠った場合は100ドル以下の罰金が課せられます。

罰金は州や選挙によって違うようです。

義務投票は選挙に参加する全ての政党がこの制度による恩恵を受けていることから、民主政体における権利を侵害するものとしては見なされていません。

とはいうものの、こういう意見も(強調部分は引用者による)。

○オーストラリアNSW州議会議員選挙制度(http://web3.incl.ne.jp/matsuura/geographic01.htm

たしかにこのように罰金を課せば、得票率は格段に上かる。しかし、そこにも大きな問題がある。政治無関心層が無理やり投票しても誰が当選しても興味関心を示さないため、彼らが誰に投票するというかと1番目に書かれた候補者に投票することが多くなるそうである。そのため1番目になることが侯補者の当落に大きな影響を与えることになる場合か多い。これも大きな問題点であろう。結局は民主主義を支えるためには、国民一人一人か常に政治に興味関心を持つようにしておかなければならない。

関心を高める効果はありそうだけど、どうなんでしょう。「無責任な投票」については、それが無効票でないかぎりは実際に無責任な投票行動かどうかを外部から判断することはできないわけで(「責任をもった投票行動」という規定ができない)、「1番目のひとに投票が集まる傾向」が義務投票でない日本ではどうなのか、そういう調査があったらちょっと知りたいです。(実際にオーストラリアの調査がどんなものだったのかも知りたいですが)こういうときは図書館で調べたほうがよさそう。

義務投票制度をとってる国は案外多いです。

○金曜時評 2003年11月21日:義務化への論議を【奈良新聞

http://www.nara-shimbun.com/clm_fri/03/fri031121a.shtml

ところが義務投票制を採用している国も珍しくない。国立国会図書館の調べによると、分っているだけでシンガポール、タイ、イタリア、ポルトガル、ギリシャ、ベルギー、オーストラリア、エジプト、トルコ、ブラジル、パナマ、アルゼンチン、ペルー、メキシコ、チリなど32カ国以上に及ぶ。


おまけ。

同じく

○オーストラリア発見 | 政治・社会 -民主政治-(http://discover.australia.or.jp/chapter08/004.html

から。強調部分は引用者。

オーストラリアは無記名投票を世界で最初に実施した国のひとつで、これは後にオーストラリア式投票として知られるようになりました。19世紀の中頃に投票が行なわれるようになって以来、この国の投票制度の特色となっています。

オーストラリアでは婦人投票権の認可は世界で2番目、アメリカやイギリスより20年も早かったそうです。選挙先進国。

○オーストラリア面白情報(http://www.interq.or.jp/tiger/abcabc/aust07.htm

イ.飲酒

日本では飲酒運転は当然処罰されるが、車社会のオーストラリアでは、ある程度の飲酒運転は認められている。日本のビール瓶一本ぐらいの量を1時間に一本空けるぐらいの量は許容されている。

ク.スピード制限

スピード標識のないところでは、街灯があるところは60Km/h、街灯のないところは100km/hとなっている。これは、街灯のあるところは市街地であり、人通りあるので時速を制限しており、街灯のないところは、人の住んでいないところであり、スピードを出しても安全という考え方による。


[]我々はムスリムだ、おまえたちを傷つけたりはしない

○日刊ベリタ : 全文 : 解放の通告に歓声を上げて喜ぶ 豪州NGO女性の報告(続)

http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200407042348470

 この男の苦悩が体中からあふれ出るにつれ、私は、彼が家族の半分も殺した国々に復讐しようと、手にした銃で私たち全員をぶん殴りたいのではないかと思い巡らした。いや、もしかして彼の痛みをとるにはそれだけでは十分ではないのだろうか?


 しかし彼は、米国防総省(ペンタゴン)にこそぜひ示してほしいような自制心で、そんなことはやらなかった。


 まるで私たちの心を見透かすように、彼は私たちに念を押した。「我々はムスリムだ、おまえたちを傷つけたりはしない」

「我々は日本人だ、イラク人を傷つけるアメリカの尻を追いかけたりはしない」と胸を張って言えればいいのですが。日本には日本のルールがあるわけで。

日本人であることや野球ファンであることを恥ずかしいと思うようなことが最近多くて、大塚英志じゃないけど、どんな規模であれコミュニティやグループにじぶんのアイデンティティを仮託しようという気にはなれません。

[]いじり甲斐のないひと、それはシナ千代。

なんかすこしは涼しくなるかと思ったタイトルバナーは、じっと見てるとかえって暑苦しい。

MacのIEで見たら、文章が写真を回りこんでないんだな。

WindowsのIEで見たら、やっぱり横にのびてるな。びよーんと。

ここも模様替えしたものかどうか。新しくテーマが簡単に使えるようになってるみたいだし。すこし飽きたし。サイト名は変えませんよ。『シナトラ千代公』ぐらいになら変えるかもしれませんが。


とか言ってテーマとかいろいろいじって、ヘッダが白くなっただけかよ!

(↑わたしのスタイルシートいじり能力では時間の無駄というはっきりした結論)


食べものの話題がまったくないというのもあれですからね。

○日本でもできるベトナム料理 土鍋入り混ぜごはん Com Tay Cam

http://www.vietnam-sketch.com/cooking/recipie/2003/12.html)(日々の凧あげ通信経由)

Com Tay Camを直訳すると「取っ手ご飯」。取っ手が1つ付いた土鍋で仕上げたご飯料理のことをさします。

ほかに

空芯菜と牛肉の炒め物 Rau Muong Xao Thit Bo

http://www.vietnam-sketch.com/cooking/recipie/2003/10.html

空芯菜はなぜか子どものころから好きでした。

ベトナム風チキンカレー Ca Ri Ga(http://www.vietnam-sketch.com/cooking/recipie/2003/08.html

 ベトナムではココナッツミルクは家庭で作ります。布袋などにココナッツの果肉を入れ、湯や水の中でよく揉んで絞ると一番絞りのココナッツミルク、残りかすを再び水の中で揉んで絞ると2番絞りのココナッツミルクが出来ます。香りのよい一番絞りは仕上げの風味付けとして使い、油分の少ない2番絞りは材料を煮込むのに使います。

