Hatena::ブログ(Diary)

シナトラ千代子 Twitter

[熊手部しなちょうメルクマール][Bookmark] [Archive] [About]
●●●食べられるはてなダイアリー
twitterbanner  はてなRSSに追加  はてなアンテナに追加 Subscribe with livedoor Reader この日記のはてなブックマーク数
[寄稿しました→]SNSの研究

しりとりへ Opera コウノトリライブカメラ 南極ペンギンカメラはこちら

2004-09-30

[]「面白いシナトラBosso! がchicksのMUSTERBATORにsend」オフ(仮名)

かずあきさん(id:send)が なかま に くわわった!

ぬれあしいぬ は よろこんだ!

ぬれあしいぬ は きんちょうど がアップした!


みんな は ようす を みている。

[]あの白い恋人が

台風とともに湿気と熱気がやってきて、最低気温は結局、25度ぐらい。蒸す。

劣化ウラン弾を調べたり、東京都教育委員会のジェンダーフリー抹殺問題にまつわることを見て回ったりしてるうちに、なんだかなにも書くひまが。

なんだかシゴトすらするひまが。

いいのか。

昨日は鱈鍋を作って食べましたよ。惜しいかな豆腐が! なかった! あの! 白い恋人が!(←アル中)

それと南瓜のそぼろあんかけ。二日目です。

あとは鶏の手羽中のバター醤油煮。冬の定番ビールの友。

巡回してておお、そうだと思ったので、今晩はアレ作ります、オニオンスープ。

[]東京都劣化キョーイク委員会

東京都の教育委員会の議事録読んでて、めまいがしてくる。

近年「男らしさ」や「女らしさ」をすべて否定するような「ジェンダー・フリー」の考えがでてきている。それに基づき、男女混合名簿を導入しようとする主張がみられ、学校において混乱を招いているところである。

平成16年第13回東京都教育委員会定例会会議録(サイトにあるPDFによる)

また、一部には「男らしさ」や「女らしさ」をすべて否定するという意味で「ジェ ンダー・フリー」という用語が用いられることがあり、このことは、東京都教育委員 会が目指す男女平等教育の考え方と明らかに異なるものであります。
こうしたことから、東京都教育委員会は、男女平等教育を推進する上で、今後は、 「ジェンダー・フリー」という用語は使用しないこととします。

平成16年第13回東京都教育委員会定例会会議録(サイトにあるPDFによる)

もうこの「『男らしさ』や『女らしさ』をすべて否定するような『ジェンダー・フリー』の考え」という言い回しがやたらと出てくる。委員会自体は「都知事とは独立してる」みたいなことをわざわざ言ってるけど、あきらかに都知事の影響を受けているのでは*1

雑感メモ。

続きを読む

*1:先日、NHKの教育問題の番組に出ていた米長邦雄の支離滅裂な発言からすると、いかにもこういう一つ覚え的な発言が出てきそうですが。

powder_snowpowder_snow 2004/10/01 02:40 わー。わんこだー。さりげなくかえてるところがにくい!

wetfootdogwetfootdog 2004/10/01 03:06 てへへ。こっそり変えました。じつは今までで一番気に入ってるんですよコレ。買い物してる飼い主をじっと待ってるところなんですが、あまりにも真剣な感じだったので思わず撮影。

2004-09-29

wetfootdog2004-09-29

[]沖縄ごはんですよぅ。

「面白いシナトラなんかBosso!がchicksのMUSTERBATOR」オフ(仮名)

今週の週末ですよぅ。(以下参加表明順)

  • brownzさん(面白い日記なんか書く気が無い) 幹事
  • Bossoさん(Bosso!)
  • wetfootdog(シナトラ千代子)←
  • chickareeさん(chicks)
  • putchee-oyaさん(プッチーオオヤのMUSTERBATOR)

ただいま参加者受付中 くわしくは→id:brownz:20040918#p1

えーと日時などを書いておきます。

日時:10月2日(土) 夜7時から

場所:高円寺沖縄料理「きよ香」 駅北口徒歩一分

(土曜日は高円寺駅に中央線快速が停まらないので注意)

 ※参加締め切りは30日(木曜日)とのことです。

「参加する!」「出たい!」などのコメントはここ(シナ千代)でも受け付けてます!

てな感じですので。「飲むぞ!」というかた、そうでないかた、歓迎。

[]第一回リファラ

さいとうさん(id:backbeat)の真似企画。シナトラ真似子さん。

しかしここはほとんど食べものがらみの検索ばっかりで、あんまり面白いものはありませんが。

部屋が水浸し

お気の毒ですが、なにを求めていらっしゃるのですか。

かた焼 はて

はて?

緒川た

た?

スブロッカ 飲み方

冷凍庫でよぅく冷やしてから、ふたをとって、腰に手を当てて口をつけてグビグビ飲む。なかの草が口のなかに入ったら、斜めにくわえてみましょう。 風呂上がりなどにもグッド。

ビーフストロガノフって何

ときどきこの検索リファが残ってるんですが、そろそろ謎はとけたのでしょうか。

牛乳 苦い 腐る

飲んだんでしょうか……。

キス R 指定 花 男 道明寺

わ か ら ん。

はんごうすいはん

はんごうすいさんですよ。

駐禁 マイナスドライバー

なんか悪いことしようとしてませんか。

鞭打ち、写真、悲鳴

えーと悲鳴って。こ、怖い。

今回のリファラ賞はこれ。

マッスル ムスリム

なんかこう、自分のコメントの無力を感じます。

[]うただはてダ

任天堂のあれ、CMね、ウタダの、正確にはCFで、もっと正確に言えばもうフィルムなんて使ってないとしたらCB(ビット)、そんなこたどうでもいいんですが、あれ見たことあるんですよ。

後半だけ

終わりのところ。

テレビつけたらそこだけ映ってた。

あのね、だから、いったい、なにが、そんなに、話題に、なって、いるのさ!(そのへんを歩いているひとに向かって)

2004-09-28

wetfootdog2004-09-28

[]ちょっと待て 車で急にトマト食う

トマト。

  • 青いところのあるやつはひっくり返して放置して、真っ赤になってから食べてやります。
  • トマトをぶつける祭っていうのがイタリアだかスペインだかにありますが、あれ、やっぱりちゃんと洗うんだよなぁ、通りとか壁とか。
  • その日の夜とか、すごいトマト臭なのではないか。
  • 「むかしはトマトを加熱して食べたりしなかった」とは父の弁。
  • でもケチャップがあるじゃないですか。あ、そういう意味ではないのか。

[]トマトいの表情

●ふなすけ日記(http://d.hatena.ne.jp/funasuke/20040927

 と前途多難なスパゲッティであるが今のところピザで逃げるかメキシコでかわすかで、チーズとトマトと小麦粉という基本材料をなんとか他で使いまわすことに成功している。がんばれっ!スパゲッティ。バブルの仔。

 前置き長くなってすまん。

 結局私は近所のジョリーパスタに行ってまいりました。サンデーサン系列。ファミレスみたいな箱がスパゲッティとピザを専門にやってるという場所。

 日曜の昼に行ってもすぐに座れるというのんびりさで、結構気に入ってる。いっつも客より店員の数のが多いもん。よくやってけるよね。

 出来た当初から苦悩するスパゲッティぶりは健在で、メニューやたら多い、って思ってよく見ると「辛子明太子スパゲッティ690円」の下に「辛子明太子とイカのスパゲッティ760円」みたくなってるの。

●スモト雑記(http://d.hatena.ne.jp/musashino_tkc/20040927#p1

 いま平成何年かって7月ぐらいからずっと悩んでる。まだわからない。秋だねかんぜんに。すごくいい気分。人との距離が心地いい。さみしくてうきうきする。よし。みんなが興味あるウニ江さんは、まあ元気よ。ふさふさ。はいもういい? ちがう話するよ。秋といえば、秋刀魚にきのこに秋なすに戻り鰹、読書に掃除に料理に昼寝、夕方散歩、梨むき、長風呂、長そで、ニット帽、規則的な生活。たのしいこと全部おつまみにして、お湯割りにクローブを入れてどんどん飲む。ぜいたく。あと焼酎を辛いトマトスープで割ったのもおいしい。二日酔いに効く。効く気がするけどそんな効いてない。昨日もすごい二日酔いで、スープ割り飲んでがんばって出かけたんだけどやっぱりつらくて、たまらず途中で休憩して迎えビール飲んだせいでKPMに遅れた。だめだ(突然だめだ!って叫んで頭かかえるのが今ブーム)。ほんとだめだなって思って、ところであの、KPMの黄色の方が近くで見たらほんとにかわいくてまいった。二人乗りとかしたい。頭ぐらぐらでどきどきしながら逃げるように店を出て、適当に入った飲み屋でしめ鯖を食べながら、急にでっかいステーキが食べたくなって、だから今日はステーキを焼いた。

[]ホッホッキューンヒーンフガフガヒーンヒーン

うちの実家の犬はわたしにひさしぶりに会うとこういう鳴き方をして飛びついてきます。

写真は高雄だったと思うのですが、歩道の車道よりのところにところどころ、こういう箱(貯水槽なのかなんなのか不明)があって、そこにこういう「水着の少年に犬(狼?)がものすごくうれしそうに飛びかかるの図」が描かれているのです。その一帯の、どの箱にも。なんだかよくわかりませんが、楽しげです。

[]アメリカのhentaiさんたち

Play the PlayStation Portable… in Japan

ソニーのPSP(携帯ゲーム機)がとりあげられてますが、さっそく最初の写真に飛びつくひとびと。

その書き込み。

「すげえおれアジアの女の子大好き」

「体重何キロだと思う? 45キロぐらいだぜ! その気になったらPSPともども担ぎ出せるじゃん!」

「なんかデカくね? PSP」

「彼女たちがすごくちっちゃいんだよ:)」

「うちの奥さんバッテリバックにできるかな」(←どういう意味なんだか、まじめに答えてるひともいる)

途中からふつうの話題になりますが、今度は「なんてこった。おまえら恥ずかしくないのか」みたいなひとまで出てくる。日本だとこういうところでそういう発言てあまりないですね、そういえば。書き込み自体はふざけてはいるものの、とくに異常とか性差別的ってほどヒートアップしてるわけでもないんですが。

しかしコンパニオンのかたがたはずいぶんたくさんいるんだなーという感想。それを逐一撮っている熱心なひともまたすごいと思いました。なんという熱意。なんという執念。彼らはたぶんPSPとかどうでもいい。おそらく、ほんとに、まったく、なんの役にも立たないように見えるけど、ここまでたくさん写真を撮っていると、いっそ歴史データベース的な意味さえあるような気が。

しません。

2004-09-27

[]たまには緊張してガタガタふるえるイチローを観てみたい。

という気もする。

三時から野球を観ます。


仙台新球団の名前を考えてみる。

「仙台楽天グリーンジャイアンツ」――森の都だから。

「仙台ライブドア宇宙家族アストロほりえもん!」――目立つから。

とか考えてたら、「楽天野球団」で申請ですか。漢字か。え。だったら「楽天野球店」のほうがいい。「楽天仙台市野球店」とか。


フェンウェイパークのベンチは狭いので、メジャーのでかい選手たちが窮屈そうにしています。おまけに最近はすぐそばに警官までうろうろしているので、刑務所の外に対外試合をしにいく囚人野球チームが、護送バスに乗ってるみたいな雰囲気。もちろんトーレ監督が古株(懲役130年)。迫力ある笑顔が素敵です。

[]携帯からの更新でもないくせにフリをしてみる。

野球がはじまりました。

[]凡退

よさそうなピッチャーです。

[]がいや

ライトイチロー。すごくいい天気。

[]ホームランだ

すごいね。シアトルだよ。

[]イチロー

第二打席は四球かー。

[]よさそう

とかいってたら、ポカポカ打たれてる。テキサスのピッチャー。もう五点。

[]第三打席

ショートゴロ。

そろそろいい加減にしろ! という自分の声が聞こえてきた。

[]ネット人格は妄想の果てにもうひとつの人格となっておたがいを補完しあうのか?

野球を観ながら考えたこと。

ネット上で書かれているものの場合って、実物と人格が変わることってわりとあるような気が、よくします。で、日記に書いていること(実際に起きたこと)とネット上での振る舞い(日記用の人格がすること)って、それなりに差が出てくるのかもしれないなと。

そもそもネット上だと顔が見えなくてコミュニケーション不全が起きやすかったり、文字だけだときつい表現になりがちだったり、ということはよくあることですが。

それ以上に、どこかしら他人にたいして批判的になったり優位に立とうとしたり、というのは自然というか、無意識というか、振る舞いに自覚的でないひとはわりとそういうふうになってしまいがちな気がします*1。ですが、自覚的でないひとも自覚的であるひとも、それなりにオフラインでの自分とは異なった自分を使い分けてるところでは同じだったりします。ただし、自覚的でないひとは、ある意味でどちらも「妄想としての人格」である「ネット人格」をヒモなし状態(コントロールされていない状態)にしているわけで、妄想がレンズになって本人の人格のへんなところを(本人が気づかないまま)クローズアップに、ということがおきていたりする。

ここで書いているネット人格というのは、いわゆるパブリックイメージとは異なって、もっと抽出された濃い部分のことです。パブリックイメージというと、たとえば会社でどういうふうに周囲に見られているか、服装や髪型など外見、話すときの表情、話す口調、話の内容、社会での立場、噂、いろいろあると思いますが、ネット人格の場合はここではおもに「(おおざっぱに)話し方」だけに絞られる。外見はサイトの見た目、立場はアクセスの多寡、噂は人気(アクセスは多いけど人気はそうでもない)とか(こういう比喩に余談以上の意味はほとんどありませんが)。

あ、ヒットだ! 251本目!

ゴー! イチロー ゴー!(出演:ひげおやじダンサーズ)

さてネット人格=妄想(断言)なので、コントロールされていない妄想とつきあうのは非常にやっかいです。それはかならずしもネット人格=本人の人格ではないので、向こう側に本人の人格が透けて見えるとネット人格もブレて見えてくる。こちらも「こんなひとじゃないよね? 自分の勘違い(誤読)だろう」と思ったりする。

自分のネット人格を自覚しているひとでさえ、気合いの入った自分語りをしたときには本来の自分から離れていくことがよくあるわけですが、それも自分とネット人格のあいだに乖離が少ないほど、その「自分語りでの乖離」も少ない、のではないか*2。逆に言えば、自分とネット人格のあいだに乖離があるようなひとは、はっきりと確信をもって語っているにもかかわらず、ずいぶんと本人からかけ離れた人格を作り上げて語ってしまっている可能性が高い。

そういう「乖離のようなもの」はたとえばその日記をある分量読めば、「ブレ」としてなんとなくつかめてきます。もともと「ヒモなし妄想」としての人格なので、「いい顔をしているところ」と「素の部分が出ているところ」が統一できていなくて、微妙に「いい顔をしきれてない」記述があったり。


そしてわたしにもよくわからないのは、もともとそのひとには自分の人格への妄想があってそれを把握できてないからネットでもそういう人格を作ってしまうのか? というところ。

謎は深まるばぁかりです(熊倉一雄の声で)。

[]そもそも人格とかほんとはよくわからんのです。

あーしかし長いし、よくわからん文章ですね。パブリックイメージ云々のところは不要。でもこういうのが頭のなかにちらっと浮かんだときに書いておかないと、忘れっぽいもんですっかり忘れてしまうので、あんまり推敲しないでエイヤっと書いたほうがいいのです。たぶん。

あと一応日記でもあるので、あとになって読み返して「こんなこと考えてたのか」ってことよりも、書いていたときの感じとか状況とかが思い浮かんだり浮かばなかったりというところが大事。いや前者も大事かもしれないけど、考えてることっていろいろ取捨できるもののひとつだしーべつにー今すぐじゃなくてもいいしーと思うことシバシで。

*1:自覚的に掲示板などで他者への強い批判・非難をするひと(飲み屋で知り合ったんですが、話すときはふつうの好青年。そういう批判をしなきゃ○△業界はダメという強い主張の持ち主)もいましたが、そういうひとはわりと少ないような気も。

*2:たとえばわたらせさん(id:yasai)のする自分語りには乖離が少ないような気がするのは、それがどこまでフィクション/ノンフィクションなのかという「本当らしさ」の判断よりも、語り口そのもののブレのすくなさからの「本当らしさ」の判断によるのかもしれません。たぶん情報量そのものよりも、そういう「本当らしさ」が人気の秘密なんでしょうけど。というお誕生日おめでとうございます脚注。

flight2005flight2005 2004/09/27 20:32 こんちはー。初コメントですー。食い物ネタを期待して寄ってみたら、割りとマジメなネタだったり。(w
自分も、Blog書いたり、あちこち巡回するとき、同じような想いを巡らせています。古くて抽象的な言葉ですが、「全体性の回復」、ってやつでしょうか。普段の(現実社会の)自分の抑圧された部分、表現できてない部分、凹まされた部分を押し戻してバランスを取ろうとする自己防衛本能(?)が働いている感じはします。意識的に行う場合もあるし、無意識に機能する場合もありますね。そーゆー意味では「補完する」っていうのは割りと適切な表現だと思いましたー。

wetfootdogwetfootdog 2004/09/27 23:04 こんにちはー。た、食べものネタ最近ちょっとサボりぎみで失礼しました。
補完。そうですねー。最初になんとなく形として出来ていた(補完目的の)人格が、そのままだといいんですけど、ネットでのつきあいの範囲が広がっていくにつれて、だんだんとより厚みと幅のある人格になっていくような気もするんですよ。ネット人格が育つっていうか。そうなると、へんに自意識が強くなってたりとか、自分でも(というか自分だからこそ)気づかないようなヘンテコな人格になってたりしないかなーと。ちょくちょく見かけるというわけでもなくて、たまたま最近見かけたところがそんな感じだったもので(でもわりと人気があるというか、コメントもそれなりにあるというところでしたが)。まぁSFっぽく「自意識の化けもの」とかいうと面白いんですが。

2004-09-26

wetfootdog2004-09-26

[]よるの電子鳩

バサバサバサバサバサ!