タロイモのチェー Che Khoai Mon(http://www.vietnam-sketch.com/cooking/recipie/2003/11.html

などなど。


チェー。

2004-07-09

wetfootdog2004-07-09

[]今日の上司とあしたの同僚(14)

人気があるのかどうかすらわからない謎の上司シリーズ。

  • 暑くてみんな大変です。
  • あの動物(御器不利)が出た、という話をあちこちで。3〜4箇所ぐらいか。この暑さは応えてないようです→あの動物(いや虫ですけどね)。
  • 直接、あの動物の名前を書くのはちょっといやなのでしょう。たしかにあれはいやな生き物です。
  • なんだか冷たいものをがぶがぶ飲むのが一番いけないような気が。いや当たり前なんですが……だってビールが。

●Iの飲んだくれ日記(http://d.hatena.ne.jp/isshee/20040708

もう明日は帰るだけの彼らに、

打合せが終わり、やってられっかよ状態の上司。

トルコ人たちと大騒ぎしていたら、

彼らには「おまえはトルコにいる方があってるよ」と言われるは、

上司は頭を抱えるは.....。

うーむ、それもいいかな、と考える今日この頃。

●q130s s0εlp(http://d.hatena.ne.jp/q130s/20040708#p3

私の勤め先には、10年以上離れてる上司しかいません

ガキんちょばかりで未知の生体と闘う「バイファム」みたいな部署です

● なおのはなぢぶーろぐ(http://d.hatena.ne.jp/waka-na/20040708

一体、月に何回送別会をやればいいのだろう。

あまりにも立て続けに辞める人がいて、感覚が麻痺してきた。とても寂しいのに、心のどこかで「ふぅ、またか。」と思ってしまう。

久々に、昔の上司ともゆっくり話が出来た。

●Memo(http://d.hatena.ne.jp/CASABLACAS/20040708

今週も日曜出勤らしい…。2週連続。そして来週も必ずや日曜出勤だろう…。

泣き言を言っても仕方ないので、無双でストレス発散です。不毛だ。

しかしあたしゃーいつ原稿と相まみえることができるのか。うちの上司はわが愛すべきサークルを財政難で解体させるつもりじゃろか。暗い…暗いよ俺様!


[]グーグルはブクマクがわり。

だれですか毎日「シナ千代」でググってくるひとは。


タイトル写真の「代」の字はドラゴンフルーツの写真から。

[]総合野球格闘技

ああもうわかりました。1リーグ制にすればいいですよ。ナベツネの思うつぼにハマればいいですよ。

で、1リーグ2球団制ね。読売ジャイアンツとオール日本ジーコジャパンの2チーム。

それでルールとかも全部変更。

  • 所属選手制限なし。レンタル可。
  • 乱闘制限なし(コスト削減。怪我で選手が減るので)。
  • バット禁止(コスト削減。ボールと素手で格闘。バッターはボールをからだで止めて、握ったまま走塁)。
  • スパイク禁止(乱闘のとき踏まれると痛いから、全員はだしで)。
  • ユニフォーム禁止(コスト削減。色のついたトランクス着用のこと)。
  • マイクパフォーマンス可(オーナーは除く)。

あまった選手は、もうみんなK-1に吸収。つかK-1をプロ野球2軍にする。

あと自衛隊もK-1に吸収。石破防衛庁長官はレフェリー(いつも片手に戦闘機のプラモデル)。小泉首相は北朝鮮電撃訪問、火の輪をくぐったりする兵士選手を連れてくる。


とりあえず神宮と横浜の外野席でビール飲めれば、もうそれでいいや(←投げやり)。

2004-07-08

[]はてなシュランのバトン・ルージュとマトン・スープ

id:croquisさんのところでさっそく国立の洋食屋さんが紹介されていますよ!

立川あたりにはときどき行くことがあるので(昭和記念公園をぶらぶらするため)、帰りに国立で降りて寄ってみたいなあ。

[]はてなアボカドオフ

スーパーとかで黒光りしてこっちを見ています。

  • 栄養のかたまり。
  • くわしくはキーワードの説明からどうぞ。
  • 話題としては、はてなオフとか京極堂とか暑さとか。
  • アボカドはバターっぽい使いかたができて、かつバターの強い香りと癖がないので、ソースのベースとしてけっこう使い勝手がいいのかも。あ、でも変色を考えないといけないっていうのはバターより面倒か。
  • 100グラムあたりのカロリーは130〜190kcal。一個あたりだとこの2倍から3倍ぐらい、300kcal前後でしょうか。バターが100グラムあたり750kcalぐらいなので、すごい多いというわけでもないと思います。いっしょに摂る食材のカロリーをおさえれば気にしなくてもよさそうです。


[]アボカドを曲がって、まっすぐ行った二つ目の交差点を右に……。

●元グルメ雑誌編集者のウヒョヒョ日記

http://d.hatena.ne.jp/rinko7/20040705

キューバ人たら「私たちは悪の大国と対立している」とかスピーチで言ってた。すごいなあ。ダースベーダーみたい、アメリカってば。皮肉なことにアメリカ人は自分たちを悪の大国とおもってないだろうけど。正義の味方ね、自称。それからサルサを偉い人ナンバー2と踊りまくる。ついでに足を痛くする。料理はアボガドのディップがおいしかった。ポテトがわけのわからん味付けで、シェフに聞いたら、yucaの根でえ味付けしたという。レモングラスのような、変なすっぱい味。オレガノ、ガーリックで漬け込んだローストポークもなかなか。

土曜日はオーガニックショップへかい出しに。大根などを買ってきて煮る。

http://d.hatena.ne.jp/rinko7/20040606

初校戻し終了。気楽にお茶を汲んだり、電話取ったりするだけの職場だと思っていたら、それは最初の2週間に過ぎず、結局一日16時間くらい働いておる。タイアップもさらに担当し、死にそう…。

といいつつ、先週の土曜は休みだったので、陶芸アーティストのエレン(アメリカ人)と生シラスを食べに湘南へ。適当に入った「しらす屋」さんのしらす尽くし1600円がうまー!! 後でネットで調べると、それなりに有名店らしい。生シラスのほかに、釜揚げ、かき揚げ、佃煮、たたみいわしなど。シラス酒もおいしかった。

●ぷぃの気になるメモ(http://d.hatena.ne.jp/picora/20040707#1089165043

  • 6/15にアボカド(2代目)を鉢に植えてみたのだけど、芽が一向に出てこないので引っこ抜こうとしたら根がかなり張っていたので、もうちょっと様子を見てみることにした。
  • ハーゲンダッツのオレンジを食べた。シャーベットっぽいものを想像していたのだけど、アイスクリームだった。オレンジピールが入っていた。


[][]マックスコーヒー飲んだ。飲まされた。

千葉のひとからMAX COFFEをいただきましたよ。

甘い。

なんかちょっとポッカの缶コーヒー(スタンダードなやつ)を思わせる甘さ。飲んだあとのなんだかすうっと通る匂いは練乳の匂いでしょうか。思ったほど甘くはありませんが、やはり甘い。ア”マ”ー! というほどではないのですが、飲み終えてからもしばらく口のなかにべっとりした甘さが残ります。わたしは酒飲みなんで、たぶん残った甘さが気になるんだと思いますが、お茶でも飲まないと辛いです。自分が中学生ぐらいだったら喜んでがぶがぶ飲んでたような味。

缶の隅っこのほうに「★日本コカ・コーラ株式会社認定」と書かれています。

千葉では駅のホームなどでも売っているそうです。


オチはありませんよ。


もう一缶あります。

[]トラ婆をデリ。

今日、はじめてトラックバックを削除しましたよ。いや気に入らなかったとかへんな理由ではないのですが、なんだか緊張しました。

●はてなの呪い(http://d.hatena.ne.jp/./amiyoshida/20040707#1089127531)あちこち経由

のせいではありません。


考えてみた【はてなの呪い】

  • 自分の日記が勝手にプライベートモードにされて、おまけに毎日更新されているらしい様子がアンテナに! しかも「女装」とか「鼻毛」のキーワードページに頻繁に登場!

呪いじゃなくて怪奇現象だ。

(ちなみに最近はプライベートモードの日記はキーワードに引っかからなかったような。キーワード巡りしてての印象ですが)


バサバサバサバサバサ!*1(野放図に放つ感じ)

お帰りなさいっ(みんなに聞こえるひそひそ声で)。

[]今日の聞き違いメモ

ドンドコドコドコ(全国どこでも)

*1:私信を意味する擬音です。

2004-07-07

[]はてなシュランとシナ千代

あ、なにかまわってきましたよ。

わたらせ(id:yasai)さんからはてなシュランのバトンだ。

ぱし。(←キャッチ)


うーむ。


はてなシュランのことは知ってましたが、これはけっこうむずかしいなあと思ってたもので、とくに参加しようと思っていませんでした。なにがむずかしいかっていうと、「条件が自由」っていうところですよ。映画百選について触れたときにも書きましたが、ローカルルール(制限)があったほうが方向性があるというか、書きやすいし、悩む楽しみがあるというか。

ふつうに考えてわたしが好きな飲み屋(中野の『第二力酒蔵』とか飯田橋『島』とか)はどう考えてもはてなダイアリー読者向けと思えないし(おっさん向き)、新宿あたりの店ならよく知られてるような店が多いし。といって、値段が出てないような店なんてすごい店だとしてもわたしも滅多に行かないし(行けないし)、ネットに出てないような店は書くわけにもいかないし(ほかのかたがネットで「ここのことは書きたくない」とか書かれていると、やっぱり遠慮してしまいます)。

えーいなにをもったいぶっている!

とお怒りのかたもおられると思いますが(おもに自分)、ちょっと考えさせてくださいよ。たとえば神田のブラジル料理店『ムイト・ボン』はそのころ好きだった年上のすばらしい女性と行った思い出の店だったりして、フェジョアーダもおいしいし(内臓料理大好き)、雰囲気も楽しい店なんですが、ハイそんな話だれも聞きたくねーよ! という声がぎんぎん響いてきました今聞こえました反省します。


さて。

[]まず二十代後半ぐらいの若い男の子向けの店です。

名古屋コーチン 高円寺『鶏の穴』。

こじんまりとして落ち着ける店ですね。テーブル席はひとつだけで、あとはカウンター席。わりと遅くまでやってるので、女性を連れて二軒目に、というときに利用しやすいんじゃないかと。鶏料理好き、日本酒・焼酎好きにお勧めします。高円寺界隈はさわがしい店が多いのですが、ここはそういうことはありません。ご主人も感じのいいかたです。まだこれからという女性を連れてきてじっくり口説いたりあっさり振られたり(そのあとひとり酒を飲んだり)という使い方をしてみてください。鶏の内臓刺しはお勧め。あと高円寺なので予算的にも安心ですよ。

[]つぎは女性向けのカフェ。

カフェ 代々木公園『violette(ヴィオレット)』

http://homepage3.nifty.com/cafemania/01cafe/yoyogi_violette.html

代々木公園をぶらぶらしたあと、代々木公園駅のほうにあるゲートを出て地下鉄入り口のある公園を左手に見つつ、すこし歩くとすぐ見えてきます。休みの日には前の公園で少年たちが野球してたりサッカーしてたり、犬をつれたひとがやってきたり(代々木公園で散歩させたひとが帰りに寄るみたいです)、店の外にある席でそういう様子をぼけーと見ながらお茶を(わたしはビールとかワインですけど)飲むのにいいところです。いろいろ食事もとれたりスイーツの類もあるようですが、アルコールばっかり採ってるのでよくわかりません。おっさんひとりで行っても、外の席だったりするとそれほど浮かないと思います(←女性向けとか書いたくせに!)。

このテの内装のちゃんとしたカフェだとせわしない感じのところも多いのですが、そんなこともありません。高円寺あたりのだらーーーとしたカフェともまたすこし違って、春先や秋口あたりに開放的なところでお茶をしたい、という方にはいいお店だと思っていただけるのでは。あとわたしが外へのドアをうまく開けられなかったり、入ろうとして同じガラスドアにぶつかったりとけっこう恥ずかしい思いをしたのは秘密。


えーとバトンはどうしましょう。

いろいろ考えたのですが、ふだんから店の名前を挙げて感想を書かれているかた、コンスタントに日記を書かれているかたがいいかなと。

というわけで、

id:xgagさん、id:oui_et_nonさん、id:croquisさん、にお願いします!