ちょっと心配なことがあったのですが、ここは見ていただけているようなのですこしだけ安心。

真夜中に露天風呂に浸かって空をぼんやり見上げるような感じで、いろいろなものを切り離して力を抜いてみるのもいいかもしれませんね。

ということぐらいしか言えませんが……。

私信でした。

[]よるの台所

今、台所へ行って手元用ランプ(メインの照明がでかい蛍光灯でうっとうしいので、白熱灯をべつにつけてる)をパチンと点けると、にょもにょもにょもと鍋のなかでアサリたちが口吻を動かしてちょっとギクっとします。塩は4パーセントにしました。明日はにんにくなんかといっしょにざざっと炒めてしまうのです。すまんです。

[]よるの自宅居酒屋

涼しいので窓を開けて雨音を聞きながらボケィとしていると、近所のどこからか、「ボオオオオン」というMacの起動音が何度か聞こえてくる。すごいでかい音だ(ボリュームを最小にしてるとでかい音で鳴るのです)。調子悪いんだろうか。あ、鳴らなくなった。なおったのか、あきらめたのか。かつて(OS8時代)はそんなこともよくありましたが、なつかしい。

午前中に起きて野球見て寝てまた起きて、水木しげる先生の『神秘家列伝(壱)』(まんが)を読みながら冷凍ピザを食べてビールを飲む。まず冷凍の自家製ピラフ(激薄味)にナンプラーかけて生卵投入、なぞのビビンバふうにして食べて気合いを入れ、カマスの開きを焼いては食べて焼酎飲み、にんにくとネギみじんにアサリをナンプラー(ちょっとマイルドなやつ)でじゃぁじゃぁと炒めて食べてはビール飲み、つぎは鴨南蛮じゃなくて鶏南蛮。シメはたぶん余りもののエシャロットをぬたにして。自宅居酒屋。

2004-09-25

[]奥様はひげ面

あのね、土曜日の朝っぱらからセールスの電話かけてきて、不機嫌そうなおっさん声で「ハイモシモシ」と言っている相手(わたし)に向かって

「あの、奥様でいらっしゃいますか?」

というのはないと思いますよ。

「奥様いらっしゃいますか?」というべきところだったんだろうなぁ。

い ま せ ん よ、奥様は。フン!(いっそう不機嫌に)

[]物語としての占いのかたち

gotanda"犬にかぶらせろ!"6さんのところで本職の占いをしてもらえるそうですよ。一週間限定。

http://d.hatena.ne.jp/./gotanda6/20040924#uranai

ところで占いは、もちろん答えというか占いそのものも面白いのですが、相談内容もまた面白い。といって、片方だけではやはり物足りない気もします。どっちかがどっちかより面白い、というより、ふたつの話が対話するところが面白いのかもしれません。質問や相談内容だけの「質問集」みたいなものだったら、あまり読む気がしない。

わたしの考えでは「疑問→答え」というのはものすごく凝縮された「物語」で、たとえば小説のなかで「物語」そのものがどんなに身近でない内容だとしても、わたしたちはついそこにある「物語」に惹きつけられてしまう。読んでしまう。

逆に言えば、「物語」はつねに「疑問→答え」という形の(当然、答えというのはいつもはっきりしていたり、正解だったりするわけではないのですが)、重複(妄想)と拡大(誇大)によって成り立っている、というふうに考えることができるのではないか。

とか書くと、まただらだら長くなるのでここまで。

[]「面白いシナトラなんか歌う気がBosso!」会(仮名)

来週の週末ですよぅ。

  • 主催:brownzさん(面白い日記なんか書く気が無い)
  • 協賛:Bossoさん(Bosso!)
  • 翼賛:wetfootdog(シナトラ千代子)
  • 追撃:chickareeさん(chicks)
  • 暖簾:putchee-oyaさん(プッチーオオヤのMUSTERBATOR)

沖縄料理を食べたり。という感じの会です。もちろん酒しかない店、というところには行かないと思うので、飲めないかたもだいじょうぶ。たぶん。飲めるひとはもちろんだいじょうぶ。

えーとわたしはどのかたとも面識がないので、というかここに来られているはてダのかたとも面識はありませんが(ありませんよね?)、ちょっと参加しようかなーというかたはお気軽にどうぞと勝手に宣伝。わたしはいい年して人見知りするほうなんで、たぶん若いかたの話を聞きながらノターとしているだけだろうから、「そういうところはまかせろ!」という元気なかたとか「とりあえず海ぶどう食べたい」という食欲なかたとか「わたしもノターとしようじゃないか」という紳士なかたとか、是非ご参加ください。

ただいま参加者受付中→→→→→id:brownz:20040918#p1

2004-09-24

wetfootdog2004-09-24

[]イチローカウントダウン

一覧になってます。

【シスラーの記録へ迫るイチローカウントダウン】

SI.com - MLB - Countdown: Ichiro chases Sisler's hits record

今は歴代8位ですね。

じつはこれで見るとすでにシスラーの記録を抜いていることがわかります。シスラーの、1922年の記録ですけど。その2年前、1920年にシスラーは大記録を作ったわけです。2年後にこの記録に追いつきそうになったときも、盛り上がったんだろうなあ。

リストにはドン・マッティングリーのほかにスタン・ミュージアル、ピート・ローズ、ジョー・トーレが35位で並んでいたり、28位にはあのジョー・ジャクソンの名前も。

イチローもあと2本打てば、タイ・カップの記録を抜きます。このときのカップの打率4割2分。ちなみに今のイチローの上位にある記録はすべて1911年から30年までのものです。打率を見ると、四割打者がぞろぞろ。

この時期からそうとうに進化している投球術を相手に、イチローはここまできている。もっとも至近の記録で、2001年のイチロー自身の記録が歴代10位。そのつぎが2000年のダリン・エルスタッドの13位。そのあと1990年代にはランス・ジョンソンの43位(227本)だけ。

ここしばらくはヒットよりもホームランのほうが注目されていたという流行もありますが、コツコツ打つことがむずかしくなっているのもまた事実でしょう。あらためて、すげえよイチロー! と言いたくなりました。

[]よせやい。

ニュース記事だって取材したり書いたりしてるにんげんがいるんだから、それなりに敬意を払うのは当然だと思うんだけど(たとえ記事の内容に敬意が払えないとしても)、丸パクリでニュース記事の引用(というか無断転載=著作権侵害)するひとがいて、おまけにそういうひとが日記に書評みたいなの書いているとおいおいというかなにこれというか。よせやい。どころじゃないんですが。

[]ツーダラー

体調不良を治すためにだらだらしてみた。

治った。

写真はある家の玄関先にくつろいでいた黒い犬(種類がわからぬ)。数日前のぐったりゴールデンの写真と同じところで撮影。わたしが近寄ると、うれしそうに(ぐったりゴールデンのからだを踏んづけながら)近寄ってきました。毛の質がやわらかくて軽い感じで、へーと感心。

[]ブでもそれらしいもの

タイ・カッブなのかカップなのか。

つづりがCobbだからカッブ(b)かと思いきや映画のタイトルがカップ(p)だったんで、えーそうなのかねそういう発音もあるのかねーと思ってなんとなく調べずに、というかカップ(p)のほうが流通してる気配だったんでそのままずっとこっちを使ってましたが、今ちょっと気になってやっと調べました。

カッ(b)ですね。

あらためてほかのプ(p)の発音もほんとうに半濁音かどうか、再検討したほうがいいかもしれません。

ブ(b)でもそれらしいもの。

  • 広島東洋カーブ
  • ブロミス
  • ブータロー
  • 少年ジャンブ
  • ブードル


おまけ。

英英辞典まとめて検索

○OneLook(http://www.onelook.com/


アメリカンスラングの辞書を見てみましたが、cobbは出てませんでした。

土曜日は早起きするかなあ。二度寝思想(誤変換)。

2004-09-22

wetfootdog2004-09-22

[]白昼の電車

電車に乗ったら、目の前に学生さんらしき若者二人が立つ。ほとんど後ろ向き。

女の子のほうが男の子の面倒みたり(服装の格好をなおしたりとか)してて、仲がいい感じだけど微妙な距離感。

ふたりの話し方やしぐさには、おたがいに共有している空気がある。

けれど、それほど混んでいない電車のなかで、ふたりのあいだにはまだわずかな隔たりがある。

会話がすこし途切れる。

ふたりとも外を見ている。

電車の音が響いて、建物のあいだを縫って入る外の光りが車内をちらちらと明るくする。

並んでいるふたりの、女の子のほうの手の甲がさりげなく、相手の手の甲を軽く、二度ほどこする。

男の子のほうがためらうように手をすこし持ち上げる。

女の子のほうを見ようとはしない。

指でさぐるようにして女の子の手のひらに触れ、かるく引き寄せる。

手を握る。

女の子のほうも握り返す。

彼女がうれしそうな顔で男の子の顔を見上げる。

男の子のほうは知らん顔で前を向いたままでいる。

女の子がふたたびなにか話しはじめる。


わたしはふと思い出す。

――あ、そうだ。酒買って帰らねば

[]ほんじつの叫び

だれもかれもがマイノリティになりつつあるよ!

中間層が分裂してるんだから、マジョリティの実体がなくなりつつある。もともと実体なんてなかったのかもしれないけれど、経済破綻の影響で、ぜんたいがかつてのマイノリティへと移行。収入で「中流」とかあてはめるよりも、貯蓄+支出のほうで決めたほうがいい。とか、そういう自分がどこの階層とか集団に属しているかは一番どうでもいいことではある。それよりも「マイノリティ増え杉」で、マイノリティだと自覚して攻撃的になったり、ほかのマイノリティに差別的になったりという、なんか自分の所属の境界をはっきりさせたがる傾向が出てくるんじゃないかという気も。つまり、つまんない小競り合いが増えるっていうか。え、どこで? ネットでしょ。しかも実際には小競り合いというよりは、クロスするところのない膨大なやりとり。

[]息をとめ『深く静かに潜行せよ』と言われても。

巡回してたら、アンテナに入ってるかたの日記だけでも六人ぐらいのかたが不調っぽい感じ。

蓄積した夏の疲れが出たとか、気圧とか、連休で生活リズムが狂ったとかいろいろあるんでしょうけど、ねばり強い今年の暑さはたしかにこたえる。

わたしも調子がちょっと悪かった(扁桃腺が腫れっぽい感じ)んですが。

体調が悪いような気がするけど気のせいだな。そう思って早く寝ます。

とか書いてコーヒー飲んでるうちに(さすがに酒はすこし控えた)、なんか元通りに。だれですか丈夫なのだけが取り柄ですか? とか言ってるのは。

でもまぁ調子にのってるとすぐ体調崩すだろうから(金曜日から三日ほど体調不良)、今日は控えめに。

昨日見た『潜行者*1』にアタったんでしょうか。

[]ヴィランク引退。

かに玉通信(id:kanitama)さん(一周年おめでとうございます)鶏油で知る。

山に強い選手ってのが好きなんだろうな。「山岳王」とか「なんとか王」ふうの安易な名前もイカす。イタリアの山岳王パンターニ! とか。

しかしアームストロングってあれだけ強いのになんか魅力がないというか興味がわかないのは、すぐムキになったりするところとか、そういう性質の面が気に入らないんだろうか。インデュラインのようなカリスマっぽい感じがない。もっとも当時は「憎々しいほど強い」という感じだったけど>インデュライン。パンターニはわりと必死の感じがして、けっこう精神的にはギリギリだったんだろうかと思ったりもする。

*1:ボガートとバコールの夫婦(めおと)映画。始まって30分も主人公は顔を見せないし、一時間経ってやっとボギーが出てくるサスペンス映画。いろんな意味でサスペンス。なんか最初のほうは昔の一人称視点アドベンチャーゲームみたいだよ。変にみんな「キャラ立ち」してるのに、人物と人物のつながりとか動機とかが……。でものんきでいいかも。

2004-09-21

wetfootdog2004-09-21

[]大根のっかり豚

豚のバラ肉の塊があったんですよ。うちの冷蔵庫のなかに。400グラムぐらいの。

んで、日曜の夜に塩をすり込んで、ジップロックに放りこんで冷蔵庫に入れておきました。

さて。

どうしたものか。ふつうに煮豚にしてもいいなぁ。でも、もっと早く食べたいのですよ。酒が待ってるから

冷蔵庫を覗く。

大根があまっている。皮を剥き、丸いまんま薄切りにし、カップ一杯ぐらいの水を張った土鍋に敷いていく。一番まん中に一枚、それから周囲を囲むように並べていく。それぞれ重なり合うので、たぶん周囲の大根は鍋底と密着せずにすみ、焦げる怖れもないんじゃないかというもくろみ。まん中の大根の上にだし昆布を載せておきます。さらに薄切り大根を重ねていきます。てきとう。

あとは豚肉は四つぐらいの大きさに切り(ジップロックから出すと水が出ているので、ペーパータオルでごしごしふき取る)、大根の上に並べる。火を点ける。あとは沸騰したら弱めの中火にして三十分ほうっておくだけです。豚肉の上に、二つ切りぐらいにしたにんにくを載せておいてもにおい消しになります。肉にすり込む塩は岩塩系のものがいいかもしれません。

食べるときはえーと酢醤油とか、からし醤油とか、和がらしだけとか、まー適当に。

火曜日はたぶんこれをバラして、タイ米に混ぜこんで食べたりすると思います。

ほんとはねぎも入れたかったけど、昼に食べた焼きそばで全部使ってしまいましたとさ。明日買ってこないと。

[]たまにはよそへお邪魔しますぜ。

○ハンバーガー大好き!(http://humberger.exblog.jp/

一日三つぐらいのアイテム(ハンバーガーのみならずサブウェイ、スタバまで)をたんたんと写真つきで紹介されています。

ここがすごい! というところのあるblogではありませんが(これだけ撮影しているだけでもすごいといえばすごいのですが)、なんかこうつづけて読んでしまう。見てしまう。わたしはべつにすごいハンバーガー好きというわけでもないんですが。ものすごくポイントを絞った感じがいいのかもしれません。あと写真がおいしそうに撮れてるのもいい感じ。