「えー無理ー」「パス!」というかたはバトンをほかのかたに回していただいてもいいですし、わたしのところへ戻していただいてもけっこうですので。そうしたら、わたしがバトンをわたらせさんのところに戻しますんで(えー)。嘘。そのときはまた考えます。

それではよろしくお願いします。

[]はてな続シュラン。

えーといきなり打診もせずにバトンをまわしたりして失礼な話ですけど、ルール自由ということなのでいきなり回します。

わたしの場合、暑くてだらだらしてたのでネタがまわってきてちょうどよかったと思い、すぐに取り上げて書いてしまいましたが、みなさんはご自分のペースでどうぞ(もちろん「パス!」という表明もいつでもけっこうですので)。

あと三人にしたのは、ひとりあたりの負担というか重さが軽減されていいかなと思ってもので。それと、このひとにも……というかたはほかに何人かいらしたのですが、増やせばいいってもんじゃなかろうということで泣く泣く三人に絞りました。ハイ嘘泣きです。

oui_et_nonoui_et_non 2004/07/07 09:40 こんにちはー!はてなシュラン…ひゃあ、書いてみたいのですが、時間かかりそうですね。1週間くらいの期限ならいいのですが・・・。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/07 10:15 こんにちはー! 期限はまったく気になさらずともいいと思うのですが……いかがでしょうか。

croquiscroquis 2004/07/07 10:37 こんにちはー! ばし。(←キャッチ)

wetfootdogwetfootdog 2004/07/07 11:13 こんにちはー! ぱし。(←投げ返された音)(←嘘です)いきなりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします!

oui_et_nonoui_et_non 2004/07/07 13:39 croquisさんがバトン受けてますが、[はてなシュラン]を見ると、書いてもいーみたいですね。じゃ、書きます。

wetfootdogwetfootdog 2004/07/07 14:19 あ。書き方がわかりにくかったみたいで、すみません。三人それぞれにバトン渡した(投げた)ということですので。バトンねずみ講。ではよろしくお願いします!

2004-07-06

wetfootdog2004-07-06

[]屋上ビアガーデン「常夏はてなハワイアンダイアリー園」

暑いっすね。

  • 枝豆、フライドポテト、焼き鳥、焼きそば……。
  • ビルの屋上は日によってすごい風がふいたりするので、要注意。
  • 駅などからほどほどに離れていて、たどり着いたときに「あぢー」となってるところがうれしい(神宮の「森のビアガーデン」とか)。

○大阪風味 - くいだおれ大阪どっとこむ!

http://www.kuidaore-osaka.com/2top/fumi/04_hajime/hajime20.html

そうして、1954(昭和29)年6月5日、ビルの屋上にお店がオープンすることになりました。屋根も柱もない場所に「ビアホール」は不似合いだからと、名前も「ビアガーデン」に。大阪の暑い夏の夜、屋上に吹く天然の風と冷たいビールを求め、連日超満員の大盛況。当時は生ビール(大)が240円。おつまみは、ピーナツ30円、干しだら30円、焼き豚50円ほどだったそうです。これが、屋上ビアガーデンの始まりです。

ああなんかこの文章だけでビアガーデンに行きたくなる。

おや、キリンが異を唱えていますよ。

○News Release 参考資料「ビアガーデンの今と昔」

http://www.kirin.co.jp/company/news/01/15/040426_3.html

 歴史をひもとくと、1875年(明治8年)には国内に既に「ビアガーデン」があったという記録がある。名称は「スプリング・バレー・ビヤ・ガーデン」。一般にビアガーデンの起源というと、1953年(昭和28年)に大阪第一生命ビルにオープンした屋上ビアガーデン「ニュー・トーキヨー」と言われているが、必ずしも屋上ではなく、"屋外でビールをジョッキで飲む"という概念でとらえれば、「ビアガーデン」の起源は明治時代までさかのぼることになる。

ビルの屋上に限らなければ、ということですね。ちなみに前記の「日本初屋上ビアガーデン」の名前は「アサヒビアガーデン」。なるほどそれで、ですか……。

ほかに「つまみの定番」や時代による客層の変遷などがありました。

最後に

今年の夏も、ビアガーデンは夏の定番として、『ビールと食を通して、人と人とのコミュニケーション(飲みニケーション)』の場となるに違いない。

飲みニケーションイエーイ!(青菜に塩)。

こっちがメインのページらしいです。

○キリンお酒と生活文化研究所 レポートVol.1 「ビアガーデン」に関する意識調査について

http://www.kirin.co.jp/company/news/01/15/040426_1.html

 その結果、約9割の方が今年の夏「ビアガーデン」に関心を持っていることが分かり、男性だけでなく女性の関心も高いことが分かりました。一緒に行きたい人は、仕事関係かプライベートかの分類でみると圧倒的にプライベートが高く、以前はビルの屋上でサラリーマンがにぎやかに飲んでいるイメージ※だった「ビアガーデン」も、現在ではプライベートで楽しむのが主流になっているようです。

ネットで「ビアガーデン」についての意識調査に答えるひとなら9割ぐらいのひとが関心をもっていても不思議ではないようにも思いますが……。

でもまぁ飲みニケーションイエーイですから!(しつこい)。


[]ホーリー・ビアガーデン

●バンビと俺とアンビバレンツ(http://d.hatena.ne.jp/mikiyamato/20040705

東京に来て十五年だいたいたつけれど、ビアガーデン初かも。。

あぶないデカに出てきそうな感じのさびれた風味がよかった。

里宗さんによるとバニーガールがビールをついでくれるような

ビアガーデンもあるらしく、興奮した。

まだまだぜんぜん知らないね、東京。

街ですれ違う誰か一人をみて

なぜあの人と俺は友達じやないのか、たまに不思議になる。

ほかに詩の話題なども。

●[いろいろの脱却](http://d.hatena.ne.jp/drop_7inch/20040705#p1

夕方日比谷公園内のビアガーデンで飲む。

これが、日比谷公園で異国な感じが味わえるとは!