[]わりばしと輪ゴムと

「あーね。」さんのところから。

○テンセグリティ how to(http://akubi.tdiary.net/20020801.html#p03

挫折した。

[]すでに脳が死んでるひとたちが作る映画

Yahoo!ニュースから。

アンチマイケル・ムーア映画。

○CELSIUS 41.11(http://65.36.166.137/

摂氏41.11度」 というのは脳(細胞)が死にはじめる温度、ということだそうで。

TRAILER見ましたが、知性はともかく工夫がない感じ。

しかしF911にしても、観客のほとんどは民主党支持だったそうだから、「ひとは見たいものしか見ない」ということでこっちの映画も共和党支持者が詰めかけるんだろうな。

おまけ。

Featuringに名を連ねているCharles Krauthammerは新保守の著名な論客。

もちろん、チャールズ・クラウスハマーCharles Krauthammer 、ウィリアム・サファイアWilliam Safire 、ジョージ・ウィルGeorge Will、ノーマン・ ポドレッツNorman Podhoretz〔「コメンタリー」誌の創刊者・主筆〕、AM・ローゼンタールA M Rosenthalなどのような好戦的なコラムニストが、定期的にアラブやムスリムに対する憎悪と敵意をあらわにしていることについては言うまでもない。 これらは通常、だれの目にもふれるようなメインストリームのメディアに堂々と掲載されているのであり(例えばワシントン・ポスト紙の社説欄)、売れない出版物の隅に埋もれているわけではない。

サイード・オンライン 「反発と是正」

Michael Ledeenはネオコンの理論家。イラン・コントラ事件に関与。

Michael Ledeen や Michael Rubinといったネオ・コンサーヴァティヴたちが,これらのうそを広める最前線にいる。こういった主張は,イランでのレジーム・チェンジを狙う彼らのキャンペーンに役立つし,イスラムを,暴力的で非民主的で女性を蔑視し,全体的に不寛容な宗教であるというように描くことにも寄与する。

翻訳: 英語→日本語化記事 シーア派蜂起

2004-09-19

wetfootdog2004-09-19

[]また飲みすぎた。

「そうだ、高円寺へ行こう。」会(仮名)が10/2(土)に開催されます。

brownzさんのところに告知がありますよ。参加希望のかたはあちらでコメントをどうぞ。

GO→http://d.hatena.ne.jp/brownz/20040918

わたしも参加予定です。

[]インクリメンタルデンタルサンダル

ABCLaunch(http://homepage3.nifty.com/kenichi_kurihara/abclaunch-ja.html

アプリケーションをインクリメンタルサーチ!

アプリ名を打っていくと一文字ずつリアルタイムで検索。一文字ずつ変換候補が変わっていく予測変換みたいな感じ。iTunesやFinderのウィンドウにも搭載されているヤツですね。Finderの検索よりも、最初から範囲を絞ってあるせいで速い&余計なものが検出されません。

アプリ起動のほかにフォルダやファイルを開いたり、ほかのフォルダ(デフォルトではアプリケーションが指定されています)を指定して検索するように設定もできます。ショートカットキーによる起動も可。

ちょっとしたアプリ(ドックやローチャに登録するほどでもないもの)を起動するときとかにも便利です。

[]手帳・メモ帳

忘れっぽい性質のひとにとって手帳・メモ帳は必須のアイテムです。つまり自分。

ここ数年はMOLESKINE(クラシックのアドレスブック、ポケットサイズ)を定番にしてます。見た目は黒でちょっとブコツですが、丈夫だし、紙質もいいし、ゴムベルトでバチっととめられるのもいい(はさんだメモとかが落ちない)。ちょっとしたメモや紙片を入れるポケット付き。わりと重要なことをメモするために使っています。アドレスブックなのでインデックスでメモを書き分けてますが、ふつうの「思いつきメモ」みたいなのは最初(A)から順番にだーっと書いているので、だんだんとインデックスでわけたメモを浸食してます。一見賢そうな使い方ですがなかはぐちゃぐちゃ。ふつうに付箋貼ったほうがいいです。つぎからはそうします。

で、思いつきとか走り書きとかどうでもいいメモのために、もうひとつ無印の文庫サイズメモ帳を使っています。安いわりに丈夫だし、ちいさいし、それなりの厚さもあるし、たしかにサイズ的に収納しやすいし。というわけで、最近はこれが気に入って使ってます。文庫サイズメモとモールスキンだと、紙の質と手帳の作りがそれぞれまったく違うので、書くときに気分というか気持ちを切り替えやすいというのもポイント。

(なんでこんなこと書いてるかというと、無印のメモのほうはどこかの日記――どこで読んだのか思い出せないのですが――で読んで知ったので、利益還元じゃなくて情報共有のために自分も書いておこうというわけですよ)

無印良品 再生紙文庫本ノート・薄型

モールスキンについてはGoogleで検索すると、モールスキン好き(モール頭巾)なかたの熱心な紹介文をあちこちで読めます。

[]はてな汗(もしくは、はてな汁)

はてなで日記を書いているのがだんだんと日常のなかで常態化してくると(おおげさ)、ふだんからネタを考えるための回路みたいなものがあたまのなかに出来てくるような気がします。ふと思いついて「あーこれはてなに書こう」とか思わずに、最初から「はてなダイアリーのネタ」としてネタが出てくる。

つまり、粘土をいじってたらなんか出来た、これはなにに使おう、とかじゃなくて、いじってるうちに出来てくるものが皿とか茶碗とかはてなネタとか。そんな感じ。

で、そういうものが、忙しいときとかむずかしいっぽい本を読んでいるときに、つまり頭を使っているらしいときに、同時にその回路にも余分なエネルギーがまわるらしくて、ネタがぼろぼろダラダラ出てきたりする。

それがはてな汗。

で、このネタもはてな汗(蛭子能収のマンガふうに)。

2004-09-18

wetfootdog2004-09-18

[]週末のごはん

あれこれ作ろうと思っていたのに、肉屋で買ってきた焼売とかノルウェー産のやっすい感じのししゃも山盛りとかバリバリ焼いて食べて、日本酒(米鶴無濾過原酒@山形)飲んだり、また焼酎(含泡盛)飲んだりしていたら、このままだらだら作って食べたりの週末になりそうです。しかしジトっと暑いですね。もうすこしすっきりからっと秋の空、にはなかなかなりません。九月なのに。という感想を、ほんとうに毎年毎年もっていて、いい加減「九月はほとんど残暑の月」という季節感を身につけたいと思いつつ、はやく涼しくならんかなーと。ずれたままくり返される季節感。あとで鯖焼いたり、真いわしを煮付けたりするんだな。あ、鯖は焼かないかも。なんかタコ飯また食べたくなってきたなぁ。でも冷蔵庫にタコはなし。冷凍ピザはあり。冷凍の肉とかごはんとかうどんとか焼売はあり。おまえはいったい週にいくつ焼売を食っているのだ。えーと。えー今日はちょっと休養日。夜から活動。

[]うさん臭い男プーチンがきな臭い男ブッシュのロシア版と化しつつある。

このところのロシアの様子を見ていると、プーチン大統領はプーチン王朝を作ろうとしている、というよりは旧ソ連のような閉鎖的で強固な中央集権型の体制を目指しているように見える。ほとんど独裁ですね。上院はすでに無力、下院は大統領支持派の政党が過半数、勝手に増やした管区に大統領全権代表とかいう治安関係者を就任させ、財閥トップの見せしめ的逮捕、マスコミへの圧力と嫌がらせ、国内で頻発するさまざまな暗殺事件、対テロと称した治安機関の強化、さらに知事は中央からの任命するという体制へ。

つまり

  • 議会の無効化
  • マスコミへの公然の圧力
  • 財閥・経済界への脅し
  • 治安関係者の台頭

という、ほとんど強権国家への道を進みつつあるわけで。これ、他人事ではないですね。隣国なんで。わたし自身は北方領土が外交上の最優先事項とは思いませんが、そのへんはさっさと(すくなくとも当面は)あきらめたほうがいいのでは。この体制がつづくようでは見込みないし、体制が崩れると内政的に混乱してそれどころじゃなくなるだろうし。それよりも中央アジアとのパイプを強化したほうがいいのでは。

というか、そのへんはともかくとして。

強権国家になると、内政でのキツい締めつけからくる不満をガス抜きする手段として、対外的に攻撃的になりがち、という傾向は大国に限らずよくあることです。ロシアはそんなに外に出る力はないはずなんですけど(兵士の士気低下、定員割れ、装備の旧式化など問題が山積)、周辺にある小国(今、もっともターゲットにされそうなのがグルジアあたりでしょうか)を叩くぐらいの兵力はあります(グルジア陸軍は兵力9000にもみたない弱小軍隊)。いや、なくても、とりあえず始めるぐらいの兵力はロシアにはある。

とすると、このところの「先制攻撃」宣言は「たいした根拠なくてもテロがらみだったらなにやってもオッケーさbyブッシュドクトリン」を踏襲して、対テロテロテロテロテロ言ってるような。おまけに、おそらく対グルジア侵攻戦争だかやってる裏で、チェチェンでさらに好き放題する、という事態も懸念されます。

国内経済も「ちょっとどうなの……(ぜえぜえ)」と感じだし、人気も下降気味でそろそろ交代かというとき、いっそ辞める前に「えーい」とばかりにプーチンが戦争を始めかねない。

実際、グルジア関連の報道について見ると、グルジア側はこの件についてかなり神経をとがらせていることがわかる。アジャリア自治共和国とパンキシというふたつのロシアがらみの火種があるので、現地での緊張はかなり強くなっているのでは。

ロシアの、より「スマート」なブッシュがもうひとつのイラク戦争を始めるかもしれない。北オセチアの事件を「ロシア版911」として掲げて、グルジアを「ロシア版イラク」に見立てて。北朝鮮はテロ国家? たしかにそうかもしれません。しかし隣の大国ロシアがいつのまにか、もっと危うい感じになっています。

この件(先制攻撃云々)に関して、わたしたちの政府がどう対応していくか、そのあたりも注目していくべきでしょう。


[]グマドロプト、カルガッドヴァル!

○サバイバル・グルジア語(http://www7.airnet.ne.jp/art/georgia/lang/Survival_Georgian.html)より

日常会話のグルジア語(フォントの関係でローマ字表記に変換)

gamarjobat ガマルジョバット 「こんにちは」

ghame mshvidobisa ガメ ムシュヴィドビサ「こんばんわ」

gmadlobt, kargad var. グマドロプト、カルガッドヴァル 「ありがとう、元気です」

kargad brdzandebodet カルガッド ブルザンデボデット 「お元気で」

む……日常のあいさつ言葉がむずかしい。なんかとっさに口に出すのがむずかしそう。

グマ……グマドロプト、カルガモバリバリいやグマグマドロ、カルガガッド、えとガッド。

グマガッド!(なにかの毛皮を着込んで)

……これがちょっとふつうの会話になると

es minda.  エス ミンダ  「私はこれが欲しいです」

ra ghirs? ラ ギルス? 「いくらですか?」

と、なんだか拍子抜けするぐらい簡単に。

謎です、グルジア語。文字もかなり独特です。

(ちなみに引用元サイトにあるRealAudioの音声を聞くと、たとえば「ガメ ムシュヴィドビサ」は「ガメ シュヴィドビサ」とムをほとんど発音していないように聞こえます。ので、表記よりも音声のほうをお勧めします)

[]ハチャプリ

グルジア独特の食べ物「ハチャプリ」。

○トビリシ(グルジア)の旅(http://www.europe-z.com/tabi/ge200003/00.html

パンの中にはチーズが入っている。中央の窪みにはアツアツ・トロトロの卵。チーズがこってりしていて、卵の甘さがあって、非常に美味い。

写真もあります。ああ、なんだかおいしそうです。

それからヒンカリ。

一言でヒンカリを説明すれば、肉汁マンジュウ。もっと詳しく言えば、ギョウザかシュウマイか肉まんの中に肉のスープが入っているようなものだ。

「正しいヒンカリの食べ方」も出ています。

チーズ、ヨーグルト、バター、羊肉、豚肉、豆、スープという感じ。それに果物。

参照。

グルジア料理(http://www7.airnet.ne.jp/art/georgia/food/

遊牧民族系の料理、というとわかりやすいでしょうか。レシピもあります。

グルジア料理が食べられる店ロスカヤトロイカ

二子玉川から六本木へ移転したようです。

蕎麦粥もあります。た、食べたい。

2004-09-17

[]やっぱりの金曜日

カテゴリ的にはもはやLifeとかのほうがいいのかも。

寝不足+飲みすぎで、気がついたら10時間近く寝てる。途中で二回ぐらい起きましたが、それにしても寝過ぎ。

外を歩いているとなんだかわからない白い花を見かけたので「ああもう春なんだな」と思いこもうとしましたが(なんのために)、無理でした。やっぱり暑い。

週末は家電製品とか服とかの買い物したいと思っているので、涼しいといいんですが、ふと空を見ると曇り空。雨もやめてください。あとレンタルのDVD『インテリア』と『潜行者』をそろそろ見ないと。昨日の夜は神楽坂の『ベッカー』で買ったドイツパン三昧(あとドイツのエメンタールみたいなチーズとレバーヴルスト)という変な食事でしたが、軽くトーストした薄切りのドイツパン(名前忘れた)はそのまま冷えると靴底みたいになるので、焼きすぎても無理矢理食べるという責め苦。

[]マルクス兄弟が与えたインパクトは何か? その2か?

id:sendさんのところにコメントするふりをしてここのネタに。昨日のつづき。


そうか! あのひとたちはメタレベルで自己批判もしてたんですね。「紙媒体に関わってるとこんなふうになっちゃうから、気をつけろ!」という警告なわけです。ヌルイだけかと思ったら、そんな事実が! さすがプロガー(プロの風呂ガー)たちは違います。

というのはもちろん皮肉ですが、まじめな話、ああいったわかりやすそうな体裁(対談方式)の記事は「組織への信頼感というものを背景に」高い山で沸騰したお湯みたいにぬるーく語られるんだな、といういい実例ですね(対談はいつもヌルいものだ、という話は置いておくとしても)。

つまり、今やニュースメディアを除けば、組織を背景にした記事の信頼性なんてそれほどアテにもできないし、されてない、ということがblogが普及しつつある「インパクト」のひとつなんじゃないでしょうか。へい。

<私信がえし>

蛸居酒屋レポはのんきに待ちますよ! 冬になれば蛸の旬ですし!


あと、ほりえもんの読んでいる一日のメール5000通のうち4900通がSPAMと妄想。

[]とりあえずリサーチしたからとりあえず発表したろか。

タイトルには意味はありません。

○gooリサーチのブログ調査、利用ブログサービスはlivedoor Blogがトップ

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/08/12/4259.html

「第5回 Blogに関する調査」は、7月27日から8月2日までの期間で実施(中略)有効回答者数は1,089名。男女比率は男性44.2%、女性55.8%で、年齢層分布は10代が2.4%、20代が27.0%、30代が39.3%、40代が23.8%、50代が7.5%。

有効回答者数は1089名。

 ブログを持つ回答者が利用しているブログサービスは、「livedoor Blog」が22.8%で第1位。第2位は「エキサイトブログ」「goo BLOG」「JUGEM」が同率で10.9%で、以降「はてなダイアリー」8.7%、「Myprofile」7.6%が続く。

これ、そのうちのたった92人ぶんの回答なんですね。学生の論文用アンケートじゃないんだから、この数で「利用ブログサービスはlivedoor Blogがトップ」っていうのをタイトルに持ってくるのは大げさすぎませんか。

記事の元データはこっち。

○第5回:Blog に関する調査

http://research.goo.ne.jp/Result/0407cl27/01.html

過去1か月以内に訪れた Blog サイトで利用していた Blog サービスサイトを尋ねたところ、トップは「はてなダイアリー」で34.5%(前回:34.1%)。次いで「goo ブログ」31.4%(前回:28.4%)、「excite ブログ」26.2%(前回:26.3%)

こういうの、そんなに覚えてるものなのかな、という感想。あんまり意識してないのですが。

回答数466人で「今後作成したいと思うblogのカテゴリ」は「生活一般」が半数近くを占めていて、日記タイプが一番需要があるというふうに見えますが、そのほかの、ある特定のジャンルに絞ったトピックを扱う、というひとたちもそれぞれのジャンルを総合すればそれなりにいるということなので、まーそんなものかな、という感じ。

そもそも「生活一般」を一括りのカテゴリにするってどうなの、という疑問が。

結局はサービスの質とか傾向よりも、どれくらい飽きずにモチベーションを保ちつづけられるかというところがポイントなんだろうし、blog全体が増加傾向にある今、短期的に数が増えたり減ったりというのはたいした問題ではないでしょう。

[]ごはんの時間

はてなダイアリーのアクセスのリファを見ながら、「ああ今頃はみんなまだ働いているかごはんを食べているか、という時間なんだろうな」という時間を過ごす、というのは十年後の自分にとってはもはや薄れかけた思い出のひとつかもしれない。あるいはもっとべつのなにか、になっているのかもしれないな。

[]やきゅう

とりあえず、横浜球団というものよりは、佐伯とか金城とか鈴木(カバノリ)とか川村(ホームランピッチャー)とかタカシとか森とか番長とか木塚とか河原とか小川とかワカモノたちとかを応援してるので、スト云々より、そのあとの交渉こそ、団結してがんばれ(ストは頑張りようがないしね)。

2004-09-16

wetfootdog2004-09-16

[]スペルトさんの豚とオリーブ

ふつうにめし食ってワイン飲んでさらに焼酎飲んだらもうれつに眠くなって目が覚めたらエレベーターが死刑台でした。

めしはスペルト小麦全粒粉とかいう茶色いざらざらしたスパゲッティで、ふんわりというかのほほんというか、甘い感じ。ちょっと蕎麦の甘みと似てるかもしれません。ソースは赤身っぽい脂少なめの豚ひき肉とたっぷりの種なしオリーブ、少量のトマトを弱火でひたすらじりじり煮たもので、味付けはにんにくと塩だけ。けっこうヘビーでした。カロリーも。なんだか「豚肉だ! オリーブだ!」っていうソースが作りたかった&食べたかったもので。つぎはもうちょっといいオリーブを使って、オリーブオイルもすこし控えめにします。

[]I know.を作ってみる

目が覚めてからも頭がやたらとぼんやりしてなにをする気にもなれず、とりあえずアンテナの整理。わたしの使ってるアンテナはもう更新が停止したり、閉鎖されたり、blogに引っ越したりというサイトが下のほうに澱のように沈殿しています。沈殿って、「殿様が沈む」ってことなんですね(違います)。夏をこせなかったサイトがいくつもあります。古いところはblogに移転しつつある感じも。


わたらせさんのところで見かけたI know.(http://i-know.jp/)も作ってみました。

なーるほど。はてなアンテナよりも簡単ですね。登録も作成も。

アンテナ内でサイトを直接開く(i-know.アンテナのレイアウトデザインで閲覧する)こともできるので、たしかに「ひー、フォントがでかくて行間あきすぎてて読みにくいよ!」とか「眼がちかちかする」とか「サイドバーの項目が思いっきり本文にかかってて読めない……」とか、せっかく面白いサイトなのに読むのに工夫やら苦労の必要なところには便利。テーマを簡単に変更できるのもいい。

簡単ゆえにはてアンほど細かい設定はありませんが、とくに問題ないです。いじる余地がなければないで、いじらないものです。

アンテナの登録ですが、はてなダイアリーから書き出したLIRSファイルやブラウザのブックマークファイルを読みこむこともできます。はてなアンテナと両方同じものを登録してもあまり意味はありませんが、ふたつのブラウザでべつべつにアンテナを使うというやり方もあります(ブラウザによって見え方の異なるサイトがあるので)。

あと昨日登録してて「登録できません」というサイトにぶつかったのですが。

○I know Tips. - アンテナ編集詳細

http://help.i-know.jp/index.php?%A5%A2%A5%F3%A5%C6%A5%CA%CA%D4%BD%B8%BE%DC%BA%D9

サイトの管理者がI know. に登録されたくないという設定をされている場合も登録できません。

ということだそうです。広告をぺたぺた貼ってるところはそのあたりをスルーされたくないんだろうなぁ。

[]マルクス兄弟が与えたインパクトは何か?

○ブログが与えたインパクトとは何か? - nikkeibp.jp

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/330966

いや内容はともかくとして、ページまんなかあたりに写真のある田邊俊雅氏(nikkeibp.jp編集長)の眉毛と髭はグルーチョ・マルクスの真似だとしか思えません。

参照:写真一番右(http://www.jlsdev.com/jeffs1/Marx2C.jpg

内容については

小林  報道被害にあった人に対してはブログをやれといっているんです。マスコミに事実ではないことを書かれて、それが世の中に出る。しかし、ブログであればこれに対抗できるし、議論がドンドン先に進む。その議論の速さに、紙媒体は到底、追いつけないのです。その点では究極のすごいツールが出てきたといえます。

とか

田邊  ブログは玉石混合で、信頼できるものとそうでないものとがある。メディアは、組織への信頼感というものを背景にネットでも情報を発信しているわけですが、ブログの世界では個人の信用が求められる。これを見分けるにはどうしたらいいのでしょうか。

とか、なんだか田園風景的な発言が。「初心者向けにわかりやすい」記事というより「ちょっとピンぼけ」な感じ。2年前ならともかく、今さら「議論がドンドン先に進む」とか「ブログは玉石混淆」て。あ、しかも「玉石混」ですか。

○よくある言葉の間違い【スミルノフ教授公式ウェッブサイト>教授日記ログ】

http://web.sfc.keio.ac.jp/~yasumura/commonmiss.html

この中にも出てきますが、今の時点で検索してみますと、

玉石混合 5360件

玉石混交 9590件

玉石混淆 9470件

この「今の時点」は、ほぼ一年前ですが、今の時点(04年0916)では

玉石混合 9040

玉石混交 9080件

玉石混淆 9990件

と、「混合」組が猛烈な勢いで追い上げてきています。うーむ。

2004-09-15

wetfootdog2004-09-15

[]ブログ生キノコり戦争

秋だからキノコ。アッチョンブリケ。

  • キーワード探しに時間がかかるようになってきました。参った。
  • なんか暑いですね。九月はたいてい暑いんですが、やっぱり暑い。32度て。
  • 「あ、今からラッキィ池□のところに行きます」と携帯で話しているサラリーマンがいた。
  • キノコ全般についてはキーワードが詳しいです(ぶん投げ)。
  • ゲーム内でのキノコ、北朝鮮のキノコ雲、アではじまるベストセラー小説、などなど。

○菌類は植物ではない!−生物分類の今昔−

http://www.nara-edu.ac.jp/ECNE/mushroom/nyuumon/5.htm#5-2

 生物の分類は、「すべての生物は動物界と植物界の2つの分類群に大きく分けてとらえることができる」という2界説が長い間支配的でした。この分類はわかりやすいので、義務教育でもこの分類にしたがって教えることになっています。(中略)

 ところが現在の生物学ではこの分類は古くなっています。生態学や生理学の知識が蓄積され、それを取り入れた、3界説や5界説、多界説などの新しい分類がなされるようになりました。最近では、菌類は植物・動物と並ぶ第3の大きな生物群として認識されるようになっています。

知りませんでした。

そういえば映画『マタンゴ』もキノコでしたっけ。あれテレビで観たときはいきなり冒頭から主人公の口パク(放送禁止用語)で始まり、本編と関係のない謎(主人公はなにを言ったのか?)に包まれたまま、話は進んだのでした。わりと好き、マタンゴ。

[]ジョルジュ・デ・キノコ

●日々雑な感じ(http://d.hatena.ne.jp/miyajimac/20040914

ところで、キノコと言えば、低カロリー食品として重宝されていますが、思わぬ落とし穴があるコトをご存じですか?

それは、ビールなどに多く含まれていて、摂取し過ぎると尿酸値を高め、いずれ通風などを誘発するとして有名な「プリン体」………、その「プリン体」が、キノコには豊富に含まれているらしいんですよ。

発泡酒にも「プリン体50%カット」と、わざわざ宣伝している商品があるくらい、「プリン体」は生活習慣病の原因のひとつとして、注目されています。

その「プリン体」が、健康食品のキノコに多く含まれているとは、ちょっとビックリしました。

でもね、そんなの気にしていたら何も食べられませんよ。

ビールを飲みながらキノコ汁をすすって、まいたけの天ぷらと、しいたけの素焼きでもつまみにしたら、こりゃもうたまりません。

●マロージュナヤ

http://d.hatena.ne.jp/ourchild/20040914

弟は誕生日にAV女優のサイン会に行くような奴だがモテる。姉の義務として、避妊具をあげてきた。あと、ローションも。ムチも貸してあげた方がよかったかしらん?彼女いないなら付き合っちゃえばいいじゃん、と言ったが、そこまで好きではないらしい。あいつめ。  今日はパスポート、ビザ、シドニーでのホテルをとった。吉祥寺の家に帰る。ベルモンドは私のいない間、夕飯や朝食を食べなかったらしい。おいしいご飯を作ってあげよう。ウナギ丼とサツマイモのみそ汁とキノコのソテー。

http://d.hatena.ne.jp/ourchild/20040907

急な夕立のせいで普段は吉祥寺の中心で長蛇の列を成す肉屋の佐藤のメンチが、何と並ばずに買えた!!肉屋の佐藤は松坂牛の専門店で、アド街や吉祥寺の紹介では必ずといっていいほど紹介される。プチベジタリアンの私もこれはめったにないチャンスと思い買ってしまった。雨の日も風の日も炎天下の日も列列列。何がそんなにいいのだろうと思いながら見過ごしていた。キャベツも買って一緒に食べてみたら超うまい!!サクサクころもがまたうまい!160円とは思えないほどのボリューム。

[]梅酒吸い(ウメザケスイ)の出現条件

id:kanitamaさんのところに妖怪梅酒吸いが現れたようですよ。

コメント書こうかと思ったんですが、長くなりそうだったのでこっちに。

ふと思い返すと、チーズ(発酵が進むタイプ)やキムチなどの漬け物、植物などもそうですが、ほっておいてだんだんとなにかが出来てくるのをじっくり待つって、子どものころにはできなかったなあ、と。だいたい楽しみにしてるのは一週間ぐらいであとはすぐ忘れたりとか。半年なんて言われると、見当もつかない、とほうもなく先のことのような気がしてました。あのころのもやもやした時間感覚、というのはもうあまり思い出せない。

待てるようになった、という意味では、自分はおとなになったのかもしれません。←というかやっぱりすぐに忘れてるだけでは。

ちなみにわたしの想像する「梅酒吸い」は、たぶん梅酒の瓶のそばにある、そのほかの瓶(空き瓶とかワインとか)の口のところにキャップみたいな格好で(キャップのふりをして)くっついてるちいさなヤツです。夜になると、ほかの梅酒吸いと協力してこっそり梅酒の瓶をあけています。「梅酒吸いがつく梅酒はおいしい」と言われているので、夜中に見かけてもそっと見て見ぬ振りをしてやりましょう。

[]ハウルの動く曙荘

曙VSレミー・ボンヤスキーということだそうですが、何度口に出したり頬を打ったり耳のうしろをよく洗ったりしても、

ボヤンスキー

と呼んでしまいます。レミー・ボヤンスキー。

「ボヤンスキーでやんすよ」

タイムボカンシリーズの悪役みたいだ。

[]臆測には臆測で対抗すべし【ペンタゴン衝突事件の謎】

なんだかあちこちで見かけたので。

ネットはこういう情報が伝搬しやすいですね。「アポロは月に降りてない」とか。

ただどれも臆測の域を出ていないので、臆測については臆測で検証することが可能な気がします。

ので、臆測してみます。

ペンタゴンに旅客機がぶつかった件についてはわたしも変だなーという気がしていて、いい機会なのでいろいろ調べてみました。結論から言えば、旅客機の衝突は「充分にありえた」し、これにとって替わる「仮説」を説明する現象は見つかりませんでした。

参照

○9.11の真実(ペンタゴンに旅客機はぶつかっていない、など同時多発テロにおける真実を追う)

http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/nyterror.htm

衝突時の炎の様子、直後の消化の様子などの写真があります。本文中の憶測については、おもにここの写真を元にしています。

ほんとうにペンタゴンに旅客機はぶつかっていないのか?

続きを読む

2004-09-14

wetfootdog2004-09-14

[]はてなダイアリー・サーモングラフィー

秋ゆえにサーモンありなん。

  • 天然ものより養殖もののほうがカロリーは高いそうです。脂質の多さのせい。
  • DHA(ドコサへキサエン酸)、EPA(エイコサぺンタエン酸)、ビタミンD、タンパク質、タウリン……
  • 肝臓を塩漬けにして発酵させたメフン、飯寿司(いずし)、切り込み、ルイベ、氷頭。「ドンピコ」というものもあるそうです。心臓。
  • あるいは高級食材としての鮭児。

○魚醤類について考える(http://www.geocities.jp/somodesu/somo/somo12.html

 スウェーデンには、スールストレイミングより有名なグラバラックスという鮭の料理がある。これは、グラバラックスという言葉が、英語の「掘る」とか「墓穴」という意味のgraveという言葉と同語源であることから分かるように、屋外に穴を掘って鮭を入れて塩をかけ発酵させ、長期保存をはかったものである。これが現在では、発酵させずに酢などで簡単に味付けし非常に上品な料理となっている。これはまさに、日本の「すし」の歴史そのものではないか!