タイのソーセージとかがあって美味しいの!(無論タイのビールも)

虫にたかられながら「ここはタイだからしかたあるまい」と楽しい気分。

だがしかしYのアルコールのまわりが早く言動に問題が出てきた為、自分はアルコールを控える。

日比谷公園でくたくたになり[男]に出動要請。

Y、[男]にからむ。

「一緒に飲みましょうよー!」

いや、[男]車だし。

●疲れの日記(http://d.hatena.ne.jp/asob/20040704

きつい指輪の取り方を覚えた。疲れてる。

ビアガーデンで食べた温野菜が、インスタントラーメンの味。疲れた。

電子辞書の領域にまでSONYイズムが、、絶対かわねー。疲れた。

毎日お疲れの日記です。ここまで「疲れ」があると、かえって癒されます。


おまけ。

○九段会館 緑のビアガーデン(http://www.kudankaikan.or.jp/flash/beer_garden.html

毎週水曜日は

レディース(女性)デー 2時間飲み放題

女性 1,000円

フンフンなるほど。水曜は映画も半額だし、うらやましい。

おや男性向けもあるのか。

毎週月曜日は

マン(男性)デー 2時間飲み放題

男性 1,500円

いやたしかに覚えやすいんだが……。

あとメニューにある「ピョン吉deふらい」というのが気になる。

ピョン吉

2004-07-04

wetfootdog2004-07-04

[]見下ろす白猫のもたらす夏

暑いなか、買い物に行ってきました。西日が暑い。帰り道、猫がいましたよ。猫の多い街です。トラと白。白いほうはカメラを近づけると「ナー」とか「アー」とか言ってました。厳しい顔つきのわりに甘え声。

今日は夏野菜でパスタを作る予定。ちょっといつもと違う店(食料品)に買い物に行って、おやと思ったパスタがあるとすぐ買ったりして、いつの間にかごっそりとパスタがたまってるのでちょっと消費せねばなりません。いやほんと暑い。でもしつこくてのっしりとした暑さではない、夏っぽい暑さです。


[]夏野菜パスタ

ズッキーニがなかったのでキュウリで代用。二本。茄子は大きめを二本。トマト大きめを二つ、タマネギ大ひとつ。キュウリと茄子は5ミリ角ぐらいのサイの目に、タマネギとトマトはそれより大きめにサイの目。あとはにんにくみじん切り。

オリーブオイルとワインビネガーと塩(モンゴルだかなんだかの塩)とオレガノとタラゴンとマージョラムと少量のバルサミコ酢で味付けのベースづくり。

そこに野菜をどっと入れて混ぜておく(あ。茄子とキュウリとタマネギは一分ほど湯通ししておきます。忘れてた)。鍋で鶏の挽肉を塩少々で炒めて、すこし冷ましたものを追加。パスタを茹でて、ざっと水であら熱をとって野菜などと混ぜ合わせます。


うわー余った

作りすぎ。

ご飯(あれば長粒米)をやや堅めに炊いて、水で洗ったものを混ぜてライスサラダにする、というバリエーションも可ですが、サラダとしてそのまんま食べますよ。ええ明日から毎日。

海老とか入れるときは、ベースの味付けにアンチョビ、オリーブなどを使うのがよさそうです(自分メモ)。

2004-07-03

wetfootdog2004-07-03

[]お茶漬けはてなダイアリーミックス

飲んだあととか翌朝とか。

  • 仕事から遅く帰ってきたら奥さんがお茶漬けを作って待っていてくれたという日記もありましたが、うらやましかったので引用しませんでした。
  • 七夕の歌のふしで、おーちゃーづーけーさーらさらー♪
  • 明日は自分でおいしいお茶漬けを作ります。

○日本の喫茶文化:お茶漬けの意味・由来・歴史(http://www.o-cha.net/japan/japan/culture/culture08.html

それでは、お茶漬けの起源はどこにあるのでしょうか。平安時代、冷えたご飯にお湯をかけて食べる、湯漬けというものがありました。これは室町時代の正式な宴会にも出てきます。だから、お茶漬けは、この湯漬けの白湯(さゆ)のかわりにお茶を使ったに違いない、と思うでしょう。でも、これほどいろんな物をのせる茶漬けがあるということは、むしろ、お茶にさまざまな具やお米を混ぜて煮る、という食べ物があって、それのインスタント版としてお茶漬けがうまれたのではないかと、考えることもできそうです。

冷たくなったご飯に温かいお茶をかける、という食べ方が先のような気もしますが。

[]お茶漬けのヤジ

●(A) diary(http://d.hatena.ne.jp/aenkun/20040702#p1

個人的に大ヒットな麦茶漬け!冷たい麦茶とほかほかご飯が意外と合っていてうまい!

ごめんなさい、嘘です。小腹が減ったんでお茶漬け食べようと思ったんだけど、お湯沸かすの面倒だから冷蔵庫に入ってた麦茶ぶっかけたらすごい勢いで不味かった。

というわけでいくらお湯を沸かすのが面倒だからといってお茶漬けに麦茶をかけるのはやめましょう。本当にまずい。

●若旦那の雑記(http://d.hatena.ne.jp/vzen/20040701#p3

余談。豚鮭定食をごはん大盛りで注文して、鮭半分残してごはんの3/4くらいを食べた後、熱いお茶を頼んで、ほぐした鮭をごはんにのせて、最後はお茶漬けにするっていうのはどうだろうと思った。そのくらいしょっぱかったんだよ、鮭。

吉野家のお話です。

●裏紙草子(http://d.hatena.ne.jp/uragami/20040701#1088610898

生クリーム、パルメザン、カニ缶を買ってカルボナーラを作る。やはり生クリームを使うべきだったようだ。次はボンゴレかバジリコ、お茶漬け風スパゲッティも気になる。あと、ついでに買ったバジルとクレイジーソルト鳥はむを仕込んでおいた。


[]手相なんて滅相もない

上記引用もとのid:uragamiさんのところで見かけたものです。

○手相占い(http://www.unnmei.com/tesou/tesou.html

マウスを使って自分の手相を書いて、鑑定。

■運命鑑度

すっすごいっ!あなたの手相はプレミアム手相(特A級〜B級+プレミアム手相)です。あなたの手相は百人から千人に1人の非常に稀な手相です。

フンみんなにそう言ってるんだろう!(疑り深くなったのび太の顔で)

■性格

あなたはあらゆる環境に順応でき、独自の美的感性、論理的思考、発想力を持ち合わせ、人にはない能力を習得もしくは生まれ持っています。是非、本サイトのIQテストとEQテストを受けていただけませんか?結果と出身地、抱負などを運命鑑に一報いただけると幸いです。特集を計画したいと考えています。

特集? 計画?

■人間関係

省略

■恋愛

人の気持ちを察することのできるあなたは人の外見などには捕われずに最良のパートナーが見つかることでしょう。何の心配もいりません。していません。されません。

なんだその最後の投げやりなおもしろコメントは!

■仕事

あらゆる職業に適応できます。人類社会に貢献していただけるのを運命鑑は期待しています。

あらゆる職業に適応できるやつなんていないって。

■注意

突如脚光を浴びることでしょう。もしくはすでに一般的な観点では成功していますが、理想が高い、もしくはまだまだこれからと考えておいでです。

「脚光」ってよく考えたらおもしろい言葉だな。


例によってiBookのトラックパッドで描いたんですが(手相って、線の太さとか模様とか別れ方とかも大事じゃなかったっけ? と思いつつ)、ちょっと面倒でした。マウスなら簡単です。あと手相って右手だっけ左手だっけと思って見たら、両方とも同じ手相でした。そういうものなんでしょうか?

ちなみにラの字に縦棒がはいってる形です、わたしの手相。

2004-07-02

[]今日の上司とあしたの同僚(13)

木曜日は、いや金曜日は上司の日。

●(・Д・)イクナイ!(http://d.hatena.ne.jp/ikunai/20040701

会社ってのは仕事をしにいくトコだよね

仕事もしないでお給料を貰ってちゃダメだよね

俺?

ちゃんと言われた仕事はこなしているよ

公私混同せずに会社ではとっても真面目に働いているよ

でもね

仕 事 自 体 が 無 い っ て の は ど う し た も ん か ?

これまた前に書いた事だけど、俺の勤める部署は来年には無くなるんだってばよ

それに向けて、仕事自体が規模縮小していってるんだな

そんな訳でずっと寝てました

上司に「いくな君!仕事中に寝ちゃダメだよ!」って言われたけど

そ の 後 、 上 司 は 寝 て た 。 同 僚 達 も 寝 て た

● ■30代♂無職独身な日々ヽ(´ー`)ノ■(http://d.hatena.ne.jp/green_wood/20040702

最近はフリーターが非常に増えているという話を良く聞きます。

自分の知っている範囲でも3人フリーターがいます。

勿論全員30歳前後。(^^;

類は友を呼ぶというか、何というか・・・。しかしヤバイですよね。

でも、いざバイトの職場に行ってみるとやはり?20歳前後ばっか・・・。

うわ〜居心地悪っ!

おまけに上司も年下。

う〜む。仕方ないんですけどね。ま、とにかく頑張るぞと。

●写貼書頃(http://d.hatena.ne.jp/snoopyoko/20040701

あー。今日は名刺管理くんとかいう上司いわく「画期的ソフト」で、たぶん2000枚ぐらいの名刺をスキャンするしごとをしてたけど、腰いたい。外人の名刺ばっかりスキャン。筆記体とかかわったフォントのものは読めないので、「るちゃるちゃ」とかでたり、31が「弘」とでたり、画期的な視点、独自路線を提供してくれる。手入で直すから、アクセスとかエクセルで整頓したい気もするが...それを使いたいそうです。


なぜかいろんなところで転職した話やフリーターになった話などをよく目にしました。キーワードで巡ってるだけなんですが、いろいろ偏りが出てくるのが興味深いです。

あと、歯が痛い話なども同じ時期にあちこちで目にしたり。気圧の関係?


[]冷蔵庫に入れてる野菜を完全消化する方法

こちらから。

●かに玉通信(http://d.hatena.ne.jp/kanitama/20040701#p3

これは食事のしかたというか、料理の内容によって差が出るので、参考になるかどうかわかりませんが。というか、たぶん独り暮らし男(家でわりと酒飲むひと)向け。あ、やっぱり参考にならないかな。

わたしの場合、基本的に米を炊くのは週に一回とか二回で、そのぶん、野菜を大量に採ります(酒も)。炭水化物はふつうに生活してても油断して採りすぎる傾向がある(→ふとる)ので、毎日炊かなくってもあまり気にしなくていいはず。