 で、その鮭のほうは変化したが、ニシンのほうは昔の方法を生かしたまま現在のスールストレイミングになったというわけである。これらは、ローマのガルムとは直接の関係はなさそうだが、ひょっとしてという気もする。

なかなか興味深いのでおすすめ。

[]サーモン豊作

●ウツウツ日記(http://d.hatena.ne.jp/kazumu/20040913#p3

でも、店員さんにきちんとお客様扱いされることは気持ちのよいものだ。

ちょっとした心遣いとか、笑顔とか、とても照れくさいような、ありがたいような・・・。

いつもより、他人の行動に繊細になっているみたいだ。私。

サーモングリルの味は、まあ、そこそこだったけど、

一人で食事をして、その時間をそれなりに楽しむことができた。

本が手元にあったことも、その助けになった。

●「う」のひきだし(http://d.hatena.ne.jp/xii/20040913

月刊京都10月号「美術館、博物館特集」サントリー美術館に行こう、と決意。

明日の飲み会(持ち寄り形式)のために、サーモンのテリーヌを仕込む。一瞬8650円のテリーヌ型が欲しくなるが我慢する。

夜 人参と切り干し大根の卵雑炊、さんまの灰干しの焼いたの。

●かばば日記(http://d.hatena.ne.jp/kababa/20040913#p5

案外仕事が早く終わって、夕飯までに帰れる。今日は、昨日のらふてぇの残りの他、クーブイリチー、棒棒鶏、いくら&サーモンに、ホッピーを添えて。うまうまー。今日はどれもこれもうまうまーな一日。

奥様のサイトも有名です。

そしてこちらは1998年生まれの息子さんの日記。

●のぞぞ日記(http://d.hatena.ne.jp/nozozo/20040913

ごはん。さけ&いくら。のぞだよ。きょうは、えにっきいーーーーーーっぱいーーーーーーがんばる。あと、さけいーーーーーーーーーーーーーーーーーっぱいーーーーーーーーーーー−−−−−−−−−たべた。あと、たくみくんがまったけどこないなんだよ。

[]今日のおたけび

紙袋にはいった食べものが好きだ!(37歳男)

肉屋のコロッケとかハンバーガーとか、そのへんで売ってるドネルケバブとか鯛焼きとか肉まんとか、焼き鳥とか焼売とか。焼き芋とか。

[]じいさんとひいじいさんの出てくる映画(孫付き)

アポーの映画予告編ページで見かけたんですが、

Around The Bend

がちょっと「昔は怖いイカレ(Notサイコ)系おやじの役しかやらなかったC・ウォーケンがやっぱりヤクザなやさぐれおやじ(じじい)をやっている、けれど車のライトのなかで踊ってみせたりと近年ひそかに役の幅をひろげつつあるらしい彼をウォーケン好きとしてはぜひ観たいという気に、させつつも子役がいる映画はどうなんだ微妙だと思いなおした、もののなにしろあのマイケル・ケイン(ひいじじい)が出ているしそれならとにかく観ても損はないだろうミラジョボ観たい!という意味で観れば『バイオハザード』はぜんぜん損のない映画だと断言できるというぐらいに損はないだろうと思い返す」てな感じだったので観ようかと思いました。ふう。

「ひいじいさんの謎をめぐるじいさんと息子と孫の冒険(ろーどむーびー)」という話かな。

ちなみにイカレ系→ブチ切れ狂気のひと・暗黒のひと、サイコ系→異世界の住人・異人、という分類。

ウォーケンはどちらかというと前者、アル・パチーノは両者を行ったり来たり、ピーター・オトゥールは後者、J・ニコルソンは動物(アニマル)。


タイトルは「コーナーを曲がってイってしまった」みたいな感じの意味らしいです。

yuccoyuccoyuccoyucco 2004/09/14 15:24 すいません、今日気づきました。これからちょくちょく覗かせて頂きます。

wetfootdogwetfootdog 2004/09/14 16:02 あ、わざわざコメントありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

2004-09-13

wetfootdog2004-09-13

[]モロ平野

秋刀魚を焼いたり、焼酎を飲んだり、オムレツを作ったり、ビールを飲んだり、モロヘイヤとマッシュルームをバターで炒めたり、泡盛を飲んだり、缶詰コーンポタージュにジャガイモやらニンジンやら鶏やら入れたり、古酒42度としかラベルに書いてないなぞの泡盛を飲んだり、という週末。あんまり売ってないたばこを吸ってるおかげで、いつも買いに行くところが売り切れだと自動的に禁煙中に。それより休肝日を。

[]「続き」を読ませる・読ませない

はてなダイアリーにほかのblogのような仕様「続きを読む」が追加されました。

この機能を使うと、だらだらと長いテキストがつづくことなく、複数の日をコンパクトに表示できるわけです。ただし、これを使うと、そこから下にあるその日のほかのトピックもまたすべていっしょくたに非表示となるため、やや使いづらいという欠点も。blogの場合、1エントリ=1トピックというふうになっているので、一日(1エントリ)に複数のトピックが扱われるはてダとややそぐわない感じもします。とくに、下から上に向かって書いているような日記の場合は使いにくいのでは。

で、これは使わないんじゃなかろうかと思っていましたが、ここの趣旨とちょっとちがうようなネタを最後に入れるときがあるので、そういうときに使うとコンパクト(かつ読みたくないひとはそこでやめればいい)になって便利かも知れないと思い直しました*1

「続きを読む」はblogではひとつの記事だけではなく、コメントなどでもよく使われていますが、この仕組みは

  • 書き出しの短い文章では読み手が判断しにくいことが多いので、見出しが重要になる。
  • もちろん書き出しも判断の材料になる。
  • 見出しや書き出しで目立とうとするひとの割合が高まる。
  • 逆に、クリックしないとつづきが読めないという面倒くささがある。
  • 記事の一覧性が低い(見出しの一覧性は高い)。

したがって

  • 見出しを一度にたくさん提示したいという内容のものに向いている(読書日記とか)。
  • あるいはかなり長い文章を途中から隠す、という目的。ふだん自分で書いているものと(雰囲気とかテーマとか、感情とかの面で)違う場合に、あえて隠すために使う。
  • もしくは(昨日の日記みたいに)オチを隠すために使う。「以下がネタバレの文章」だということを明示することにも使える。
  • 大きめの画像を使っているひとは、そこに画像の配置して最初は読み込まないようにすれば日記がやや軽くなる。

などが、使い方や特徴として考えられそう。

えーとあと試してみたのですが、

  • 「続きを読む」をふたつ併置することはできない(ふたつめは無視される)。

当たり前かもしれませんが。「続きの続きを読む」ができたとしたらどうなんだ、と思ったもので。

簡単に結論すると、この「続きを読む」機能に関しては

  • 日記主体の場合はつづきを読ませるためにあえて変わった工夫をする必要はない。
  • 積極的に読んでほしければ「続きを読む」を使わなければいい。
  • どっちでもいいよ、というときには「続きを読む」を使う。

逆に、見出し優先のために「続きを読む」を多用したい場合は、それなりに見出しに工夫をする必要がある、と。読書日記などで書名がずらずらとつづいている場合、本文の表示を縮めてタイトルが並ぶほうがいいなぁとよく思うもので。

[]評論っぽくするキケンと「つづきを読む」ジッケン

BSアニメ夜話というのを見ていたら、評論家のかたがたが話すことよりも現場のひと(監督とか)が話すほうが圧倒的に面白い、ということを改めて感じたわけですが、なんでしょうかこれ。

評論家の指摘が細部の解釈だったり、解説だったりする、というのは文芸評論(しかも古い)の流れのもので、(わたしの知りあいの)オタクの指摘とほとんど変わりがない。オタ話はオタ同士でディープな話をすれば面白くなるけれど、テレビで表面をなぞるようでは消化不足な感じしかしません。

たとえば

続きを読む

*1:ただやっぱり、クリックすると下のほうにそのままテキストがずるずるっとのびるタイプを採用してほしい。そうすると視点の移動がないから、不快感も少ないんじゃないかと思うのです。もっともあれを内部でどういうふうに制御してるのか、わたしにはさーっぱりわからないので実装可能かどうかすら見当もつきませんが。

2004-09-12

wetfootdog2004-09-12

[]姥皮を被った姥

そういえば「姥皮(ウバガワ)」の話題を興味深く呼んだのですが、あれを洗練された文化というのはちょっと勘違いです。だれの勘違いって、中村うさぎ氏の。

なぜか。原始的な文化ほどタブーが多いのです。閉ざされたコミュニティのなかでそこのルールを守る、という文化はたんに村文化というだけで、洗練されているわけでも、高度なコミュニケーションが必要なわけでもないのです。洗練されて高度なコミュニケーションというのは多様性を受け入れるための複雑な手続きや手間を厭わないもので、決められたルールを強いる村的コミュニケーションとはまったく次元のちがうものです。簡単な例で言えば「ルール厳守は人間の動物化」とでも言えば簡潔でしょうか。

姥皮をなくしたほうがいいとかそういうふうに思っているわけではありませんが、あれを当たり前とか洗練されているとかいって正当化するのはちょっと不気味かもしれない。

ちなみに男社会のなかでこういった「決まりごと」があまりないように思えるのは、男のほうが社会での立場などの属性(この場合は社会一般で通用するような属性で、非モテの属性とはまたべつの感じの)がわりとはっきりしている(つまりその属性が男同士で通用している)、というあたりに原因があるのかもしれないなぁとか適当に考えましたが。「コミュニケーション能力が原始的ではないから」とかそういう理由ではないことは確かです。


なんとなくバサバサバサバサバサ!

2004-09-11

wetfootdog2004-09-11

[]今日の上司とあしたの同僚(17)

週末にこつこつとつづけるシリーズ。

  • 眠れません。
  • ある小説を読んでいたら主人公がやたらと冷凍ピザを食べていて、ふだんはとくに惹かれもしない冷凍ピザが頭からはなれず、つい買ってきてしまいました。家の冷凍庫に入れた時点ですでに半分ぐらい満足。
  • 非モテというのはやっぱり属性(社会的な立ち位置とか趣味とか)が対象なのかな。対象というか、考慮して、というか。
  • 四月もそうでしたが、九月も新学期の雰囲気なのか、新しく日記をはじめたかたをあちこちで見かけます。無意識のうちに、四月や九月は区切りの時期と考える習慣がついているんでしょうか→日本の教育受けたひと。
  • あと一週間ぐらいでここも半年になります。「明太子」キーワードでいろいろ巡回したあげくすでに使っていたキーワードだったことに気づいたりとか、そんなことにめげずにがんばれ! この調子でいったらあと半年とか、すぐに経ちそうだけど、キーワードどうすんだろ。それから初期のころにブックマークした日記がいまだにアンテナ未登録のまま。これもどうすんだろ。
  • みなさんいろいろ個性的な文体でおもしろいです。内容も読ませる内容だし。
  • 酒飲んで寝ることにします。

●トーレスのトーストFB(http://d.hatena.ne.jp/makimogpfb/20040910

なんつったって昨日休んでる間、嫌で厳しい上司が

「替わりを探すしかないかなぁー」などと言っていたと同僚が教えてくれた

わけだが、知らぬが仏ってこともあるのでそんな事教えてくれない方が

よかった。上等でえ、やめてやる!何せこの職種(英文ライター)は人手不足だから

どこでも拾い手はあるのが救い。

しかしもう許さん。オムツが要るようになって助けを求めて来ようが

お前に出す金なんて一銭もないし知ったことかと言ってやりてえ。

私に金と力があれが全てを見返してやる。もっともっとビッグになって

ほっぺたを札束でひっぱたいてやりてえ。

なんてな。こんな気分になる時だってあるんです。

でも実際に親が困っていたら多分助けざるを得ないんだろうな。

結局私の性格にあぐらかいてみんな甘えてやがるのさ。

私も甘え上手になりたいもんだ。

「いい男になってくれればもたれかかって酒が飲める。それはいいものさ」

Zガンダムでライラさんが言っていた言葉、今すげー勢いで共感中です。

●アプリのわがまま日和(http://d.hatena.ne.jp/apricoty/20040910#p2

支社長に、長年懇意にしているらしいクライアントの担当に指名された。「やってみる?」「やりたいです!!」即答。嬉しすぎて「やったー!!」と言ってしまった私は、やっぱり社会人になりきれていない甘ちゃん。反省。支社長はニコニコ笑ってました。横で、私の上司が驚いていた。優しすぎて心配性だから、私を気遣って必要以上に私に仕事は任せないだろうなあ、と思ってたから、支社長からの思いがけない話が嬉しかった。しかもこの件、Webだけじゃなくて紙に残る仕事になるの。いぇーい、キャリアになる!!

●なんだぁこりゃあ日記(http://d.hatena.ne.jp/Number5/20040910

 だははははははははははは。仕事が絶好調で笑いが止まらぬわ。上司が夏休みで、イタリアに行こうとなんのそのじゃ。うわっははははははははははは。

  とゆーわけで。今日はまた研修生の方と飲みにいきました。上野に。でも、なぜか口に出た歌は、桜田淳子。追いかけて、ヨコハマ、あのひとが逃げるぅ〜。なにか寂しさを抱えているのかしら、ワタシ。

●あじの日々(http://d.hatena.ne.jp/kagamih/20040910#p1

あちこちから悲鳴があがっている。空気がどよめいでいる。みんなの目は死んでいる。

みんなおそらく「だれか助けてくれ」と思っている。でもだれも助けてくれない。

上司も打つ手なしの模様。「がんばってください。」の声がむなしく響く。

●夢見る人よ2

http://d.hatena.ne.jp/akko55/20040911#1094852204

ある管理職の方、ショックなことがあるとやってらっしゃいます。先日は上司に「みんなおまえが悪いんだ」といわれたそうな。いわれた方はその言葉をまにうけまうすね。でもこういう場合は言った方はある意図を持って言葉を発していると思います。その人が悪いわけではなく、実際にミスをした人を傷つけないように、そして全体をしめる意味でどなりつけても大丈夫な人を名指しするわけです。そこで「それは名誉なことですね。」と申し上げておきました。

http://d.hatena.ne.jp/akko55/20040903#1094161876

人が生きて行くには居場所とやることが必要だそうですが、はてなダイアリーはなんとなく居心地がいいんじゃないかと感じてます。ここに居座ってしまうかもしれないです。

[]ためらいと見かけ上のこと

どうしようかどうしようかと考えこんだあげく、結局はいつものところであきらめてしまう。

これでいいんじゃないかって自分をなぐさめる。

不安でしようがない。

けれども、だれかがこのことで自分を責めることはないし、これからだってないだろう、と思う。

でも、

続きを読む

akko55akko55 2004/09/11 09:04 こんにちは。記事をとりあげてくださってありがとうございます。読みやすいデザインなので、変える必要はないのではありませんか?

wetfootdogwetfootdog 2004/09/11 09:18 こんにちは。
や、ここ読みやすいですか、ありがとうございます。
あ、デザインのことはいつものネタなんですよ。蛙飼える、じゃなくて、変える変える言っておきながら、ぜんぜん変わらないものでネタにしてみました。ほかのかたが模様替えとかしてると、ついうらやましくて。akkoさんのところも落ち着いた雰囲気のデザインでうらやましい。

mcocoonmcocoon 2004/09/11 17:33 その前には大量のイタリアンをたいらげ、その直後にこれまた大量のピザとバーボンを飲んだり食ったりしてませんか。。読んでると確実に腹が減るんですよね>冷凍ピザの小説

wetfootdogwetfootdog 2004/09/12 04:21 それはもしかすると「む」ではじまる作家の「ア」ではじまる作品でしょうか。最近出たばかりで。バカ売れの。とすると、わたしはまだ買っても読んでもおりませんです。つかスプートニクすらまだ読んでない。「む」離れが進んでおります。

mcocoonmcocoon 2004/09/13 10:09 えーと、「む」による「せ」です。ということは、「む」はピザの出てくる小説ばかり書いているってことなんですかね。わたしはまだ「む」離れできてません。わたしにとって「む」は大人のかかる麻疹のようなものと思ってます。

wetfootdogwetfootdog 2004/09/13 13:56 ははぁ「せ」でしたか。なるほど麻疹みたいなものかもしれません(といいつつ、ここ最近のものを読んでいないので、初期のもの限定ですが)。かなり若いかたで「む」好きなかたの日記を読んでると「やれやれ。」がよく出てきたりしますが、たしかにあれも麻疹っぽい。
離れたといっても、最近のものはまた読みたいと思っているので、いずれまとめ読みとかしてしまいそうです。やれやれ。

2004-09-10

wetfootdog2004-09-10

[]はてなさんとメンチカツくん

タイトル考えるの放棄。

  • 関西はミンチカツと呼ぶ、という印象。東→西という流れだったらしいですが、東のどこが最初なのかは不明っぽいです。
  • 見かけた話題。地震、プロ野球、木村カエラblog、風邪、北島のメンチカツ……
  • 大豆のミンチ(代用肉みたいなものでしょうか)というものもあります。
  • blogでよく見かける「続きを読む」が、はてダでも使えるようになったそうですよ。
  • 使い勝手からすると、わたしはたぶん使いませんが。あと、たいていの「続きを読む」は読む気になれない。
  • その理由をすこし考えてみよう。あとで。
  • MTやiBlogにあるような、「続きを読む」をクリックしたら下方向にずるずるっとつづきが出てくるタイプを希望。

○方言大学/第二回「ミンチカツ」と「メンチカツ」(http://hougen.atok.com/column/doc/pc/univer.html

今回の調査でも、糸魚川−浜名湖ラインが東西分布の境界線として見事に確認されました。ただ、今回も、西に属する中・四国地方が一概に「ミンチカツ」派とは言えず、複雑な様子を見せているのが気になります。

ふむふむ。

○ミンチカツとメンチカツ、どちらを使う? 都道府県別結果

http://hougen.atok.com/battle/backn.sv?id=14

わりとバラバラというか。方言の発音となにか関係があるんでしょうか。たとえば九州でもばらつきがあるのはそれぞれの県でかなり方言が違うせいでなのかな。

[]オール・ザ・キングスメンチカツ

●とりかご〜ガンダムヲタクの戦い(http://d.hatena.ne.jp/torix/20040909#p1

彼は旅人で哲学者は他のキャラ(じゃこうねずみ)なんだけど

どうにも一番考えが深いのはスナフキンだな。


とか「肉のサトウ」のメンチカツの列に並びながら思う。

ここは美味いからしょうがないが

本来は並んでまで物を食うのは好きじゃない。

行列ができる店は愛想が悪い所が多いし味も結局落ちてしまう気がする。

そもそも腹減ってるのに1時間も並べば大抵のものは美味く感じると思うから

公平なジャッジができないと思う。

しかしテイクアウトで行列の店ってのはある程度信用できる。

並んで無い人間も食べてて彼らも評価してるはずだからだ。


ところでだ。並んでるのはしょうがない。

しかし何だこの年々上がるセレブ率は!