  • 野菜は一回か二回で使い切ります。ほかの具材の量は、野菜の量を基準にして考えます。
  • お浸しなどはまとめて作って、翌日、味付けを変える。
  • どうしても使い切れなかったものは茹でるなど加熱して冷凍庫へ。
  • 冷凍保存するほどではないし、という量のものはやや濃いめに炒りつける感じで味付けして容器で保存、後日に炒飯やらおにぎりやらの具材として使用(あるいは冷や奴の薬味にして酒の肴)。
  • 買ってきた食材をリストアップして、どういう料理にするかだいたいのグループ分けをしておく(考えながら買い物すると面倒なので、買って帰ってから考える)。グループ分けとかいっても線でつなぐだけですけど。使ったものはリストから消していき、その日の気分で献立を変更したり、食材を追加する。あと傷みやすい野菜は最初のほうにリストしておく。
  • 献立に困ったとき、えーい疲れたというときには土鍋で蒸し料理。あれこれ使えない野菜と肉あるいは魚介類をてきとうに入れて味付けしてあとは蒸すだけ。野菜が大量に採れて、肉や魚のうまみが逃げず、かつ栄養のムダがすくない(←土鍋主義者)。そしてトータルで二十分かからない。欠点は、あまりアクの強い野菜は使いずらいという点。

ポイントは「野菜はちょっとずつ食べない!」ということでしょうか。

あんまり女性向けとはいえないプランだなあ。同居人がいたときも同じような料理プランで、彼女はわたしと同じぐらい食べてたので、それほど現実離れした方法でもないとは思うんですが。

[]台南站第2月台にて自強號待ち

そうか七月だから夏という感覚だけど、梅雨はまだ終わってないらしい。曇りがちだけど雨はあまり降らない今年の梅雨。

その梅雨時のためのトップ画像というのも用意してあるんだけど、それを使うとなると1)ベースのカラーを緑とか赤にせねばならぬ。2)今の画像と青色は涼しげでよい(自分評価)のに、むしむしした緑とか赤にするのはどうなのか。3)あとWindowsIEで見たときに画面の横幅が長い環境だとトップ画像がびろーんと横にのびる現象を解決できない。Macだと横800(画像の横サイズ)が維持されてるので自分環境的によければいいやとか思いがち。というもろもろな問題があって、踏み切れず。


ちなみに今のトップ画像は、台南市(台湾を九州に見立てると、おおざっぱに熊本あたり。台北が福岡)の中央駅の第2プラットフォーム。まんなか左の、天井から下がってる看板に「第2月台」と書かれてますが、月台ってのがプラットフォームです。左手のほうが台南市の繁華街で、右手のほうは(たとえばかつての倉敷市の北側みたいな←ものすごくわかりにくいたとえ)がらんとしたふつーの住宅街です。

ときどきこういう駅ってありますね。

2004-07-01

[]わたしもこういう文章をちゃんと考えておくべきなのだが。

○散髪日記(http://d.hatena.ne.jp/so5/

思うところあってはてなダイアリーをやめます。

残念……。

またいずれどこかで、あるいはふたたびはてなで。

[]ほうれん草はてな栽培法

ポパーイ!

  • 缶詰にはいったほうれん草ってよく考えるとまずそう。
  • 鉄分、βカロチン、カルシウム、ビタミンA、B、C、リン……
  • 抗酸化作用(がんの予防、肌の老化防止)、風邪・糖尿病の予防、便秘の改善……
  • 東洋、西洋、その中間種があります。おひたしなどは東洋種がよいらしいです。
  • もともと冬野菜ですが、常食したいものです。

ほうれん草(菠薐草)の菠薐について、「産地であるペルシアのことを菠薐といったから」「ほうれん草が伝わってきたネパールのことを菠薐といったから」という二種類の記述があります。

で、そのことを追求されているところがありました。(強調部分は引用者による)

○散歩道3 【語 源 散 歩】(http://gogensanpo.hp.infoseek.co.jp/main3.html

現在の中国語では「菠菜(ポーツァイ)」ですが、昔は「菠薐(ポーレン)」と言っていたようです。日本語の「ほうれん」は「菠薐」の唐音です。この「菠薐」の語源はいったい何でしょうか?

語源についてのくわしいことはリンク先を見ていただくとして

『世界大百科事典26』(平凡社、1988年)の「ホウレンソウ」項では「〈菠薐〉は原産地であるペルシア(現、イラン)のこと」としています。しかしペルシアのことを中国では「波斯」と言います。ペルシアのことを「菠薐」と言う例はまだ見たことがありません。

ペルシア説はあやしいようです。ほかにケチャップの語源なども。

ほうれん草を鉄分補給に、ということはよく聞きますね。

○ほうれん草(http://www.kenbijin.com/seibun/hourensou.html

ほうれん草の代表的な栄養素と言えば鉄分とβ−カロチンです。

鉄分は100g中3.7mgとほぼ牛レバーに匹敵するほど含まれており、貧血防止に、虚弱体質の人に有効です。

レバー苦手なかたはぜひ。

[]ぼくらの七日間ほうれん草(くたくた)

●debedebeの日記(http://d.hatena.ne.jp/debedebe/20040630

今日の夕食

  • ヒレカツおろしきのこソース
  • ヒレカツ入り味噌汁
  • ほうれん草の浸しヒレカツ添え
  • ヒレカツと高野豆腐とナスの煮物
  • 牛乳


いいんです、横に座っている人が笑ってくれたので私はそれで満足です。

ヒレカツづくしです。

●Club Silencio〜”No hay banda.”(http://d.hatena.ne.jp/jousui/20040630#1088562590

日替わりランチの一つで、細切り牛肉の味噌炒めを千切りキュウリ、白髪ねぎと混ぜて食べる。炸醤麺のトッピングを細切り牛肉で作って肉味噌の水分を飛ばしたような感じ。ご飯、サラダ、点心(エビ餃子か)、スープ、杏仁豆腐が付いて税込み1100円。金醤牛肉糸は悪くはないのだが、甘みに飽きてしまった。ご飯も保温臭のようなものを感じた。ただ、スープはダシがよく出てうまい

夜 ほうれん草の胡麻和え、グレープフルーツ、ビール、ウオツカ(ズブロウカ)

●テイカロ、ほのあま。(http://d.hatena.ne.jp/doubutsu/20040629

それから食べ物系では圧倒的にパニーノ!!