●西東京日記 IN はてな

http://d.hatena.ne.jp/morningrain/20040909

 あと、iPod聴いてたら、生徒に「補聴器?」って言われたけど、確かに白いイヤホンって補聴器だな。

晩ご飯はメンチカツとキュウイ

http://d.hatena.ne.jp/morningrain/20040905

 昨日、池袋のリブロとジュンク堂に行ったんだけど、たぶん5年以上も近刊といいつつずっと出なかったバルガス=リョサの『フリアとシナリオライター』を出した国書刊行会が読みたい本を次々と出してくる。

メモ。

●食べて歩いて「金沢ふるる」(http://d.hatena.ne.jp/mina37/20040909#p3

厨房は、見る限りでは、おじいちゃんぽい人と、その息子さんらしき人。

かなり忙しそう。無理も無い。

もう一人くらいいると、出てくるのも早くなるかもしれないが

そんなに広い厨房でもないか。

でも、添え物のポテトサラダにしても、なんにしても

手作りがいい。

大した宣伝もしていないだろうに、本当に人気の洋食屋だと思う。

ほかにも、メンチカツなども根強い人気。

金沢にある「レストランいこい」の話題です。


おまけ。

ググった結果。

メンチカツ 約24800件

ミンチカツ 約3990件

メンチカツ ミンチカツ 約608件

[]リファなしのつぶて(アリもあり)

これを書いているいまは午前四時ですが、東京の気温は22度。快適な温度です。しかし昼間から夜にかけてはそれなりに暑いので、風邪ひいたりするひとが増えそう。というか、ひきかけのかたの日記を見かけます。「お取り寄せ」バトンを渡したわたらせさん(id:yasai)には「ない!」と言われてしまいましたが、最近も紹介していただいていたのに恩をバトンで返すようなことに。バカ日本地図のサイトが作った「超東京地図」の「H」って鶯谷・吉原界隈なんだろうか……いや考えすぎか。あの地図の更新記録って、SimCityとかAge of Empireとかのゲームを思い出します。

あとid:sendさんからほめていただいたのでドラマネタをやろうとしたら、例によってムダに長くなったのでボツに。「つまみがタコしかないない飲み屋」のレポを期待して寝て待ちます。

それからcroquisさんの

「秘蔵のチェックリスト」(http://d.hatena.ne.jp/croquis/20040908#p2

が面白かったのでメモ。新しくサイト作ろうって場合とかいろいろ応用できそうなので。

torixtorix 2004/09/11 08:48 うほ。紹介ありがとです〜。
メンチカツおいしいですよね!

wetfootdogwetfootdog 2004/09/11 09:02 はじめまして。いやーサトウのメンチカツ+ビールがうらやましくて。そろそろ涼しくなってきたので近いうちに挑戦したいものです。まだ食べたことないんです、行列は見かけたことはあるんですが。

2004-09-09

wetfootdog2004-09-09

[]はてなダイアラーのお取り寄せ:チーズ専門店アルパージュ

さてid:oui_et_nonさんからあずかったバトンですが、しばらく放っておいてしまいました。手の古傷が痛みます。

で、わたしはというとあんまりお取り寄せとかしません。あっても常時、というものがありません。とくに食品は家にいて早めに受け取る必要があるので、午前中寝てる生活にはあまり向いてなかったりします。フランスだかどこかだの若鶏を取り寄せる店、というのもあるんですけど、なんだか探しても住所やらのメモが見つかりません。店の名前すら思い出せない。えーと朝ご飯食べたっけ。とりあえずどこかにあるはずなんですが、もうこっちの店に決めた。

というわけで、お取り寄せもできる店、というのを紹介することに。有名な店ですが、乳製品のカテゴリにまだエントリがなかったので。

チーズの専門店です。チーズはフレッシュ、シェーヴル、白カビ、青カビ、ウォッシュ、ハードとタイプ別に選んだり、風味やよく合う飲み物・食べ物で検索することもできます。ほかにもはちみつやオリーブ、ジャム、パスタなどの食材もあります。ここのオリーブは実がしっかりしていて香りも高く、おすすめ。

オリジナルのチーズとして、味噌漬けモッツァレラ 、ポンレベック オ カルバドス(ポンデベックをカルバドスとパン粉でおおったもの)、 スティルトン&マデイラ(マディラとスティルトンを混ぜて熟成したもの)などもあります。この店に行くとつい鼻息荒くたくさん買ってしまいがちなので、財布がさびしいときには行くのを自制しています。

お取り寄せの場合、日時指定もできるようです。


〒162-0825

東京都新宿区神楽坂6−22

tel 03-5225-3315

fax 03-5225-3314

http://www.alpage.co.jp/

iモード

http://www.alpage.co.jp/i/index.htm

実際に店舗へ行ってみたいというかたのために。

店の最寄り駅は地下鉄東西線神楽坂。飯田橋寄りの出口を出て左、飯田橋方面へと坂を下りていくと、左手に入るわき道の前に黒板の立て看板が出ています。そこから入っていった奥に店はありますが、路地の一番奥よりやや手前右側なので表通りからはすこしわかりにくいです。

お店のかたに相談すれば、たとえばわたしの場合だと、こういう日本酒、こういうワインにあうチーズ、ウォッシュでにおいがきつくてもぜんぜんオッケー、というリクエストをすると、おすすめを教えてもらえます。熟成の度合いを教えてもらったり、もちろん味見をすることもできますし、それぞれの説明書きもあります。あとポイントカードがあって、ポイントによってなにやらあるらしいのですが、わたしはこの手のカードはすぐどこかへやってしまうので詳細は不明。


あと地図。とりあえず。西日本が空白地帯です。

意味があるような、ないような地図ですが。


えーとそれからですね、バトンなんですが、なシュランのときと逆に遡ってきた、という進み方を尊重して、わたらせさん(id:yasai)へバトンを投げます! ゆけバトンよ! アテネまで!(違古

[]トラ馬とガイアと

ああっΣ(゜□゜*)オレを踏み台にした!? ←実験台です。

(トラックバックバック)

backbeatbackbeat 2004/09/11 01:27 多分私の事ですね>実験台。引用先の引用先の場合にtrackbackするのに、両方書いたらこちらにだけ表示されてしまいました。踏みつける意志(って何)はなかったです。すいませんですた。

wetfootdogwetfootdog 2004/09/11 03:26 ああっΣ(゜□゜*)(←しつこい)わざわざおいでいただいて、こちらこそすいませんですた。なんかこれ(絵文字と台詞)が使ってみたかっただけなんですよ。トラバとか実験台とかどんどんここをお使いくださいっ。

backbeatbackbeat 2004/09/11 03:30 いえいえ、そんなに気にしてる訳じゃないです<いやしろってお前。ともあれご親切にありがとうございます。色々と踏んでみます(笑)。

2004-09-08

wetfootdog2004-09-08

[]増えるはてなちゃん

わかめだからね。

  • 今日は風がひどいですね。
  • ここは日記を書くトピックじゃなかったはずだが……。
  • キーワード「わかめ」の写真が「海で見つかった怪しい生物」みたいです。
  • 泳いでるときにこんなのが足にからまったら……。
  • 7日深夜〜8日早朝限定ですが、テーマが変わって落ち着きません。よそさまに上がりこんでいるような。キーワードで巡回してると、今回のkimchiデーにあわせた日記名に変わってるところを見かけたり。
  • たんぱく質、ミネラル、ヨウ素、フコダイン、コンドロイチン、アルギン酸、ベータカロチン、ナイアシン、ビタミン類、カルシウム、水溶性食物繊維……こんなに栄養があるとは。

[]わかめの至り

●shinpakuの日記(http://d.hatena.ne.jp/shinpaku/20040907#p1

何度も動物の死に立ち会ってきた私だけど

この時ばかりはどうにも立ち直れなくて

いまだに思い出すだけで涙が出る。

なのでもうこの話はやめにしょっと。

今日はいろんなことで

あまりにも心のダメージが大きい日であった。

しかも

冷蔵庫にはろくなものがなく

あるのはきゅうりと赤ピーマン、コーンと魚肉ソーセジ

冷凍のカレイ

ない知恵しぼって、豆の缶詰とわかめを足して

苦し紛れな晩ご飯だ。

こんな時にアポなし訪問でもされたら・・・と

ヒヤヒヤものでピンポンがなるたびに

ドキっとしてしまった。

わたしも十五年前の犬の命日を覚えています。

●wolfgang1979の日記(http://d.hatena.ne.jp/wolfgang1979/20040907#p3

ちなみに、私は会社では昼御飯は勝手に一人で食べに行く人です。チームメンバーは基本全員一緒に食べに行くのに。しかも、オレは一番下っ端の身なのに。さらに「焼き肉の時だけは参加します」などと生意気な事を公言していたりもする。書いていて本当に生意気に思えてきた。そんな生意気な後輩を誘ってくれるチームメンバー、なんとスバラシイ。愛してます☆

ダイエット日記です。毎日の摂取カロリーや体重、体脂肪、食事ごとのカロリーなどが詳しく(そして見やすく)記録されています。二十歳代の男性でダイエットしたいかたには参考になるかもしれません。

●踊っても踊りたりない

http://d.hatena.ne.jp/momokoneko/20040907#p2

ダンスは私にとって頭で覚えるものではなく、体で覚えるもの。もちろん、習ったことや雑誌を読んで気がついたこと、練習をして気がついたことをメモしておくけど、それは頭で覚えようとしているわけではなく、忘れないようにしているだけ。人によっていろいろなダンス上達法があると思うけど、私はとにかく踊らなきゃ!たくさん踊って自分のダンスを見つけたい。

21歳、桃子、まだまだ可能性があるぞ!

ダンスにおいて不可能はない!!!

http://d.hatena.ne.jp/momokoneko/20040906#p1

駅前に今、流行の焼きたてメロンパン屋の車が来ていた。興味がないからそのまま通りすぎた。

バイトの帰り、S山先生に偶然会って駅まで一緒に帰った。メロンパン屋の前を通り過ぎる。

「メロンパン食べたい?」

「あんまし食べたくないです。」

もしも「食べたい」って答えたらメロンパン買ってくれたんだって(T_T)メロンパン、あんまし好きじゃないけどさぁ、やっぱ買ってくれるなら買ってもらいたかったなぁ〜。私、一度も焼きたてメロンパンって食べたことないんだよぉー。でもありがとねん、先生♪

●サマービューティ(http://d.hatena.ne.jp/border-shirt/20040907#p1

いまだにオリーブボーイっぽい人を見かけるとドキドキしてしまう。大学に入ってから、身近にオリーブボーイが誰一人も現れなかったのが残念で仕方ない。出会っていたら、確実に仲良くなれるのに。色恋には発展しそうにないけど。過去に出会ったオリーブボーイは、女の子っぽくって話は合うけど、人一倍ナイーブで寂しがり屋だったから荷が重すぎて付き合ったら大変だろうなぁと思うような人だったので。

オリーブボーイというのは知りませんでした(少女のほうは知ってましたが)。

[]巡回してて見かけたもの

サイドバーに出てる「注目キーワード」がこんなふうになってた。

地震

台風

はてな

orz

_| ̄|◯

地震・台風・はてなにガックリひれ伏すひとびと。

[]プチ・プチ・ブッシュ・ブッシュ!

○「カフカス全体に戦争を広げる」 学校占拠で拘束の男 - asahi.com : 国際

http://www.asahi.com/international/update/0907/005.html

 ロシア国営テレビなど3つのテレビ局は6日夜、北オセチア共和国で起きた学校テロ事件の犯行グループの一員として拘束された男が、チェチェン独立派のマスハドフ元チェチェン共和国大統領とバサエフ野戦司令官の指示で事件を起こしたと供述する様子を繰り返し報じた。

(略)

ロシアとの対話を模索するマスハドフ氏と強硬派のバサエフ氏は鋭く対立していることから、供述の信憑(しんぴょう)性には疑問点も多く、チェチェン独立派全般を犯人像とする当局のキャンペーンである可能性もある。

底が割れたというか。今の時期に出てきたのはおそらく、ベスラン人質事件で遺族からプーチンへの批判が強くなってきたということがあるのでそれをかわしたいという意向があるのでは。怒りの対象をはっきりさせようじゃないか、というわけです。まず人質解放交渉がどういう内容であったかをきちんと発表するべきでしょう。

「イラクのフセイン政権はアル・カイダとつながりがある」という妄言を巧妙にひろめたブッシュとよく似てます。プーチンというより、プチ・ブッシュ(プッシュ)。

・経済メタメタ

・なぜか高支持率

・マスコミいじり

・軍事産業との強いコネ

・根強いテロ自作自演説(マスコミ操作や不正確な情報の流布が不信感を生んでいる)

アメリカとのちがいはロシアの軍事力が格段に劣ることぐらい。

だから覇権的な動きには出にくいけど、国内弱小民族的には大迷惑。

なんでもかんでもテロと言いくるめたり、警報をやたら出して危機感あおったりというのもよく似ているけど、これってほかの国もかんたんに真似できますよ。最初のふたつについては日本も同じだし。もっとも日本の場合は強力な軍事力をもっておきながら、国民にその自覚がないところがまた問題なんですが。

[]スーダン・ダルフール紛争

スーダン・ダルフール危機情報wiki

スーダン【ウィキペディア】

ダルフール紛争【ウィキペディア】

ダルフール紛争はスーダン西部のダルフール地方で2004年現在も進行中のスーダン政府に支援されたジャンジャウィードと呼ばれるアラブ系民族による民兵と地域の黒人住民との間に起きている民族紛争である。

この紛争は2004年8月時点での概算で50.000人以上が既に殺害され、120万人以上が家を追われている現在進行中の民族浄化の事例として広く記述されている。

独立系の監視者はユーゴスラビア戦争時の民族浄化よりも戦術が多様化していることに注目した上で、ダルフールの遠隔性により数十万人が効果的に援助から切り離されていると警告している。ブリュッセルに本拠を持つ国際危機グループは飢餓と疾病により35万人以上に死の危険性があると報道した。

○スーダン 襲撃され、家を失い、避難民となった人びと【アムネスティ・インターナショナル】

http://www.amnesty.or.jp/campaign/Sudan_crisialert2004.htm

 2003年2月には、ダルフール地方の住民への政府による保護が不十分であり、同地方が取り残されて開発が遅れていると主張して、新しい反武装勢力であるスーダン解放軍(SLA)が政府に対し武力闘争を開始しました。この武力集団の支持基盤は、主にダルフール地方の農耕系の人びとです。間もなく、別の武装勢力である正義と平等運動(JEM)も現れました。

 これに対してスーダン政府は、ジャンジャウィドとして知られるアラブ系の民兵の暴力行為を野放しにしました。ジャンジャウィドは、村への攻撃、住民の殺害、強かん、拉致を行ない、家屋を破壊し、水源や家畜などのその他の財産を略奪し始めました。政府軍もまた、ジャンジャウィドとともに村を攻撃したり、ジャンジャウィドの攻撃の直前に政府空軍機によって村を爆撃しました。スーダン政府軍とジャンジャウィドとの間に結びつきがあることは、議論の余地がありません。ジャンジャウィドは、今では政府軍から支給された制服を着ているのです。

 アムネスティ・インターナショナルの報告:「スーダン:ダルフールで強かんが戦争の武器として使われている」は、地域的、国際的関心がダルフールに集まり、スーダン政府はジャンジャウィドを非武装化すると約束したにもかかわらず、未だに女性や少女たちは全く保護されていないことを伝えています。