主流はポルケッタというブタの丸焼きをはさんだもの、

サルシッチャというイタリア風ソーセージをはさんだもの、

イタリア風でないフツーのソーセージをはさんだもの、の3つ。

ナスやたまねぎ、ブロッコリーなどのトッピングが選べるようになっていて、

大体3ユーロくらいが相場でした。

フツーによく見かけるトマトとチーズ、ほうれん草などのパニーノもありました。

その次に多かったのがクレープの屋台。

味はほとんどチョコレートクリームオンリーっぽかったです。

イタリア人はこのチョコクリームが大好きなんだけど、

ヘーゼルナッツ入りなのでナッツアレルギーのご主人は食べれません。。

イタリアの生活です。アル・ハッサム部羨望の「はさんだもの」が!

[]出かけたりこもったり出かけたり。

そういえばわたしが出先(そこの社員ではありません)で書きこんだりアンテナから読んでるときはサーバの名前がだだ漏れだから、アク解やってるひとから見たらなんだこりゃとか思うんだろうなぁ。それはともかく、明日(あ、今日か)はひとからものを教わったりせねばならない。子供のころからものを教わるのが苦手で、ふつうに教わってもぜんぜんわからないので結局いつも独学。いやべつにむずかしいことを習うわけではないので、心配してるというより、ひさしぶりだなあと感慨深いです。寝たりしないように気をつけないと(←高校生レベル)。

[]「ガツンと来ますよ」

山手線の田町というところへ行ってきました。有楽町駅と浜松町のあいだ。あれ? 新橋と浜松町のあいだだっけ。まぁいいや。寝ることもなくふつうに終了。寝たらたぶんガツンと頭を殴られて東京湾(ちょっと近い)に放りこまれると思い、歯を食いしばって耐えた。すると歯茎から血がだらだらと出て、美人の女性講師に「だいじょうぶですか。これどうぞ」とハンケチを手渡された。白いハンケチにはメールアドレスの刺繍があった。後半かなり嘘。田町近辺はちょっと駅から離れると昼ご飯食べるところが少ないようで、けっこう大変そうだと思いました。わたしの目はそういうときランチ食べられる店とかよりよさそうな飲み屋しか探してないようだった。帰りに行きつけの酒屋に行ったら、「芋焼酎が入ってこなくてホント困ってるんですよー」と先週と同じことを言われた。それで宮崎の『松露』というわびしい雰囲気のラベル*1がついたやつと、『とろとろ』という自然薯で作った焼酎(角谷文治郎商店)を買いました。『とろとろ』について店主は「けっこうガツンと来ますよ』と言っていた。これから飲みますよ。野球でも見ようかと思ったら横浜戦はやっていなかった。借りてるDVDでも見るかな。

*1:いま『松露』について調べてみたら、今日買ったようなわびしいラベルのやつは見つからない。なぜだ。

so5so5 2004/07/01 04:31 あ、Thunderbirdの時はありがとうございました。使い続けてみます。そしてネット巡回はやめませんよ!

wetfootdogwetfootdog 2004/07/01 04:46 今後のご活躍をお祈りしております。あとThunderbird情報はこれからもつづけますよ!


人気記事

1. 昨日はじめたばかりのダイアリー初心者が最初に覚えたい「5つのはてな記法」 - シナトラ千代子
2. 「非はてな村人」のための、はてなダイアリーガイド - シナトラ千代子
3. イラストで見る「はてなブックマークのトップページは迷宮」 - シナトラ千代子
4. シナトラ千代子 - 「はてなスター不要というユーザーよ、はてなを去れ」とjkondoは言った
5. シナトラ千代子 - はてなの歴史
6. シナトラ千代子 - はてなプロフィールアイコン大図鑑
7. シナトラ千代子 - 「紳士が歩くべきは車道側でも歩道側でもない」という簡単なことがなぜわからないのか
8. シナトラ千代子 - 「はてなは二階建てにすべき」とはなにか
9. シナトラ千代子 - ブログ界隈において、はてなダイアラーが最もダイハードなのはなぜなのか
10. 図解「世界のはてなブックマーカー」 - シナトラ千代子
11. シナトラ千代子 - ブックマーカーはどこから来て、どこへ向かうのだろう
12. 議論が満杯のはてなの村、村長が「議論禁止」を通達 - シナトラ千代子
13. シナトラ千代子 - 「そろそろmixiの先へ……」というひとのためのVoxレビュー
14. シナトラ千代子 - 「ブログの寿命が尽きそうだ……」と思ったら
15. はてな創世記 - シナトラ千代子
16. シナトラ千代子 - ブロガーはすでに滅びの道を歩んでいる
17. 優雅で奇妙なはてなブックマーカーの一日 - シナトラ千代子
18. シナトラ千代子
19. シナトラ千代子 - ネットはサファリなので、棲み分けが生じる。
20. シナトラ千代子 - あなたは砲撃型ブロガーか狙撃型ブロガーか
21. ブログのプロフィールをまだ書き足りないひとへ - シナトラ千代子
22. シナトラ千代子 - 「わかりやすくまとめる」ブロガーがブログ界隈をテレビ番組化していく
23. シナトラ千代子 - はてなid読み方辞典(付録呼び方一覧)
24. 学生は「一般人」ではないし、ブログが相手にする必要もないんじゃないか - シナトラ千代子
25. シナトラ千代子 - 「みんなになりたい」大手小町の仕組みはネットになにをもたらすのだろう
26. 日本のはてブをキモくしている真犯人は - シナトラ千代子
27. シナトラ千代子 - ネットの時間を削れないひとは、情報収集の効率化なんて考えるべきではない。
28. シナトラ千代子 - ブロガーは一度ブロガーになったら、ブロガーでありつづける
29. シナトラ千代子 - 絵で見る「はてなブックマーカーの働き」
30. シナトラ千代子 - 匿名実名論争をムダにしないためにも小倉先生にお願いしたいこと

0000-00-
2004-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2005-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2006-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2007-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-
2008-01-02-03-04-05-06-
2011-09-
2013-08-11-


(C)wetfootdog
Connection: close