○スーダンの対応「不十分」=国連総長が報告、制裁検討へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040902-00000626-jij-int

そのほか。

パレスチナ問題【ウィキペディア】

2004-09-07

wetfootdog2004-09-07

[]はてな流天下一ぶどう会

秋なので。

  • トラバされているのにトラバが届いてないのを見かけると、足の甲のあたりがむずがゆいです。
  • 子供のころにぶどうを全部むいてからまとめて食べる、ということをしましたが、あまり感激がありませんでした。
  • よく考えると、ぶどうみたいに粒がたくさん集まった果物ってほかにありませんね。冒険SF映画で出てきそうな食べものです。
  • わたしはぶどうそのものより、発酵して液体になってるやつのほうが好きです。

[]ブドウ・チャイル(ジミ・ヘンドリックス

●ピーター藤尾 チリの風(http://d.hatena.ne.jp/peter-fujio/20040906

しかし笑ってしまった。先週、スイスの国際機関がチリの労働時間は世界で8番目に長いと発表したが、それをうけてテレビの討論番組で次のテーマがかけられた。「チリ人はワーカホリックか単に時間中おしゃべりをしているのか?」

結論は、25%はチリ人は働きすぎと考え、75%はそうではなくて自分たちをたんなるサボりと考えている。けっこうチリ人って正直なんですね。

2)チリと言えば、銅の輸出だった時代が長く続きましたが、今では鮭、ぶどう酒、木材チップとか輸出品目が多様化しています。その他に果物の輸出はこの10年で2倍に増加、着実な進歩を見せています。94年に輸出総額9億6千万ドルだったのが、今年は19億ドルが見込まれています。ぶどう、りんご、梨、キーウィなど。

4)イースター島に監獄

今まで、仮の小屋のようなところに囚人が入れられていたが、やっと本格的な監獄の建設がはじまった。よかったねと言うべきか?あんな辺鄙な島でそんな犯罪人がいるのかと不思議な気がしてしまうが。

1979年からチリに住んでおられるそうです。

ほかにピノチェト裁判の話題なども。

●La parole trompeuse(http://d.hatena.ne.jp/udzura/20040906#1094485087

そんな妄想はどうでもいいとして、今日コンビニで「ジューC」が飲料になっていた(写真)。105円のマニアックなパック入り清涼飲料水マニアとしては買わずんばあらずだったので購入。

一口飲んでみると、確かに、「何とか酸カルシウム」っぽいラムネの味が。うーん。とりあえず夕飯と一緒に飲むべきものではなかった。と言うよりしばらく飲んでたら違和感がなくなってただのぶどうジュースになったのだが俺の舌がアレなのだろうか。アレっぽい。

[]秋だ衣だ運動会だ

秋だと思って、サイトの衣替えしました。

うむ、あまり秋の感じがしません。紅葉っぽい色にすればよかったか。運動会の空の色だと思おう。

バナー写真はたしか台南市街だったと思います。右下にあるシナ千代の文字はWindowsのひとには見づらいかもしれません、ちょっと画面暗めなんで。液晶画面のかたは斜め下から上目遣いで見てください。

バナーが溜まってきたので、自分用にバナーだけを縦に並べたページを作ってみたら、なかなか楽しい。

はてダも四季べつのテーマとか用意しないんだろうか。あるいはGoogleみたいにタイトルをいじったりとか。

[]台風の予告編

みたいな雨がつづけてやってきました。降ったりやんだり。

遠景が白っぽくなるぐらい降ってます。夜は蒸してきそうだけど、風はどうなんだろう。台風が近づいてきているから、風に期待。そして中野の駅前でたばこを買いたいので、夕方の雨はカンベンな。

とか書いてたら雨。ガボーン!(西アフリカ)

[]思いつきドラマメモ

最近のドラマの作り方。

  • だれかが交通事故にあう
  • だれかが白血病にかかる
  • だれかが記憶喪失になる
  • だれかがチンピラに絡まれる(殴られたらゴミ袋に倒れこむ)
  • だれかがいきなり海外へ行く(戻ってくる)
  • じつは兄弟だった(じつは兄弟じゃなかった)
  • じつは親子だった(じつは親子じゃなかった)
  • 家や職場が火事になる
  • 婚約者の父親(資産家)もしくは婚約者本人が悪人
  • そして虚栄心しかない婚約者の母親、嫉妬深い姉、疑り深い弟、計略を謀る兄
  • 刑事はたいてい悪徳(ゆすりをする)
  • 上司はたいてい陰険(部下に仕返しされる)
  • 部下はたいてい呑気(主人公が画面から消えた後に取り残されてぶつくさ言う)
  • 教師は頑固で厳しくても、根はいいひと
  • 主人公の家族は犠牲を強いられる
  • 家族がいきなり上京してくる
  • 仲のいい友達の(不本意な)裏切り
  • 悩んでいる主人公はよく見ているとただ優柔不断で、右往左往しているだけ
  • ドジだと思われているひとは書類束を抱えるとかならず落とす
  • ツいていないときにはヒールもとれる
  • すこしぐらいの雨では傘をささないで歩く(かならずどしゃ降りになる)
  • エレベーターに乗ると停電
  • 急いでいるときにタクシーに乗ると渋滞にはまる
  • 急いでいるときには携帯がつながらない(メールを送ったりはしない)
  • たまたま同じ店や場所で二回以上出会う
  • 行きつけの店があって、店の主人と意味深げな会話を交わす
  • 十メートル離れてても他人の会話を立ち聞きできる
  • 飲めないのにたまに深酒して酔っぱらうと、たまたま知りあいが通りかかる
  • 走行中の車に乗っている知人を街中で見つける(薄暗いラブホテル街でラブホテルに入るところを見つかる)
  • エスカレーターだとすれ違っても気づかない
  • 図書館で同じ本を借りる(ぶつかって本を落として、間違って持って帰る)
  • そっくりな鞄をもったふたりが正面衝突してふたりとも鞄を落とし、確認せずに鞄を間違えて持ち去る(すくなくとも片方の鞄には重要なものが入っている)
  • 携帯はいつでもどこでもマナーモードにしない
  • ソファに落ちた愛人のイヤリングは妻が見つけるか、あるいはすでに見つけた妻が仕込んだ罠のどちらか
  • 妻は夫のスーツのポケットからかならずなにかを探し出す
  • 弁護士は眼鏡をかけている

大映ドラマと手法が同じになりつつある。

[]kimchiデー

id:kimchiデーということで。id:kasaiさんくんのところの計画に便乗。

あと3分しかねえよ! あ、1時間3分ね。←一晩だそうですよ。

なんか自分じゃないよそのサイトをいじってるような感じがします。

バカな勢いでバナーまで作ったので、あとで自分のに戻したときに掲げておきます。←掲げました。

spzspz 2004/09/07 03:57 たいていの劇的展開は「偶然」。

wetfootdogwetfootdog 2004/09/07 04:16 みんな、ものを拾ったり、一二度会ったりしただけでなれなれしく話しかけてくる

gotanda6gotanda6 2004/09/07 17:08 追加:血液型はRH-のAB型である。

2004-09-05

[]北オセチア・ベスラン人質事件

自分用メモ。

NHK7時のニュースでは「ふたつの疑問」と称した解説。

ひとつは「爆発は偶発か計画的か」もうひとつは「人質の数の把握」。

あいまいな情報に基づいた推測よりも、事件の背景、オセチア、イングーシやチェチェンについて説明するほうが先では。事件があるとすぐ解明しようとするのは報道の悪癖かもしれない。マスコミはまず説明する義務がある。なまくら手包丁で核心に切りこもうなんて無理なんだから、つまらない推測とかわかったような解説はしないで、どんどん情報を出してください。

【素朴な疑問】

  • なぜ警戒範囲、立入禁止範囲をきちんとコントロールしていなかったのか。ニュースの映像からは、敷地からさほど離れていない場所に民間人がたくさんいる様子がわかる。FSB(ロシアの特務機関)や内務省部隊など指揮系統の異なる部隊が現場で入り乱れていたらしい様子もある。三日も経って、現場がきちんと管理されていなかったのは完全な手落ちで、爆発後の混乱(救助や犯人の追求に手間取った)はこの手落ちによる影響が大きいのではないか。従来言われているようにロシア側がテロ事件に関与しているのであれば、あえて混乱した状態を放置したのではないかという疑問も。
  • 医療チームの不備。状況を記録するビデオを担いだ軍の兵士はちゃんといたというのに、事前に手配された救護所らしきものもなかった。突入するにしろしないにしろ、こういった準備は必須なはずにもかかわらず。
  • 犯人からどういう要求があったのか、具体的な交渉についての情報がまだ不明。チェチェンからのロシア軍撤退を要求していたという、助かった人質の発言もあるらしい。

【わかっていること(MOSNEWSGAZETA.RUによる)】

  • 犯人27人死亡(うち1名は仲間うちで殺害、1名は人質たちによる)。
  • 外に逃げた犯人はいない。
  • 生徒数そのものは860人。542人が病院へ、うち子供330人。重体の6人はモスクワへ移送。死者300名以上。
  • FSBの対テロチーム(アルファユニット)はすぐ突入できる位置に配置されていて、最初の爆発時に真っ先に突入。突入そのものは当然、計画されていた。しかし3日もあったのに準備不足。

【参照】

以下はチェチェン総合情報(http://chechennews.org/)から

・モスクワ劇場占拠事件はロシアの挑発だった 「チェチェンのテロ」の図式

http://chechennews.org/archives/20030508cn.htm

アムネスティ発表国際ニュース/2004.04.07

http://chechennews.org/archives/pr20040507amnesty.htm

・「いま世界で」アゼルバイジャン・バクーより/文と写真=林克明

http://chechennews.org/archives/hayashi20040225.htm

 私たちがチェチェン人を直接助け出すことは、たぶん、ほとんどできない。けれども、きわめて効果的な武器はある。わたしたちは今、何冊もの本を手に入れることができ、星の数ほどあるインターネットサイトから情報を得て、それをもとに考えることができる。武器は容易にチェチェンに流れ込んでも、ジャーナリストは入れない。その封鎖が意味することは―――ロシア政府がもっとも恐れているのは、チェチェンで何が起こっているかを、世界が知るという「危険」だ。

チェチェン ――― 失敗した侵略

[]揚げびたしたり秋の夕

涼しいので、コーヒーを煎れたり。さっさと飲まないと味やら香りやらが。

涼しいので、どんぶり二杯ぶんぐらいの料理欲を満たすために、茄子の揚げびたし。うん、大根おろしに生姜は必須。う、うまい、焼酎にもあう。

涼しいので、散歩という名前の酒買い出し。写真はそのときのもの。

涼しいのは関係なしに、夜はこれから鯖を味噌漬にしておいたのを焼きます。あとゴーヤーチャンプルーとか肉じゃがとか。後半は昨日の残りです。


やや、今日は名古屋が水浸しですか。水に浸かった車がエンジンストップしたときは、再スタートせずにそのままにしておかないと、水を吸い込んでダメになるそうですよ。サンパウロ新聞にそんなことが書いてありました。

yukyonyukyon 2004/09/06 00:13 はじめまして、お邪魔致します。女性だと思っていました、すみません(汗。
よくお名前を出させて頂くのですが、思い切ってくだらない内容でトラバを送らせて貰います。呼びつけるようで苦手ですが、すみません!

wetfootdogwetfootdog 2004/09/06 03:08 こんにちはこんばんはおはようございます。もう朝だ。やはり「シ」はうちのことでしたか。「シナモンオレンジ日記」とかだったら違うな(そんなサイトありません)、と思ってたんですが……。こういうサイトなんで、あんまり男とか女とか意識させないような文体のほうがいいかな、というふうには考えてるんで、まー誤解が生じるのもしかたない、というか、『シナ千代』だったら「おっさん+女性名前」でどっちつかずの中性的な感じに受け取られるかと思っていたら、どうもそうでもないような気がします。してきました。やはりサイト名まちがったか。とはいうものの、ご贔屓していただいてありがとうございます、イエーイ!(昨日に引きつづき頭痛薬ですこしハイ)

2004-09-04

[]豪雨というよりゴォー雨

豪雨のときに軒さきから雨だれがだらだーと落ちることありますね。すごい勢いで。

今ふと外を見たら、その「だらだー」がそのまんま降っていました。ふつうに雨として。軒先からじゃなくて。

ひさしぶりですよ、こんな豪雨。

谷底の街、渋谷は水たまりになっていることでしょう。

アメダスで見ると、あとしばらくしたら止みそうですが。

nuremochinuremochi 2004/09/04 19:00 今ニュースで膝下まで水が溜まってるっていってました<渋谷

wetfootdogwetfootdog 2004/09/04 19:26 あ、ニュースわたしも見ました(渋谷水浸しが目的)。膝下とか言ってましたね。
一度、渋谷駅近くで夕立ちが降りはじめて十分も経たないうちにくるぶしあたりまで水が流れてきたことがあって、あーここ谷底だもんなーという経験をしましたよ。靴じゃぼじゃぼ。

nuremochinuremochi 2004/09/04 19:54 特にセンター街のあたりは水はけも悪いから余計に水が溜まるんですよね〜私もスカートを持ち上げながら歩いたことがあります。しかし雷雨はいいですね。

wetfootdogwetfootdog 2004/09/04 22:28 いいですね、雷雨。街がいきなり怪しい雰囲気になります。しばらくしたら止むとか書いたものの、やみませんねー。かなりおとなしくはなりましたが。
ごはん作ったりDVD見てたりしてたらレスが遅れてしまって申し訳ありませんっ!(尻上がりテンション)

2004-09-03

[]今日の上司とあしたの同僚(16)

  • 前頭葉(脳みその前のほうについている葉っぱ)と眼球のあいだに黄色いボンドのような眠気があります。とれません。
  • 最近の子どもはボンドって知ってるのかな。接着剤です。
  • ボンド。ジェームス・ボンド。
  • ちなみに「上司というキーワード」は「いらない」と思われているようです。

●パフォーマ(実験中)

http://d.hatena.ne.jp/meltylove/20040902

むしろ、ふと思いついたそういう行為にそれなりの結果がついてきてしまったせいで、癖になってしまった、と言うべきかもしれない。最近は、ちょっと申し訳ない、みたいな気持ちが先に立って、人物の名前を検索することなんかは少なくなっている。が、たとえばある人が属している団体があって、その団体に対して、どういうものなのかな、と思い、その団体の名前を検索してみる、というようなことは日常的に行うし、その程度では普通、誰かを特定できるような情報に行き着くこともない。しかし、その団体が小さなもので、その言葉自体がウェブ上にあまりない状態だと、必然的にその個人のそばまで(情報的に)近づくことになる。さらにそこで、安易なハンドルネームやペンネームを使っていたり、たとえかなり一般的なものであっても、特定の行動をとったことを記してあったりすれば、容易に個人を特定できたりするのだ。上司に怒られた、という出来事は、日本中にいくらでもあって、その情報だけで個人を特定することはできないが、ある建物のなかでそれが行われたことが記してあって、その建物のなかで《上司が部下を怒る》という出来事が一度しか行われていなければ、その建物の関係者には、個人を特定される可能性が高い。

●stray

http://d.hatena.ne.jp/stray_cat/20040902

家具屋さんにいったら「うちの○○が選びますから、大丈夫です。」

と初耳な仕事を第三者から知らされる。

そんなびっくり今日3回。


わりとびびりますので、前もって教えて下さい、上司。


納品1日前に家具が決まるような会社です。

やっつけ仕事でごめんなさい。



疲れ切った顔をしていたら「リンゴ酢」を貰う。

ちょっと元気が出たので(7点)

http://d.hatena.ne.jp/stray_cat/20040830

「仕事以外ならなんでもしていいですよ、今後も普通ぐらいにとどめなさい。」といわれても

それは、普通の男の人と付き合いなさいといわれるのと同じくらいに困ってしまう。


仕事も男の人も偏食がちで困る。


というか普通の基準が分らない。


とりあえず好いた相手の家に歯ブラシの

赤と青がコップに刺さっていたのを見て、(しかもご丁寧にクロスして)

「ドラマみてぇ−。」とか打ち震える(笑いすぎて)ことや、

1ヶ月の出勤日数が28日とかじゃないだろう。

[]ホッサ的蛸飯

日付的には一昨日の晩ごはんに、発作的に蛸飯を土鍋で炊く。発作的というのは予定としてはピラフだったのが(スタミナをつけるためににんにくの芽のみじんを入れる)、蛸飯に重力を感じて、ということで、つまり肝臓が要求したのかもしれません。くたくた(酔って)だったので、生姜を入れ忘れたんですが、ちゃんと出汁とってちゃんとした醤油と酒を使えば、蛸の旨味がでて臭みとか(生姜がなくても)気にならないにちがいない、という感じ。

あとたぶん、蛸飯をふつうにささっと、きちんと作れるようになるスキルを身につけろ欲求が昂じてきてるっぽい。特殊部隊のひとが暗闇で銃を分解してまた組み立てるみたいに。


あー蛸の刺身食べて、日本酒飲みたい(←振りだしに戻る)。

上司シリーズはこのあと追加予定。


秋なので、近所のノラ猫が興奮していろいろとあることないこと叫んでいます。

2004-09-02

wetfootdog2004-09-02

[]北海道にあってはてなにないもの、それはジンギスカン

北海道つながり。

  • キーワードの説明によると意外にも北海道発というわけではないそうで。
  • とあるデパートの物産展の話題にあちこちで。北海道物産展。
  • ジンギスカン饅頭ってどんなのだろ。

○ジンギスカン(http://homepage1.nifty.com/igex/genghiskhan.htm

ジンギスカン----1979年に大ヒットしたこの曲は、今なお多くの場において話題にされる、メモリアルな曲であります。

リアルタイムでディスコで踊った、学校でなぜか躍らされた、最近ラジオで聴いた強烈な曲、似た曲がヒットしている・・・などなど。今なお話題の中心になっている『ジンギスカン』 !!

このコーナーでは名曲『ジンギスカン』について様々な角度からふれてみたいと思います。

あ、曲のほうだ。

レニングラード・カウボーイズも出してるのか。聴いてみたい。

アイアン・メイデンにもジンギスカンて曲がありますね。

○おもちゃ文学館(http://www3.tokai.or.jp/kan3/kan2003/bungakukan_17.html

 初日はかみさんの老父母をはじめ兄弟とその家族とで、松尾ジンギスカンに上がり込んでの宴となった。いわずもがなではあるけれど、ジンギスカンとは羊肉の鉄板焼である。羊肉なら私はアジアを旅してさんざん食べた。それぞれにスパイスを効かせ、羊肉の臭みを殺いでいた。松尾ジンギスカンが繁盛店になったのも、消臭効果の高い生姜を効かせたタレの賜物だろうと愚考する。

「食玩+小説」というサイトです。

○やまけんの出張食い倒れ日記: 帯広にも生ラムジンギスカンの名店があるのだ! 「白樺」で7人前食べた。

http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/000355.html

「やまけんさん、白樺がありますよ、し・ら・か・ば。寄ってきます?どうします?」

おおおおおおおおおおおおお

生ラムジンギスカン「白樺」である!

この白樺は、帯広空港の食堂「白樺」ではないのでご注意! 帯広近辺に住む者であれば誰でも知っている、ジンギスカンの名店である!

僕はJA幕別の人に連れてきてもらったのだが、あの札幌の名店「だるまや」と同等の旨さでびっくりしたものだ。以来、再訪のチャンスをうかがっていたのだ。

写真が多いのでちょっと重いですが。

○暇な肉屋の疑問氷解質問箱(http://www.umai.co.jp/~niku/etc/situmon1.html

質問:たれに漬け込まれたジンギスカンとは違うの?


答:北海道では、ビール園に代表される、たれは後付のジンギスカンと、松尾ジンギスカンに代表される、漬け込みジンギスカンの2種類があって、東の方は漬け込み、西の方は後付が多いと聞きました。

肉の熟成についてもいろいろと詳しい説明があります。

[]ジンギスカンなき戦い 札幌死闘篇

●蜃気楼日記(http://d.hatena.ne.jp/yukichan1975/20040901

今日は何もない日でした。まる。

っていうのも寂しいのでジンギスカン情報追加。

昨日見つけたカウンターだけのジンギスカン屋さんは北牧場っていう名前みたいです。

北牧場についてはリンク先のリンクをどうぞ。

●I’ll die happy 赤裸々日記(http://d.hatena.ne.jp/yuccoyucco/20040831#p3

今日はドイツの方とお会いした。

英語でコミュニケーションを図っていたのだけど、

自分の英語力のなさに愕然としてしまった。

彼の質問に答えようとすると全然言葉が続かない!!

カラオケで「ジンギスカン」を一緒に歌い踊って

強引に乗り切る。ちょっと達成感(自己満足)。

彼の歌うディーン・マーティンは絶品!

写真がいい感じの日記です。(あ、いや水着の写真ではなくて風景の写真が)

[]ごはん(とバトン)まだー?

おとりよせバトンをいただいてから放置していて申し訳ありません。忘れたわけではないのです。店は決まっているんですが、だれにバトンを。というところで思考停止。脳内限定ですごく忙しいもので……。ここ数日の、巡回範囲内でどこからか食べものを買ってきたという記述のある日記さんに回すにちがいありません、という宣言。

2004-09-01

wetfootdog2004-09-01

[]はてダごたまぜスープカレー

ゼニゴケダイアリさん北海道実況記念。

  • 台風一過、また蒸してきたのでカレーということで。
  • 由来とかあるんだろうなぁ。
  • 札幌発の食べものというとなんだかふつうの地方名産系食べものより洗練されているようなイメージが。
  • ファッションの流行をはかるテスト販売も札幌でやるそうですが。
  • 具がそのまんまごろごろしている料理というと姉の料理を思い出します。食べにくさがふつうに想像できます。

由来

○札幌スープカレー(http://www.my-concierge.org/sapporo/contents/01_concierge/06/body_index.html

★アジャンタ本店【薬膳インド系】

(中略)

御店主がご自分の体の為に作ったカレーを皆に味わってもらおうと30年以上も前(1975年)に開店したスープカレーの発祥の店。

薬膳系、スリランカ系というふうにも(いろいろ)分かれているらしいです。

あとライスカレー発祥の地という話も。

○札幌で暮らす - もろほくナビ(http://homepage.mac.com/galois21/morohoku/food/

北海道とカレーが結びつかない人がいるかも知れないが、カレーは元はと言えば、クラーク博士が就任した当時の恵迪寮生の栄養状態の改善のため食わせ、ライスカレーと呼んだのがカレーライスという単語の発祥であると言われる程、北海道を代表する食い物だ。

[]インザスープカレー

●書物置日記

http://d.hatena.ne.jp/ziei615/20040831

うまい、うまいとは聞いていたが、北海道は本当に食べ物がおいしい!

料理の基本はやっぱり食材だと、痛感させられます。

海産物に野菜・・・新鮮というか、しゃきっとしているというか・・・

札幌は今、私の中の将来住みたい町ランキング、急上昇です。

でも、カレースープって、それだけで食べる分にはおいしいと思うけど、ご飯にかけて食べるにはやはり普通のカレーの方がいいかも。やはりスープカレーだけあって、ちょっとご飯には物足りないかんじではありました。

●たかばし式(http://d.hatena.ne.jp/ranger/20040830#p1

横浜カレーミュージアムで買ってきたレトルトカレー。

買ってきた中でも1番高かった札幌のスープカレーです。

とにかくレトルトカレーなのに850円という値段にビックリ!

(本当は600円らしい。カレーミュージアム、ぼろ儲け!)

さらに開けてみて、パッケージの写真と中身との

違いにビックリ! よくよくパッケージを見てみると

左下に小さく「店頭盛り付け例」と書いてある。

http://d.hatena.ne.jp/ranger/20040823#p1

銀座線に乗ってたら、隣に美女2人組が座りました。

僕の隣に座った女性はすっごく僕好みで、そこにいるのが

幸せなくらいでした。チラチラ見てたら何度も目があって…

で、そのうちに僕の身体を触ってきて、誘って来たんです。(エロい!)

なんかすっげー積極的で、僕もたじたじで。

「この後、一緒に遊びにいかない?」って誘われたんですが、

僕は仕事の打ち合わせに行くところだったので断りました。

が、身体を激しく触られて、決心も揺らぎかけたその時、

つづきはリンク先をどうぞ。

[]念のため。

シナ千代のなかのひとは男ですよ。

[]「データ少佐、いったいきみのバックアップはどこにいるんだ?」

id:TAMATEBAKOさんからトラバいただいたので。

○今日のバックアップはお済ですか? 第一部

http://www.tidbits.com/tb-issues/lang/jp/TidBITS-jp-432.html#lnk4)(赤字は引用者による)

バックアップの重要性 -- 大抵の人はデータのバックアップを取っていない。人は(特に初心者は)、コンピュータが絶対だと思い込んでしまいがちである。自分がキーを押した通りにだけマシンが動作すると。(または、大企業などに属している者は、問題があると何とかしてくれる部署や人に電話をすれば済むのだ。)


だが、いく度かトラブルに出くわした者は、それが真っ赤な嘘だと知っている。うっかりとファイルを消してしまったり、PowerBook を落としたり、ハードディスクが動かなくなったり、飲み物をこぼしてしまったり、さらには、オフィスに強盗が入るとか、家が火事にあうということもあり得る。ディスクの中のデジタルデータは安全なものなどではないし、下手に安全だと思い込んだらとんだ目に会う。非常にポピュラーな Macintosh バックアップソフトである Retrospect の広告にこういうのがあった。「世の中には2種類の人間が存在する。データを失った者とこれから失う者だ。」

バックアップか死か!

ハードディスク(以下HDD)はいつか必ずぶっ壊れます。

基本のられつ。

  • どのメディアを選ぶかはさほど重要ではない。手軽さ(値段と扱いやすさ)と、容量に合わせればいい。
  • マーフィーの法則ふうに言えば「メインのハードディスクが壊れるときはサブも壊れている」ということなので、バックアップはいつも三重以上の体制にする。
  • 三重以上の体制にして、それぞれに時間差を設けることで手間を省く。ひとつめのバックアップは一日の終わり、ふたつめは一週間に一度、みっつめは一月に一度、というふうに。
  • 短期間でバックアップするものは上書きではなく、追加でバックアップする
  • バックアップしたメディアのうち、くり返し使わない、長期間のバックアップ(写真とか音楽とか)は自宅に置かない。実家なり貸金庫なり職場なり家の庭に埋めるなりする。庭に埋めるときは暗号で地図を作って、念のためいっしょに埋めておく


ちなみにわたしはかつて、MOでバックアップとってましたが、今はHDDとネット上のサーバーとUSBメモリ(持ち歩ける記録用メモリ)、CD-Rにバックアップをとっています。シゴトで使ってるデータなどは吹っ飛んだらそれまでなので、もうシゴトそっちのけでバックアップとっています。食事さえも正、副、予備と三回ぶん計画し、朝昼晩にわけてそれぞれをこなしているぐらいです。


バックアップについては以下が参考になります。内容がちょっと古いところもありますが、基本となる考え方やアイデアは今でもさほど変わらないはず。とりあえずは第一部だけでも参考になりますよ(Tidbitsはもっとも古いMacユーザー向けメールマガジンのひとつです。)

○今日のバックアップはお済ですか?

第一部(バックアップの重要性似ついて)

第二部(バックアップ装置とソフトウェア)

第三部(バックアップ用シェアウェア

第四部(読者からの情報)


えーとそういえばわたしはここを書くときはmi(ミミカキエディット)というMac用のアプリを使っています。はてダ用のタグとか定型文、カテゴリなんかをツールに登録できるので楽なんです。ただデータそのものは、アップしてからまたよくいじったりするので、必ずしもローカルにあるファイルとは一致しません。ので、定期的にバックアップをするようにしてます。


かつては個人で扱うデータなんてたいした量じゃなかったんですが、最近は映像から音楽までさまざまな大容量ファイルがあふれてて、かつファイルの数もすごい。デジカメとiPodもってて活用してればもうファイルなんてすごい量になる。なので、もっとも安全に思える外部のサーバへのバックアップについても、時間とか容量とかの面であんまり快適ではありません。そういうひとにはHDD、CD-R、MO、DVD±Rあたりが現実的な選択肢になるんでしょうけど、手作業だと面倒なので、アプリにまかせるのが一番かと。

[]アイマクG5【ニュー製品】

壁掛け可能ってことは、スタンド取り外し→ひも*1付きタブレットMacか!

(タブレット機能はありません。あとタブレット風に使ってぶっこわれてもわたしは知りませんよ)

ちょ、ちょっと欲しいなあ……。

*1:電源ケーブル

TAMATEBAKOTAMATEBAKO 2004/09/01 06:51 おはようございます。バックアップ参考にさせていただきます。タイトルに笑ってしまいました。いつも楽しみにしています。

wetfootdogwetfootdog 2004/09/01 13:23 こんにちは。タイトルが受けてよかったー!(←内容よりもタイトルにちからをいれる男)


人気記事

1. 昨日はじめたばかりのダイアリー初心者が最初に覚えたい「5つのはてな記法」 - シナトラ千代子
2. 「非はてな村人」のための、はてなダイアリーガイド - シナトラ千代子
3. イラストで見る「はてなブックマークのトップページは迷宮」 - シナトラ千代子
4. シナトラ千代子 - 「はてなスター不要というユーザーよ、はてなを去れ」とjkondoは言った
5. シナトラ千代子 - はてなの歴史
6. シナトラ千代子 - はてなプロフィールアイコン大図鑑
7. シナトラ千代子 - 「紳士が歩くべきは車道側でも歩道側でもない」という簡単なことがなぜわからないのか
8. シナトラ千代子 - 「はてなは二階建てにすべき」とはなにか
9. シナトラ千代子 - ブログ界隈において、はてなダイアラーが最もダイハードなのはなぜなのか
10. 図解「世界のはてなブックマーカー」 - シナトラ千代子
11. シナトラ千代子 - ブックマーカーはどこから来て、どこへ向かうのだろう
12. 議論が満杯のはてなの村、村長が「議論禁止」を通達 - シナトラ千代子
13. シナトラ千代子 - 「そろそろmixiの先へ……」というひとのためのVoxレビュー
14. シナトラ千代子 - 「ブログの寿命が尽きそうだ……」と思ったら
15. はてな創世記 - シナトラ千代子
16. シナトラ千代子 - ブロガーはすでに滅びの道を歩んでいる
17. 優雅で奇妙なはてなブックマーカーの一日 - シナトラ千代子
18. シナトラ千代子
19. シナトラ千代子 - ネットはサファリなので、棲み分けが生じる。
20. シナトラ千代子 - あなたは砲撃型ブロガーか狙撃型ブロガーか
21. ブログのプロフィールをまだ書き足りないひとへ - シナトラ千代子
22. シナトラ千代子 - 「わかりやすくまとめる」ブロガーがブログ界隈をテレビ番組化していく
23. シナトラ千代子 - はてなid読み方辞典(付録呼び方一覧)
24. 学生は「一般人」ではないし、ブログが相手にする必要もないんじゃないか - シナトラ千代子
25. シナトラ千代子 - 「みんなになりたい」大手小町の仕組みはネットになにをもたらすのだろう
26. 日本のはてブをキモくしている真犯人は - シナトラ千代子
27. シナトラ千代子 - ネットの時間を削れないひとは、情報収集の効率化なんて考えるべきではない。
28. シナトラ千代子 - ブロガーは一度ブロガーになったら、ブロガーでありつづける
29. シナトラ千代子 - 絵で見る「はてなブックマーカーの働き」
30. シナトラ千代子 - 匿名実名論争をムダにしないためにも小倉先生にお願いしたいこと

0000-00-
2004-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2005-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2006-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-12-
2007-01-02-03-04-05-06-07-08-09-10-11-
2008-01-02-03-04-05-06-
2011-09-
2013-08-11-


(C)wetfootdog